« 18/10/06(土) 水上ステージでの魅惑の響きと優雅な舞、ガムランピクニック~音工場ジャワガムラン&舞踊講座コンサート~ | トップページ | 18/10/13(土)秋の夜長、夜風に吹かれてワヤン・クリ「ブロトセノの誕生」@中野区 哲学堂公園 »

2018年10月 4日 (木)

18/10/07(日)こども地球楽器まつり~vol.1 インドネシア・ジャワ編~ワヤンクリ@古民家

会場:埼玉県飯能市 まぶい仁徳塾

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

201810_1

こども地球楽器まつり~vol.1
インドネシア・ジャワ編~
ワヤンクリ

【演目】ブロトセノの誕生
【会場】まぶい仁徳塾(埼玉県飯能市小岩井603)
【時間】開場:16:00 開演:16:30(終演18:30頃)
【参加費】こども無料(学生まで)おとな8,000円(完全予約制)
【予約・問合せ】
NPO法人こども地球キャラバン
 tel 090-4725-2332(18:30~22:00)
 mail kidearthcaravan@gmail.com

ワヤンクリ ~アジア的な屈託のない鑑賞スタイル
ワヤンクリは、細かい透かし彫りが施された水牛の皮製のワヤン人形を使い、ガムランの伴奏で物語を演じるインドネシアの人形芝居です。
幕の両側どちらからでも見ることができる世界でも珍しい上演スタイルを持ちます。ワヤン人
形を動かしているダラン(人形つかい)とガムランを演奏する様子が見える側、幕に映るワヤン人形のモノクロの影が見える側。どちらが表というわけでもなく、観客は興味の赴くまま、両側を行ったり来たりしながら鑑賞できます。眠気をもよおしたら横になって目をつぶりガムランの音とダランの語りを楽しむ…このように自由に観ることができるのもワヤンの魅力のひとつです。現地ではワヤン好きの大人に連れられて、子どもたちも夜通しワヤンを楽しみます。ダランと一緒におもちゃのワヤン人形を動かす子ども、疲れて大人のひざの上で寝る子ども…。ワヤンの夜の思い出を胸に抱いて子どもたちは育っていきます。そうやってワヤンは自然に受け継がれてゆくのです。

ワヤン上演:クルタクルティ ダランとガムラン隊で構成されたワヤン一座。ガムラン生演奏

と日本語の語りによるワヤンを上演している。1998年設立。

こども地球楽器まつりとは
異国の音楽文化に出会い、ほんものの生の楽器にふれ、音を奏でるよろこびを体験をすることから、こどもたちの世界を広げてほしい! そんな願いから、NPO法人こども地球キャラバンの音楽事業のひとつとしてお届けする音のプレゼントです。記念すべき第一回目は、インドネシア・ジャワのワヤンクリ(皮人形を使った影絵芝居)。舞台は今年4月に埼玉県飯能市に誕生したこどもたちの生きる力を育てる学び舎、NPO法人こども地球キャラバン「まぶい仁徳塾」の古い民家の和室。こどももおとなも、わくわくドキ
ドキの音の出会いがありますように!

【外部リンク】
クルタクルティ
公演チラシ(pdf)
NPO法人こども地球キャラバン/まぶい仁徳塾(facebook)

|

« 18/10/06(土) 水上ステージでの魅惑の響きと優雅な舞、ガムランピクニック~音工場ジャワガムラン&舞踊講座コンサート~ | トップページ | 18/10/13(土)秋の夜長、夜風に吹かれてワヤン・クリ「ブロトセノの誕生」@中野区 哲学堂公園 »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121735/67239365

この記事へのトラックバック一覧です: 18/10/07(日)こども地球楽器まつり~vol.1 インドネシア・ジャワ編~ワヤンクリ@古民家:

« 18/10/06(土) 水上ステージでの魅惑の響きと優雅な舞、ガムランピクニック~音工場ジャワガムラン&舞踊講座コンサート~ | トップページ | 18/10/13(土)秋の夜長、夜風に吹かれてワヤン・クリ「ブロトセノの誕生」@中野区 哲学堂公園 »