« 18/09/22(土)2015年に上演されたハノマンと日本人女性の愛と感情劇の続編「ハノマンの紅の旅」 | トップページ | 18/9/10(月)発売 大人も子供夢中になる、光と影のエンターテイメント 壁絵芝居は夜キャンプの新潮流 小学館「BE-PAL」by川村亘平斎 »

2018年9月11日 (火)

18/9/16(日)石見神楽×バリ舞踊・ガムラン、特別出演:EXILE ŪSAコラボ&トーク、美しい日本海をバックに石見神楽を堪能する「海神楽」

会場:島根県大田市 福光海岸

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

180916

海神楽2018 -umikagura-

美しい日本海をバックに石見神楽を堪能できる「海神楽」を今年も開催!

毎年恒例の「海神楽」。今年も開催が決定いたしました。

本来は神社などで舞うことが多い石見神楽ですが、海神楽は砂浜にステージを作って海をバックに舞う、県内でも珍しいスタイルです。
石見神楽の公演は年間を通じて石見各地で行われていますが、この海神楽は年に一度だけ。
多くの人々が楽しみにしているこのイベントには、地元の人たちはもちろん、観光客も多く訪れます。

Topics080301_2

抜群のロケーション

沈んでいく美しい夕日や静かな夜の日本海をバックに、舞台を大きく使ったダイナミックな舞は圧巻です。舞手はときに優雅に、ときに勇ましく、物語を魅力的に演じます。
また、色合いや繊細な装飾が芸術的な衣裳も豪華で美しく、神楽の舞に華を添えます。

時の経過とともに情景が移ろう浜辺での神楽鑑賞は、地元の人でも普段はなかなか体験できないドラマチックな舞台です。

Topics080302

夜の日本海バック

今年の海神楽は2日間開催

今年の海神楽はスペシャルな2Days構成に。

1日目の9月15日(土)は、毎年恒例の石見神楽公演。
数々の公演に出演する地元の神楽団体「石見神楽温泉津舞子連中」が全7演目(予定)を華麗に舞います。

2日目の9月16日(日)は、特別公演。
島根県の伝統芸能「石見神楽」と、祈りと癒しの島のバリ舞踊「ガムラン」がコラボレーション。
特別出演のEXILE ŪSA氏も加わり、これまでにないパフォーマンスをお届けします。

伝統芸能と自然のロケーションが一体となって織り成す「海神楽」。そこには、わざわざ訪れてでも観る価値があります。
石見神楽を日本海の美しい夕日と一緒に見てみませんか?

皆さまのお越しをお待ちしております。

■詳細情報

【日時】
2018年9月15日(土)・16日(日)16:00~20:00(15:30 開場)

【場所】
福光海岸(島根県大田市温泉津町福光)
※雨天時:大田市立温泉津小学校(島根県大田市温泉津町福光ハ467-1)

【内容】
<9月15日(土)>
 石見神楽(出演:石見神楽 温泉津舞子連中)
 「岩戸」「塵輪」「大蛇」ほか(全7演目予定)
<9月16日(日)>
 特別公演 石見神楽×バリ舞踊・ガムラン(特別出演:EXILE ŪSA(コラボ&トーク))
 神楽1演目・バリ舞踊4演目・共演2演目

【料金】
<9月15日(土)>
 前売券・当日券:1,000円(全席自由)※高校生以下無料
 販売場所:大田市観光協会、ゆうゆう館、銀の道商工会、小川商店福光給油所
 (郵送ご希望の場合、大田市観光協会0854-88-9950までお問い合わせください)
<9月16日(日)>
 前売券のみの販売:5,000円(全席自由)※小・中・高校生・大人同額
 販売場所:チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、大田市観光協会、ゆうゆう館、銀の道商工会、小川商店福光給油所

【問合せ】
大田市観光協会(TEL:0854-88-9950)

16:00~16:10 バラガンヂュール(バリ舞踊)
16:10~16:20 ガボール(バリ舞踊)
16:20~16:30 解説
16:30~16:45 バリス(バリ舞踊)
16:45~17:25 塵輪(石見神楽)
17:25~17:35 解説
17:35~18:00 バロン(バリ舞踊)
18:00~18:20 レゴン・クラトン・ラッサム(バリ舞踊)
18:20~18:30 EXILE ÜSAステージ
18:30~18:40 解説
18:40~19:10 Nyegara Gunung~海の神、山の神~(石見神楽×バリ舞踊)
19:10~19:40 陰陽五行~月と太陽と五行の舞~(石見神楽×バリ舞踊×EXILE ÜSA)
19:40~19:55 トークセッション
19:55~20:00 フィナーレ

【問合せ】
大田市観光協会(TEL:0854-88-9950)

【外部リンク】
EXILE ŪSA
公演情報サイト
大田市観光協会

|

« 18/09/22(土)2015年に上演されたハノマンと日本人女性の愛と感情劇の続編「ハノマンの紅の旅」 | トップページ | 18/9/10(月)発売 大人も子供夢中になる、光と影のエンターテイメント 壁絵芝居は夜キャンプの新潮流 小学館「BE-PAL」by川村亘平斎 »

「バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121735/67156880

この記事へのトラックバック一覧です: 18/9/16(日)石見神楽×バリ舞踊・ガムラン、特別出演:EXILE ŪSAコラボ&トーク、美しい日本海をバックに石見神楽を堪能する「海神楽」:

« 18/09/22(土)2015年に上演されたハノマンと日本人女性の愛と感情劇の続編「ハノマンの紅の旅」 | トップページ | 18/9/10(月)発売 大人も子供夢中になる、光と影のエンターテイメント 壁絵芝居は夜キャンプの新潮流 小学館「BE-PAL」by川村亘平斎 »