« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月26日 (水)

15/08/28(金)&30(日)ジョグジャカルタ王宮舞踊とガムランコンサート

会場:京都府宮津市 宮津会館/大阪府大阪市住吉区 大阪市立大学 田中記念館

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11

12

京都府・インドネシア共和国ジョグジャカルタ特別区
友好提携30周年記念事業
ジョグジャカルタ王宮舞踊とガムランコンサート
―海の京都協力イベント―

日時: 8月28日(金) 18:00~開会式、18:30開演
場所: 宮津会館 (京都府宮津市敦賀2164)

出演: ジョグジャカルタから演奏家、舞踊家20数名が来日
     マルガサリ(日本の団体)

演目: ①宮廷舞踊 「スリンピ・チャトゥル・マンゴロトモ」
     ②仮面舞踊劇 「スカルタジ・クンバル」
    ③創作舞踊

料金: 無料
主催: 京都府、共催: 宮津市
後援: 在大阪インドネシア共和国総領事館
問い合わせ: 京都府国際課推進担当 075‐414‐4313
公演以外に、バティック展示会もあります。

両丹日日新聞 8/21 記事↓
http://www.ryoutan.co.jp/news/2015/08/21/009513.html
________________________________________

大阪市立大学創立135周年記念事業/インドネシア共和国独立70周年
インドネシア王宮舞踊とガムラン公演

日時: 8月30日(日)15:30開場、16:00~18:00 上演
場所: 大阪市立大学 田中記念館 大会議室
大阪府大阪市住吉区杉本3丁目3−138

出演: ジョグジャカルタから演奏家、舞踊家20数名が来日
     マルガサリ(日本の団体)

演目: ①宮廷舞踊 「スリンピ・チャトゥル・マンゴロトモ」
     ②仮面舞踊劇 「スカルタジ・クンバル」
    ③創作舞踊

料金: 無料
主催: 大阪市立大学、在大阪インドネシア共和国総領事館、
     ジョグジャカルタ特別区
定員: 先着順300名(当日、直接会場へ)
     ※ 当日3:00より整理券を配ることになったそうです。
問い合わせ: 大阪市立大学国際センター 06-6605-3452
交通: JR阪和線・杉本町駅 下車徒歩5分

詳細↓
http://www.indonesia-osaka.org/ja/uncategorized/2015/07/23/8108/
________________________________________

【外部リンク】
マルガサリ
宮津会館
大阪市立大学 田中記念館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/08/29(土)・ 30(日)&9/12(土)若手バリ舞踊ユニット「Prana」第一回バリ舞踊自主公演 ~舞に宿る魂(いのち)~@大阪・京都・東京

会場:大阪府大阪市淀川区 Studio 246 JUSO/京都府京都市下京区 Studio 246 KYOTO/東京都豊島区 池袋GEKIBA

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Prana01_2

Prana02_2

「Prana」第一回バリ舞踊自主公演 ~舞に宿る魂(いのち)~

関東と関西から結成された新進気鋭の若手バリ舞踊ユニット「Prana-プラナ」。

Pranaとは、サンスクリット語で【いのち】という意味を持つ。
4つのいのちが創り出す空間は、喜怒哀楽が交錯する。
それぞれの個性が時にぶつかり、時に調和し、様々な色を生み出す。
バリ島で過ごした中で、私たちそれぞれが感じた、生きるという事の魅力。それは素直な心を表現する事。
舞に宿るいのちを絶える事なく維持し、自分達の限界を打ち破り、新しい光を創造していきたい。

第一回目のPranaバリ舞踊公演は、全演目古典舞踊!
大阪・京都・東京の3都市開催です。
バリ舞踊が好きな方も、バリ舞踊を観るのが初めての方も、是非お近くの会場へ足をお運びください。

「Prana」第一回バリ舞踊自主公演
~舞に宿る魂(いのち)~

◆大阪公演◆
日時-2015年8月29日(土) 18:30開場 19:00開演
場所-Studio 246 JUSO
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目7-27 サンポードシティビル4F
アクセス-阪急電車 全線「十三駅」西改札口から徒歩2分

◆京都公演◆
日時-2015年8月30日(日) 13:30開場 14:00開演
場所-Studio 246 KYOTO
京都市下京区大宮通り四条下ル四条大宮町19
マルヨシ四条大宮ビル5F
アクセス-阪急電車「大宮駅」京福電鉄「四条大宮駅」徒歩1分

◆東京公演◆
日時-2015年9月12日(土)
昼の部13:00開場 13:30開演
夜の部 18:00開場 18:30開演
場所-池袋GEKIBA
東京都豊島区西池袋3-31-15ロイヤルプラザⅡ3F
アクセス-JR「池袋駅西口」徒歩8分
東京メトロ副都心線「池袋駅」C3出口徒歩1分

◆出演◆
乾真梨子・大野里美・村瀬妙子・渡邉千明

◆演目◆
Panyem Brama(パニャンブラマ)-歓迎の踊り
Wiranata(ウィラナタ)-威厳ある王の踊り
Cendrawasih(チェンドラワシ)-極楽鳥の踊り
Oleg Tambulilingan(オレッグタムリリンガン)-蜜蜂の求愛の踊り
Terna Jaya(タルナジャヤ)-若き青年の踊り
Legong Lasem(レゴンラッサム)-ラッサム王の物語

◆チケット◆
前売り2500円・当日3000円
(中学生以下1500円)

◆チケット予約◆
お名前・人数・公演会場・ご連絡先(メールアドレス)をご記入の上、下記のアドレスまでご予約下さい。
taribaliprana@gmail.com

【外部リンク】
・「Prana」第一回バリ舞踊自主公演~舞に宿る魂(いのち)~ Facebook
Studio 246 JUSO
Studio 246 KYOTO
池袋GEKIBA




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

15/09/17(木)イブパルティニ師来日、バリ舞踊ワークショップ&ミニライブ

会場:京都府京都市東山区 東山いきいき市民活動センター104

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Image

Image3

917()

バリからイブパルティニという師が来られワークショップをされます。

その前後に自身のワークショップと師も交えたミニ公演をさせていただきます!!

1

ワンコイン体験 ワークショップ

講師... 真梨子

時間...17.30-18.15

参加費...500

場所...東山いきいき市民活動センター104

 京都府京都市東山区巽町442-9

TEL:075-541-5151

バリ舞踊のカラダの動かし方、基本のポーズ、歩き方等をゆっくりと楽しみながらレクチャーします。

初心者の方から基本を見直したい方までご参加いただけます。

2

イブ パルティニ ワークショップ

"女性舞踊とブバンチハンの踊りわけ"

講師...イブ パルティニ

︎18.30-19.15

参加費...2000 (限定20)

場所...

東山いきいき市民活動センター104

女性が踊る女振り、男振りの踊りのカラダの使い分けや気持ちの込め方などを基礎から学びます。

バリ舞踊を習い始めてまもない方から上級者まで今の踊りをステップアップさせる為の講座です。

3

ミニ公演

~~

時間...19.30-20.15

入場料...1500 (限定40)

会場...東山いきいき市民活動センター105

演目

パニャンブラマ

レゴンラッサム

ウィラナタ

【外部リンク】

東山いきいき市民活動センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

15/08/29(土)&30(日)ジャワ舞踊・ワヤン・クリ@庭を舞台に夏の終わりを楽しむ、優しく幻想的な「和」の世界 相楽園にわのあかり2015

会場:兵庫県神戸市中央区 相楽園

下記の公演のお知らせがHANA★JOSSのホームページなどに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Niwa2015b

Niwa2015a

2015年8月29日/30日(土・日) にわのあかり2015

会場:兵庫県神戸市中央区 相楽園
〒650-0004 神戸市中央区中山手通5-3-1

ワヤン楽団ビンタンララス、夏のイチオシイベントです。

<ジャワ舞踊>
「スリカンディ VS スロデワティ」
叙事詩マハーバーラタの一場面を踊りにしたもの。
二人の女戦士の、優雅で勇敢な戦いの踊りです。

<ビンタンララス野外ワヤン公演>
「勇者ビモ、新しい国をつくる」

浴衣や、ゴロゴロできる服装、座る時のシートなど、

野外ですのでみなさん工夫してお越しくださるとよいかもしれません。

今年の演目は、「ババット・ウォノマルト」というタイトルです。
毎年恒例、力持ちの大男ビモが主人公、白猿アノマンとの邂逅や、
鬼娘との結婚、自分と同じ姿形をした精霊との出会い、などなど、
ハプニング盛りだくさんの前後編の二夜です。

今年は、浴衣を着てくると、入園料(300円)が無料になるそうですよ。
ワヤンの観覧は無料です。

【外部リンク】
HANA★JOSS
にわのあかり2015
にわのあかり facebook
相楽園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

15/08/09(日)インドネシア人留学生による関西最大イベント。マラムインドネシア(インドネシアの夕べ)スマトラ、カリマンタン、パプアの芸能も

会場:京都府京都市左京区 京都市国際交流会館

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mi_2015_poster_fix

インドネシアの夕べ MALAM INDONESIA 2015

日時 2015年8月9日(日)17時~19時40分
場所 京都市国際交流会館 
〒606-8536 京都府京都市左京区粟田口鳥居町2-1
入場券 1,500円 二人券 2,500円
問い合わせ Dhini 080-3829-2607
メールアドレス malamindonesia2015@gmail.com

マラムインドネシア(インドネシアの夕べ)は、インドネシア人留学生によって開催される、関西地区最大の文化イベントです。
2015年インドネシアの夕べは、
テーマ「ヌサンタラ」―多様性の中の統一―
(サバン州)アチェからメラウケまで(パプア州)の5,150km、
各地の多様な文化や音楽を楽しめます。

内容
・アンクルン演奏
・クロンチョン
・ジャワの舞踊
・バリの舞踊
・スマトラの歌・演奏・踊り
・カリマンタンの舞踊
・パプアの舞踊
・シラット

【外部リンク】
PPI(関西インドネシア留学生協会 京都・滋賀支部)
京都市国際交流会館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

CD:バリ古典ガムラン最高峰ティルタ・サリ楽団による、幻のプログラム「レゴン・ラッサム」の完全版を世界初CD化!

レーベル: Jukung Music

下記のCDが発売されました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

71ioufkqz9l

Tirta Sari / レゴン・ラッサム完全版 (Legong Lasem Lengkap)(24bit/96kHz)

【Track List】
01. Legong Lasem Lengkap
02. Sekar Gendot

【配信形態 / 価格】
24bit/96kHz(ALAC / FLAC / WAV) / AAC
2,700円(アルバムまとめ購入のみ)

CD (2015/8/2)
ディスク枚数: 1
レーベル: Jukung Music

Top_

内容紹介
"バリ古典ガムラン最高峰ティルタ・サリ楽団による、幻のプログラム「レゴン・ラッサム」の完全版を世界初CD化!"

今やバリ舞踊の代名詞ともいえるレゴン舞踊ですが、「レゴン・クラトン=王宮のレゴン」ともいわれるだけあって、元々王宮で育まれてきた芸能です。17世紀にバリ島中部スカワティ王家の一族の王が夢で見た天女の踊りを再現しようしたのがその始まりと言われ、当時少年に天女の仮面をつけて踊らせたというその仮面がスカワティ地方の王宮跡に建てられた寺院に今も残っています。最初はストーリーのない抽象性な舞踊でしたが、やがて王宮のお抱え楽師たちによってストーリー性のある部分が付け加えられ、様々な物語を演じつつ舞うものとして、王宮を訪れた賓客たちに向けて披露されるようになりました。様式として、まず物語とは関係のない雅やかで華やかな舞踊を見せるパートにストーリーを描く。レゴン舞踊の担い手は、舞踊教師にその才能を認められた子どもたちのみが習うことを許され、幼少より王宮に住まわせられつつ芸を身につけていきました。成長して王の側室となる例も少なくなかったようです。
このように王宮で生まれ育まれたレゴン舞踊をいまだにその歴史と共に継承している地域や楽団はバリでも数える程しかありません。ティルタ・サリ楽団はスカワティ王家の流れを組むプリアタン村プリ・カレラン王家直属の楽団として数百年の歴史を背負いながら後継者を育成し続けている、いわばレゴン舞踊プリアタン流宗家といった存在です。

バリ島は伝統芸能が盛んで有名なところですが、それでも、観光化や生活の現代化に伴ってその質は年々低下し、中でも各地域でつたえられてきたユニークで古典的な演目が消滅しつつあります。この状況を危惧し、伝統文化継承の一助となればと、ジュクン・ミュージック/ウロツテノヤ子代表の小谷野哲郎が旅行代理店大手のH.I.S.バリ支店の協力のもと、伝統文化支援プロジェクトを立ち上げました。その支援対象のひとつとしてあげられたのがティルタ・サリのレゴン舞踊。
バリ島でも稀有な本物のレゴン舞踊の伝統を受け継いでおり、今でも積極的にその継承に力を注いでいるとはいえ、それでも現代という時代の中で継承が難しくなってきている部分もあるのは否めません。特にレゴン舞踊の中でも最もポピュラーな演目「レゴン・ラッサム」は、半世紀ほど前に「全部を上演すると長過ぎて観光客が飽きるかもしれない」という理由により上演時間20分程度の短縮版が作られ、それ以来短縮版を中心に上演されてきたことでむしろ完全版の存在をしらない若い世代が増えてしまいました。このままではレゴン・ラッサムの完全版は映像にしか残っていないものになってしまう危険もあり、プロジェクトとして特別公演などを企画し、それをきっかけとして若い世代にレゴン・ラッサムの完全版を練習する機会をつくってきました。
そのような流れの中、演奏者達も「さすがにティルタ・サリ!」と唸らせるような、歴史と伝統に裏付けされた格調の高い演奏を取り戻し、この状態の演奏を録音しておきたいと感じ、録音しCD化することとなりました。

アーティストについて
ティルタ・サリは、バリ芸能を世界に広めた立役者であるプリアタン村プリ・カレラン王家の当主であったグンカ・マンダラ翁によって1978年に設立されました。当時廃れかけていた古典的なガムラン楽器、レゴン舞踊の伴奏に最適な愛の神のガムラン「スマル・プグリンガン」を復興させ、プリアタン王家に連綿伝えられてきた伝統レゴン舞踊の継承を目的として一躍世界的に有名になりました。日本やアメリカをはじめ、数々の海外公演をこなすバリを代表する楽団であると共に、本物の伝統あるレゴン舞踊を今に継承しているバリでも稀少な楽団です。


【外部リンク】
レビュー記事:OTOTOY 本場バリを代表する楽団を現地録音、ハイレゾで聴く古典ガムランは、すさまじいのです!
音楽誌「LATINA」2015年8月号:ティルタ・サリのCDの記事



| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/08/05(水)~08/09(日)最高峰のワールド・パフォーマンスで創る陶酔の祝祭空間!第40回記念 芸能山城組ケチャまつり

会場:東京都新宿区 新宿三井ビルディング 55広場

下記の公演が芸能山城組のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Caktop

第40回記念 芸能山城組ケチャまつり

2015年8月5日(水)宵宮 ~ 8月9日(日) 入場無料
最高峰のワールド・パフォーマンスで創る陶酔の祝祭空間

■名 称  第40回記念 芸能山城組ケチャまつり     

■日 時  2015年8月5日(水)〈宵宮〉~8月9日(日)
    8月5日(水)〈宵宮〉は午後3時頃開始。8月6日(木)~9日(日)は正午頃開始。

■場 所  新宿三井ビルディング 55HIROBA(ゴーゴーひろば)  
    (JR新宿駅西口・徒歩8分、都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅・A1出口前)
   小雨決行

■入場料  無料
    「AKIRA」演奏中。巨竹アンサンブル〈ジェゴグ〉

■主な催し物

◇正午頃~ 午後4時頃
  ・バリ島の巨竹アンサンブル〈ジェゴグ〉の演奏と手ほどき
  ・みちのくの太鼓 華の競演(じゃんがら念佛踊り、鹿踊など)

◇午後5時頃
  ・ブルガリア女声合唱
  ・サカルトベロ (ジョージア) 男声合唱
    みちのくの太鼓・華の競演<鹿踊>

◇午後6時頃および7時頃
  ・バリ島の青銅の交響楽〈ガムラン〉の演奏と踊り

◇午後8時頃
  ・バリ島の呪術的合唱舞踊劇〈ケチャ〉

○終日 縁日と大道芸(がまの油売り、山城流バナナのたたき売りなど)

    最終日は、夕刻以降の演目の開始時刻が1時間早まります。
     内容・順序は都合により変更になる場合があります。
    青銅の交響楽〈ガムラン〉

D_gamelan_rgb_360

■祭り人         芸能山城組、ひろばにお集まりのみなさま

■主 催         ケチャまつり実行委員会

■共 催         三井不動産株式会社

B_jegog_rgb_360

■沿革とコンセプト
   映画『AKIRA』の音楽などで知られる芸能山城組が、人々の絆が希薄になった都市に「未来のまつり」の原型(プロトタイプ)を創ろうと新宿三井ビルで1976年に開始、今年40回目を迎えます。いまや新都心の夏の風物詩として定着し、例年、国内外から来場者が集まります。
   超高層ビル群を背景に、インドネシア・バリ島寺院様の壮麗な儀式門と涼やかな露店が並ぶ祝祭空間で、最高峰のワールド・パフォーマンスが上演されます。来場者参加型で入場無料の贅沢でユニークな催し。祭り創りを通じての群づくり、人づくりも注目されています。

C_taiko_rgb_360

【外部リンク】
芸能山城組
芸能山城組のケチャ(動画)
ケチャまつりの詳しい資料(PDF)

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

15/08/02(日)「マハーバーラタ」の不思議な物語を、ワヤンベベルの独特な絵と、幻想的なガムラン音楽。ワヤン・ベベル~ インドネシアの絵巻物芝居とガムラン演奏 ~

会場:東京都豊島区 目白教育ホール

下記の公演のお知らせがクルタクルティのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

150802_topthumb600xauto224

ワヤン・ベベル
~ インドネシアの絵巻物芝居とガムラン演奏 ~

08/02 (日) Event   

「マハーバーラタ」の不思議な物語を、ワヤンベベルの独特な絵と、
幻想的なガムラン音楽にのせてお届けします。
夏の午後のひととき、ゆったりのんび~り、気分は常夏の国へ!

Profilephoto550

クルタクルティProfile
インドネシアの世界無形文化遺産「ワヤン」を、ガムラン生演奏と日本語の語りで上演するワヤン一座。

時 間 ① 13:00~ ② 15:30~ ③ 18:00~(各回30分程度)
場 所 2Fコミュニティスペース
参加費 観覧無料
協 力 目白教育ホール

【外部リンク】
クルタクルティ
目白教育ホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/08/08(土)素敵な中庭のある築80年以上の町家で、ピアノとガムランの音にのんびり浸る真夏の昼下がり。ナリモの音楽会 ー骨董屋さんのピアノ編ー

会場:大阪府茨木市 福嶋屋 川本本店

下記の公演のお知らせがブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Cjthpbqueaave5p
Cjthpboucaas09x

”ナリモの音楽会 ー骨董屋さんのピアノ編ー”

時間:15:00〜17:00
会場:福嶋屋 川本本店(大阪府茨木市上泉町6−29)
演奏:ナリモ、江南泰佐
料金:2000円(1ドリンク付き)

お問い合わせ先:090-9694-6542

素敵な中庭のある築80年以上の町家で、ピアノとガムランの音にのんびり浸る真夏の昼下がり。
ゲストにピアニストとしてだけでなくラジオパーソナリティーやフィールドレコーディング活動などで多彩に活躍されている、江南泰佐さんをお迎えしてお送りします。

ナリモ
岩井美佳(ピアノ)、西田有里(ガムラン・歌)によるユニット。narimoはジャワ語で「受け入れる」という意味。音律の異なる二つの楽器の偶然溶け合う音、ぶつかる音、すべてそのまま受け入れて独自の音世界を紡ぎ出す。

江南泰佐 enami Taisuke
2009年頃からピアノをメインにソロ活動開始。以来コンテンポラリー・ダンサー、写真家、映像作家、芸大授業などに楽曲を提供しながら、ラジオ番組の音楽セレクター・パーソナリティー、フィールドレコーディングのワークショップといった活動も行う。2014年晩秋に2ndアルバムをリリース。今回はソロで出演となります。

会場は300年近くの歴史を持つ福嶋屋川本本店さん。雰囲気も素晴らしいです。
楽しみにしていてください。

【外部リンク】
ナリモの音楽会 ー骨董屋さんのピアノ編ー facebook
ガムランとピアニユニット「ナリモ」
・西田有里 ガムラン・歌
twitter
岩井美佳 ピアノ
江南泰佐
福嶋屋川本本店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【開催中!】15/08/01(土)~02(日)神社の空間で行われる幻想的なバリ芸能の宵!第14回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭[神々の遊ぶ庭]

会場:東京都杉並区 阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿

下記の講座のお知らせが戦場の旗手(阿佐ヶ谷バリ舞踊祭主宰)のブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

14thasachiora

第14回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
[神々の遊ぶ庭]

夏恒例! インドネシア・バリ島芸能の祭典
「阿佐ヶ谷バリ舞踊祭」
本場バリ島の舞踊家・演奏家をはじめ
国内有数の踊り手&演奏者約100人が一堂に会す大イベント
神社の空間で行われる幻想的なバリ芸能の宵を
2日間たっぷりとお楽しみください。

日時:2015年8月1日(土)2日(日)
両日17時開演(16時開場)

会場◎阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿
東京都杉並区阿佐谷北1-25-5
JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分
■小雨決行(雨天中止)
[主催]阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会
[後援]インドネシア共和国大使館 杉並区
[協力]阿佐ヶ谷神明宮 株式会社日東装備 交友会商店街 親交会商店街 商和会商店街 北仲通り商栄会 スターロード 新進会商店街 進交会商店街 パールセンター ゴールド街 川端通り商店街 すずらん商店街 一番街商店街

8月1日(土) 第1日目

8月2日(日) 第2日目
■ 第1部 ■

■第1部■
1. ペンデット Pendet
Puspa Ratna/大竹真理子 内藤仁美 西川しのぶ 松嶋裕子 三浦智江 村田知枝美
歓迎の舞。寺の祭礼でお香や花、お神酒を手にして踊る奉納舞がその源です。舞台で踊られるときにはお客様を歓迎する花を撒きます。古くからある踊りならではの、素朴で緩やかな美しさがあります。

1 トゥドゥン・アグン Tedung Agung
尾花政一 小原妙子 小林純子 関谷亮子 内藤愛 安谷絵里 若林めぐみ
ウブド村の楽団ジャヤ・スワラの代表曲で、男女が共演する歓迎の舞踊です。tedungは「傘」、agungは「偉大な」という意味。大きな傘を持つ男性が神の役で、傘は村人を守る象徴です。村人は神のために舞を捧げます。
2 ウィランジャヤ Wiranjaya
乾真梨子 渡邉千明
マハーバーラタ物語に登場するパンダワ五兄弟の双子の王子、ナクラとサハデワが弓の練習をする様子を描いた作品。1950年代バリ島ブレレン県西部で創作されたこの舞踊は長い間踊られていませんでしたが、近年バリ芸術大学によって再興されました。

2 ゴパラ Gopala
Bali Kencana/近藤ゆま 永島玖美 林田圭緯子 細金久美
牛飼いの農夫達が牛を追いながら集い楽しんでいる様子をユーモラスに表現した踊り。1980年代につくられた、バリでも大人気の男性娯楽舞踊です。
3 クンバン・ギラン Kembang Girang
阿部妃佐子 神戸夏子 鈴木珠実 日向未央 松浦好恵
Girangとは、ずばり「有頂天」! 「有頂天」は私達が住む、我を忘れる絶頂WORLD。喜びにあふれる私達・有頂天人は、踊らずにはいられないのです。悲しみとは無縁の悦楽世界を、可愛いお尻とわななく扇の力を借り、貴方にお届け!

3 タリ・ワルナ Tari Warna
井上あきみ 佐味千珠子 富沢香寿美 根津聖羅 宮沢巳起代
アメリカのグループ、スカル・ジャヤのもとでニ・クトゥット・アリニが2013年に創作した新作舞踊。ヒンドゥー教を信仰するバリならではのテーマである、カーストの違う男女の結婚を扱っています。
4 アルサ・ウィジャヤ Arsa Wijaya
鈴木理伊
王の踊り。「トペン・ダラム」とも呼ばれ、バリの仮面舞踊劇の中で、高貴な人物である王が登場する場面で踊られます。抑制された優雅な動きで高潔な王の姿や内面を表します。

4 クビャール・ドゥドゥック Kebyar Duduk
松重貢一郎
男性が踊るクビャール舞踊。ドゥドゥック(座る)の名の通り、ほとんどのパートを座るか中腰の姿勢で動きながら踊ります。長い腰布や手にした扇が見せる女性的な振舞の一方で、鋭い瞬間の変化に男性的な強さがみられます。

5 ブラット・ワンギ Burat Wangi
Basundhari/小林美紀 長山清香 長谷川亜美 若林めぐみ
全宇宙に向け、香りのよい色とりどりの花を捧げ、自然の恵みと宇宙の創造者に、お礼と感謝の気持ちを伝える踊りです。

休憩
■ 第2部 ■
5 バリ島の歌芝居アルジャより器楽曲、
女官チョンドンの登場楽<パンクール>、王妃ガルーの登場楽<アドリー> Condong (Pangkur), Galuh(Adri)~Arja
マメタンガン
舞踊:塩谷智砂 安田冴
演奏:石井留美 石塚千東 伊藤祐里子 I Nyoman Sujaya 上原亜季 城島茂樹 新留美哉子 根岸久美子 増野亜子
バリの歌芝居アルジャの音楽、ググンタンガンは笛と太鼓、ゴング類から成る小編成のガムランです。今回は器楽曲の他、アルジャの冒頭に登場する女官チョンドンと、王妃ガルーの歌と踊りを上演します。
休憩
■ 第3部 ■
6 パニャンブラマ Panyembrama
舞踊:尾崎元子 ひあり奈央 東裕子 深崎彩恵子
Sekar Djepun
演奏:堀川弥生 足立真里子 伊藤祐里子 上田治 大久保牧子 岡部景子 加藤公敏 木下浩司 忽那亜弥 木暮史子 佐々木典子 瀬戸宏 竹内裕子 田仲文 塚原環 塚原尚 西尾幸絵 平山麻実 藤田栄子 藤本民子 船越裕美 船越博行 和田康弘 渡辺咲子 渡邉暢子
歓迎の踊り。バリ島では神様をお迎えする時に場を清めるために踊られます。女性舞踊としてバリでも日本でも最初に学ぶ踊りの一つです。広い地域に伝わる演目ですが、私達が初めに習ったタンパクシリン村のスタイルでお届けします。
休憩
■ 第2部 ■
6 クビャール“光”~日輪の女神、天の岩戸幻想~タルナ・ジャヤ Terna Jaya
Terang Bulan 阿佐ヶ谷2015
振付・舞踊:荒内琴江 小原妙子 小泉ちづこ 根津聖羅 林田圭緯子 安田冴 山室祥子
舞踊:伊藤真貴子 近藤ゆま 永島玖美 深石弘美 細金久美 村上祐子 山下谷桃子
演奏:櫻田素子 大竹真理子 Ketut Suardana 久保田京子 小原眞巳 佐々木典子 塩川博義 田中沙織 錦織照子 原悦子 平山麻実 伏木香織 藤田栄子 宮城康夫 横山友美 吉田まゆみ 渡辺泰子 ほか
お練り:軍司愛 守屋圭子 ほか
構成・作曲・原案:櫻田素子
阿佐ヶ谷神明宮に祀られている天照大御神(アマテラスオオミカミ)は、古事記によると、弟神、須佐之男命(スサノオノミコト)の暴挙に困って天の岩戸にお隠れになり、世界は闇に沈んだ。八百万の神々が知恵を絞り、天宇受売命(アメノウズメノミコト)の舞に誘われて大御神が再び姿を現した時、光と喜びに満ちた世界が戻った。 天照大御神がラストに舞うのは、バリを代表する伝統舞踊「タルナ・ジャヤ(若き勝利者の舞)」。人々の舞とガムランの音の波動で「光」を生み出すことを願い、感謝し、この地に謹んで奉納させていただきます。
休憩
■ 第3部 ■
7 バヤン・ニンテ Bayan Nginte
猪野尾洋美 木村仁美
宮廷女官が針仕事やろうけつ染めをする様子が描かれています。笑顔が魅力的な踊り手マデ・ダルミのためにつくられました。また、作者のニョマン・カレールがジャワ更紗の産地、ソロに滞在したことから、ジャワ舞踊の影響もみられます。

7 バリス・トゥンガル Baris Tunggal
舞踊:尾形峰樹    演奏:Sekar Djepun
若く勇壮な戦士を表した、代表的な男性舞踊。その動きや表情は、戦場を進む戦士の気迫と緊張感を描いています。踊り手から演奏者へ合図を出す、男性舞踊ならではの演奏者との一体感も見ものです。
8 トペン・ニッコー Topeng Nikko
安嶋圭子 中野愛子 林宏子 芳野未央
1997年、イ・ニョマン・ブディ・アルタ作。「Nikko Hotel(グランドニッコー・バリ)」の開業記念としてつくられた。作者いわく「“Nikko(日航)”とバリ語の“Nike(それ)”をかけており、バリ人の生活そのものを含意する」と。ならばバリ人生活は相当に楽しげなものであると言わざるを得ない。

8 マルガパティ Margapati
舞踊:芳野未央    演奏:Sekar Djepun
この曲は「森の王の踊り」と言われる。バリの森とはどんな場所か。かつてそこには虎がいた。1940年頃に絶滅したと考えられているが現在でも目撃の噂は絶えず、バトゥカウ寺院の儀式では必ず誰かに虎が憑依するのである。
9 レゴン・スプラバ・ドゥタ Legong Supraba Duta
尾形布美子 金子ゆかり 狩野南 松田由紀子 安谷絵里 
語り:松重貢一郎
天界を支配しようと、破壊の限りを尽くす不死身の怪物ニワタカワチャ。インドラ神は、勇者アルジュナと天女スプラバに退治を命じる。互いに惹かれ合いながら戦へと赴く二人の前に……。今回は、日本語の語り(猪野尾洋美による)とともに演じます。

9 レゴン・ラッサム Legong Lasem
舞踊:林宏子 山室祥子
演奏:Sekar Djepun
ラッサム王の物語。王は森で会ったランケサリ姫を捕らえて求婚するも拒まれ、その後、姫の解放を迫る姫の兄の国と戦争になります。戦場に向かう王には落馬や黒鳥による死の予言などの凶兆が。しかし王は、運命に向かい突き進むこととなるのです。

阿佐ヶ谷神明宮

(東京都杉並区阿佐谷北1-25-5 JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分)

★インドネシア料理やインドネシアのビール、飲み物、雑貨を販売する屋台が出店します!
出店:ジャラン・ジャラン、Cafe Bali Campur

※ご注意!
●開場は両日とも開演の1時間前を予定しています。
●桟敷席・椅子席をつくりますが数に限りがあります。それ以外は立ち見になりますのでご了承ください。
●芝生のエリアも客席として開放いたします。ご希望の方は、各自、敷物をご用意ください。
●入場は無料。開演中も含め出入りは自由です。
●野外で蚊も多いため、防虫スプレーなどの蚊対策をお奨めします。
●ゴミは各自でお持ち帰りくださいますようお願いいたします。
●お車でのご来場はご遠慮ください。
●出演者・プログラムの一部が変更になる場合があります。

★カンパ歓迎! 本公演は、皆様のカンパで運営されています。
<スタッフ>
音響/益子恵一
絵/クドウとモコ
宣伝デザイン/内藤愛
協力/三樹睦月 藤沢芳子 Ni Nyoman Nishida 尾岐史花 児玉香織 得田舞美 逸見幸生
小林隆一 音澤和希 遠藤忠之 石井洋行 ほか
制作/松重貢一郎 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会

【外部リンク】
阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 公式ページ
阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 実行委員長ブログ「戦場の旗手」 
阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 Facebookページ 
阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 Twitterアカウント @asagayabali

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »