« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月23日 (火)

16/08/28(日)竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜!@愛知県知多郡武豊町

愛知県知多郡武豊町 Kikkake House

下記の公演のお知らせがFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

13507068_196092277454143_6505738178

でらバンブー(ワークショップ)
竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜!

午前はスアラ・スクマ代表松井が主宰する<でらバンブー>の竹楽器や竹灯篭作りのワークショップ。

地元のお野菜と流しそうめんでお昼ご飯。

午後はスアラ・スクマの竹ガムラン&スルヤ・ムトゥの舞踊による、バリのガムラン&舞踊ライブです。

盛り沢山の楽しい一日になりそうです。お時間のある方、28日は是非武豊へお越しくださいませ!

★竹楽器・灯篭・食器作りワークショップ 
9:00〜/10:00〜/11:00〜
各回5名定員
でらバンブー(竹楽器&灯篭)/神谷治さん(竹食器)
参加費¥1,000

★お昼ご飯 12:00~
流しそうめんと、黒田農園の採れたて野菜!
参加費 ¥1,000(ドリンクは別途頂きます)

★バリのガムラン&舞踊ライブ 13:00~
出演:スアラ・スクマ(竹ガムラン・リンディック演奏)
スルヤ・ムトゥ(舞踊)
※ワークショップで作った楽器で参加タイムもあります!
投げ銭をお願いします。

会場:Kikkake House
〒470-2531 愛知県知多郡武豊町富貴市場57

出演者 紹介
あいちでらバンブー&スアラスクマ

皆さん、竹の生命力の凄さって知ってますか??私もここに越してきて知ったんですか竹林の側に住んだりすると、畳の下から畳を持ち上げる勢いで伸びてきます。そしてそれが沢山生えてる竹林といったら放っておくとえっらい状態になるそうです。(私は知識が無さ過ぎてこの辺りまでしか語れない)畑をやっててもですが、女性のお肌とか?やはり手を掛けてあげないと色々荒むんですよ。笑

その竹林整備を含めたワークショップをやってくれて且つ、午後からのバリダンスの演奏をしてくれる多芸な方々がでらバンブー&スアラスクマです。

当日は4人がご協力頂けるんですが、どんな素敵なワークショップで素敵な竹楽器の音色を舞台で響かせてくれるのか、誰にも負けない位に私が楽しみにしてます。

主催:Riesaki farm
無農薬野菜を作ってます。2016.12月スタート。心の汚れていない部分を大切に、お金に縛られず。自分に正直にエゴの無い地球に素直なものを作っていきます。

【外部リンク】
竹ガムラン&バリ舞踊で流しそうめんを食べよう〜! イベント詳細
Riesaki farm
でらバンブー
スアラ・スクマ(竹ガムラン・リンディック演奏)
スルヤ・ムトゥ(舞踊)
Kikkake House

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

【10周年!】16/08/27(土)ジャワ舞踊・ワヤン・クリ@庭を舞台に夏の終わりを楽しむ、優しく幻想的な「和」の世界 相楽園にわのあかり2016

会場:兵庫県神戸市中央区 相楽園

下記の公演のお知らせがHANA★JOSSのホームページなどに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20160730151434520

201607301514353f5

にわのあかり2016
毎年夏の終わりに開催されているワヤン公演。

会 場     相楽園(神戸市)兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目3−1
入園料     300円  
出 演     ビンタンララス

プログラム     13:30~15:00 おひるねガムラン(相楽園会館)
15:10~15:30 馬舞ジャティラ(相楽園芝生広場) 雨天中止
16:45~17:30 ジャワ舞踊 (相楽園会館)
18:30~20:00 影絵芝居ワヤン(相楽園会館)

今年は10周年ということで、午後から夜まで、ずっと何か上演するスペシャルな一日。
ハナジョスの参加は、二日間ではありませんのでご注意を。

【外部リンク】
HANA★JOSS
にわのあかり2016<PDF>
にわのあかり facebook
相楽園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

16/09/11(日)&25(日)ガムラングループ スカル・ジュプン/ガムランやってみよう!〜初めての人向け バリガムラン体験ワークショップ

会場:東京都大田区 アトリエ梅屋敷

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Sjws7b

ガムランやってみよう!
初めての人向け バリガムラン体験ワークショップ

キラキラの音 ノリノリのリズム
たたいてみたら音がなる、
みんなでたたけば不思議な世界。
バリ島の楽器“ガムラン”を体験してみませんか?
小学生から大人まで、どなたでもご参加いただけます。

◆日時 9月11日(日)11:00〜12:30 
    9月25日(日)11:00〜12:30
    ※各1回ずつ/定員15名

◆場所 アトリエ梅屋敷(スカルジュプン稽古場)
     東京都大田区大森南1-16-9
     JR京浜東北線 大森駅・蒲田駅からバス20分

◆講師 堀川弥生(スカルジュプン リーダー)
     +スカルジュプン メンバー

◆参加費(1回) 一般1,000円  小学生〜高校生500円

◆お申し込み・お問い合わせ
  ガムラングループ スカル・ジュプン
   mail☆sekardjepun.com (☆→@にしてください)
   080 2567 2837 (タケウチ)

【外部リンク】
ガムラングループ スカル・ジュプン
ガムラングループ スカル・ジュプン(Facebook)
バリガムラン体験ワークショップ(Facebook)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

16/09/17(土)〜長月の夜を、皆様とご一緒に〜バリ・ガムランコンサート@葛飾区のお寺「崇福寺」

会場:東京都葛飾区 曹洞宗海島山 崇福寺

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Event08

崇福寺バリ・ガムランコンサート〜長月の夜を、皆様とご一緒に〜

バリ・ガムラン シダカルヤは、本年も葛飾区のお寺、曹洞宗海島山 崇福寺で開催される「崇福寺バリ・ガムランコンサート〜長月の夜を、みなさまとご一緒に〜」にて演奏する運びとなりました。
昨年の、第1回目のコンサートには、多くの皆様のご来場を賜り、ありがとうございました。  本年は、演目を少し変えて、新たな趣向と共にお目にかかる予定です。
是非ご来場下さいませ。
皆様のお越しを、お待ちいたしております。

日時|2016年9月17日 土曜日  18:30開演(18:00開場)
出演|バリ・ガムラン シダカルヤ
会場|曹洞宗 海島山 崇福寺  本堂
〒125-0054
東京都葛飾区高砂7丁目13−1
電話:03-3607-0316
FAX:03-5699-3366
入場料|無料(予約不要)
主催|曹洞宗 海島山 崇福寺

【外部リンク】
バリガムラン シダカルヤ
公演詳細
曹洞宗 海島山 崇福寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

16/08/31(水)やぶくみこ+野村誠による京都での即興ガムランを主軸にした催し「プンドポの夕べ vol.8」

下記の公演がホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1417615036

(過去の公演のチラシです)

プンドポの夕べ vol.8
日時:
2016年8月31日(水)
OPEN  19:30 / START 20:00

入場料:1500yen   

出演:
ジャワガムラン:やぶくみこ(パーカッショニスト /作曲家)+野村誠
(作曲家、鍵ハモ・ピアノ奏者、共同作曲実践者)

ゲスト:エンリコ・ベルテッリ

会場:
金一志韓国伝統芸術院 
〒602-0841 京都府京都市上京区梶井町448−17

ゲスト:エンリコ・ベルテッリ (パーカッショニスト)

今回で8回目を迎える「プンドポの夕べ」は、やぶくみこと野村誠によるジャワガムランを中心に活動を続けているSekar  Gendisのレパートリーもお送りします。今回のゲストはエンリコ・ベルテッリ。「プンドポの夕べ」に登場するのは2回目になります。

ロンドンで活躍中のエンリコ・ベルテッリ(打楽器奏者)をお招きします。
エ ンリコとは6年前にイギリス留学中に知り合い、在学している学生のなかでもとてもアクティブにいつも面白い音楽をする人で、また、彼は倍音が強く聴こえる という耳を持つことからエレクトロニクスやガムランに興味をもっており、在学中は打楽器奏者つながりで一緒にコンサートしたり、ごはん食べたりとわいわい と遊んでました。
京都ではじまったコンテンポラリーガムランとの出会いで、またどんな音楽が生まれるのか楽しみです。

-------------

やぶくみこ

1982年 岸和田生まれ。京都在住。パーカッショニスト /作曲家。

桜美林大学で音響を、文化庁在外研修員としてヨーク大学大学院で共同作曲を、インドネシア政府奨学生としてインドネシア国立芸大ジョグジャカルタ校にてガムランを学ぶ。
主に中東の打楽器“ダルブッカ”やインドネシア の”ガムラン”を演奏する。
モモンガ• コンプレックス『ウォールフラワーズ』にて音楽を担当。音楽を担当した映画『歓待』(監督:深田晃司)が第15回プチョン国際ファンタスティック映画祭(韓国)NETPAC賞(最優秀アジア 映画賞)受賞。
海外では、Ergodos Festival (アイルランド) に出演。Buxton Festival (イギリス)ではガムラン演奏および、観客参加型の作品を発表し好評を得る。Kontraste Festival(オーストリア)にて野村誠の即興音楽プロジェクトI-Picnicに出演。Yogyakarta Gamelan Festival 2011 (インドネシア)に出演。
京都のガムラングループ、スカルグンディス主宰。

野村誠

1968年、名古屋生まれ。8歳より自発的に作曲を始める。京都大学理学部在学中、京大音楽研究会に所属し、河合拓治や大井浩明と出会い、多大な影響を受ける。1990年 即興演奏をベースに共同作曲するバンドpou-fouを結成。 
1968年、名古屋生まれ。8歳より自発的に作曲を始める。京都大学理学部在学中、京大音楽研究会に所属し、河合拓治や大井浩明と出会い、多大な影響を受ける。1990年 即興演奏をベースに共同作曲するバンドpou-fouを結成。
1991年 Sony Music EntertainmentのNEW ARTISTS AUDITION91でグランプリを受賞。1992年 CD「Bird Chase」をリリース。
作曲作品に、「アートサーカス」(弦楽四重奏)、「オルガンスープ」(オルガン)、「NO NOTES」(任意の楽器アンサンブルのための)などがあり、 Bochumer Sympho   niker(ドイツ)、大井浩明、御喜美江、松原勝也、藤原真理、マルガサリ、高橋悠治、高橋アキ、宮田まゆみ、大田智美などが野村作品を演奏している。「Kontraste Festival」(オーストリア)、「Zommer Jazz Fietstour」(オランダ)、「Lille 2004」(フランス)、「Japan 2001」(イギリス)、「竹山国際芸術祭」(韓国)などのフェスティバルに招待される。また、Charles Hayward、Carl Stone、Soon Kim、大友良英、梅津和時などと即興演奏で共演、山下残(振付家)、島袋道浩(美術家)、荒井良二(絵本作家)、吉増剛造(詩人)らとコラボレーション。第1回アサヒビール芸術賞 、JCC ART AWARDS現代音楽部門最優秀賞などを受賞。

著書に「音楽ってどうやるの」「即興演奏ってどうやるの」(あおぞら音楽社)、「音楽の未来を作曲する」「老人ホームに音楽がひびく」(晶文社)、「音・リズム・からだ」(民衆社)、「音楽づくりのヒント」(音楽之友社)などがあり、楽譜はマザーアース株式会社より出版されている。CDに「せみ」、「INTERMEZZO」、「しょうぎ交響曲の誕生」などがある。

エンリコ・ベルテッリプロフィール
ENRICO BERTELLI
音楽家

イタリア出身。生まれてまもなくイギリスへ引っ越し、現代音楽や打楽器に興味を持つ。イタリアのベネチア大学で打楽器学を専攻、カーディフ大学でパフォーマンス研究の修士号を取得し、現在はヨーク大学の博士課程に在籍。打楽器や電子楽器に現代パフォーマンスを研究している。また2年ほど前に、”Cognitive Music”プロジェクトを立ち上げ、障害のある子どもたちのための、音楽ワークショップに取り組んでいる。携帯電話やリンゴなど、身近なテクノロジーや物を使って音楽を体験することにより、創造性や表現力を育む。

【外部リンク】
ガムラングループ、スカルグンディス
やぶくみこホームページ
野村誠ホームページ
金一志韓国伝統芸術院

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16/09/10(土)インドネシア・バリ島の獅子"バロン"@アジアの獅子大集合「大船渡復興 北東北三大まつり」

会場:岩手県大船渡市 サンリアショッピングセンター前

下記の公演がFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

160910baron

アジアの獅子も大集合。インドネシア・バリ島の獅子"バロン"も出演!!
バリ島より、未来を担う気鋭の若手舞踊家、バロン・ダンスから優雅な古典舞踊、コンテンポラリーダンスや衣装制作なども手がける、Anak Agung Gede Rahma Putra(アナック・アグン・グデ・ラーマ・プトラ)氏ほか計3名と、東京からはGamelan Terang Bulan(ガムラン・トゥラン・ブーラン)コアメンバーが参加いたします!

日時
    9月10日(土)18:00~20:30
開催場所
    会場:岩手県大船渡市盛駅前県道(サンリアショッピングセンター前)
    住所:岩手県大船渡市盛町字町10-11
内容
    < 出 演 >
    郷土芸能:ねぷた(弘前市)
    郷土芸能:竿燈(秋田市)
    郷土芸能:盛岡さんさ踊り(盛岡市)
    郷土芸能:大槌虎舞(大槌町)
    郷土芸能:甫嶺獅子舞(大船渡市)
    郷土芸能:浪板虎舞(宮城県気仙沼市)
    郷土芸能:女川港大漁獅子舞まむし(宮城県牡鹿郡女川町)
    郷土芸能:胡屋・仲宗根遊び獅子(沖縄県沖縄市)
    郷土芸能:金津流獅子躍大群舞(神奈川県横浜市ほか…)
    海外招へい:Barong Dance”バロンダンス”(インドネシア)
    海外招へい:Lion Dance“ライオンダンス”(香港)

お問い合わせ
    三陸国際芸術祭事務局
    TEL:0192-47-5123
    FAX:0192-47-5125

主催
    一般社団法人三陸国際交流協会

【外部リンク】
Gamelan Terang Bulan
・北東北三大まつり

http://matsuri.sanrk.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

【11周年!】16/08/20(土)+21(日) 神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる 真夏のバリ島イベント!江の島バリSUNSET 2016

会場:神奈川県藤沢市 江の島シーキャンドル(江の島展望灯台)下特設会場

下記の公演が江の島バリサンセット)の公式サイトに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Sunset01

Sunset02

江の島バリSUNSET
Enoshima Bali Sunset

~心地クユラス江ノ島バリ~

神々の島バリ島の魅力を五感で体感できる江の島バリ

苑内はインドネシアバリ島のような南国系樹木に包まれ
ガムランの生演奏とバリ舞踊などを楽しめる二日間。

青空と海を眺めながら、インドネシアのグルメやバリ雑貨などでプチバリ体験をお楽しみください。

開催日時:
2016年8月20日(土)~ 21日(日)
  開場  13:00
  体験  13:00?15:30  / ステージ  16:00-19:30
開催場所:
江の島シーキャンドルイベントステージ

●無料
※但、江の島サムエルコッキング苑入場料
大人200円 小人100円
※展望灯台昇塔料:300円

Ss01

深川バロン倶楽部
photo by Takahiro Kohara
8月20土曜18:30~19:20「バロン」出演

深川出身メンバーを中心にバリガムランの演奏・舞踊を基本に活動。1993年聖獣バロンに富岡八幡宮様で御魂入れをしていただき、毎年8月15日、富岡八幡宮の例大祭にてバロンの舞いとガムラン演奏を奉納。今年で23年迎える。「深川の神楽」として地域に根ざし、生きた芸能表現がみどころ。

Ss10

プスパ・ラトナ
8月21日曜 16:00~16:30プスパ・ワルナ出演

猪野尾洋美が指導するバリ舞踊教室。
1992年東長寺寺小屋バリ舞踊教室として開講。現在は平井にスタジオを移し、発表会やイベント等で舞踊を披露。

スタジオ・アムリタ
8月21日曜 17:45~18:15 ルジャン・デワ出演

吉祥寺で、世界のダンス・音楽クラスを開講しているスタジオ。バリ舞踊(安谷絵里)、ガムラン演奏クラスもある。

Ss14

SME78
8月21日曜18:30?19:15クンバン・ギラン出演

このステージのために集結したバリ舞踊家4名。普段はフェスティバルや各公演へ出演など各々活動中。

Ss04

DARMA☆KANTI(ダルマ☆カンティ)
Photo by Yukio Henmi
8月21日曜18:30~19:15
    「ジョゲッ・ブンブン」出演
2002年設立。バリ島の竹ガムラン、リンディックを中心にしたユニット。バリ伝統を大切にしながら、創作やアレンジ、コラボレーション等日本ならではの新しいスタイルにチャレンジしている。

Ss06

野毛バリスクラブ
8月20土曜17:45~18:15 バリス・グデ出演

ガムラン演奏者としてバリ芸能を探求するうち、舞踊者の目線で学ぶ必要を感じた者たちが自然発生的に舞踊練習を開始。日本では稀有な男性のみで構成されたバリ舞踊チーム。

Ss09

プルナマ・サリ
8月20土曜 17:45~18:15
       ルジャン・レンテン出演

大阪府豊中市にて、田中千晶が主宰するバリ舞踊教室/グループ。設立21年を記念し、関西より出演。

Ss11

Diah Tanteri(ディア・タントリ)
8月21日曜18:30~19:15 パニャンブラマ出演

故 上田浩子先生により1996年に開講されたバリ舞踊教室の生徒で構成。今年で結成20周年!!

Ss13

大西由希子

8月21日 日曜4部18:30~19:15マルガパティ出演

バリ舞踊家。1996年~1999年インドネシア国立デンパサール芸術大学に留学。東京在住。

Ss16

 

Prana(プラナ)
8月20土曜16:00~16:30Wiranjaya
8月21日曜16:00~16:30Citta Nirbhana出演
関東と関西から結成された新進気鋭の若手バリ舞踊ユニット。プラナとはサンスクリット語でいのち。踊りのキャラクターの感情が浮かび上がる、生きた踊りがみどころ。

Ss08

バスンダリ
8月20土曜16:00~16:30 レゴンバパンサバ
                      17:45~18:15 ルジャン・レンテン
8月21日曜17:45~18:15 バリス・ククプ出演

2002年設立、藤沢・湘南地区を中心に神奈川県内を精力的に活動するバリ舞踊グループ。バスンダリとはサンスクリット語で大地の女神の意。
失われたバリ舞踊の復元と継承の努めている。

Duta Melati
8月20土曜 17:00~17:25バジドル・カホット  出演 レクチャーはティニ・コドラット先生

在日インドネシア人、舞踊家ティニ・コドラットの元で、インドネシア各地に伝わる様々な舞踊を習い、日本各地で踊りながら多様性に富むインドネシア文化を民族舞踊を通し紹介している。
西ジャワのスンダ舞踊とバリ舞踊のコラボ新作舞踊のレクチャーではわかりやすく紹介、最後は一緒に踊りましょう。

Ss12

Bali Kencana(バリ・クンチャナ)
8月21日曜 18:30~19:15 
    ゴパラ~ジョゲッ・ブンブン出演

息の合った楽しい群舞が魅力のエンターテイメントなバリダンスチーム。阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に毎年出場。
最後はみなさまの客席へお誘いします、一緒に踊りましょう。

Sunset03

主催:江の島バリSEUNSET実行委員会

Supported by(後援):

  インドネシア共和国大使館、ビジットインドネシアツーリズムオフィス

Sponcered by(協賛):

  ガルーダ・インドネシア航空、

アンダリゾート伊豆高原、神田外語大学・神田外語学院、(株)二宮、ミーバッソ、Pelangi Cafe、

アピ・マガジン、KEY COFFEE、地球の歩き方、(株)ナック、Tetes Manis、aida selection、iGOAL、ALIR TIRTA、(株)Plume

Cooperated by(協力):

  江ノ島電鉄株式会社、公益社団法人藤沢市観光協会、藤沢市

【外部リンク】
江の島バリsunset公式サイト
江の島バリsunset facebook
江の島バリsunset twitter
江の島シーキャンドル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »