« 18/11/04(日)東京音楽大学ジャワガムランクラブ芸術祭コンサート ガムランと舞踊 | トップページ | 18/11/10(土)川村亘平斎×岩本象一 ガムラン音楽と影絵の世界をあそぶ »

2018年11月 3日 (土)

18/11/04(日)悠久の時をかけるガムラン、ピアノ、歌 アコースティックの音楽と料理のコラボ「時をかける音楽会」

会場:三重県松阪市 カルティベイト

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Dral6hguwae7jep

ピアノ、ガムラン、うたによる音楽会

2018年11月4日(日)
開場18時 / 開演18時30分

悠久の時をかけるガムラン、ピアノ、歌というアコースティックの音楽と料理のコラボレーション企画

今回は「時をかける」をテーマに、悠久の時を駆け巡るガムランの響とピアノという編成のアコースティック Duo ナリモとカルティベイト4回目となる江南泰佐の2組が登場。
ジャワ語で「受け入れる」という意味を持つナリモ(narimo)によるインドネシアのガムランとピアノという異なる音律の2つの楽器から繰り広げられる音楽。そして他にあまりいない和声感覚とタイム感を特徴とするピアノ演奏が特徴の江南泰佐。
この2組による演奏とレストラン カルティベイトの時をかける料理の競演という全身をゆだねたくなる音楽会。
関西からも日帰りで可能な時間設定でもあります。
日暮れからじっくりと堪能していただければ幸いです。

出演アーティスト:江南泰佐(piano) ナリモ (西田有里gamelan.vocal+岩井美佳piano)

料金:4,500円(ライブ代+ディナー代込み
予約:レストラン カルティベイト 

Tel:0598-31-2088  mail:hello@cultivate.jp

会場
Restaurant Cultivate(レストラン カルティベイト)
三重県松阪市嬉野下之庄町1688−5

悠久の時をかけるガムラン、ピアノ、歌というアコースティックの音楽と料理のコラボレーション企画

ナリモでライブは久しぶり。江南泰佐さんと三重県松坂のカルティベイトにて!たのしみー

ナリモ
岩井美佳(ピアノ)、西田有里(ガムラン・歌)によるユニット。 narimoとはジャワ語で「受け入れる」という意味。ピアノと インドネシアのガムランという異なる音律の二つの楽器から 生まれる、ぶつかる音、融け合う音、すべてそのまま受け 入れて独自の音世界を紡ぎ出す。

【外部リンク】
公演Facebook
ナリモ
江南泰佐
松坂カルティベイト

|

« 18/11/04(日)東京音楽大学ジャワガムランクラブ芸術祭コンサート ガムランと舞踊 | トップページ | 18/11/10(土)川村亘平斎×岩本象一 ガムラン音楽と影絵の世界をあそぶ »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121735/67342762

この記事へのトラックバック一覧です: 18/11/04(日)悠久の時をかけるガムラン、ピアノ、歌 アコースティックの音楽と料理のコラボ「時をかける音楽会」:

« 18/11/04(日)東京音楽大学ジャワガムランクラブ芸術祭コンサート ガムランと舞踊 | トップページ | 18/11/10(土)川村亘平斎×岩本象一 ガムラン音楽と影絵の世界をあそぶ »