« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

18/09/01(土)・9/2(日)バリ・ジャワ舞踊@舞踏家・土方巽(たつみ)の生地に世界と日本の実力舞踏家やダンサーたちが結集「アジアトライAKITA 2018」

会場:秋田県秋田市 千秋公園本丸

下記の公演のお知らせがホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20180901_01

アジアトライAkita千秋芸術祭2018

土方巽の生地、秋田に集う! !

舞踏家・土方巽(たつみ)の生地に世界と日本の実力舞踏家やダンサーたちが結集しての特別公演です。

9/1( 土)、9/2( 日) 開演13:30~終演20:00

会場: 秋田市千秋公園本丸( お隅櫓)/
〒010-0876 秋田県秋田市千秋公園1
Senshu park Honmaru Akita city

入場無料/admission free

*雨天の場合は秋田県立美術館/In Akita Prefecture Museum of Arts if it rains

*同時開催: 屋台村/Akita’s delicacy yatai’s available
*羽後町産 夢こまち無料サービス!!/Free Ugomachi’s Yumecomachi water melon

主催:  アジアトライAKITA・千秋芸術祭実行委員会

     ( 構成団体: NPO 土方巽記念秋田舞踏会、他)

お問い合わせ|実行委員会事務局
TEL: 080-6865-2376

E-mail : akita.asiatri@gmail.com

共催:秋田市、ASIA TRI PROJECT
助成:秋田県( 文化による地域の元気創出事業)

後援団体: 秋田県教育委員会、 秋田市教育委員会、 一般社団法人秋田県芸術文化協会、 慶應義塾大学アート・センター、公立大学法人秋田公立美術大学、公立大学法人国際教養大学、NHK 秋田放送局、ABS 秋田放送局、AKT 秋田テレビ、AAB 秋田朝日放送、CNA 秋田ケーブルテレビ、エフエム秋田、秋田魁新報社、朝日新聞秋田総局、毎日新聞秋田支局、読売新聞秋田支局、産経新聞秋田支局、河北新報社、秋田観光コンベンション協会

協力: 慶應義塾大学アート・センター、 特定非営利活動法人 鎌鼬の会

20180901_03

ギリ・クンチャナ

秋田で唯一のバリ舞踊のグループ。グループ名、ギリ・クンチャナは、豊かな自然溢れる秋田の風土から日本語で「黄金の山」という意味を持つ。神社での奉納、お祭、地元のイベントなどへ出演している。

20180901_05

デワンダル ダンスカンパニー

ジャワ島出身リアントRianto とインドネシア国立芸術大学ISI で研鑽を積んだ川島未耒によって2006年結成。神秘的でエネルギッシュなジャワ舞踊を広めるべく、日本またインドネシアでも公演活動を行い、両国の交流に努めている。

20180901_04

小松 アニー
宗教 :イスラム教 出身地 :インドネシア ジャワ島中部 スラカルタ(ソロ) 秋田に在住。 国際交流の場や学校など、様々な場所でジャワ舞踊やインドネシアの文化を広げる活動をしている。

20180901_06

ナニ・トペン・ロザリ
インドネシア在住。 インドネシア 、ジャワ島の伝統的チルボン仮面舞踊の家系の7代目。 チルボン仮面舞踊は、 戦争や政治的な抑圧で絶滅の危機に扮した事もある、ジャワ島の伝統芸能。

20180901_07

ビモ・ダンス・シアター
インドネシアの古都ジョグジャカルタ市を拠点に、伝統と現代を融合した活動を展開する舞踊団。

【外部リンク】
アジアトライAkita千秋芸術祭2018
アジアトライAkita千秋芸術祭2018 facebook
秋田市千秋公園本丸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

18/09/02(日)中田 一子(歌・ピアノ・ガムラン楽器)ほか世田谷反核・平和コンサート2018

会場:東京都世田谷区 三茶しゃれなあどホール

下記の公演のお知らせがホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

180902_01

180902_02

世田谷反核・平和コンサート2018

日時:2018年9月2日(日)
   午後1時30分開演(午後1時開場)
会場:三茶しゃれなあどホール(世田谷区太子堂2-16-7  5階)
出演:戸張 勢津子(ピアノ)
   中 優子(ピアノ)
   親子ばとコーラス
   中田 一子(歌・ピアノ・ガムラン楽器)
   前田 達彦(パーカッション)
参加費:前売1,500円(当日1,800円)
主催:世田谷反核・平和コンサート2018実行委員会
後援:世田谷区 世田谷区教育委員会
協力:(株)総合企画アトラス
お問合せ・チケットお申込みは中田音楽までどうぞ

戸張さんと中さんはピアノデュオで演奏します。
親子ばとコーラスは歌だけでなく合奏も少しあります。
前田さんはもしかしたらお絵描きをするかもしれません。

【外部リンク】
・中田音楽
・三茶しゃれなあどホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

18/08/28(火)川村亘平斎(影絵・音楽)×トンチ(スティールパン)。夏の虫声につつまれた野外舞台で、光と影の世界「森の音楽会ー親子でたのしむ影絵と音楽」

会場:東京都東久留米市 自由学園しののめ茶寮

下記の公演のお知らせがホームページなどに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Tumblr_inline_pducw4bnip1urcewf_250

森の音楽会ー親子でたのしむ影絵と音楽

2年ぶりに川村さんの公演決定!影絵の本場バリ島での遊学を終え、新たに生まれた物語 「猿のニシオカさん、ひかり輝くものを探しに」を上演します。夏の虫声につつまれた野外舞台で、 光と影の世界をご堪能ください!

日にち:2018年8月28日(火)
時 間:開演18:20(開場17:50)
対 象:幼児~大人
料 金:大人1,500円/子ども500円/0-3歳無料
出 演:川村亘平斎(影絵・音楽)
    トンチ(スティールパン)

会 場:自由学園しののめ茶寮
TEL 042-424-2440
FAX 042-424-2450
shinonome@jiyu.jp
〒 203-0021東京都東久留米市学園町1-8-33

川村 亘平斎

Tjk_2015300x200

ガムラン奏者/影絵師/イラストレーター

影絵と音楽を中心にイラスト、デザイン他多方面に活躍する芸術家。

インドネシア共和国・バリ島に音楽留学(’03)。
平成28年度第27回五島記念文化賞美術新人賞受賞(’16)。
ソロユニット【TAIKUH JIKANG滞空時間】(’09~)を始動し、東南アジアツアーや細野晴臣氏のイベント出演、漫画【宇宙兄弟】とのコラボPVなどに参加。YAMAHAバイクPVに楽曲提供。影絵シリーズ企画【ボクと影絵と音楽】(’09~)、【丸亀影絵通り】(’13/香川県丸亀市)、【恵比寿映像祭】(’14/東京都立写真美術館)、【サントリー美術館影絵WS】(’14/六本木アートナイト)、【川村亘平斎と田中馨の影絵と音楽】DVD制作(’15)、影絵個展【MATA AIR】(’15/神奈川県相模原市)、ceroのアルバムジャケット、MVに影絵作品提供(’14,’15)ほかを制作。日本各地に赴きワークショップや取材を通じて、【地蔵について】(’14/山形ビエンナーレ)、南相馬影絵【ヘビワヘビワ】(’15/福島県福島市)、【巷説昌福寺縁起】(’16/山梨県巨摩郡)などを制作。土地に残る物語を影絵作品として再生させ、現代日本と伝統的な感性をつなぐ新たな「芸能」を発信し続けている。

トンチ (スティールパン)

Dsc_1744300x200

小さい頃からピアノを習う。
1998年からスティールパンを始め、2ヶ月後に訳も分からず発祥国トリニダードへ。 「上手くなったらチームに入れたるわ」と言われ日本でがんばる。
2003年再びトリニダードへ。 約1年間、インベイダーズというチームに入り活動。 エクソダスのメンバーとカリブの国々でカーニバルの演奏ツアーetcをし、、、
帰国後、ソロ活動・作詞作曲・セッションや、 OOIOOや朝崎郁恵さんのレコーディングの手伝いやUAの演奏、クラムボン原田郁子ちゃんとセッションなど

【外部リンク】
公演facebook
川村亘平斎(影絵・音楽)
トンチ(スティールパン)
自由学園しののめ茶寮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月24日 (金)

18/08/25(土)今年初のお披露目!にぎやかで楽しい東ジャワ舞踊は一緒に踊りたくなるようなリズムです♪ ジャワ舞踊、ワヤン・クリ@庭を舞台に夏の終わりを惜しむ。「にわのあかり2018」

会場:兵庫県神戸市中央区 相楽園

下記の公演のお知らせがホームページなどに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

180825_01

180825_02

都会にいることを忘れさせる庭を舞台に夏の終わりを惜しみ、蝋燭のあかりや水辺の灯籠がつくり出す、優しく幻想的な「和」の世界をお楽しみください。

8/25土曜日はインドネシア芸能大集合!

今年はひさしぶりに芝生広場の公演です。
にわのあかりが灯る頃、ゆったりとしたガムランの調べに載せて優美なジャワ舞踊をしっとりとお届け☆
今年初のお披露目となるにぎやかで楽しい東ジャワ舞踊は一緒に踊りたくなるようなリズムです♪

そして太陽が落ちてワヤンクリにあかりが灯ると、いよいよ影絵芝居のはじまりはじまり。
お話は、勇者ビモに恋い焦がれる鬼娘アリンビと、妹の一途な思いに心がゆれるアリンビのお兄ちゃんに焦点があたります。
にわのあかり2015年、2017年に上演した「ビモ新しい国をつくる」のスピンオフ。同じお話ながらフィーチャーする登場人物を変えて何度も何度も楽しめる、循環しながら変わる音色を何度も楽しむガムラン音楽と似た魅力がありますね。

ストーリーはさておき、人形遣いの鮮やかな人形さばき、音楽と一体化した動き、幻想的な影絵側もよし、楽団と人形さばきが見れる人形側もまた楽し。お好きなように、まったりとお楽しみくださいね♪

秋の虫にカエルの鳴き声、月明かりの下、すうっとにわを抜ける夜風を感じながらの気持ちの良い公演となりますように!

Sorakuenniwanoakari20181

開催日時   
8月25日(土)
18:30~20:15

ワヤン・クリ舞踊演目

ジャワ舞踊「ゴレッ ランバンサリ」
人生の意味を探し求めつつ、大人になってゆく女性を描いた舞踊

東ジャワ舞踊「タリ・バパン」
戦に発つ荒くれ戦士の舞。男性荒型。

ワヤン・クリ「鬼娘アリンピの恋」
勇者ビモに恋い焦がれる鬼娘アリンピ。人間と鬼、というだけでなく、アリンピの恋には大きな壁が立ちはだかっていた。
自分の父を殺した男は他でもない、ビモの父アスティ国王パンドゥなのだ。
パンドゥに強い恨みをもつアリンピの兄が結婚を許すはずもない。
しかし妹の一途な思いに兄の心が動き…。
2015年、2017年上演「ビモ新しい国を作る」のスピンオフ。

Sorakuenniwanoakari20182

出演者
ガムラン演奏:ビンタンララス、コンチョ・コンチョ
人形遣い:ローフィット・イブラヒム
ジャワ舞踊:ウィジャヤクスマ
東ジャワ舞踊:Joni Kemot

Sorakuenniwanoakari20183

9:00~21:00(最終入園20:30) ※あかりの点灯は18:30頃から
開催場所    相楽園
住所    兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
料金    大人(15歳以上)300円 小人(小・中学生)150円 ※浴衣を着てきた方は入園料無料!!
最寄駅    

    神戸市交通局 神戸市営西神・山手線 県庁前(兵庫県) 西出口1 から徒歩3分
    JR西日本 JR東海道本線(米原-神戸) 元町〔JR〕 西口 から徒歩9分
    阪神電気鉄道 阪神本線 元町〔阪神線〕 西出口 から徒歩9分
    神戸高速鉄道 神戸高速鉄道東西線(元町-高速神戸) 元町〔阪神線〕 西出口 から徒歩9分
    神戸高速鉄道 神戸高速鉄道東西線(三宮-西代) 花隈 東口 から徒歩10分

【外部リンク】
HANA★JOSS
にわのあかり2017<PDF>
にわのあかり facebook
相楽園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

18/08/18(土)スミリール出演、日本語セリフ、子どもにもわかりやすいアレンジ、インドネシアのジャワ舞踊と影絵芝居ワヤン・クリ@横浜人形の家

会場:神奈川県横浜市中区 横浜人形の家

下記の公演が掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

719cfc0960e9faaab63cd6de3c576cf6

9ba88d30a2235ea592e44ed1bfe6443d

インドネシアのジャワ舞踊と影絵芝居ワヤン・クリを上演します。
ワヤン・クリのセリフは日本語で、子どもにもわかりやすいようにアレンジしています。
また3歳~中学生を対象にジャワ舞踊の体験ができます。イベント後半に人形に触れて動かすこともできます。

※ワークショップは3歳~中学生が対象となります。なお付添いの保護者の方も有料となります。
※大人の方はジャワ舞踏/影絵芝居のみの鑑賞も可能です。

【イベント概要】

日時     2018年8月18日(土)14:00~15:30 ※所要時間約90分
料金     子ども(3歳~中学生)800円/大人(ワークショップ参加者の保護者および観劇のみの方)1,000円
※入館料を含む
定員     ワークショップ参加者(3歳~中学生)40名/大人(観劇のみ・ワークショップ参加者の保護者を含む)60名
会場     横浜人形の家 4F あかいくつ劇場
    〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18
    電話: 045-671-9361 
共催     横浜アーツフェスティバル実行委員会

【出演者プロフィール】

180818_05

ガムラン演奏

スミリール:インドネシアのジャワ島の音楽や舞踊、さらに影絵芝居を中心に活動しているグループです。

180818_03

ダラン(影絵芝居人形遣い)    

スミヤント:ガムラン演奏家・影絵芝居人形遣い・作曲家。インドネシアの中部ジャワ・クラテン出身。インドネシア国立芸術大学スラカルタ校卒業。大学卒業後、チェコの在プラハ インドネシア大使館の要請を受け、プラハにて活動。2006年より活動拠点を日本に移す。

180818_04

ジャワ舞踊家    

根津 亜矢子:1998年よりジャワ古典舞踊研究会「サンガール・パムンカス」にてジャワ舞踊を習い始める。2002 ~ 2004 年には中部ジャワの都市ソロ(スラカルタ)へ留学。帰国後スミヤントと共に「スミリール」として活動。

【外部リンク】
スミリール〜ジャワの音楽・舞踊・影絵芝居
横浜人形の家

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

18/08/26(日)うなぎを食べてワヤンでうたたね? クルタクルティ ブロトセノの誕生 (ワヤン・クリ)@千葉県成田市

会場:千葉県成田市 はしらデリ&カフェ

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Kluthak_l_1351_20180826chirashiomot
Kluthak_l_1351_20180826chirashiura

クルタクルティ ブロトセノの誕生 (ワヤン・クリ)

8/26(日) 1回目 16:00/2回目 19:00
会場:はしらデリ&カフェ
千葉県成田市花崎町839-30
  (JR 成田線・成田駅徒歩1分、京成線・京成成田駅徒歩2分)
演目:ブロトセノの誕生 (ワヤン・クリ)
一般 2,000 円・中高生 1,200 円・子ども 500 円(1ドリンク付)
※一緒に申込→Bread House Nest サンドイッチとパンセット 650 円
予約:はしらデリ&カフェ tel 0476-22-0789

【外部リンク】
クルタクルティ
はしらデリ&カフェ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

18/08/15(水)深川バロン倶楽部・富岡八幡宮例祭奉納

会場:東京都江東区 富岡八幡宮例祭

下記の公演が掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20120816_0082s

Img_0976

平成三十年 富岡八幡宮例祭 深川バロン倶楽部奉納

富岡八幡宮例祭 深川バロン倶楽部・古石場一丁目西睦会 奉納
〒135-0047 東京都江東区富岡 1-20-3
TEL 03-3642-1315   FAX 03-3642-5580

2018年8月15日(木)
午後8時頃から富岡八幡宮本殿前にて

演目
プライヨンバロン(幕開きと入場)
テレック(白い精霊テレックの仮面舞踊)
聖獣バロンと魔女ランダの戦い

【外部リンク】
深川バロン倶楽部
富岡八幡宮ウェブサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18/08/11(土)深川バロン倶楽部・深川神明宮例大祭 奉納

会場:東京都江東区 深川神明宮

下記の公演が掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

深川神明宮例大祭 深川バロン倶楽部・古石場一丁目西睦会 奉納

2018年8月11日(土)
19時頃から深川神明宮境内にて

会場:
深川神明宮
〒 135-0004 東京都江東区森下1-3-17
電 話 03(3631)5548
FAX 03(3631)5564

演目
プライヨンバロン(幕開きの演奏)
ルジャン(祈りの舞)
テレック(白い精霊テレックの仮面舞踊)
聖獣バロンの舞と猿

【外部リンク】
深川バロン倶楽部
深川神明宮ウェブサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

【プログラム更新!】18/08/18(土)&19(日)第13回 江の島バリSUNSET@江の島シーキャンドルイベントステージ 

会場:神奈川県藤沢市 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)下特設会場

下記のイベントが開催されます。(プログラムを掲載しました!18/8/1)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018a2_b

Bali2018_abc_ed

Bali2018_def_ed

35238530_1294347550697082_336286048

江の島バリSUNSET
Enoshima Bali Sunset

日本インドネシア国交樹立60周年記念事業

神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる江の島バリ

苑内はインドネシア、バリ島のような南国系樹木に包まれガムランの調べにバリ舞踊などを楽しめる二日間。

青空と海を眺めながら、インドネシアのグルメやバリ雑貨などでプチバリ体験をお楽しみください。
日本インドネシア国交樹立60周年を記念し、バリ島よりインドネシア国立芸術大学デンパサール校の優れたメンバーが来日予定。
​本場のバリ舞踊ステージが見どころです。

13年目のテーマカラーは赤。
​レッドカラーを一点身につけて、江の島バリへお越しください。先着順にプレゼント

開催日時:
2018年8月18日(土)〜 19日(日)
 13:00〜 19:30
(開場 13:00〜    / ステージ  16:00-19:30)
開催場所:
江の島シーキャンドルイベントステージ

●無料
※但、江の島サムエルコッキング苑入場料
大人200円 小人100円
※展望灯台昇塔料:300円

主催:江の島バリSEUNSET実行委員会
​*2018年4月1日より、サムエル・コッキング苑は苑内全面禁煙となっております。

【外部リンク】
江の島バリsunset公式サイト
江の島バリsunset facebook
江の島バリsunset twitter
江の島シーキャンドル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »