バリ

2018年6月16日 (土)

【速報】18/08/18(土)&19(日)第13回 江の島バリSUNSET@江の島シーキャンドルイベントステージ 

会場:神奈川県藤沢市 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)下特設会場

下記のイベントが開催されます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

35238530_1294347550697082_336286048

江の島バリSUNSET
Enoshima Bali Sunset

日本インドネシア国交樹立60周年記念事業

神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる江の島バリ

苑内はインドネシア、バリ島のような南国系樹木に包まれガムランの調べにバリ舞踊などを楽しめる二日間。

青空と海を眺めながら、インドネシアのグルメやバリ雑貨などでプチバリ体験をお楽しみください。
日本インドネシア国交樹立60周年を記念し、バリ島よりインドネシア国立芸術大学デンパサール校の優れたメンバーが来日予定。
​本場のバリ舞踊ステージが見どころです。

13年目のテーマカラーは赤。
​レッドカラーを一点身につけて、江の島バリへお越しください。先着順にプレゼント

開催日時:
2018年8月18日(土)〜 19日(日)
 13:00〜 19:30
(開場 13:00〜    / ステージ  16:00-19:30)
開催場所:
江の島シーキャンドルイベントステージ

●無料
※但、江の島サムエルコッキング苑入場料
大人200円 小人100円
※展望灯台昇塔料:300円

主催:江の島バリSEUNSET実行委員会
​*2018年4月1日より、サムエル・コッキング苑は苑内全面禁煙となっております。

【外部リンク】
江の島バリsunset公式サイト
江の島バリsunset facebook
江の島バリsunset twitter
江の島シーキャンドル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

【今回が最後の開催!】18/06/2(土)関西屈指のバリ舞踏家たちが一堂に集う! 第10回関西バリ舞踊祭 千亀利の杜に舞う華

会場:大阪府岸和田市 岸城神社

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

29597956_1746609368729681_901647314

180602_02

第10回 関西バリ舞踊祭 千亀利の杜に舞う華

6月2日(土)16:30~20:00頃
雨天決行
会場:岸城神社境内にて
料金:入場無料

今年で10回目を迎える、バリ舞踊祭ですが今回で最後となります。

そこで、ゲストとしてジャワ舞踊の方を迎えます。

そして、プログラムの中には岸和田に伝わる昔話を題材とした、舞踊も披露されますのでお楽しみに。

16:00から蛸地蔵商店街を旧26号線から岸城神社までバレガンジュール(パレード)も開催されます。


<プログラム>

第一部
1)パニャンブラマ(歓迎の踊り)
舞踊・大坪紀子、印貢陽子、木村和代、木村麻美、佐々木みゆき

2)ウィナラタ(王者の舞踊)
舞踊・松居智子
演奏・チャンドラ・バスカ、ラマルガラハユ

3)オレッグ・タブリリンガン(恋するミツバチの物語)
舞踊・三好倫子、阿部歩

4)タルナ・ジャヤ(若き勝者の踊り)
舞踊・佐味千珠子、松阪真生子

5)サリ・クスモ(ジョグジャカルタ様式、動植物の動きをテーマにした舞踊)
舞踊・坂口裕美子、佐々木あるむ、佐々木宏美、竹田敦子、谷川原恵美、谷田朋美
演奏・コンチョ・コンチョ、ハナジョス、ビンタン・テラス

6)スカル・プディヤストゥティ
(ジョグジャカルタ様式、神様へ祈りを捧げ、祝福を受ける舞踊)
舞踊・櫻井有紀、西岡美緒、西田有里
演奏・コンチョ・コンチョ、ハナジョス、ビンタン・テラス

7)スコルノ(スラカルタ様式、女性の優美さを描いた舞)
舞踊・冨岡三智
演奏・コンチョ・コンチョ、ハナジョス、ビンタン・テラス
(ジャワ・ガムラン奏者)

第2部
1)カニャカ・スラ(女戦士スリカンディの踊り)
舞踊・堺智濃、船津純子
演奏・チャンドラバスカラ、マルガラハユ

2)バリス・トゥンガル(戦士の舞)
舞踊・阿部歩

3)レゴン・ラッサム(古典舞踊ラッサム王の物語)
舞踊・芝先けい、田中千晶
演奏・チャンドラバスカラ、スニュム・スニュム、マルガラハユ

4)星になった未弥(岸和田に伝わるむかし話)
舞踊・乾真梨子、ワヤン・スカルミニ、伊藤美樹、村井早織
   高橋遥佳、南部純子、野中智子、平田海保子、広瀬奈美
   山内明子、山口恭子

演奏・チャンドラバスカラ、スニュム・スニュム、マルガラハユ
三線演奏・東成美
語り手・辻紅子

5)ルジャン・デワ(大いなる導きと恵みへの感謝の舞)
舞踊先導・松居智子
演奏・バリ・ガムラン連合チーム

会場では、バリのお料理や雑貨を販売する屋台なども出店いたします。

雨天の場合は、社殿内で開催します。

お車でのご来場はご遠慮ください。

お問い合わせ:
岸城神社:072-422-0686

ちらしをご希望の方は、自泉会館までおこしください

後援:大阪府 関西・大阪21世紀協会、関西インドネシア友好協会
岸和田市、岸和田市教育委員会、岸和田市観光振興協会
岸和田市文化協会、岸和田文化事業協会、蛸地蔵商店街
主催:関西バリ舞踊祭実行委員会
共催:在大阪インドネシア共和国総領事館
岸和田市国際親善協会、岸城神社

【外部リンク】
関西バリ舞踊祭Facebook
岸城神社

 

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

18/05/13(日)「音の森ガムランスタジオ」の講座生、講師による野外コンサート@羽根木公園内プレーパーク

会場:東京都世田谷区 はねぎプレーパーク(羽根木公園内)

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

180513


今年も子ども達の元気な遊び場「羽根木プレーパーク」にて、
バリ島のガムランと舞踊のアウトドア・コンサートを開催いたします。
華やかな踊りあり、美しい器楽曲あり、バリ島の獅子舞あり、
今年も盛りだくさんのステージです。
また、プレーパークのお母さん達が作る名物!タイ・カレーを始め、
お菓子、おつまみなど手作りの食べ物や飲み物を取り揃えております。

出入り自由の無料コンサートですので、美味しいものを片手にゆったりと
新緑の中でのガムランと舞踊をお楽しみ下さい。
皆様の御来場を心よりお待ち申し上げております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「音の森ガムランコンサート」
バリ島のガムランと舞踊のコンサート 
~Penampilan Gamelan Bali 2018~
日時:2018年5月13日(日)12時00分スタート
小雨等天候不順の際には、5月20日(日)に順延になる場合もあります。
13日9時以降に音の森ガムラン・スタジオの留守番電話メッセージ、ホームページでご確認下さい。
会場:はねぎプレーパーク(羽根木公園内)小田急線梅ヶ丘駅下車5分
*羽根木公園の駐車場並びに駐輪場は大変混雑が予想されますので、公共の交通機関でのご来場をお願いいたします。
出演:バリ・ガムラン&舞踊講座生、講師
主催:はねぎプレーパーク+音の森ガムラン・スタジオ
料金:無料
お問い合わせ:音の森ガムラン・スタジオ
E-mail   gamelan@otonomori.jp

*会場はお客様用の椅子席はご用意しておりません。
全てブルーシートの桟敷席になります。
大変手狭なため各自で敷物をご持参下さい。

羽根木プレーパークはこども達が泥んこになって焚き火や木登りをして遊んでいる場所です。
そんなこども達の遊び場の一角をお借りしてガムランコンサートを開催します。
当日もこども達があちこちで遊んでいますので、ガムラン演奏と共にこども達の遊ぶ姿もお楽しみ下さい!

【外部リンク】
音の森ガムラン•スタジオ
音の森ガムラン•スタジオ facebook
はねぎプレーパーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【訃報】巨竹ガムラン「ジェゴグ」復興の祖、スアール・アグン団長のスウェントラ氏、死去

巨竹ガムラン「ジェゴグ」復興の祖、スアールアグン楽団のスウェントラ氏が2018年5月10日、肺がんのため病院で亡くなられた模様です。
71才というあまりにも若い逝去に、心よりご冥福をお祈りいたします。

Mcd_clsc_1653b_2

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016_gegog_p1

最後の日本公演のポスターより。

インドネシア語のスウェントラ氏、死去記事1
https://pilkada.balipromosi.com/?p=1151

インドネシア語のスウェントラ氏、死去記事2
http://bali.tribunnews.com/2018/05/10/amor-ring-acintya-pencipta-tari-makepung-pekak-jegog-meninggal-dunia

インドネシア語のスウェントラ氏、死去記事3
http://www.tatkala.co/2018/05/10/ketika-pekak-jegog-bicara-dalam-bahasa-musik-obituari-ketut-suwentra/

インドネシア語が読めなくても、google翻訳などで読むことができます。
https://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=wT

鼓童:お悔み
http://www.kodo.or.jp/info/10658

スウェントラ氏を囲む夕べ ※取扱い中止
http://www.hirochan-group.com/sp/swe-din-top.html

※スウェントラ氏の詳しい経歴が日本語で書かれています。


※ユーチューブでもスウェントラさんを見ることができます。







スアール・アグンのCDは日本版も出ており、ワールドミュージックブームの際に出た、これらは名盤です。

・キングレコード:スアール・アグンのジェゴグ
(旧版「巨竹激奏」の新音源を加えた2枚組の決定版)
・JVC:ジェゴグ!大地の響き(1)
・JVC:ジェゴグ!大地の響き(2)



海外版は多数出ていますが、1枚買うとしたらこの1枚がお勧め。

こちらは、さらに良い1枚ですがアマゾンでは扱っていません。

Mcd_clsc_1653b

こちらのサイトで販売されています。

https://www.tirakita.com//sys/db/db_get.php?query=jegog&goods_disp_mode=yoko&pages=0&mcatalog_no=reset

【外部リンク】
スアール・アグン facebook
地球家族 2003年放送
J-WAVE SPECIAL BLUE PLANET 2013年放送

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

18/05/05(土)フル編成でゴン・クビャールを叩く!東京以外のガムランチームによる、第3回ガムラン祭り2018@大阪 "あつまれGo! Go! ガムラン"

会場:大阪府大阪市住吉区 住吉大社境内 住吉武道館

下記の公演のおしらせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Photo

2018gmatsuri_ura

第3回ガムラン祭り2018@大阪 "あつまれGo! Go! ガムラン"

名古屋から沖縄までのバリガムラン4団体が結集し、フル編成の迫力に満ちたゴン・クビャール演奏を舞踊とともにお楽しみいただく他、
よそでは見られない大人数でのグンデル・ワヤンの演奏、リンディック合奏など、伝統演目やオリジナル創作作品を色とりどりにたっぷりご堪能いただきます。
2015年に名古屋、2017年に沖縄で、そして3回目の今年はいよいよ大阪で開催。
場所は、全国の住吉神社の総本社であり日本を代表する神社のひとつとして名高い住吉大社、その境内にある住吉武道館を特別にお借りします。
(^^)ガムラン界初の武道館ライブです~。
インドネシアのスパイシーな料理、美味しいテンペや調味料、薫り高いオーガニックティー、美しい布を使った雑貨、魅力的なスイーツ、大阪の採れたて野菜など素敵な出店も多数あります。
バティックのスカーフなどインドネシアグッズの当たる抽選会もお楽しみに。
皆さまお誘い合わせて、ゴールデンウィークの5月5日はガムラン祭りへGO!!

日 時:2018年5月5日 13時開場 13時半開演
        インドネシアランチ飲食スペースは12時オープン
場 所:住吉大社境内 住吉武道館 大阪市住吉区住吉2丁目9-89
入場料:1000円(小学生500円 未就学児無料)予約不要

出演:
スアラ・スクマ バパン・サリ マタハリ・トゥルビット
ギータ・クンチャナ プスパ・クンチャナ 大西由希子
大眉鉄平 シダ・シディ スルヤ・ムトゥ 
中野愛子 マニック・クスマ

出店:
ウブドスチ さりら屋 SALJU(サルジュ)
丹喜丹井商店(木津市場) 布遊び工房 まるまるくちん
ライト洋菓子店 KANMURYOU furniture & life collection

主催:ギータクンチャナ/ガムラン祭実行委員会

後援:大阪音楽大学

協賛:ホテルバリタワー

協力:ガルーダ・インドネシア航空
      Internet radio IAsia

【外部リンク】
ギータクンチャナ
公演 facebook
住吉大社境内 住吉武道館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

18/05/08(火)~10(木)日本を代表する8名のバリ舞踊家によるソロアクトと、祈りの島バリ島曼荼羅のオダラン(お祭り)「Saya menariバリ舞踊~宇宙を映すからだ」

会場:東京都港区 南青山曼荼羅

下記の公演のおしらせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

180508_01

180508_02

東京で様々な文化を発信してきた老舗のライブハウス南青山曼荼羅企画の初めてのバリ舞踊公演。
日本を代表する8名のバリ舞踊家によるソロアクトから、祈りの島バリ島曼荼羅のオダラン(お祭り)へようこそ。
~Selamat datang~

「Saya menariバリ舞踊~宇宙を映すからだ」
日時:平成30年5月8日(火)~10日(木)
企画・主催:南青山曼荼羅
会場:南青山曼荼羅
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目2-2MRビルB1
Phone:03-5474-0411 Fax:03-5474-0412
時間:19時半開演 (18時半open)
入場料:8日・10日 3500円+1drinkオーダー
9日のみ 4000円+1drinkオーダー

出演者:
★8日(火)
大西由希子「チョンドン~レゴンラッサムより~」
芳野未央「マルガパティ」
猪野尾洋美「タルナジャヤ」
林田圭緯子「クディステンゲッ」
プスパラトナ(オープニグアクト)

★9日(水)バリ島曼荼羅オダラン
トゥランブーラン(ガムラン演奏)
小谷野哲郎
松重貢一郎
塩谷智砂
安田冴
永島玖美
小原昊
小林隆一
狩野南
若林めぐみ
松田由紀子
尾崎元子
深崎彩恵子

★10日(木)
林宏子「月」
荒内琴江「タルナジャヤ完全版」
小泉ちづこ「パンジスミラン完全版」
小谷野哲郎「トペンダラム~トペントゥア」
ナーガジャパン(オープニグアクト)

バリ舞踊はインドネシア・バリ島の踊り。

バリ島は「神々の島」と呼ばれ世界中にその美しさを知られる島です。

バリ島のほとんどの人々はヒンドゥー教徒。

島の人々のお寺での儀式-----バリ舞踊は奉納舞踊としてうまれました。

今も島に受け継がれる奉納舞踊であり、深まり広がり続ける伝統芸能です。

芸能は日々の営みとともに!

バリ島の芸能には、生きること、日々の感謝の祈りが踊り、ガムラン音楽、また絵画や彫刻などすべてが一体となり表現されています。

「自然との親しみや戯れから生まれる宇宙の一部であることの深い安らぎと喜び」

バリ島の芸能はすべてが織り込まれた曼陀羅のように鮮やかに魂に語りかけてくるのです。

生きることを味わう手と足、型と呼吸を繰り返し練習し、ガムランの音色に耳をすまし、ゆだねて、ともに踊る。

踊りは、神聖なものであると同時にすべての人々が親しむもの。

2日間の8名のバリ舞踊家の濃密なソロアクト、そして9日に青山曼荼羅で繰り広げられるオダラン(お祭り)を通して、バリ舞踊・バリ芸能の魅力をたっぷりご堪能いただきたいと思います。

【外部リンク】
公演公式ブログ
フライヤー表 PDF
フライヤー裏 PDF
南青山曼荼羅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月29日 (木)

18/04/22(日)2年ぶりに開催!春のガムラン大茶会2018@横浜

会場:神奈川県横浜市戸塚区 フォーラム・ホール(男女共同参画センター横浜)

下記の公演のおしらせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

28947398_1654045297965595_100500026

29352035_1654045871298871_881286679

春のガムラン大茶会2018(公演&ワークショップ)
フォーラム (男女共同参画センター横浜)

「響きにひたる」
青銅2種、竹1種、3種類のガムランがすべてフルセットでど〜んと登場。大迫力!

「聴いて、観て」
よこはまガムランhouseにて、レッスンを重ねている講座生。
稽古場として数々の作品をそこで作り上げてきたトゥラン・ブーラン。
そして、ご縁のあるバリ舞踊家のみなさんにお集まりいただきまして、一同に会する春の大お茶会、2年ぶりに開催!

「やってみる」
お茶会前に、なんと1コイン(=500円)で誰でもたっぷり楽器に触れる、ガムラン体験ワークショップも行ないます。こちらは予約可能、先着順で20名様まで。
幼児さんは保護者の方と、小学生さんはお一人でも可!保護者の方の見学もできます。

〜〜〜午後のお茶会は入場無料。当日、お気軽にお越しください。
しかもお茶、お菓子付き、2年に一度の超贅沢企画!〜〜〜

「ガムランって何?」という貴方、「いや~やってみたかったけど、どうすればいいかわからなかった」という貴方、ぜひお気軽に、この南国の打楽器オーケストラと戯れにいらしてください。

どなたでも、当日、自由に入場できます!お待ちしております。

◎よこはまガムランhouse PRESENTS
 『春のガムラン大茶会2018』

2018年4月22日(日)13:00開場 13:30開演

※ガムラン演奏体験ワークショップは10:45開場、11:00-12:30実施。ご予約ください。お一人さま500円。

●会場:フォーラム・ホール
 (男女共同参画センター横浜)
 横浜市戸塚区上倉田町435-1
 JR東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・
 横浜市営地下鉄「戸塚」駅下車 徒歩5分

●なんと、入場無料!! お茶・お菓子付き!!

<出演>
●ガムラン演奏:
◎ガムランBakso倶楽部講座生
(中級) 上野亜紀 小原妙子 小原てん 工藤典子 出口美帆子 中西祥子 村田智恵 元島みさ子
(初級)大久保哲 高嶋由美子 出口智子 出口花蓮 西村邦夫 深石弘美 山下谷桃子  

◎リンディック(竹ガムラン)教室講座生 
上野亜紀 沖山美帆 小原妙子 佐藤容子 内藤えりか 西村邦夫

◎指導:櫻田素子

●バリ舞踊「ゴパラ(牛飼いの踊り)」:
野毛バリスクラブ
上田治 遠藤忠之 木下浩司 小林隆一 

<ゲスト出演>
●バリ舞踊
荒内琴江:「バリス(戦士の舞)」
大野里美:「オレッグ・タムリリンガン(蜜蜂の求愛の踊り)」
小泉ちづこ:「チョンドン(女官の舞)」「ペンデット(歓迎の踊り)」

●ガムラン演奏:トゥラン・ブーランTerang Bulan
櫻田素子 足立真里子 大竹真理子 クトゥ・スワルダナ 小原眞巳 佐々木典子 鈴木良枝 田中沙織 内藤えりか 錦織照子 伏木香織 藤田栄子 宮城康夫 吉田まゆみ 吉田ゆか子 渡辺泰子 

●映像・司会:春日聡

●照明:大庭圭二(株式会社RYU)

●舞台美術:山内新

●写真撮影:小原孝博

●協力:岩佐律子 久保田京子 高橋恵美子 三村久実子 ほか

●構成・演出:櫻田素子

◉ワークショップご予約は:
 オンガクノ素チケット専用   
 ticketongakunomoto(at)gmail.com

◉主催・お問合せ・講座ご入会は
 officeオンガクノ素・よこはまガムランhouse
 ongakunomoto(at)gmail.com

※いずれも(at)を@に置きかえて、上記アドレスへメールでご連絡ください。

【外部リンク】
春のガムラン大茶会2018
トゥラン・ブーランTerang Bulan
フォーラム・ホール(男女共同参画センター横浜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

18/04/08(日)バリ影絵人形芝居公演<人喰い王の改心:スタソーマ物語後編@東京都

会場:東京都葛飾区 曹洞宗海島山崇福寺

下記の公演のおしらせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

28377830_1683201815095297_864981344

Img_1_m

【サンディア・ムルティ(演奏)+梅田英春(人形遣い・語り)
バリ影絵人形芝居公演<人喰い王の改心:スタソーマ物語後編>】

昨年好評いただいた「スタソーマ物語」の続編(後編)です!
お釈迦様の誕生日に、お寺で楽しむバリ版の仏教譚<スタソーマ>
(日本語+古ジャワ語上演)お楽しみください!

踊る影、鳴り響く青銅の楽器
バリの伝統影絵人形芝居<ワヤン・クリッ>と伝統音楽ガムラン・バテルの生演奏

★日時:2018年4月8日(日)13:30開場 14:00開演 全席自由
★場所:曹洞宗海島山崇福寺(東京都葛飾区高砂7丁目13-1 ℡03-3607-0316)京成高砂駅北口より徒歩8分
★料金:(当日会場受付にて精算)
 一般券(前売)2000円 (当日)2500円
 各種割引あり!
 大学生・大学院生、およびシニア割(65才以上)(前売)1500円(当日)2000円
 小・中・高生 (前売)500円(当日)1000円
 ※未就学児童:無料
 *割引券はご予約時明記の上、当日は学生証(大学生・院生)または年齢を確認できる書類(シニア割)をお持ちください。

★ご予約・お問い合わせ
サンディア・ムルティ東京公演事務局 murti@outlook.jp
予約方法・ 1)お名前、2)希望枚数(一般・割引別を明記)3)ご連絡先(メールまたはお電話)をメール murti@outlook.jp にてお知らせください。
☆ご注意
1.予約前売券受付は4月7 日(土)22時まで(メール・電話とも)です。その後のお申込みは当日扱いとさせていただきますのでご了承ください。(500円増になります)
2.【携帯メールアドレスお使いの皆さま】パソコンメールからの受信拒否設定がされていないかどうかをご確認ください。メール申込には必ず返信を差し上げています。返信がない場合はその旨お知らせください。

サンディア・ムルティ
「サンディア・ムルティ」は スアラスクマ主宰の松井とパドマ主宰の増野の呼びかけで結成された、 関東・東海・関西の精鋭達によるバリ島のガムラン・バテルのグループ。 「ガムラン・バテル」とは、 影絵人形芝居ワヤン・クリットに使うガムランの編成の一つで、 グンデルにゴングや太鼓などの鳴り物を加えた、賑やかでスピード感のある演奏が特徴である。

(サンディア・ムルティ東京公演事務局)

【外部リンク】
バリ島の影絵人形芝居公演「人喰い王の改心:スタソーマ物語後編」
サンディア・ムルティ
梅田英春
曹洞宗海島山崇福寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

18/02/28(水)おどる かなでる 沖縄県立芸術大学バリガムランサークル バリ舞踊・ガムラン 春のコンサート

会場:沖縄県那覇市 沖縄県立芸術大学付属研究所

下記の公演のおしらせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

27459497_719132468277458_8864602611

おどる かなでる 
バリ舞踊・ガムラン 春のコンサート

主催者:
沖縄県立芸術大学バリガムランサークル Kembang Mas-クンバンマス-

2018年2月28日(水) 19:00 - 19:30

沖縄県立芸術大学付属研究所(金城キャンパス)3f小講堂
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3−6

※入場無料

年が明けて、1発目の演奏会です。この演奏会は、卒業生たちのための演奏会でもあります。華やかなバリガムラン音楽と、バリ舞踊がお楽しみ頂けます。

【外部リンク】
沖縄県立芸術大学バリガムランサークル クンバンマス
沖縄県立芸術大学付属研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/02/24(土)バリ舞踊・ガムラン演奏(小泉ちづこ、荒内琴江 櫻田素子)もっと知りたいあの国 インドネシア共和国@岩手県

会場:岩手県西磐井郡平泉町 平泉文化遺産センター

下記の公演のおしらせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Du_spmgvmaau_q0

もっと知りたいあの国 第15章
インドネシア共和国
バリ島の煌びやかな響きと踊り

期日:平成30年2月24日(土)
開場 18:00 開演:18:30
会場:平泉文化遺産センター ふれあいホール
〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉花立44
電話番号:0191-46-4012
FAX番号:0191-46-4019

入場料:1000円 当日1200円(中学生以下無料)

バリ舞踊家 小泉ちづこ バリ舞踊教室/企画「チプタ・ブミ」主宰
バリ舞踊家 荒内琴江 バリダンス教室Naga Jepang主宰
ガムラン奏者 櫻田素子 ガムラン・トゥラン・ブーラン主宰

インドネシアの民族音楽ガムラン演奏とバリ舞踊を体験しインドネシア及びバリ島文化に触れていただける機会です。

【外部リンク】
小泉ちづこ
荒内琴江
櫻田素子
平泉文化遺産センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧