バリ

2016年10月27日 (木)

16/11/6(日)バリ島文化を体感できる!バリ舞踊&レッスン@湘南T-SITE バリ島week Trip to BALI

会場:神奈川県藤沢市 湘南T-SITE1号館2階 SURUGA bank / d-labo

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

16110600

会期    2016年10月29日(土) ~ 2016年11月06日(日)   
時間    10:00~20:00
※最終日のみ16:00まで    講師/ゲスト   
場所    湘南T-SITE1号館2階 SURUGA bank / d-labo
神奈川県藤沢市辻堂元町6–20–1 湘南T-SITE 1号館 2階
営業時間 10:00~20:00(年末年始などを除く)   
主催    スルガ銀行
参加費    無料   
共催・協力    バスンダリ/Tirifling Project/地球の歩き方/アピ・マガジン
問い合わせ先    スルガ銀行
湘南アクセスセンター0120-319-650
(お電話承り時間 10:00~18:00)

ヒンドゥー教文化がエキゾチックな雰囲気を醸し出し、「神々の島」とも呼ばれるバリ島。
11月3日文化の日に合わせ、d-labo湘南がバリ一色になります!

今回の展示のテーマは「捧げる」。
バリ島の名前の由来は、サンスクリット語の「神への捧げもの」という意味。

写真展、バリヤシの葉飾りやバリ舞踊衣装の展示など
バリ島の文化を味わえるコンテンツを多数ご用意いたします。

期間中には、湘南地区で活動されているバリ舞踊グル―プ「バスンダリ」の皆さんによる
バリ雑貨作りワークショップやバリ舞踊ショー、バリ舞踊レッスンも開催予定。

【バリ島weekイベント一覧】
①11月3日(木・祝) 10:30~11:30 オリジナルネコでカラフル気分~バリネコペイント~
②11月3日(木・祝) 13:00~14:00 バリアロマで作る癒しのお香
③11月6日(日)   13:30~14:30 神々の島、捧げるバリ島の舞
④11月6日(日)   15:00~16:00 舞ってみようバリ舞踊

バリ島が好きな方、バリ島に行ってみたい方
ご来場をお待ちしております!

16110601

バリ島week Trip to BALI ③ バリ舞踊ショー 詳細

神々の島、バリ島の伝統舞踊は寺院での儀礼で踊られます。
ガムランの調べに合わせ、目や指など全身をゆるやかに動かしながら踊ります。
失われたバリ舞踊を復元した舞踊や最新の宮廷舞踊などきらびやかなバリ舞踊をぜひご覧ください。
バリ舞踊は2015年ユネスコ無形文化遺産登録されました。

◆定員:30名さま

◆参加費:無料

◆講師
バスンダリ/バリ舞踊グループ
湘南地区を中心に神奈川県内で精力的に活動するバリ舞踊グループ。
バリ舞踊マエストロらと失われたバリ舞踊を復元し、次世代へつなげる活動に力を注いでいる。
舞踊だけでなく、バリ文化も学びながら、幅広い視野で活動していることも特徴。
バリ島芸術祭5回出演。夏恒例、江の島シーキャンドルでの「江の島バリSUNSET」にも毎年出演しています。
CD「GONG GEDE(CD-95)」「Legong(CD-113)」いずれもバリレコードより発売中。
2002年設立。

◆バスンダリ
湘南地区を中心に活動するバリ舞踊グループ。
バスンダリとはサンスクリット語で大地の女神の意味。2002年設立。
バリ舞踊を通してバリ島文化を幅広く学び、楽しいバリ島を紹介しています。

16110602

バリ島week Trip to BALI ④ バリ舞踊レッスン 詳細

ユネスコ無形文化遺産登録のバリ舞踊を感じてみませんか。
寺院の儀礼で踊られるバリ舞踊は目や指先など全身をゆるやかに動かして踊ります。
肩甲骨を動かす、足の指を上げる、など普段は意識していない身体の部位を感じることができます。
実は見ているよりも結構ハード。今回は初めての方のために、基本の動きをゆっくり挑戦してみます。
最後はガムランの調べに合わせ、踊ってみましょう。

◆定員:20名さま

◆参加費:無料

◆服装:動きやすい服装でお越しください。レッスンはマットの上で裸足で行ないます。

◆講師
長谷川 亜美(はせがわあみ)/バスンダリ主宰
2000年から2年半インドネシア国立芸術大学デンパサール校舞踊科留学。
2002年帰国後、バリ舞踊グループ「バスンダリ」を設立し、バリ舞踊の指導にあたる。
バリ島より舞踊家を招聘し、バリ舞踊講座等の企画を実施。
2015年より第2回伊豆急オモシロ駅長「バリ舞踊駅長」就任。
創作バリ舞踊作品「Legong Sakura」「伊豆急踊り」がある。

※詳細についてはSURUGA bank / d-laboスタッフまでお問い合わせください

【外部リンク】
バリ舞踊グループ バスンダリ
湘南T-SITE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/11/27(日)バリ島の小さな青銅ガムラン。グンデルワヤン パドマムリウイライヴ with special guest 小島夕季

会場:東京都世田谷区祖師ヶ谷大蔵 カフェ・ムリウイ

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

161127

【ライヴ告知】パドマムリウイライヴ with special guest 小島夕季

日時:2016年11月27日(日)27/Nop/2016(Minggu)
   18:30~
料金:席料500円+投げ銭+ワンドリンクオーダー
※予約は不要 
場所:カフェ・ムリウイ Cafe MURIWUI
(小田急線祖師ヶ谷大蔵駅北口徒歩5分こどもおとな歯科3F)

グンデル・ワヤンはバリ島の小さな青銅ガムラン。二人で演奏します。バリの気鋭の音楽家による創作曲「オームAum」(I Made Subandhi作曲)「荒波Ombak Tarung」(I Ketut Buda作曲)に、伝統曲、オリジナル曲、そして小島夕季を迎えてのジャワ舞踊とのコラボ。おいしい飲み物食べ物とともにお楽しみください。

【外部リンク】
パドマ
カフェ・ムリウイ

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

16/10/12(水)~16(日) やぶくみこ〈グンデル〉・かなもりゆうこ〈美術〉による音楽と美術の催し「浮音模様」ゆれるおと ふるえるおと、ゲスト松澤佑紗〈箏〉

会場:滋賀県 ながらの座・座

下記の公演のお知らせがホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Flyer36thumb615xauto490

Flyer36

「浮音模様」(ゆれるおと ふるえるおと)

出演
・やぶくみこ​〈グンデル〉  
・松澤佑紗〈箏〉    
・かなもりゆうこ〈美術〉

2016年10月12日 wed 〜16日 sun

於  ながらの座・座
〒520-0035 滋賀県大津市小関町3-10
Tel & Fax : 077-522-2926

「浮音模様」は、やぶくみこ・かなもりゆうこ企画による音楽と美術の催し。
  今回は、しなやかな感性をもつ若手箏曲家の松澤佑紗をゲストに
  三井寺の僧坊のひとつであった「ながらの座・座」にて
  コンサートと美術、そしてささやかな茶事の時間をつくりだします。
  空間に音が浮かんで溶けてゆくようにひろがる、やぶくみこのグンデル。
  清明で空気の隅々にまで浸透するような、松澤佑紗の箏の音。
  かなもりゆうこが自由な練習帖として作ったリボンや、紙片がひそやかに遊ぶ. . . 。
  3人の手から紡ぎ出される世界が、古庭園をのぞむ書院とつづきの広間で響き合います。

主催・企画 やぶくみこ、かなもりゆうこ
共催 元・正蔵坊と古庭園を楽しみ守る会
​京都芸術センター制作支援事業

10月12日(水) 19:30開演
オープニング・コンサート やぶくみこ
【参加費】1,500円(お茶つき)*定員20名/要予約(未就学児童のご来場をご遠慮いただいております)

10月15日(土) 14:00開演/19:00開演
10月16日(日) 14:00開演
やぶくみこ(グンデル) 松澤佑紗(箏)コンサート
【参加費】3,000円(お茶つき)*定員各30名/要予約(未就学児童のご来場をご遠慮いただいております)

展示:10月13日(木)・14日(金) 12:00〜18:30/10月16日(日) 12:00〜18:00

展覧 かなもりゆうこ
【入場】無料

プロフィール

88a10c_cbdedbd01f6f4b66a48f67084685

やぶくみこ Kumiko Yabu
作曲家/打楽器演奏家。1982年岸和田生まれ。京都在住。
2010年英国ヨーク大学大学院修了(コミュニティミュージック)。ジャワガムランを中心に様々な楽器を用い、本来持つ響きや音色、演奏する空間を生かした作品を提示。
近作にワークショップ参加者と共同作曲した「きく、つかむ、はなつ」(鳥取ホスピテイル)、宮沢賢治作/平田オリザ演出「ロボット版 銀河鉄道の夜」では音楽全編をジャワガムランで作曲。グンデルによるソロ曲を収録したCD「星空の音楽会」を発表。
京都にて、即興をベースにしたガムラングループ “スカルグンディス”を主宰している。

88a10c_03f16f9fc132412c925c28edb5c6

<ゲスト>
松澤佑紗 Yusa Matsuzawa
箏曲家。1990年生まれ。滋賀県出身。
東京藝術大学大学院修士修了。卒業時、代表生徒として宮内庁主催御前演奏会出演(於:皇居桃華楽堂)。IMF世界銀行総会、外務省日露青年交流事業日本代表として選出・派遣される。2015年より世界経済フォーラム(通称ダボス会議)グローバルシェイパーズに選出されるなど東京を拠点として国内外問わずに活躍。箏の演奏で参加した映画に、深田晃司監督、「淵に立つ」(10月上旬全国ロードショー) 。また、現代音楽家との楽曲や即興の共演も。
柔軟で豊かな感性を持ち、美しく研ぎ澄まされた音色を奏でる、新しい世代の邦楽家。

88a10c_f4cfc8cdc4a646ef94f55d8cd176

かなもりゆうこ Yuko Kanamori
美術作家。1968年神戸生まれ。京都在住。
身近な身体や事物と関わりながら、映像や様々な素材を用い、インスタレーションを中心に作品を発表している。
近作に「トショモノ」「Memoriae─メモリエ」、映像作品「アルファベータ・オブ・アカンサス」「手の物語」、パフォーマンス演出に「失われた島への到着の仕方」「What is the Name of  This Book?」「Paper Lovers」など。 著書に『ヴァリアント』。
今回は、作品の残布・残糸を使用した日々の手遊びとしての紐状のドローイング《コルデウ》のシリーズを主に用いる。宣伝美術・茶事・衣装など、アートディレクションも。

〈ご予約〉メールにてお申し込みください。
 浮音模様 ukinemoyou@gmail.com
 *オープニングパフォーマンスとコンサートは、未就学児童のご来場をご遠慮いただいております。

【外部リンク】
「浮音模様」公演サイト
「浮音模様」公演チラシ(PDF)
やぶくみこ
松澤佑紗
ながらの座・座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

16/09/24(土)アンクルン演奏、インドネシア各地の舞踊@~インドネシア食べ物の屋台と文化祭~<インドネシア料理の日>

会場:京都府京都市左京区 京都市国際交流会館

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14115471_1627549097575319_515871184

Indonesia Culinary Day 2016<インドネシア料理の日>
~インドネシア食べ物の屋台と文化祭~

日時 2016年9月24日(土)
    11:00~17:00 バザー
    11:00~17:00 ステージパフォーマンス
場所 京都市国際交流会館 京都市左京区粟田口鳥居町2-1 正面広場
料金 屋台の料理は 現金払い
    パフォーマンスは無料です
主催 関西インドネシア留学生協会 京都・滋賀支部

問い合わせ 090-8880-4487
        indonesiaculinaryday@gmail.com
雨天決行 (パフォーマンスは中止になります)

   パフォーマンス
アンクルン演奏 (AngklungⅠ)
サマン ダンス (Saman Dance)
サウレカ レカ ダンス (Saureka reka Dance)
バリ ダンス (Bali Dance)
ワークショップ:クトゥパット (Ketupat)
デモⅠ:焼きバナナ (Pisang goreng)
デモⅡ:パぺダ(パプア料理)
デモⅢ:本場!ナシゴレン
アンクルン演奏 (AngklungⅡ)

【外部リンク】
関西インドネシア留学生協会ウエブサイト
関西インドネシア留学生協会facebook
京都市国際交流会館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

16/10/16(日)伝統的なトペン(仮面舞踊劇)より3種に挑戦、バリガムラン&舞踊「バパン・サリ」公演2016『面と向かう』@兵庫県立美術館

会場:兵庫県神戸市中央区 兵庫県立美術館

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14183820_779853465489994_6490248630

14199343_779853502156657_7563594231

Pentas "Bapang Sari" 2016 Oktober di Kobe
バリガムラン&舞踊「バパン・サリ」
公演2016『面と向かう』

2016年10月16日(日)
開場13:30 開演14:00
兵庫県立美術館ギャラリー棟ミュージアムホール
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1−1
入場無料

今年は伝統的なトペン(仮面舞踊劇)より3種
「クラス」「トゥア」「ダラム」に挑戦いたします。
他にも、器楽曲「ウジャン・マス」
歓迎の踊り「パニャンブラマ」
極楽鳥の求愛の踊り「チャンドラワシ」
最後はバパン・サリのオリジナルのジョゲッで
お客様にも一緒に楽しんでいただきます。

雨天決行、入場無料。
バリやバリ芸能が大好き!という方にも
ガムランてなぁに?という方にも
来ていただく方皆さんに楽しんでいただけるよう、頑張ります!

お友達やご家族などたくさんお誘いいただき
10月16日(日)は神戸へお越しください。
メンバー一同、心よりお待ちしております。

【外部リンク】
バパン・サリ
兵庫県立美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

16/08/28(日)竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜!@愛知県知多郡武豊町

愛知県知多郡武豊町 Kikkake House

下記の公演のお知らせがFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

13507068_196092277454143_6505738178

でらバンブー(ワークショップ)
竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜!

午前はスアラ・スクマ代表松井が主宰する<でらバンブー>の竹楽器や竹灯篭作りのワークショップ。

地元のお野菜と流しそうめんでお昼ご飯。

午後はスアラ・スクマの竹ガムラン&スルヤ・ムトゥの舞踊による、バリのガムラン&舞踊ライブです。

盛り沢山の楽しい一日になりそうです。お時間のある方、28日は是非武豊へお越しくださいませ!

★竹楽器・灯篭・食器作りワークショップ 
9:00〜/10:00〜/11:00〜
各回5名定員
でらバンブー(竹楽器&灯篭)/神谷治さん(竹食器)
参加費¥1,000

★お昼ご飯 12:00~
流しそうめんと、黒田農園の採れたて野菜!
参加費 ¥1,000(ドリンクは別途頂きます)

★バリのガムラン&舞踊ライブ 13:00~
出演:スアラ・スクマ(竹ガムラン・リンディック演奏)
スルヤ・ムトゥ(舞踊)
※ワークショップで作った楽器で参加タイムもあります!
投げ銭をお願いします。

会場:Kikkake House
〒470-2531 愛知県知多郡武豊町富貴市場57

出演者 紹介
あいちでらバンブー&スアラスクマ

皆さん、竹の生命力の凄さって知ってますか??私もここに越してきて知ったんですか竹林の側に住んだりすると、畳の下から畳を持ち上げる勢いで伸びてきます。そしてそれが沢山生えてる竹林といったら放っておくとえっらい状態になるそうです。(私は知識が無さ過ぎてこの辺りまでしか語れない)畑をやっててもですが、女性のお肌とか?やはり手を掛けてあげないと色々荒むんですよ。笑

その竹林整備を含めたワークショップをやってくれて且つ、午後からのバリダンスの演奏をしてくれる多芸な方々がでらバンブー&スアラスクマです。

当日は4人がご協力頂けるんですが、どんな素敵なワークショップで素敵な竹楽器の音色を舞台で響かせてくれるのか、誰にも負けない位に私が楽しみにしてます。

主催:Riesaki farm
無農薬野菜を作ってます。2016.12月スタート。心の汚れていない部分を大切に、お金に縛られず。自分に正直にエゴの無い地球に素直なものを作っていきます。

【外部リンク】
竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜! イベント詳細
Riesaki farm
でらバンブー
スアラ・スクマ(竹ガムラン・リンディック演奏)
スルヤ・ムトゥ(舞踊)
Kikkake House

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

16/09/17(土)〜長月の夜を、皆様とご一緒に〜バリ・ガムランコンサート@葛飾区のお寺「崇福寺」

会場:東京都葛飾区 曹洞宗海島山 崇福寺

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Event08

崇福寺バリ・ガムランコンサート〜長月の夜を、皆様とご一緒に〜

バリ・ガムラン シダカルヤは、本年も葛飾区のお寺、曹洞宗海島山 崇福寺で開催される「崇福寺バリ・ガムランコンサート〜長月の夜を、みなさまとご一緒に〜」にて演奏する運びとなりました。
昨年の、第1回目のコンサートには、多くの皆様のご来場を賜り、ありがとうございました。  本年は、演目を少し変えて、新たな趣向と共にお目にかかる予定です。
是非ご来場下さいませ。
皆様のお越しを、お待ちいたしております。

日時|2016年9月17日 土曜日  18:30開演(18:00開場)
出演|バリ・ガムラン シダカルヤ
会場|曹洞宗 海島山 崇福寺  本堂
〒125-0054
東京都葛飾区高砂7丁目13−1
電話:03-3607-0316
FAX:03-5699-3366
入場料|無料(予約不要)
主催|曹洞宗 海島山 崇福寺

【外部リンク】
バリガムラン シダカルヤ
公演詳細
曹洞宗 海島山 崇福寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

16/09/10(土)インドネシア・バリ島の獅子"バロン"@アジアの獅子大集合「大船渡復興 北東北三大まつり」

会場:岩手県大船渡市 サンリアショッピングセンター前

下記の公演がFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

160910baron

アジアの獅子も大集合。インドネシア・バリ島の獅子"バロン"も出演!!
バリ島より、未来を担う気鋭の若手舞踊家、バロン・ダンスから優雅な古典舞踊、コンテンポラリーダンスや衣装制作なども手がける、Anak Agung Gede Rahma Putra(アナック・アグン・グデ・ラーマ・プトラ)氏ほか計3名と、東京からはGamelan Terang Bulan(ガムラン・トゥラン・ブーラン)コアメンバーが参加いたします!

日時
    9月10日(土)18:00~20:30
開催場所
    会場:岩手県大船渡市盛駅前県道(サンリアショッピングセンター前)
    住所:岩手県大船渡市盛町字町10-11
内容
    < 出 演 >
    郷土芸能:ねぷた(弘前市)
    郷土芸能:竿燈(秋田市)
    郷土芸能:盛岡さんさ踊り(盛岡市)
    郷土芸能:大槌虎舞(大槌町)
    郷土芸能:甫嶺獅子舞(大船渡市)
    郷土芸能:浪板虎舞(宮城県気仙沼市)
    郷土芸能:女川港大漁獅子舞まむし(宮城県牡鹿郡女川町)
    郷土芸能:胡屋・仲宗根遊び獅子(沖縄県沖縄市)
    郷土芸能:金津流獅子躍大群舞(神奈川県横浜市ほか…)
    海外招へい:Barong Dance”バロンダンス”(インドネシア)
    海外招へい:Lion Dance“ライオンダンス”(香港)

お問い合わせ
    三陸国際芸術祭事務局
    TEL:0192-47-5123
    FAX:0192-47-5125

主催
    一般社団法人三陸国際交流協会

【外部リンク】
Gamelan Terang Bulan
・北東北三大まつり

http://matsuri.sanrk.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

【11周年!】16/08/20(土)+21(日) 神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる 真夏のバリ島イベント!江の島バリSUNSET 2016

会場:神奈川県藤沢市 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)下特設会場

下記の公演が江の島バリサンセット)の公式サイトに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Sunset01

Sunset02

江の島バリSUNSET
Enoshima Bali Sunset

~心地クユラス江ノ島バリ~

神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる江の島バリ

苑内はインドネシアバリ島のような南国系樹木に包まれ
ガムランの生演奏とバリ舞踊などを楽しめる二日間。

青空と海を眺めながら、インドネシアのグルメやバリ雑貨などでプチバリ体験をお楽しみください。

開催日時:
2016年8月20日(土)~ 21日(日)
  開場  13:00
  体験  13:00?15:30  / ステージ  16:00-19:30
開催場所:
江の島シーキャンドルイベントステージ

●無料
※但、江の島サムエルコッキング苑入場料
大人200円 小人100円
※展望灯台昇塔料:300円

Ss01

深川バロン倶楽部
photo by Takahiro Kohara
8月20土曜18:30~19:20「バロン」出演

深川出身メンバーを中心にバリガムランの演奏・舞踊を基本に活動。1993年聖獣バロンに富岡八幡宮様で御魂入れをしていただき、毎年8月15日、富岡八幡宮の例大祭にてバロンの舞いとガムラン演奏を奉納。今年で23年迎える。「深川の神楽」として地域に根ざし、生きた芸能表現がみどころ。

Ss10

プスパ・ラトナ
8月21日曜 16:00~16:30プスパ・ワルナ出演

猪野尾洋美が指導するバリ舞踊教室。
1992年東長寺寺小屋バリ舞踊教室として開講。現在は平井にスタジオを移し、発表会やイベント等で舞踊を披露。

スタジオ・アムリタ
8月21日曜 17:45~18:15 ルジャン・デワ出演

吉祥寺で、世界のダンス・音楽クラスを開講しているスタジオ。バリ舞踊(安谷絵里)、ガムラン演奏クラスもある。

Ss14

SME78
8月21日曜18:30?19:15クンバン・ギラン出演

このステージのために集結したバリ舞踊家4名。普段はフェスティバルや各公演へ出演など各々活動中。

Ss04

DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)
Photo by Yukio Henmi
8月21日曜18:30~19:15
    「ジョゲッ・ブンブン」出演
2002年設立。バリ島の竹ガムラン、リンディックを中心にしたユニット。バリ伝統を大切にしながら、創作やアレンジ、コラボレーション等日本ならではの新しいスタイルにチャレンジしている。

Ss06

野毛バリスクラブ
8月20土曜17:45~18:15 バリス・グデ出演

ガムラン演奏者としてバリ芸能を探求するうち、舞踊者の目線で学ぶ必要を感じた者たちが自然発生的に舞踊練習を開始。日本では稀有な男性のみで構成されたバリ舞踊チーム。

Ss09

プルナマ・サリ
8月20土曜 17:45~18:15
       ルジャン・レンテン出演

大阪府豊中市にて、田中千晶が主宰するバリ舞踊教室/グループ。設立21年を記念し、関西より出演。

Ss11

Diah Tanteri(ディア・タントリ)
8月21日曜18:30~19:15 パニャンブラマ出演

故 上田浩子先生により1996年に開講されたバリ舞踊教室の生徒で構成。今年で結成20周年!!

Ss13

大西由希子

8月21日 日曜4部18:30~19:15マルガパティ出演

バリ舞踊家。1996年~1999年インドネシア国立デンパサール芸術大学に留学。東京在住。

Ss16

 

Prana(プラナ)
8月20土曜16:00~16:30Wiranjaya
8月21日曜16:00~16:30Citta Nirbhana出演
関東と関西から結成された新進気鋭の若手バリ舞踊ユニット。プラナとはサンスクリット語でいのち。踊りのキャラクターの感情が浮かび上がる、生きた踊りがみどころ。

Ss08

バスンダリ
8月20土曜16:00~16:30 レゴンバパンサバ
                      17:45~18:15 ルジャン・レンテン
8月21日曜17:45~18:15 バリス・ククプ出演

2002年設立、藤沢・湘南地区を中心に神奈川県内を精力的に活動するバリ舞踊グループ。バスンダリとはサンスクリット語で大地の女神の意。
失われたバリ舞踊の復元と継承の努めている。

Duta Melati
8月20土曜 17:00~17:25バジドル・カホット  出演 レクチャーはティニ・コドラット先生

在日インドネシア人、舞踊家ティニ・コドラットの元で、インドネシア各地に伝わる様々な舞踊を習い、日本各地で踊りながら多様性に富むインドネシア文化を民族舞踊を通し紹介している。
西ジャワのスンダ舞踊とバリ舞踊のコラボ新作舞踊のレクチャーではわかりやすく紹介、最後は一緒に踊りましょう。

Ss12

Bali Kencana(バリ・クンチャナ)
8月21日曜 18:30~19:15 
    ゴパラ~ジョゲッ・ブンブン出演

息の合った楽しい群舞が魅力のエンターテイメントなバリダンスチーム。阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に毎年出場。
最後はみなさまの客席へお誘いします、一緒に踊りましょう。

Sunset03

主催:江の島バリSEUNSET実行委員会

Supported by(後援):

  インドネシア共和国大使館、ビジットインドネシアツーリズムオフィス

Sponcered by(協賛):

  ガルーダ・インドネシア航空、

アンダリゾート伊豆高原、神田外語大学・神田外語学院、(株)二宮、ミーバッソ、Pelangi Cafe、

アピ・マガジン、KEY COFFEE、地球の歩き方、(株)ナック、Tetes Manis、aida selection、iGOAL、ALIR TIRTA、(株)Plume

Cooperated by(協力):

  江ノ島電鉄株式会社、公益社団法人藤沢市観光協会、藤沢市

【外部リンク】
江の島バリsunset公式サイト
江の島バリsunset facebook
江の島バリsunset twitter
江の島シーキャンドル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

16/08/03(水)~08/07(日)最高峰のワールド・パフォーマンスで創る陶酔の祝祭空間!第41回記念 芸能山城組ケチャまつり

会場:東京都新宿区 新宿三井ビルディング 55広場

下記の公演が芸能山城組のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Jomon2

Caktrim

第41回 芸能山城組ケチャまつり

2016年8月3日(水)宵宮 ~ 8月7日(日) 入場無料
新宿三井ビルディング 55HIROBA
最高峰のワールド・パフォーマンスで創る陶酔の祝祭空間


はじめに
 世界諸民族の音楽や芸能を先駆的に演じ、映画「AKIRA」の音楽などのオリジナル作品でも知られる「芸能山城組」が、「都市における未来のまつり」をめざして毎夏開催してきた「ケチャまつり」。いまや新たな伝統として新宿の地に根をおろしています。
 第41回芸能山城組ケチャまつりは、2016年8月3日(水)から8月7日(日)までのに5日間、新宿三井ビルディング55HIROBA(ゴーゴーひろば)で開催します。

 超高層ビル群を背景に、木陰が涼やかな風を誘うひろばは、インドネシア・バリ島寺院様の荘厳な儀式門のもと賑やかな露店が立ち並ぶ祝祭空間。お昼ごろから映画「AKIRA」の音楽ライブも楽しめるバリ島の巨竹アンサンブル〈ジェゴグ〉の演奏、みちのくの太鼓・華の競演、魂をふるわせるブルガリアとジョージアの合唱、青銅の交響楽〈ガムラン〉の演奏と踊りがくりひろげられます。そして宵闇に包まれると、まつり最大のハイライト、バリ島の伝統的共同体の華である呪術的合唱舞踊劇〈ケチャ〉が、夢幻の世界へと誘います。

 また今注目の高品質オーディオ「ハイレゾ」を超える「ハイパーハイレゾ」を駆使した音響設計が生む超絶の音世界もここでしか味わえない魅力。伝統の表現と現代の最先端技術が融合して心地よい祭りの陶酔を高めます。

 この祭り創りの一切を担うのは、アマチュアを堅持する芸能山城組と祭仲間(まつりなかま)たちです。担ってこそ堪能できる祭り創りの醍醐味は、一般の方々にも広く開かれています。
国内外から多くのファンがつめかける世界的にも例のない祝祭空間「ケチャまつり」。皆様の熱いご声援のもと、41回目となるパワーあふれるお祭りが、今年もやってきます。         

2015年ケチャまつり「昼~夕方の演目」
(しんじゅくノート「新宿チビたび散歩」より、動画内の日程は昨年のものです)

2015年ケチャまつり「ケチャ」
(しんじゅくノート「新宿チビたび散歩」より、動画内の日程は昨年のものです)

開催概要

●2016年8月3日(水)〈宵宮〉~8月7日(日)
  8月3日(水)は午後3時頃開始。8月4日(木)~7日(日)は正午頃開始。

●新宿三井ビルディング 55HIROBA(ゴーゴーひろば)  
    (JR新宿駅西口・徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅・A1出口前)
   小雨決行・入場無料

●主な催し物

◇正午頃~ 午後4時頃
 ・バリ島の巨竹アンサンブル〈ジェゴグ〉の演奏と手ほどき
 ・みちのくの太鼓 華の競演(じゃんがら念佛踊り、鹿踊など)

◇午後5時頃
 ・ブルガリア女声合唱
 ・ジョージア男声合唱

◇午後6時頃および7時頃
 ・バリ島の青銅の交響楽〈ガムラン〉の演奏と踊り

◇午後8時頃
 ・バリ島の呪術的合唱舞踊劇〈ケチャ〉

○終日 縁日と大道芸(がまの油売り、山城流バナナのたたき売りなど)

    最終日7日(日)は、夕刻以降の演目の開始時刻が1時間早まります。
     内容・順序は都合により変更になる場合があります。

●祭り人         芸能山城組、ひろばにお集まりのみなさま

●主 催         ケチャまつり実行委員会

●共 催         三井不動産株式会社

●お問合せ
ケチャまつり実行委員会
  Tel.03-3366-4741 Fax.03-3366-4742

ワールド・パフォーマンス ─── 極上の芸能を楽しむ

バリ島の巨竹アンサンブル“ジェゴグ”の演奏と手ほどき

Jegogsyoumen

大地を揺るがす超重低音から軽やかな高音まで、5オクターブに及ぶ豊かな音域の竹製打楽器オーケストラ。インドネシア・バリ島のジェゴグの、芳醇で温かみのある音色は必聴です。人の声や電子楽器と融合した芸能山城組オリジナル作品、国内外で人気の高い映画「AKIRA」の音楽「輪廻交響楽」「翠星交響楽」を演奏します。お客様参加の「手ほどきコーナー」も大好評。

みちのくの太鼓 華の競演
 じゃんがら念佛踊り・鹿踊

Shishiodori

芸能の宝庫・東北地方から選りすぐりの太鼓芸能が登場。縄文時代からの歴史をもつ共同体の絆と高い精神性が感じられるみちのくの芸能がまつりを盛り上げます。
息の合った太鼓と鉦が絶妙な「じゃんがら念佛踊り」(福島県いわき市)、3m近いささらを着け勇壮な装束で踊る「鹿踊」(岩手県奥州市)など。

ブルガリア女声合唱

鮮烈なサウンドで世界を魅了するブルガリアン・ポリフォニー。魂の奥底を揺り動かす独特のハーモニーと旋律、ノン・ビブラートの響きに、日本人の声質と表現の魅力も加えて演奏。

ジョージア男声合唱

ユネスコ「人類の口承及び無形遺産の傑作」(無形世界遺産)第一号に指定された奇蹟のポリフォニー。鋼のように強靭な声、独特の音律が生む異次元のハーモニーと精神性が聴きどころ。

バリ島の青銅の交響楽"ガムラン"の演奏と踊り

Gamelan_1

輝かしい旋律とスリリングな16ビートが陶酔を誘うバリ島の"青銅の交響楽"。音色に豊かに含まれる耳に聴こえない超高周波成分は、ハイパーソニックを発生させて、美や快を高め深いやすらぎをもたらします。「ウジャン・マス」や「ヤマ・サリ」など器楽曲でガムラン・サウンドをたっぷりとご堪能ください。つづいて、燦めくガムランの調べにのせて、可憐な子供たちがひたむきに踊り、円熟の踊り手が優美に激しく夢幻の舞いをくりひろげます。

バリ島の呪術的合唱舞踊劇"ケチャ"

Cakodori

宵闇の中で燃える燈火を囲んで演じられるバリ島の呪術的合唱舞踊劇「ケチャ」。群勢を担う男たちが「チャッ、チャッ」という鋭い声で精緻に刻む16ビートと一糸乱れぬ動きには、バリ島の伝統的共同体が培った「阿吽(あうん)の呼吸」が息づいています。華麗な衣装や仮面の踊り手たちと共にインドの古代叙事詩「ラーマーヤナ」の古代絵巻を紡ぎ出します。地上究極のスペクタクルは、演じ手も観る人も恍惚(トランス)の境地へと誘います。

祭り創り ─── 参加してこそ祭りの醍醐味

■ 民族楽器の手ほどきと体験
バリ島の伝統楽器、竹製打楽器「ジェゴグ」や青銅製打楽器「ガムラン」の体験コーナーは、毎回行列ができるほど大人気。ひとり一音ずつうけもつ竹製の「アンクルン」は、小さなお子さまでも楽しく参加可能。チームプレイと新鮮な響きにじかに触れられます。

■ 山城流大道芸
バナナのたたき売り、ガマの油売りなど昔懐かしい大道芸を、山城流パフォーマンスとしてバージョンアップ。熱烈なファンも毎年つめかける名物となっています。お客様との打々発矢(ちょうちょうはっし)の掛け合いは広場をなごやかな笑いの渦に変えてゆきます。

■ 縁日
インドネシアのビール<ビンタン>や和歌山県産の紫蘇ジュースなどよく冷えた飲料で涼をとれる「お休み処」。また、バリ島のろうけつ染めの服、手編み細工のバッグ、木彫アートなど高クオリティの品々が手頃な価格のお店「プリ・サリ」。北関東の杉の葉の線香、益子焼、竹製品、風味豊かなそば粉などが人気の「筑波屋」。ワールド・ミュージックや芸能山城組の音楽ディスク、出版物、ハイレゾ音響の紹介もある「山城堂」。このほか「けち屋(骨董品・古本)」「おもちゃや」「風鈴や」「ヨーヨーつり」なども親子連れでにぎわいます。

■ 祭りを担う 祭仲間(まつりなかま)
祭仲間とは、祭りの仕込みから本番、撤収まで祭りの総てを支える担い手のこと。ケチャまつりでは芸能山城組のメンバーを核として、この祭仲間を毎年広く一般から公募。ただいま大募集中です。
年齢性別は不問、祭りの前に稽古を積むことで、ケチャ(男性のみ)、ジェゴグ、ブルガリア女声合唱などの芸能仲間に参加する途も開かれています。例年全国から多くの方々が志をもってはせ参じています。担ってこそ堪能できる祭り創りの醍醐味を全身で楽しめます。

ケチャまつりにご支援をお願いします
ケチャまつりは、芸能パフォーマンスはもとより、企画・運営から演出、設営、露店の売り子までの一切を、芸能山城組と祭り仲間が担う手づくりのお祭りです。また、"開かれた祭り"のテーマのもと、入場無料を貫いてきました。財源は、祭りの趣旨に賛同する皆様やご来場者様からの募金と露店の売上等でまかなわれています。

ケチャ募金振込先

    郵便振替 00180-7-109541 ケチャまつり実行委員会
    銀行振込 みずほ銀行中井支店 普通1723778 ケチャまつり実行委員会

まつり会場の奉納箱もご利用ください。

会場へのアクセス

新宿三井ビルディング 55HIROBA(ゴーゴーひろば)

三井ビルディング

    JR「新宿」駅西口・徒歩8分(中央通地下通路・動く歩道からお越しください)
    小田急線/京王線「新宿」駅・徒歩8分(中央通地下通路・動く歩道からお越しください)
    都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅・A1出口前
    東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅2番出口・徒歩5分

お問合せ ケチャまつり実行委員会
Tel.03-3366-4741 Fax.03-3366-4742

【外部リンク】
芸能山城組

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧