« 19/01/11(金)優美にして典雅なひととき。ジャワのガムランと舞踊のレクチャー&コンサート | トップページ | 19/01/25(金)シダカルヤ(皆川厚一、川村亘平ほか)、ガムラン演奏@夜能 ~夜楽の調べ~  »

2019年1月 9日 (水)

19/01/25(金)池袋がつながり日本最大級の書店×東京音楽大学!インドネシア・ジャワのガムラン音楽@ジュンク堂書店池袋本店

会場:東京都豊島区 ジュンク堂書店池袋本店

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1000030125_1

ジュンク堂書店池袋本店×東京音楽大学指揮専攻
共同企画第四弾 インドネシア・ジャワのガムラン音楽

東京音楽大学ジャワガムランクラブ&大学講師

ジュンク堂書店池袋本店 9Fギャラリースペース
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目15−5

18:00開演(終了予定19:00)

入場無料(予約不要)

Program
古典曲「ウィルジュン」
遊び歌「クダンガン」
影絵芝居ワヤンの物語より(お話とガムラン演奏)
ほか

ガムランとは?:
インドネシアの伝統音楽で、地域により様々なスタイルがあります。
お聴きいただくガムランは中部ジャワの古都スラカルタ(ソロ)の王宮を中心に発達した音楽で、青銅製打楽器や太鼓、弦楽器、歌などによるアンサンブルです。バリ島のガムランがスピード感あふれエネルギッシュなのに比べると、ジャワガムランは上品で落ち着いた味わいを持つのが特徴です。ガムランの魅力は「音によるコミュニケーション」です。大人数で合奏するための様々な決まりごとがあり、そのルールに従いながら音を積み重ねていきます。同じ曲でも演奏のたびに速度や音量、曲調やアレンジそのものが変化します。まさに一期一会の音楽なのです。

9Fギャラリースペース【18:00開演】ジュンク堂書店池袋本店×東京音楽大学指揮専攻 共同企画第四弾 インドネシア・ジャワのガムラン音楽

出演者プロフィール:
【東京音楽大学ジャワガムランクラブ】
打楽器科やピアノ科、作曲科、声楽科等様々な専攻の学生たちが集まり毎週練習を行っている。年に一度の芸術祭をはじめ学外でのイベントにも積極的に出演している。

池上牧甫、石澤葉子、上田素生、大島伶王、加賀谷駿、加藤駿吾
《友情出演》中江彩芽、福本カナコ、山岡秀和
《講師》木村佳代、樋口なみ
《研究員》小出稚子、横田誠

■イベントに関するお問い合わせは下記へお願いいたします。
ジュンク堂書店池袋本店
TEL 03-5956-6111
東京都豊島区南池袋2-15-5

【外部リンク】
東京音楽大学ジャワガムランクラブ
ジュンク堂書店池袋本店/芸術書

|

« 19/01/11(金)優美にして典雅なひととき。ジャワのガムランと舞踊のレクチャー&コンサート | トップページ | 19/01/25(金)シダカルヤ(皆川厚一、川村亘平ほか)、ガムラン演奏@夜能 ~夜楽の調べ~  »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19/01/25(金)池袋がつながり日本最大級の書店×東京音楽大学!インドネシア・ジャワのガムラン音楽@ジュンク堂書店池袋本店:

« 19/01/11(金)優美にして典雅なひととき。ジャワのガムランと舞踊のレクチャー&コンサート | トップページ | 19/01/25(金)シダカルヤ(皆川厚一、川村亘平ほか)、ガムラン演奏@夜能 ~夜楽の調べ~  »