旅行

2009年10月24日 (土)

バリ島で過ごす年末年始 【3大ダンスコラボ with ジェゴグ付き】 スタンダードホテルに滞在 バリ島5日間

下記が H.I.S.のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

150_a_00 -  バリ島で過ごす年末年始 【3大ダンスコラボ with ジェゴグ付き】 スタンダードホテルに滞在 バリ島5日間 -

◆H.I.S.オリジナル特別企画(追加料金なしでご案内)

こんなの見た事ない!1日限りのコラボレーション
バロンダンス・レゴンダンス・ケチャックダンスさらにジェゴグ鑑賞が一同に会する、まさに夢の特別企画!

■<12/31限定開催>バリ島3大ダンス コラボ with JEGOG

催行日:12/31 / 時間:8:30~ / 食事:昼食付き /
所要時間:約6時間 / 1名催行 /プラザバリ集合、プラザバリ解散となります。
レゴンダンス普段では考えられない、
3大ダンスとさらにジェゴグ鑑賞の4大コラボ企画。
会場も1000人規模の大きなステージで、バリ舞踊の踊り手が皆様を魅了します。

◆宿泊ホテル

スタンダードホテル
スタンダードホテル一例
ウィナ・ホリディ・ヴィラ プールウィナ・ホリディ ホテル詳細
<クタ地区>
2007年9月にお部屋を改装し新たに生まれ変わったホリディヴィラグループのバリトラディショナルスタイルホテル。徒歩約4分とクタビーチへのアクセス抜群!
ウィナホリディ、プリサロンホテル、ジアリッツ、チャンプルウマスホテルのいずれかのホテルとなります。(選択不可)

◆往復直行便 ライオンエアー チャーター便!

ライオンエアーインドネシアのジャカルタを本拠地とする航空会社。インドネシア国内線のほか、シンガポール、クアラルンプール、ペナンにも国際線を就航させている、1999年に設立された航空会社です。

らくらくシートにアレンジ可能
ライオンエアーらくらくシート広々としたシートでワンランク上の空の旅!
※サービス・機内食はエコノミークラスと同様ですが、広めのシート(シートピッチ約150cm)をご利用頂けます。

日本発着時利用航空会社:ライオンエアー (※国土交通省認可申請中) 
食事:朝3回
最少催行人数:1人(但し1人部屋代金別途、相部屋不可)
減延泊不可

【H.I.S.なら必ず付いてくる♪】

* 7つの嬉しい特典&選べるお食事クーポン付
1. フットウォッシュ利用無料
2. バリ島正装衣装試着体験
3. 携帯電話無料貸出し
4. 日本語情報誌『バリフリーク』 プレゼント
5. バリ島天然塩 プレゼント
6. バリ・コーヒー引換え券 プレゼント
7. 手作りバナナビーチサンダル プレゼント
* 雑貨店巡りのシャトルバス が乗り放題
* H.I.S.バリ支店 がお客様のご旅行を万全サポート

◆旅行代金
利用ホテル VAホテルマークスタンダードホテル
(ウィナホリディ、プリサロンホテル、ジアリッツ、チャンプルウマスホテルのいずれか)
ツアーコード     TC-GDA6656
出発日     ツアー代金
12/29 12/30     【先着100名様限定!】
199,000円
子供割引     10,000円引
幼児旅行代金     30,000円
※大人1名様/2名様1室利用時/燃油サーチャージ含む

◆スケジュール
日程     スケジュール     宿泊地/食事

12/29     12/30    
成田(10:00頃予定)発 → (空路、直行)バリ島(16:00頃予定)着 
着後、現地係員が送迎車にてホテルへご案内    
バリ島泊

12/30・12/31     12/31・1/1    
終日:自由行動
●人気雑貨店を巡るシャトルバス乗り放題!  ●選べるお食事クーポン付!
バリ島泊/朝

1/1     1/2    
出発まで自由行動(お部屋は出発まで利用可能!)
フライト時間に併せて、現地係員が送迎車にて空港へご案内致します。
バリ島(23:30頃予定)発   (空路、直行)  空路、帰国の途へ。
機中泊/朝

1/2     1/3    
成田(07:30)着 着後、解散となります

H.I.S.ホームページ:バリ島で過ごす年末年始 【3大ダンスコラボ with ジェゴグ付き】 スタンダードホテルに滞在 バリ島5日間 -
http://bali-his.com/tour/other/150_a_00.html

 


ガムラン音楽専門店・バリミュー:ジェゴグ
http://www.balimu.com/j_kate01.htm
(J6213 Sinopsis JEGOG by Suar Agung 2004/J6214 JEGOG Persada Bambu Sakti by SUAR AGUNGは必聴版です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)