« 15/09/22(火)~23(水)アニメーションとワヤンのコラボ作品「Elephant ant man」を上演!アニメーションのカガク。ガムラン影絵 ワヤン・クリ | トップページ | 15/09/27(日)影絵あり、抜群の音響、360°全方向から観覧可能なステージ!滞空時間ライブ@相模湖 »

2015年9月22日 (火)

15/09/23(水・祝)小林一三翁が持ち帰ったガムランが蘇る!阪急文化財団が贈るマルガサリのガムランと王宮舞踊

会場:大阪府池田市 逸翁美術館マグノリアホール

下記の公演のお知らせがマルガサリのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20159231

20159232

阪急文化財団が贈る 小林一三が愛した伝統芸能シリーズ第4弾!

Margasari【マルガサリ】・・・Magnolia

~ガムラン—典雅な響きと舞い~

阪急文化財団には、小林一三翁が商工大臣であった当時にインドネシア(ジャワ島)で求めたガムラン楽器が所蔵されています。

ジョグジャカルタ王家筋より入手されたもので、日本に最初にもたらされたガムラン楽器です。

本公演はその楽器を使ってのコンサートです。

製作されてから100年を超える古楽器の雅な音をお楽しみください。

ジョグジャカルタの伝統的な王宮舞踊もご覧いただけます。

【開催日時】

2015年9月23日(水・祝)17:00開演(16:15開場)

【会場】
逸翁美術館
マグノリアホール
〒563-0058
大阪府池田市栄本町12-27
TEL:072-751-3865
FAX:072-751-2427

【出演】

演奏/マルガサリ
舞踊/ウィヤンタリ、河島 加奈子
お話/大阪市立大学教授 中川 真氏

【演目】

古典曲
ウィルジュン、グンディン・オクラオクラ、グンディン・ガンビルサウィット 他

舞踊 クロノ・アルス 

お話:大阪市立大学大学院教授 中川真氏

【料金】3,000円(全席自由) 

※未就学児の御来場はご遠慮ください

【主催・問い合わせ】

公益財団法人 阪急文化財団

逸翁美術館 072-751-3865(10:00~17:00)

【協力】マルガサリ 

【外部リンク】
マルガサリ
美術館ブログ 小林一三が持ち帰ったガムランが蘇る! 
逸翁美術館

|

« 15/09/22(火)~23(水)アニメーションとワヤンのコラボ作品「Elephant ant man」を上演!アニメーションのカガク。ガムラン影絵 ワヤン・クリ | トップページ | 15/09/27(日)影絵あり、抜群の音響、360°全方向から観覧可能なステージ!滞空時間ライブ@相模湖 »

ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15/09/23(水・祝)小林一三翁が持ち帰ったガムランが蘇る!阪急文化財団が贈るマルガサリのガムランと王宮舞踊:

« 15/09/22(火)~23(水)アニメーションとワヤンのコラボ作品「Elephant ant man」を上演!アニメーションのカガク。ガムラン影絵 ワヤン・クリ | トップページ | 15/09/27(日)影絵あり、抜群の音響、360°全方向から観覧可能なステージ!滞空時間ライブ@相模湖 »