CD

2016年7月13日 (水)

PV追加【CD】16/07/20 アーバンガムランユニット滞空時間 3rdアルバム【ウミトヨル】発売!

下記のCDが発売されます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

965400d9809e6a18a8311f2c2b251e13

滞空時間【BENAYA BENAYA】(3rd album【ウミトヨル】より) from 川村亘平 on Vimeo.

滞空時間 3rdアルバム
【ウミトヨル】
2016/07/20 発売決定!!
定価 2,300円

滞空時間の3年振りとなる新作3rdアルバム【ウミトヨル】は、川村亘平斎が創作した「架空の楽園・ワラケ島」に伝わる真珠の 儀式と、それにまつわる海と夜の音楽がテーマ。民族音楽の枠を押し広げるpopなアレンジ。熱帯植物のように生命力豊かに広がる荒唐無稽な言葉達。 祝祭感溢れるインドネシアの青銅打楽器・ガムランの響き。UA等のサポートでも知られるスティールパン奏者・トンチが新たに加わり、更なる音のジャングルへと我々を誘う。混沌都市・東京で21世紀最高の楽園音楽、ついに完成!!

滞空時間「ウミトヨル」収録曲

01. BARA
02. WALAK ELELE part.2
03. BENAYA BENAYA(原曲:Belaya Belaya by Mahmoud Ahmed)
04. MELATIH
05. MT.WECHIKEP
06. UMITOYORU
07. POLAY

※「Belaya Belaya」のeはアキュートアクセント付きが正式表記。

リリース関連滞空時間ライブ

7/16 滞空時間TRIO@とんがりビル 山形(soldout)
7/17 滞空時間TRIO@ROW 八 MON 宮城
8/12 滞空時間@OASIS 葉山※投げ銭ライブ
8/15 滞空時間@TURE NATURE 2016 TOKYO(PARK TOWER)
8/28 滞空時間X HEI TANAKA@SASAYA CAFE

滞空時間東北ツアー
9/9 @東北芸術工科大学 能舞台(山形ビエンナーレ2016)
9/10@旧清川小学校体育館(山形)
9/11@嶺徳院(秋田)

10/1【ウミトヨル】リリースパーティー

Np_omote_comp

Np_ura_comp

【外部リンク】
滞空時間
音楽ナタリー記事:架空の楽園描いたニューアルバム「ウミトヨル」リリース(2016年6月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

CD:バリ古典ガムラン最高峰ティルタ・サリ楽団による、幻のプログラム「レゴン・ラッサム」の完全版を世界初CD化!

レーベル: Jukung Music

下記のCDが発売されました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

71ioufkqz9l

Tirta Sari / レゴン・ラッサム完全版 (Legong Lasem Lengkap)(24bit/96kHz)

【Track List】
01. Legong Lasem Lengkap
02. Sekar Gendot

【配信形態 / 価格】
24bit/96kHz(ALAC / FLAC / WAV) / AAC
2,700円(アルバムまとめ購入のみ)

CD (2015/8/2)
ディスク枚数: 1
レーベル: Jukung Music

Top_

内容紹介
"バリ古典ガムラン最高峰ティルタ・サリ楽団による、幻のプログラム「レゴン・ラッサム」の完全版を世界初CD化!"

今やバリ舞踊の代名詞ともいえるレゴン舞踊ですが、「レゴン・クラトン=王宮のレゴン」ともいわれるだけあって、元々王宮で育まれてきた芸能です。17世紀にバリ島中部スカワティ王家の一族の王が夢で見た天女の踊りを再現しようしたのがその始まりと言われ、当時少年に天女の仮面をつけて踊らせたというその仮面がスカワティ地方の王宮跡に建てられた寺院に今も残っています。最初はストーリーのない抽象性な舞踊でしたが、やがて王宮のお抱え楽師たちによってストーリー性のある部分が付け加えられ、様々な物語を演じつつ舞うものとして、王宮を訪れた賓客たちに向けて披露されるようになりました。様式として、まず物語とは関係のない雅やかで華やかな舞踊を見せるパートにストーリーを描く。レゴン舞踊の担い手は、舞踊教師にその才能を認められた子どもたちのみが習うことを許され、幼少より王宮に住まわせられつつ芸を身につけていきました。成長して王の側室となる例も少なくなかったようです。
このように王宮で生まれ育まれたレゴン舞踊をいまだにその歴史と共に継承している地域や楽団はバリでも数える程しかありません。ティルタ・サリ楽団はスカワティ王家の流れを組むプリアタン村プリ・カレラン王家直属の楽団として数百年の歴史を背負いながら後継者を育成し続けている、いわばレゴン舞踊プリアタン流宗家といった存在です。

バリ島は伝統芸能が盛んで有名なところですが、それでも、観光化や生活の現代化に伴ってその質は年々低下し、中でも各地域でつたえられてきたユニークで古典的な演目が消滅しつつあります。この状況を危惧し、伝統文化継承の一助となればと、ジュクン・ミュージック/ウロツテノヤ子代表の小谷野哲郎が旅行代理店大手のH.I.S.バリ支店の協力のもと、伝統文化支援プロジェクトを立ち上げました。その支援対象のひとつとしてあげられたのがティルタ・サリのレゴン舞踊。
バリ島でも稀有な本物のレゴン舞踊の伝統を受け継いでおり、今でも積極的にその継承に力を注いでいるとはいえ、それでも現代という時代の中で継承が難しくなってきている部分もあるのは否めません。特にレゴン舞踊の中でも最もポピュラーな演目「レゴン・ラッサム」は、半世紀ほど前に「全部を上演すると長過ぎて観光客が飽きるかもしれない」という理由により上演時間20分程度の短縮版が作られ、それ以来短縮版を中心に上演されてきたことでむしろ完全版の存在をしらない若い世代が増えてしまいました。このままではレゴン・ラッサムの完全版は映像にしか残っていないものになってしまう危険もあり、プロジェクトとして特別公演などを企画し、それをきっかけとして若い世代にレゴン・ラッサムの完全版を練習する機会をつくってきました。
そのような流れの中、演奏者達も「さすがにティルタ・サリ!」と唸らせるような、歴史と伝統に裏付けされた格調の高い演奏を取り戻し、この状態の演奏を録音しておきたいと感じ、録音しCD化することとなりました。

アーティストについて
ティルタ・サリは、バリ芸能を世界に広めた立役者であるプリアタン村プリ・カレラン王家の当主であったグンカ・マンダラ翁によって1978年に設立されました。当時廃れかけていた古典的なガムラン楽器、レゴン舞踊の伴奏に最適な愛の神のガムラン「スマル・プグリンガン」を復興させ、プリアタン王家に連綿伝えられてきた伝統レゴン舞踊の継承を目的として一躍世界的に有名になりました。日本やアメリカをはじめ、数々の海外公演をこなすバリを代表する楽団であると共に、本物の伝統あるレゴン舞踊を今に継承しているバリでも稀少な楽団です。


【外部リンク】
レビュー記事:OTOTOY 本場バリを代表する楽団を現地録音、ハイレゾで聴く古典ガムランは、すさまじいのです!
音楽誌「LATINA」2015年8月号:ティルタ・サリのCDの記事



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月29日 (水)

青銅や竹のガムランの伝統奏法から大阪人のカナシイサガが為せるおもろい音まで。大阪のバリガムラングループ「ギータ・クンチャナ」のオリジナルCD『ガムラン プチ・ガトー』が発売!

制作 : ギータ・クンチャナスタジオ

下記のお知らせがギータ・クンチャナのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Le Gamelan Petit Gâteau (オリジナルCDのお知らせ)

常日頃よりインドネシア・バリ島の伝統ガムラン演奏をメインに活動しながら、
楽曲創作にもチャレンジしてきたギータ・クンチャナのオリジナルCDが出来ました。

E0017689_192467

大人数でのうなりを伴う大合奏ガムランとは違って、小編成の音楽の作品集です。
タイトルの『ガムラン プチ・ガトー』は小さな美味しいお菓子の詰め合わせのように
ワクワク手に取っていただけるガムラン曲集を、という思いを込めてつけました。
青銅や竹のガムランの伝統奏法はもちろんのこと、ちょっとオリジナルな響きも加え、
懐かしいわらべ歌やせつなくロマンチックなピアノ、産地直送でお届けする現地の音、
そして大阪人のカナシイサガが為せるおもろい音もまじえての1枚です。
ふんわり甘かったり、ピリッとスパイシーだったり、ほろりとビターだったり・・・
様々な味わいが楽しいLe Gamelan Petit Gâteauで、心なごむひとときをどうぞ。

《Le Gamelan Petit Gâteau ガムラン プチ・ガトー》
 作曲 : 小林江美
 ガムラン演奏 : ギータ・クンチャナ  小林江美 松村涼子 水沼優子
 ピアノ演奏&ヴォイス : 小林江美
 録音エンジニア : 早島祐行 馬場政誌 本田健一
 撮影&デザイン : 大久保聡
 プチガトー製作 : 松村涼子
 協力 : 大阪音楽大学音楽博物館
 制作 : ギータ・クンチャナスタジオ
 価格 : 2500円(税込)

ご希望の方は、①お名前 ②送付先ご住所 ③連絡先電話番号 ④必要枚数 を
gitakencana@hotmail.com までメールにてお申込みくださいませ。

【外部リンク】
ギータ・クンチャナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

14/11/07(金)発売 つややかな音色と豊潤な変奏メロディー。ジャワのガムラン界の重鎮的存在、元東京芸術大学の外国人教師、現スロカルト王家ガムラン楽団長によるルバブ。サプトノ ~ジャワ・ガムランの巨匠〔1〕<ルバブ>の魅惑 ガドンとともに

会場:日本アコースティックレコーズ

下記のCDの発売のお知らせがバリガムラン・クラブなどに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Narp80102

中部ジャワのスラカルタ様式のガドンと呼ばれる小さな編成のガムラン、マヌホロとロンドンという二つの大曲を収録。
前者は2013年サプトノ作、後者はジャワ、スロカルト王家のパク・ブウォノIV世(在位1788~1820)の時代に作られた古典曲。

サプトノ ~ジャワ・ガムランの巨匠〔1〕
<ルバブ>の魅惑 ガドン(小編成ガムラン)とともに

【曲目】
①グンデン マヌホロ ペロッグ音階 リモ調(作曲:サプトノ)
②グンデン ロンドン スレンドロ音階 ソンゴ調(古典曲)

【演奏者】
サプトノ(ルバブ)、スカルノ(グンデル)、スウィト(クンダン)、トゥゴ(ガンバン)、スラマット(クノン&クト)、ラシマン(ゴング)

【録音】
2014年6月15日、ソロ(インドネシア)にて

●プロフィール:サプトノ SAPTONO
 1951年、著名な作曲家ナルト・サブドの出身地でもある、中部ジャワ、クラテンに生まれる。幼いころから音楽の才を見せ、1966年、ガムランのメッカであるスラカルタ(ソロ)市のKonser(コンセルKonservatoriの通称)に入学、1969年から、ASKI(Akademi Seni Karawitan Indonesia インドネシア音楽芸術アカデミー)に学び、スロカルト王家の伝統を受け継ぐガムラン演奏家、舞踊家、ダラン、たちの薫陶を受ける。在学中からクンダン(太鼓)の奏者として名をはせ、また、多くのガムラン・グループを指導して、スラカルタ・スタイルのガムランを一般の人たちへ浸透させる役割を果たした。
 1979年~1984年の五年間、東京芸術大学の外国人教師としてガムランと舞踊を教授、日本におけるガムランの普及に大きく貢献した。帰国後はISI Yogyakarta(インドネシア国立芸術大学)の教師として後続の指導に当たる一方、スロカルト王家の演奏家としてその伝統を受け継ぎ、2008年からはTindhih Karawitan(ティンデ・カラウィタン 王家ガムラン楽団長)に就任、王家の重要な儀礼におけるガムラン演奏を司る要職を担っている。王家における称号および名は、KRA  Saptodiningrat である。
 その演奏の技術の高さと独創性は著名であり、王家の音楽の伝統を守る立場からも、ジャワのガムラン界の重鎮的存在であるといってよいだろう。特に、そのルバブの音色のつややかさと変奏メロディーの豊潤なことでは、世界中にファンが多く、まさに、ガムランの巨匠(ジャワ語ではĔmpu Karawitan)と呼ぶにふさわしい。近年は、王家の儀礼などのためにインドネシア国内で、また、主に日本の演奏グループからの委嘱により、多くの楽曲を創作している。

●ルバブのこと
 中部ジャワのルバブは姿の美しい楽器である。ハート形の胴と、左右に、実用的とは言いがたい長さの糸巻が張り出す棹とが、絶妙なバランスを保っている。棹は、上に向かって限りなく細く、薄い円盤が重ねられている。棹の先と糸巻の先に、宝珠形の雫が付けられていて、仏塔の相輪のようである。奏者が胡坐をかき、体の前面にルバブを構えるとき、人体と弓と楽器は五輪塔のイメージを作り出す。それは、遠く、南アジアや東アジアの造形と響きあう。
 しかし、その名は、まぎれもなくアラビア語のラバーブを語源としており、この楽器が、イスラーム文化圏に広く分布する同種の弦楽器のグループに属することを示している。
 現在の中部ジャワのルバブは、木をくりぬいて水牛の内臓膜を張った胴を用いる。元来はココナッツの殻を用いていたもので、形にその名残をとどめている。棹は胴を貫通している。弦は金属製で、一本の弦を足に付いた突起を支点として左右の糸巻と結び、5度間隔に調弦する。弓は、馬の尾毛を用いていたが、現在はナイロン製のものが多い。弓はゆるく張られており、親指、人差し指、中指で枠を持ち、薬指と小指で張りを調節しながら弾く。弓を異なった弦に当てるには、楽器のほうを回転させるやり方をする。フレットはない。指を置く位置と圧力の調整で、非常に微妙な音程を出すことができる。駒は木製で、音を柔らかにするために。バナナの葉を弦の間に挟む。

ディレクターズノート】
 2014年6月、インドネシア大統領選挙の真っ直中ソロ市郊外で収録したジャワ小編成のガムラン・ガドン。プンドポと呼ばれる天井の高い半屋外の広間での収録は、郊外とは言え様々な生活音にさらされる。日中は大統領選挙応援のけたたましいバイクのエンジン音でとても録音どころではなく、別件のビデオ収録の後、夜遅い時間に収録されたものである。日中の収録の疲れとガドンの瞑想的な響きと相まって収録中も半分夢心地のような状態であったが、その柔らかい音色と空気感がたっぷり収録されている。
 サプトノ師は故小泉文雄先生が苦心の末に東京芸術大学に招いた芸大初のアジア音楽の演奏家で、現在はスロカルト王家ガムラン楽団長で王家の重要な儀礼におけるガムラン演奏を司る要職を担っている。かくいう私も学生時代から現在に至るまで大変お世話になっていて、ジャワガムランのみならず日本でのバリ・ガムラン実演にも多くの尽力を頂いている先生でもある。中部ジャワを代表するガムランの巨匠として世界中にファンも多く、この作品は師の名人芸を伝える第1弾としてリリースするものである。


【外部リンク】
バリガムランクラブ ディレクターズノート
日本アコースティックレコーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

13/11/22(金)古の伝統楽器「ガムラン」との融合を果たしたOOIOOによるニューアルバム「G A M E L」(ガムル)発売!

レーベル:Shock City

下記のCDの発売がOOIOOのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

OOIOO new album「G A M E L」(ガムル)

古の伝統楽器「ガムラン」との融合を果たしたOOIOOによるニューアルバム。
無限の過去=OOと未来=OOの間に立つ私自身=I、による新次元アンサンブルは
さらなる完全共鳴体へ

Tourgamel_l

-Track list-
1. Don Ah(ドンアー)
2. Shizuku Gunung Agung(シズク グヌン アグン)
3. Pebarongan(プバロンガン)
4. Gamel Ninna Yama(ガムル ニンナ ヤマ)
5 .Gamel Uma Umo(ガムル ウマ ウモ)
6. Gamel Kamasu (ガムル カマス)
7. Atatawa(アタタワ)
8. Jesso Testa(ジェッソテスタッ)
9. Gamel Udahah(ガムル ウダハー)
10. Kecupat Aneh(クチュパット アネー)
11.Gamel Ulda (ガムル ウルダ)

OOIOO are
YOSHIMIO
KAYAN
AyA
OLAibi
Hama
Kohey Sai

Recorded by ZAK
Mastered by Kimken

OOIOOの4年ぶりの新譜となる本作は、これまでのOOIOOが培ってきた独自の強烈な「訛り」を100%継承しつつ、新たに古の伝統楽器「ガムラン」を全面にフィーチャーした、これまでとは一線を画す新たな次元の音楽を聴かせてくれます。
ガムランのフィーチャー自体は決して突発的なアイデアではなく、2012年以来多数のライブを通してじっくりと検証・熟成されており、レコーディング前にはすでにOOIOOアンサンブルの中の不可欠な要素として溶け込んでいる状態になっていました。本作のレコーディング自体も、ほぼライブに近い状態で録音されています。
結果は一聴してわかる通り。ガムランの繊細で豊潤な音表現を最大限に抽出するかのように、直情的なビートをあえて抑えたシンプルでミニマリスティックなリズム・アンサンブルが用いられ、いわゆるロック・バンド的なアンサンブルでは決して生み出すことができない複雑なテクスチャーと、豊かな倍音成分がもたらす不思議な浮遊感、そして緻密かつ大胆なハーモニーに満ちた、まったく新しい、けれど優しく懐かしい肌触りを持った音楽を織り上げることに成功しています。
古代遺跡が時に未来の建造物に見えるような自由な時間・空間の感覚的往来。土の匂いと豊かな色彩がもたらす稔りの季節のような多幸感。そんな中、突発的な電子音と歪みが落雷のように突き刺さり、モダニズムの扉を少しだけ開いて、まだ見ぬ未来をちょっぴり垣間見せてくれる。
新しいOOIOOは、そんな快い刺激とイマジネーションに溢れた地球規模の最新型エスノ・ミュージックとして、心地よく空気を振動させてくれます。

OOIOO(オー・オー・アイ・オー・オー)プロフィール:   

00i00

YOSHIMIO (BOREDOMS) を中心に、1995年より活動。
以来、ひとつの種族のごとく土着し、完全に独自の進化を続けてきたOOIOOは、2012年より新たな古の魂=ガムランを呑み込んで、
伝統と未来をワンステップで行き来するスーパー・トライブへと変異。距離も時間も光も影も、空気も色も地球も宇宙も。全部を縦横無尽に織り込んで、強烈な色彩感を伴った音のタペストリーを織り上げる。どこにもない民族OOIOO音楽の嗅いだ事のあるにおいは、聴くひとのイメージの力をもって、耳に映されて流れだす。

【外部リンク】
OOIOO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

13/06/07発売! ランバンサリCDジャワ・ガムラングループ~インドネシア中部ジャワ 青銅打楽器の輝き~

企画・制作: 浜松市楽器博物館

下記のCDが発売されます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

41qojc5qwl_sl500_aa300_

浜松市楽器博物館コレクションシリーズ44 ジャワ・ガムラン
~インドネシア中部ジャワ 青銅打楽器の輝き~
演奏: ランバンサリ
楽器: シスウォスマルト・ストゥリス氏製作 1999年スラカルタ インドネシア
収録: 2012年1月7~8日 アクトシティ浜松音楽工房ホール
録音・編集: コジマ録音
企画・制作: 浜松市楽器博物館
税込価格: 3,045円

民族音楽学者の故小泉文夫によって1975年に結成されて以来ガムランを日本に紹介し続けてきた草分け的存在であるランバンサリが演奏を担当。ジャワのガムランの中から古都スラカルタ様式による様々なジャンルの作品を選曲した他、日本の歌(さくらさくら~こきりこ節~てぃんさぐぬ花)の編曲、楽器それぞれの響きを収めた多数のトラックも収録。楽器の奏法、製法、果てはガムランの思想までを詳細に綴った解説も充実しており、ガムランの成り立ちをすみずみまで伝える内容。


【外部リンク】
ランバンサリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

【アマゾン取扱開始】13/03/27(水)バリガムラングループ・ウロツテノヤ子1stアルバム「-Gamelan-」発売

配信元:アオラコーポレーション

下記のCDの発売がTAIKUH JIKANG滞空時間のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Front_small

バリガムラングループ・ウロツテノヤ子1stアルバム「-Gamelan-」発売

ウロツテノヤ子のファーストアルバム-Gamelan- が2013年3月27日 全国でCD発売される事になりました。

ウロツテノヤ子-Gamelan-

タイトル:ウロツテノヤ子「Gamelan」
JUKUNG MUSIC : JKN-003
配信:アオラコーポレーション
発売日:2013年3月27日

日本ガムラン界の異端児「ウロツテノヤ子」結成10周年の軌跡

ウロツテノヤ子×バリからスペシャルゲストを迎えたのスペシャル版。バリ古典音楽のガムランが、森の精霊に静かに語りかける素晴らしき夢のひと時。

時を越え、光を超え、場所を超え、すべてを一つに飲み込み、波のように寄せては返す煌めく音と空間は、あなたを夢の世界へ連れて行く。

ウロツテノヤ子
http://urotsute.com/info/

アオラコーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

13/03/03(日)ガムラングループ「TAIKUH JIKANG滞空時間」ライブDVD発売

発売元:アオラレコード

下記のDVDの発売がTAIKUH JIKANG滞空時間のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Onegong_dvd_jake213x300_2

タイトル:バリ島LIVE DVD『ONE GONG』
品番:NESIA RECORDS    NESIA-004
価格:¥2,500
発売:アオラレコード
発売日:2013年3月3日予定

2012年7月TAIKUH JIKANGは東南アジアツアーへと旅立ち、
現地アーティストとのコラボレーションや
日本の民謡を交えたパフォーマンスが熱狂的に指示され
インドネシア/マレーシアでの公演は連日満員御礼。
その時の模様がDVDとなり発売されました。

TAIKUH JIKANG滞空時間
インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して朝崎郁恵(奄美唄者)UA、小山田圭吾、永積タカシ(ハナレグミ)、原田郁子(クラムボン)、YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO)、「CUDAMANI(バリガムラン)」など数多くのアーティストとの共演や、「ウロツテノヤ子」、「ooioo」、「ALAYAVIJANA」等のBANDに参加,FUJIROCK FES,奄美日食音楽祭、SENCE OF WONDER他国内外のFESに出演し、高い評価を受ける一方で、影絵や漫画のデザインでも才能を発揮する芸術家/川村亘平斎のソロユニット。
ガムランの渦巻く響きに包まれて、日本、アジア、アフリカの民謡を取り入れた南洋お祭りSOUNDを影絵になったプレイヤー達が演奏するライブスタイルは、各方面から絶賛される。

2012年7月のインドネシア/マレーシア2カ国ツアでは、現地アーティストとのコラボレーションや日本の民謡を交えたパフォーマンスがオーディエンスに熱狂的な指示を受ける。その時の模様はライブDVD+CDとして2013/3/3アオラレコードより発売。

Taikuhjikang_2

TAIKUH JIKANG滞空時間
http://taikuhjikang.com/

アオラレコード
http://www.ahora-tyo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

【詳細データ追加】11/07/10(日)より発売中! バリガムラングル-プトゥラン・ブーラン小編成の活動の集大成『ガムランの小箱』

下記のCDの詳細データをお知らせいただきましたので更新しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

D0143033_6452348 7月10日(日)発売となりました!!
『ガムランの小箱』Terang Bulan+佐野篤
全6曲 2,000円(tax in)

やっとでございます。初自主制作CD。
昨年11月にレコーディング。ミックスを数回重ね、春マスタリング、ジャケット制作etc..プレスして、、、今。
Tb_2011_fly_ura_web ここ数年のトゥラン・ブーラン小編成(7人)の活動の集大成ですね。昨年辺りからほんとに佐野あっちゃんにはお世話になっています。
そして、素晴らしい友人たちの作品でもあります。
ジャケットの絵は、山内新さん。
ジャケットデザインは、佐味千珠子さん。
アーティスト写真は、小原孝博さん。
録音&mixingは、谷澤一輝mokyさん。
masteringは、一口坂スタジオの京極和士さん。
一口坂スタジオの小川智史さんには本当にお世話になりました。
みなさん、本当にありがとうありがとうありがとう!!

フライヤー引用します。ガムランがハーモニーやメロディー=歌と繋がっているファンタジックな世界です。是非お聴きください。制作過程つれづれはまた。。

トゥラン・ブーラン + 佐野篤 Terang Bulan + Atsushi Sano
『ガムランの小箱 A Small Box of Gamelan』
    
どうぞ、その扉を開けてください・・・。ガムランの新しい道を模索するTerang Bulan(トゥラン・ブーラン)が、音の構築の天才、佐野篤と出会う。
青銅の響きとギターの音色が織り成す、幻想の小宇宙。
物語は始まっているのだ。

「私たちが信じているものは
 ジャンルでもなくスタイルでもなく
ただ、美しい響き 心地よい拍動(ビート) 心に残る旋律(メロディー)」櫻田素子

■演奏:ガムラン/Terang Bulan 7
          櫻田素子 秋山ゆかり 田中沙織 根岸久美子 錦織照子 若林康明 渡辺泰子
     ギター, vo/ 佐野篤(from KING)

■収録曲:
  1. ラサ・サヤン Rasa Sayange(インドネシア・マレーシア民謡) 
  2. 真夜中の庭で In the Midnight Garden(作曲:櫻田素子  
  3. 月の人 海の人 A Guide to the Moon(作詞・作曲:佐野篤)   
  4. シノム・ラドラン Sinom Ladrang(バリガムラン伝統曲) 
  5. 七色の音 Seven Colors(作詞・作曲:佐野篤)
  6. ブンガワン・ソロ Bengawan Solo(作曲:グサン・マルトハルトノ) 

  recording and mixing engineer :  谷澤一輝
  recorded at :  太陽ぬ荘(藤沢)
  mastering engineer :  京極和士(一口坂スタジオ)
  mastered at :  一口坂スタジオ(東京)
  sound direction :  櫻田素子 佐野篤
  illustration : 山内新
  jacket design :  佐味千珠子
  photograph :  小原孝博
 
special thanks to :
小川智史(一口坂スタジオ)
晴れたら空に豆まいて
太陽ぬ荘

  produced by  honeypancake  (office オンガクノ素)

2011年7月10日発売 ¥2,000(税込)
P&C 2011 honeypancake   Made in Japan
Information : office オンガクノ素  
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto
■e-mail :   info_onmoto@yahoo.co.jp

ライブ会場にて、またはメンバー本人より購入できますが、webよりお申し込みの方は、info_onmoto(@)yahoo.co.jp までご連絡ください。(カッコをはずしたものが正式アドレスです。スパム防止のため。)
折り返し、ご購入方法につきまして、ご連絡いたします。尚、別途郵送料をいただくようになります。

『ガムランの小箱』購入のお問い合わせ先:
info_onmoto(@)yahoo.co.jp (カッコをはずしたものが正式アドレスです)

Terang Bulan
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/terangbulan/index.html

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

アルバムホームページ追加、タワレコのブースやCDジャーナルのWebでも大きく掲載!【CD】6/26リリース アーバンガムランユニットTAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」

下記のCDリリースのお知らせをいただきました。

 

(11/06/25追記)川村亘平さんご自身より直々にお知らせをいただきました!
ホームページが出来ました
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

このCDは明日626発売 タワレコでのブースやCDジャーナルのWebで大きく取り上げられました」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

F0179971_23205350 TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」
6/26リリース予定

配給元(または販売元):アオラコーポレーション
発売元:レーベル名(NESIA RECORDS)
価格:1,800円(税込)/1,714円(税抜)
バーコード:4525937001044
商品番号:NESIA-001

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して多方面に活躍する芸術家/川村亘平斎のソロユニット『TAIKUH JIKANG」1ST ALBUM 「滞空時間」。
 朝崎郁恵(奄美唄者)、UA、永積タカシ(ハナレグミ)、原田郁子(クラムボン)、YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO)や「CUDAMANI(バリガムラン)」など数多くのアーティストとの共演や、「OLAibi」「ALAYAVIJANA」「SUARASANA」「exGOMA&JUNGLE ORCHESTRA」に参加しFUJIROCK FES,AP BUNK,奄美日食音楽祭、SENCE OF WONDER、Smithsonian Folklore Fes、PKA(バリ芸術祭)他国内外のFESに出演する等、インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して多方面に活躍する芸術家/川村亘平斎のソロユニット『TAIKUH JIKANG」。
1ST ALBUMである今作では、神奈川県大磯の浜辺/東京都・善福寺公園他でフィールドレコーディングした音源に、OLAibi,AYA(from OOIOO,OLAibi),ガムラン奏者/濱元智行(SUARASAMA/OLAibi)、ヴァイオリン奏者/GO ARAI ヴォイス/さとうじゅんこ等豪華ゲストアーティストを迎え、国籍不明、年代不明の「東京から発信する新たな民族音楽」とも言うべき作品を作り上げた。
 インドネシアに古から伝わる青銅打楽器群「ガムラン」を中心に西はアフリカ東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音の旅。ハイブリット`土着`サウンドの真骨頂っ!AYO!!!!SELAMAT JALAN!!!!!

「おおっきかったあああああああ。ひびいてたあああああああ。」
ーYOSHIMIO(BOREDOMS,OOIOO,SAICOBABA)

TAIKUH_JIKANG_1ST_ALBUM_PV

TAIKUH JIKANG @Shibuya Uplink 110513 影絵

参加アーティスト
○川村亘平斎(GAMELAN/VOICE)
○濱元智行(GAMELAN)
○GO ARAI(VIOLON)
○さとうじゅんこ(VOICE)
○AYA(BASS from ooioo)
○OLAibi(from ooioo)

川村亘平斎(GAMELAN/VOICE)
http://yehoc.exblog.jp/

さとうじゅんこ(VOICE)
http://suara.jp/junko/junko.htm

AYA(BASS from ooioo)
http://ooioo.jp/

OLAibi(from ooioo)
http://www.olaibi.com/

アオラコーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/

TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」アルバム公式ページ(11/06/25追記)
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)