« 2020年3月 | トップページ

2020年5月29日 (金)

【YouTube限定公開】6月1日バリ舞踊の日・ドキュメンタリー映画『踊るバリ』限定公開

閲覧先:YouTube 開催日:2020年06月01日午後より

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20190601_05

6月1日バリ舞踊の日
ドキュメンタリー映画『踊るバリ』

#6月1日バリ舞踊の日
ドキュメンタリー映画『踊るバリ』限定公開です!
1993年〜1995年の貴重な村の名手の踊り手の映像。
監督・撮影・編集:波田紘子
鑑賞ご希望の方はご連絡下さい。

6月1日バリ舞踊の日
ドキュメンタリー映画『踊るバリ』

『踊るバリ』(61分)はドキュメンタリー映画『バリ断章』の第2章にあたる作品です。
1993年から1995年、主にバリ島ウブド村で撮影されました。
当時の優れた若手や、村の名手といわれる年配の踊り手の映像がバリの息吹を伝えます。
監督・撮影・編集:波田紘子(記)

限定公開:6月1日(月)午後より(詳細は後日)
鑑賞:YouTube限定者
費用:ドネーション(千円以上)

ドリップオントラジャブレンド
(入金確認後ご希望の方に郵送いたします)

ドキュメンタリー映画『バリ断章』について
波田紘子さんが1993年からバリに通って撮りためた膨大な映像を編集し、3つの断章として発表されたもの。
25年前のバリ島ウブドの様子が映し出されます。
『第1章コンピアン』(77分)『第2章踊るバリ』(61分)『第3章ピトラヤドゥニャ』(90分)から構成。

協賛:KEY COFFEE

【外部リンク】
2018年01月27日 『バリ断章』上映会(過去の上映情報)

| | コメント (0)

2020年5月27日 (水)

【YouTube動画】20/05/31~20/06/01 6月1日バリ舞踊の日 バリ舞踊でつながろう

閲覧先:YouTube 開催日:2020年05月31日~06月01日

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6月1日バリ舞踊の日

日本国内で活動しているバリ舞踊仲間たち。バリ舞踊の魅力をオンライン(YouTube)で、お楽しみください。

限定公開:20/05/31(日)〜20/06/01(月)

20190601_02

| | コメント (0)

【オンラインイベント】20/06/01 デワ・ニョマンはじめてのオンラインバリ舞踊レッスン

使用ソフト:ZOOM 発売日:2020年06月01日

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20190601_03

デワ・ニョマン はじめてのオンラインバリ舞踊レッスン

デワ・ニョマンはじめてのオンラインバリ舞踊レッスン
開催します。

デワ・ニョマンは3月、6月に日本でバリ舞踊ワークショップを開催予定でしたが新型コロナウィルスの影響で、無期延期となってしまいました。
本来なら、この時期に日本にて、バリ舞踊の活動をされていたであろうデワ・ニョマン。
今回はオンラインにて、バリ舞踊レッスンに初挑戦してみます。
ご支援お願いします。

6月1日(月)10時半〜11時半(60分)
オンライン(ZOOM)にて

レッスン:オレッグ

参加方法:
お申し込み、入金確認後、ZOOMのURLをお知らせします。
事前にZOOMのダウンロードをお願いします。

参加費用:
ドネーション制度(千円〜お願いします)
お申し込み後、振込先をご連絡いたします
お申し込み先:basundhari@hotmail.co.jp
必ず、返信いたしますので、hotmail.co.jpから受信できるよう設定お願いします。

<デワ・ニョマン・イラワン プロフィール>
 バリ舞踊家。バリ島ウブド出身。幼少期から舞踊家の祖母、母にバリ舞踊の教育を受ける。国立芸術高等学院(SMKI)、国立芸術大学デンパサール校(ISI Denpasar)舞踊科を卒業。島内の数々の舞踊コンテストで幾多の受賞歴がある。近年では2007年、バリ芸術祭(PKB)におけるゴンクビャールコンテストのギャニャール県代表の舞踊家として選ばれ、バリ舞踊「パラワキア」“Tari Palawakya”(君子の詠唱の踊り)を踊り1位を獲得した。2008年、バリ芸術大学在学4年時、大学の教授群と共に欧州公演団のメンバーに選抜され、ヨーロッパ各地の公演で絶賛される。また、2009年のバリ芸術祭にはオープニングセレモニー出演後、ユドヨノ大統領ご夫妻に芸術祭参加者代表として挨拶した。
 国立芸術大学を卒業後、ウブド地区の小学校、母校の芸術大学へ講師で舞踊の指導にあたるほかデワ氏のスタジオでは、日々海外からの来訪者からのバリ舞踊のレッスン指導にあたっている。またウブドの定期公演「パンチャアルタ」「カルサヤ」では 観光客に人気高い「クビャールトロンポン」「タルナジャヤ」「オレッグタムリリンガン」などを披露。女形、クビャール舞踊を得意とし、美しく妖艶な色香を漂わせて踊る姿に女性と見間違える事も多いが、優雅な中に男性本来の力強さも兼ね備えており、観る人を魅了して止まない。
 2005年から2008年にわたり、デワニョマンイラワン来日公演実行委員会主催によるデワニョマン氏の来日公演のため四回来日し、公演を行っている。
 ますますの活躍が期待される若手実力派の舞踊家である。

【外部リンク】
デワ・ニョマン・イラワン公式サイト

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

【オンラインイベント】20/05/31「バリ舞踊の日・オンライン飲み会」開催

使用ソフト:ZOOM 開催日:2020年05月31日

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20190601_04

#バリ舞踊の日・オンライン飲み会
〜ビンタンビールでつながろう〜

日本初「バリ舞踊の日・オンライン飲み会」開催します。

6/1はバリ舞踊の日とされており、今回は前夜祭と称しバリに精通しているゲスト2名の方とバリ舞踊の魅力やバリの魅力に関してビンタンビールを飲みながら語って頂きます。

内容:
バリ舞踊の日について簡単に説明  
ビンタンビールで乾杯  
ゲストの紹介  
バリ舞踊の魅力  
ビンタンビールの飲み方  
雑談、チャットによる質問コーナー

ゲスト:
小谷野哲郎(こやのてつろう)、日本インドネシア芸術文化交流オフィス「ジュクン・ミュージック」代表。

:與那城常和子(よなしろとわこ)バリガムラン&バリ舞踊グループ「マタハリ・トゥルビット」代表

チャットフォロー:
長谷川亜美(はせがわあみ)

※プロフィールは下記

主催:バリ舞踊の日
日時:2020.5.31(日)
時間:20時〜21時(19時50分より入室)
場所:オンライン(zoom利用)
参加費:2500円(税別)ビンタンビール6本セット付
決済方法:⇒URLより商品をご購入下さい。

https://item.rakuten.co.jp/worldbeer-ikemitsu/1558balidance0531/

※インスタグラム上ではトッププロフィール欄にLINKがございます。ご購入の際に参加URLを受け取るメールアドレスをご記載をお願い致します。
※ビンタンビール正規輸入代理店が運営する「世界お酒専門IKEMITSU」にて商品をお買い求めできます。
※送料は基本無料ですが、一部地域及び離島に関しては別途送料がかかります。
※オンライン飲み会当日にビールがほしい方は5/27までにご購入をすませて下さい。
※決済完了後に主催のバリ舞踊の日のメールより参加URLを送信させて頂きます。⇒balinohi@gmail.com
参加条件>20歳以上の成人で、日本国内お住いの方
あらかじめZOOMをダウンロードをお願いします。

<オンラインイベントについてお願い>
生配信でのオンラインイベントは初めての開催です。不慣れなこともあり、ご不便をおかけする可能性がありますが、あらかじめご了承ください。

視聴画面にうまく接続できない等不具合が発生した際でも返金はできかねます。画面にはZOOMユーザー名が表示されます。

問合せ先:balinohi@gmail.com 担当:長谷川

<ゲスト紹介>
小谷野哲郎(こやのてつろう) 仮面舞踊・役者・影絵・音楽 ジュクン・ミュージック代表
東海大学音楽学課程在学中よりバリ島のサウンド スケープ研究の傍ら、バリ舞踊を始める。同大学 院修了後、1995年よりインドネシア政府給費留学 生としてバリに留学。 帰国後、プロのバリ舞踊家として活動を開始。バ リの仮面やガムラン音楽、影絵を駆使しながら も、バリの枠にとらわれずに国内外で様々なジャ ンルのアーティストたちと公演活動やワークショップを展開。役者としてもコンテンポラリー の舞台などで活躍。近年では岩手県遠野市の早池 峯神楽の舞手としても活動している。 バリガムラン芸能集団「ウロツテノヤ子」主宰。 物語作家わたなべなおかとのユニット「ほしふね ☆」としても、影絵と仮面、語りを駆使したパフォーマンスで国内外で活動している。 日本インドネシア芸術文化交流オフィス「ジュクン・ミュージック」代表。

與那城常和子(やなしろとわこ)
沖縄県出身。バリガムランとバリ舞踊の活動、指導、後進の育成。
2003~2005インドネシア国立芸術大学デンパサール校留学。バリガムラン&舞踊グループ マタハリ・トゥルビット代表、ガムラン&舞踊教室サヤンサヤン主宰、バリ舞踊ユニットtowako&hisano パナスハティー。

長谷川亜美(はせがわあみ)
バリ舞踊グループ「バスンダリ」主宰。伊豆急オモシロ駅長バリ舞踊駅長

#バリ舞踊の日
#オンライン飲み会
#ビンタンビール
#ビンタン
#bingtang
#ビンタンビールでつながろう
#バリ島

【外部リンク】
小谷野哲郎
バリガムラン&舞踊グループ マタハリ・トゥルビット
バリ舞踊グループ バスンダリ
世界お酒専門IKEMITSU

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ