« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月28日 (水)

16/10/16(日風が吹き抜けるセミオープンの空間で、暮れ行く空を感じながらガムランの生演奏とジャワ古典舞踊を楽しむ「十六夜コンサート14 小島夕季ジャワ舞踊の夕べ」なんと今年は満月の日にあたります。

会場:東京都台東区 上野公園水上音楽堂

下記の公演が十六夜コンサートのFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

13716215_710543189086944_2184621619

13754463_710543099086953_3301607641

『十六夜コンサート14 〜小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ』

2015年10月16日(月・祝)16:00開場、16:30開演
上野公園水上音楽堂 野外ステージ(屋根あり)

ジャワではよく野外(あるいは屋根はあっても壁のないセミオープンの空間)で
おとなもこどもも一緒になって影絵芝居や舞踊を楽しみます。
みなさまにもそんな時間を過ごしていただきたくて、今年も『十六夜コンサート』を開きます。
飲んだり、食べたり、おしゃべりしたり・・・ 思い思いにお楽しみいただけたら嬉しいです。

小島夕季

○プログラム

・ガンビョン・パレアノム
・ガンビョン・ラングンクスモ
・ラントヨ
・メナ・コンチャル

◇出演◇
ジャワ古典舞踊:小島夕季/グループ十六夜
ジャワガムラン演奏:ガムラングループ・ランバンサリ


前売 ¥3000/ペア¥5700
当日 ¥3500
70歳以上 ¥2000(受付で保険証など年齢のわかるものをご提示ください)
小・中学生 ¥1000/6歳未満無料

後援:インドネシア共和国大使館

◆予約/問合せ BEATA(ベアータ)03(6317)8916 izayoisono5@hotmail.co.jp まで

【外部リンク】
ジャワ古典舞踊ワルン・ムラティ
十六夜コンサート Facebook
十六夜コンサート Twitter
上野水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

16/09/19(月・休)イチコワールドでのどかなひとときをどうぞ、中田一子弾き歌いライヴ「ICHIKO LIVE」

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキー フォレスト

下記の公演のお知らせが中田一子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Monkey160919_a

Monkey160919_b

2016年9月19日(月・休)中田一子弾き歌いライヴを行います。
13時開演(12時オープン)
出演:中田一子(歌、ピアノ、ガムラン楽器)
   前田達彦(パーカッション)
会場:モンキーフォレスト(渋谷区桜丘町10-8 1階)
料金:1,500円+1ドリンクオーダーお願いします

ご予約・お問合せは中田音楽またはモンキーフォレストまで

【外部リンク】
中田一子
モンキーフォレスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

16/10/02(日)だんじり祭の後の贅沢。中秋の名月にしっとりした公演を第8回ジャワ舞踊・ガムラン奉納公演 観月の夕べ

会場:大阪府岸和田市 岸城神社 社殿内

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016_kangetsu

第8回ジャワ舞踊・影絵・ガムラン奉納公演
観月の夕べ

日時: 10月2日(日)午後6時~8時
場所: 岸和田市 岸城(きしき)神社 社殿前
料金: 入場無料 ・カンパ歓迎 
併催: 蛸地蔵商店街手作り市 午後2時~境内     

――― プログラム ―――

舞踊 「サリ・クスモ」
(ウィジャヤ・クスマ メンバー) 
作品名は花の精髄の意味。ジョグジャカルタ様式の舞踊で、一番最初に学ぶ曲です。1976年、サスミント・マルドウォ振付。

舞踊 「ゴレッ・ランバンサリ」
(大石麻未、岡戸香里、西岡美緒)
ゴレッは、ジョグジャカルタを代表する女性舞踊のジャンルです。人生の意味や理想を探し求めつつ、大人になってゆく時期の女性を描いています。今回は、ゴレッが作られたハムンクブウォノⅦ世の時代(1877-1920)の振付作品を3人で上演します。

 ― 休憩 ―

舞踊 「ガンビョン・ボンデット」
(冨岡三智)
ガンビョンはスラカルタ(通称ソロ)で発展した女性舞踊のジャンルです。豊穣祈願の舞踊に由来するため、結婚式でよく上演されます。今回は通常と違う「ボンデット」の曲を使い、独自のアレンジで上演します。

影絵 ワヤン・クリ 「プラン・クンバン」
(ダラン: ローフィット・イブラヒム)
ワヤン・クリとは水牛の皮で作られた影絵人形またその人形によって繰り広げられる影絵芝居のことで、ジャワでは現在でも夜を徹して上演されます。今回は、勇者アルジュノ対チャキル率いる鬼軍団の戦いを上演します。目的地へ向かうアルジュノを邪魔しようと様々な鬼が登場し見事にアルジュノに斃されて行くという、徹夜の上演の中でダラン(人形遣い)の人形さばきを楽しむシーンとなっています。

ガムラン音楽: ハナジョス、ビンタンララス

―――――――

会場: 
岸城神社(大阪府岸和田市岸城町11-30) 

交通: 
南海本線・岸和田駅徒歩10分/蛸地蔵駅徒歩5分
※お車の方は岸和田城周辺の公共駐車場をご利用下さい。

主催・問合せ:
ジャワ舞踊の会
ハナジョス

後援: 
岸和田市、岸和田市教育委員会、在大阪インドネシア共和国
総領事館、特定非営利活動法人ラヂオきしわだ 

協力: 
蛸地蔵商店街手作り市

【外部リンク】
ジャワ舞踊の会 
HANA★JOSS
岸城(きしき)神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

16/09/14(水)~17(土)インドネシアの文化の都ジョグジャカルタから、魂の踊りと仮面舞踊――「国際交流 アジア海域ダンスプログラム」&ワークショップ

会場:東京都港区 慶應義塾大学三田キャンパス 旧ノグチ・ルーム/:東京都港区龍生院前庭・本堂/東京都港区 港区立豊岡いきいきプラザ

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Kaiiki01

Kaiiki02

「国際交流 アジア海域ダンスプログラム」
 ――インドネシアの文化の都ジョグジャカルタから、魂の踊りと仮面舞踊――

ダンス
メガ・ファジャール・アラミシャ「エモーショナル」
ボビー・アリ・スティアワン「ボディーランゲージ」
ウィンダルティ「ムンドット」
デビ・サフィリトリ、フィトリ・アナ「Metamorf 変性」

古典舞踊
リアント・デワンダル ダンススタジオ

仮面舞踊
ジャイアント・トゥループ

9月16日(金)午後7時-8時半
会場:慶應義塾大学三田キャンパス 旧ノグチ・ルーム(南館3階)
〒108-8345 東京都港区三田2丁目15−45
入場無料、事前申込み不要

9月17日(土)午後6時-7時半
会場:港区三田・龍生院前庭・本堂 (港区三田2-12-5)
入場無料、事前申込み不要

【ワークショップ】「インドネシアの舞踊」
9月14日(水)午後6時-9時
9月15日(木)午後6時-9時
会場:港区立豊岡いきいきプラザ(港区三田5-7-7)
参加費:港区在勤・在住の方は無料
港区外の方は1ワークショップにつき1,000円

予約・問い合わせ
TEL 03-5427-1621 (アート・センター平日10時-17時)
moris@art-c.keio.ac.jp 森下
(お名前、参加希望日、ご連絡先をお願いします)

【外部リンク】
慶應義塾大学アート・センター
慶應義塾大学三田キャンパス
龍生院

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/09/24(土)アンクルン演奏、インドネシア各地の舞踊@~インドネシア食べ物の屋台と文化祭~<インドネシア料理の日>

会場:京都府京都市左京区 京都市国際交流会館

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14115471_1627549097575319_515871184

Indonesia Culinary Day 2016<インドネシア料理の日>
~インドネシア食べ物の屋台と文化祭~

日時 2016年9月24日(土)
    11:00~17:00 バザー
    11:00~17:00 ステージパフォーマンス
場所 京都市国際交流会館 京都市左京区粟田口鳥居町2-1 正面広場
料金 屋台の料理は 現金払い
    パフォーマンスは無料です
主催 関西インドネシア留学生協会 京都・滋賀支部

問い合わせ 090-8880-4487
        indonesiaculinaryday@gmail.com
雨天決行 (パフォーマンスは中止になります)

   パフォーマンス
アンクルン演奏 (AngklungⅠ)
サマン ダンス (Saman Dance)
サウレカ レカ ダンス (Saureka reka Dance)
バリ ダンス (Bali Dance)
ワークショップ:クトゥパット (Ketupat)
デモⅠ:焼きバナナ (Pisang goreng)
デモⅡ:パぺダ(パプア料理)
デモⅢ:本場!ナシゴレン
アンクルン演奏 (AngklungⅡ)

【外部リンク】
関西インドネシア留学生協会ウエブサイト
関西インドネシア留学生協会facebook
京都市国際交流会館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

16/10/16(日)伝統的なトペン(仮面舞踊劇)より3種に挑戦、バリガムラン&舞踊「バパン・サリ」公演2016『面と向かう』@兵庫県立美術館

会場:兵庫県神戸市中央区 兵庫県立美術館

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14183820_779853465489994_6490248630

14199343_779853502156657_7563594231

Pentas "Bapang Sari" 2016 Oktober di Kobe
バリガムラン&舞踊「バパン・サリ」
公演2016『面と向かう』

2016年10月16日(日)
開場13:30 開演14:00
兵庫県立美術館ギャラリー棟ミュージアムホール
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1−1
入場無料

今年は伝統的なトペン(仮面舞踊劇)より3種
「クラス」「トゥア」「ダラム」に挑戦いたします。
他にも、器楽曲「ウジャン・マス」
歓迎の踊り「パニャンブラマ」
極楽鳥の求愛の踊り「チャンドラワシ」
最後はバパン・サリのオリジナルのジョゲッで
お客様にも一緒に楽しんでいただきます。

雨天決行、入場無料。
バリやバリ芸能が大好き!という方にも
ガムランてなぁに?という方にも
来ていただく方皆さんに楽しんでいただけるよう、頑張ります!

お友達やご家族などたくさんお誘いいただき
10月16日(日)は神戸へお越しください。
メンバー一同、心よりお待ちしております。

【外部リンク】
バパン・サリ
兵庫県立美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

16/09/03(土)ジャワ影絵芝居@国立公園 鞆の浦・仙酔島「生命の祭り」

会場:広島県福山市  仙酔島

下記の公演のお知らせが掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Maturi

「仙酔島 生命の祭り」

時 間     出演は18時~19時半
会 場  広島県福山市鞆町後地  仙酔島   
出 演     ハナ★ジョス
広島県福山市の仙酔島で行われる祭りに、ワヤンやガムランで出演します。
福山市鞆の浦から仙酔島への船が出ています。

詳細日程

9月3日(土)

第1部

  13:00  受付
  13:30  お焚き上げ・七福神・アイヤ節
  14:30  仙酔島散策ツアー
       ~なぜこの島がすごいのか~

第2部

  16:30  みんなでワイワイ屋台(有料)
  17:30  願いが叶った大会
       ジャワ影絵芝居
  19:30  海ホタル

第1・2部の参加費2,000円(税込)

9月4日(日)

第3部

  5:15  御来光ツアー(5:41御来光)
       感謝 ご奉納ゴミ拾い
  8:00  開運餅つき・雑煮

       <チェックアウト>

  10:00  解散

      開運クルーズ(有料2,700円税込)
      ここから泊の方江戸風呂ご利用可能


<生命の祭お問い合わせ・ご予約>

仙酔島 生命の祭実行委員会代表

仙酔島観光大使  乾 博樹 inui.hiroki@gmail.com

<宿泊お問い合わせ・ご予約>

人生感が変わるここから 084-982-2111
仙酔島キャンプ場テント 084-970-5050

【外部リンク】
ハナ★ジョス
仙酔島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/5(月)8(木)~11(日)・13(火)・15(木)・17(土)・18日(日)のうち9日間、バリ島実力派男性舞踊家「デワ ニョマン イラワン」のバリ舞踊ワークショップ2016

会場:東京都渋谷区 Studio HATCH! 渋谷スタジオB/東京都渋谷区 スタジオ ワークル 渋谷

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14188297_1317928241568764_528575166

バリ島実力派男性舞踊家
「デワ ニョマン イラワン」
バリ舞踊ワークショップ2016

来たる9月5日よりデワ ニョマン イラワン スペシャル
ワークショップを開催する運びとなりました。

演目と致しまして、初中級経験者クラスは前回に引き続き
「オレッグタンブリリンガン女性役」と「タルナジャヤ」を詳しく
解説しながらよりよい魅せ方やテクニックなどの手直しを
加えて行きます。今回は初中級クラスのワークショップも開催。
基本からしっかりと学び、表情のつけ方や動きの意味を理解
しながら、バリ舞踊の基礎と言われるレゴンクラトンのチョンドン、
ガルーダ、レゴンラッサムを学びます。初心者の方だけでなく
レゴンを踊り慣れている中・上級者の方にも新たな発見をして
頂けるような内容になっております。

今回のワークショップは9日間開催され、オレッグ女性役5回、
タルナジャヤ、チョンドン、レゴンラッサムそれぞれ4回、ガルーダを
1回の計18レッスンを行います。1レッスン1時間半、定員を10名
までに抑えて参加者の皆さん全員に目が届くように配慮しております。

もしお時間が有りましたら是非ともお越しいただけたらと思い、
ご連絡をさせて頂きました。

ワークショップスケジュール/ 参加費 : お一人様 3,000円

9月5日 月曜日 18:00-19:30 チョンドン & 19:30-21:00 オレッグ
場所:Studio HATCH! 渋谷スタジオB
住所 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル B2F
渋谷駅から徒歩1分

9月8日 木曜日 18:00-19:30 タルナジャヤ & 19:30-21:00 チョンドン
場所:Studio HATCH! 渋谷スタジオB
住所 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル B2F
渋谷駅から徒歩1分

9月9日 金曜日 18:00-19:30 チョンドン & 19:30-21:00 オレッグ
場所:Studio HATCH! 渋谷スタジオB
住所 : 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル B2F
渋谷駅から徒歩1分

9月10日 土曜日 13:00-14:30 タルナジャヤ & 14:30-16:00 チョンドン
場所:Studio Worcle Shibuya 101 studio
住所 : 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープB1
渋谷駅から徒歩3分

9月11日 日曜日 10:00-11:30 ガルーダ & 11:30-13:00 オレッグ
場所:Studio Worcle Shibuya 108 studio
住所 : 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープB1
渋谷駅から徒歩3分

9月13日 火曜日 18:00-19:30 タルナジャヤ & 19:30-21:00 レゴンラッサム
場所:Studio HATCH! 渋谷スタジオB
住所 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル B2F
渋谷駅から徒歩1分

9月15日 木曜日 18:00-19:30 レゴンラッサム & 19:30-21:00 オレッグ
場所:Studio HATCH! 渋谷スタジオB
住所 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル B2F
渋谷駅から徒歩1分

9月17日 土曜日 10:00-11:30 タルナジャヤ & 11:30-13:00 レゴンラッサム
場所:Studio Worcle Shibuya 108 studio
住所 : 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープB1
渋谷駅から徒歩3分

9月18日 日曜日 10:00-11:30 レゴンラッサム & 11:30-13:00 オレッグ
場所:Studio Worcle Shibuya 108 studio
住所 : 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープB1
渋谷駅から徒歩3分

ご参加ご希望の場合はEmail : dewaworkshop2015@gmail.com
にご返信をいただくか、特設Facebookページからメッセージをお送りください。

なお、予約人数が少ない場合はレッスンが開催にならない場合もございます。
その場合は改めてご連絡申し上げます。

ご予約なしでもレッスンにご参加頂けますがご予約の方から
優先にお入り頂きますため、定員を超える場合はご参加頂けない
可能性があります事を予めご了承頂けますようお願い致します。
確実にお入り頂くためには出来れば事前のご予約をお願いいたします。

レッスンは一回限りのものではなく、最初から順に解説を
加え、最終的に最後まで踊れるようになることを目的とした
レッスンとなっておりますので、出来る限り続けてご参加を
されます事をお勧めいたします。

<デワ ニョマン イラワン プロフィール>
 バリ舞踊家。バリ島ウブド出身。幼少期から舞踊家の祖母、母にバリ舞踊の教育を受ける。国立芸術高等学院(SMKI)、国立芸術大学デンパサール校(ISI Denpasar)舞踊科を卒業。島内の数々の舞踊コンテストで幾多の受賞歴がある。近年では2007年、バリ芸術祭(PKB)におけるゴンクビャールコンテストのギャニャール県代表の舞踊家として選ばれ、バリ舞踊「パラワキア」“Tari Palawakya”(君子の詠唱の踊り)を踊り1位を獲得した。2008年、バリ芸術大学在学4年時、大学の教授群と共に欧州公演団のメンバーに選抜され、ヨーロッパ各地の公演で絶賛される。また、2009年のバリ芸術祭にはオープニングセレモニー出演後、ユドヨノ大統領ご夫妻に芸術祭参加者代表として挨拶した。
 国立芸術大学を卒業後、ウブド地区の小学校、母校の芸術大学へ講師で舞踊の指導にあたるほかデワ氏のスタジオでは、日々海外からの来訪者からのバリ舞踊のレッスン指導にあたっている。またウブドの定期公演「パンチャアルタ」「カルサヤ」では 観光客に人気高い「クビャールトロンポン」「タルナジャヤ」「オレッグタムリリンガン」などを披露。女形、クビャール舞踊を得意とし、美しく妖艶な色香を漂わせて踊る姿に女性と見間違える事も多いが、優雅な中に男性本来の力強さも兼ね備えており、観る人を魅了して止まない。
 2005年から2008年にわたり、デワニョマンイラワン来日公演実行委員会主催によるデワニョマン氏の来日公演のため四回来日し、公演を行っている。
 ますますの活躍が期待される若手実力派の舞踊家である。

【外部リンク】
デワ ニョマン イラワン
特設Facebookページ
Studio HATCH! 渋谷スタジオB
Studio Worcle Shibuya 101 studio/Studio Worcle Shibuya 108 studio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »