« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月29日 (水)

15/07/05(日)戦後日本の音楽文化に「民族音楽」という風穴を開け、日本音楽の再発見をうながした故小泉文夫を演奏とともに振り返る コンサート企画〈民族音楽〉との邂逅 —— 小泉文夫のメッセージ@東京藝術大学・奏楽堂

会場:東京都港区 東京藝術大学・奏楽堂

下記のお知らせが東京藝術大学のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

Koizumi_33_08

〈民族音楽〉との邂逅 —— 小泉文夫のメッセージ

 戦後日本の音楽文化に「民族音楽」という風穴を開け、日本音楽の再発見をうながした故小泉文夫(東京藝術大学元教授、1927-1983)。
 三十三回忌にあたる今年、その業績と思想を、演奏とともに振り返ります。

● 日時:  2015年7月5日(日)|13:00開場 14:00開演
 July 5 (Sun), 2015|Doors open at 1PM/The show starts at 2PM.
● 会場:  東京藝術大学奏楽堂
 Sogakudo Concert Hall, Tokyo University of the Arts
● 入場料: 1000円(高校生以下無料)
 ¥1,000 (Free for Under Highscool Students)
 チケット取り扱い:チケットぴあ(Pコード:262253|tel:0570-02-9111)nihondento
 芸大美術館ミュージアムショップ(tel:03-5685-1176)

● 全席自由  All seats are general admission.
※ 未就学児童の同伴はお断りいたします。Preschoolers are not admitted to enter.
※ 車椅子用の座席は2席ご用意しております。We have 2 wheelcair seats.

● 主催:  「〈民族音楽〉との邂逅 —— 小泉文夫のメッセージ」音楽会実行委員会  * 1
● 協力:  東京藝術大学音楽学部
● 協賛:  一般財団法人 民主音楽協会、株式会社 大入、キングレコード株式会社、株式会社 教育芸術社、株式会社 音楽之友社
● 助成:  (公財)朝日新聞文化財団、藝大フレンズ賛助金助成事業
● 後援:  (公財)日本伝統文化振興財団
          nihondento

● プログラム  * 2  

司会:田中美登里 M.C.: TANAKA Midori

長唄 Opening; Nagauta:
味見純(唄)、味見亨(三味線)、新井康子(三味線)、中川善雄(笛)
AJIMI Jun (vocal), AJIMI Toru (shamisen), ARAI Yasuko (shamisen), NAKAGAWA Yoshio(fue)
曲名:「黎明」中内蝶二作詞 山田抄太郎作曲
program: “Reimei”, lyrics by NAKAUCHI Choji, composed by YAMADA Shotaro

南インド・ヴィーナー Veena solo music:
的場裕子(ヴィーナー)、荒井俊也(ムリダンガム)、竹原幸一(モールシン)
  MATOBA Yuko (veena), ARAI Toshiya (Mridangam), Chandhan Rangarajan (Violin), TAKEHARA Koichi (Morsing)
曲目:クリティ「シュリー マハー ガナパティ」(ラーガ:ガウラ、ターラ:ミスラ チャープ) ムットゥスワーミ・ディークシタル作曲
program: Kriti “Sri Maha Ganapati”, (Raga: Gaula, Tala: Misra capu) composed by Muttuswami Dikshitar

南インド・声楽 Carnatic vocal music:
井上貴子(声楽)、荒井俊也(ムリダンガム)、チャンダン・ランガラージャン(ヴァイオリン)、竹原幸一(モールシン)
INOUE Takako(Vocal), ARAI Toshiya (Mridangam), Chandhan Rangarajan (Violin), TAKEHARA Koichi (Morsing)
曲目:クリティ「ラーガスダー・ラサ」(ラーガ:アーンドーリカ、ターラ:アーディ) ティヤーガラージャ作詞・作曲
program: Kriti “Ragasudha rasa”, (Raga: Andolika, Tala: Adi) composd by Tyagaraja

インドネシア バリ・ガムラン Balinese Gamelan:
皆川厚一、増野亜子、城島茂樹、濱元智行
MINAGAWA Koichi, MASHINO Ako, SHIROSHIMA Shigeyuki, HAMAMOTO Tomoyuki
曲目:グンデル・ワヤン「ムラッ・ンゲロ」
program: Gender Wayang “Merak Ngelo”

モンゴル・ホーミー Mongolian Throat Singing:
B. ボルド‐エルデネ(ホーミー) Baatarjav Bold-erdene (mongolian throat singing)
ウイグル・ラワープ Uyghur Rawap:
アブドセミ・アブドラハマン(ラワープ) Abuduxikuer Abudureheman (rawap)

   —— 休憩 intermission ——

邦楽囃子 Hōgakubayashi:
望月太左衛と児童ほか
MOCHIZUKI Tazae and children (hogakubayashi)
曲目:「三番叟~五人囃子といっしょ~」望月太左衛編曲
program: "Sanbaso with Gonin-bayashi" arranged by MOCHIZUKI Tazae

尺八 Shakuhachi solo:
クリストファー遙盟
Christopher Yohmei Blasdel
曲目:琴古流尺八本曲「一二三鉢返調」
program: Kinko shakuhachi honkyoku, “Hifumi Hachigaeshi no Shirabe”

雅楽 Gagaku:
宮丸直子(三ノ鼓)、中村仁美(篳篥)、伊崎善之(高麗笛)
MIYAMARU Naoko (san-no tsuzumi), NAKAMURA Hitomi (hichiriki), IZAKI Yoshiyuki (komabue)
曲名:高麗楽「白濱」
program: Komagaku “H?hin”

インドネシア ジャワ・ガムラン Javanese Gamelan:
曲目:「小泉文夫 “頌”(小泉文夫氏三十三回忌記念曲」 サプトノ作詞・編曲
program: "PENGETAN 33 TAHUN SANG FUMIO KOIZUMI" lyrics and arranged by Saptono
サプトノ、田村史子、佐藤まり子、森重行敏、芹澤薫、村上圭子、慶野由利子、森岡真理子、木村佳代、白井眞由美、山田敦子、鴻巣香、
二藤宏美、植村幸生、風間純子、大田美郁、 植村紀子、中田一子、三浦牧子、櫻井陽、後藤弓寿、黒木泰志、佐々木翔太郎、井上恵理、遠藤和宏

●アクセス:JR上野駅公園口徒歩10分・京成上野駅徒歩15分
 東京メトロ銀座線/日比谷線上野駅徒歩15分・東京メトロ千代田線根津駅徒歩10分

● 問合わせ:東京藝術大学音楽学部 小泉文夫記念資料室
 TEL: 050-5525-2381(留守番電話の場合もあります)

*1.「〈民族音楽〉との邂逅 —— 小泉文夫のメッセージ」音楽会実行委員会:秋山晃男、植村幸生(実行委員長、東京藝術大学音楽学部教授、同小泉文夫記念資料室長)
尾高暁子、久保仁志、小柴はるみ(事務局長)、田村史子、西田克彦、松村智郁子、山川泉
*2. プログラムは変更する場合がございます。ご了承下さい。最新情報はこのページにてご確認下さい。

【外部リンク
小泉文夫記念資料室
東京藝術大学・奏楽堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/03(日)音、空間、食が一体となった都市の祝祭。滞空時間 TAIKUH JIKANG TRIO@CAY 豊月祭

会場:東京都港区 レストラン CAY

下記のお知らせが滞空時間のブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

L_mmucmqyh

春の豊月祭はゲストライブにTAIKUH JIKANG TRIO、韓国から次世代シンガーYeo Heeを迎え、にぎやかに華やかに皆様をおむかえします。
ライブはおなじみのSUGEEがディジュリドゥ奏者GoRoと立ち上げた新ユニットGALAXY NO NAMEにGOCOOのKaolyをフューチャー。DJにはSOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーターでもある社長、GALLERYからKenji Hasegawa、そして長年にわたりクラブシーンを牽引してきたYama a.k.a Sahib。
出店ブースではさいのね畑が千葉より旬の朝採れ野菜を青山に直送、そして毎回チャイの試飲も大好評のN HARVESTによるオーガニックスパイス、他。
さらに当日はさいのね畑の有機野菜とN HARVESTのスパイスを使ったCAYキッチンのレシピによる豊月祭オリジナルカレーもご用意致します。音、空間、食が一体となった素晴らしい春の喜びに満ちた都市の祝祭をお楽しみください!!

◆豊月祭◆ ※イベント詳細
日程:5月5日(TUE)
時間:OPEN 18:00/ START 18:00
料金:予約 2.000円 当日 2,500円(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)
席種:着席または立見(ご来場順)
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

GUEST LIVE:
TAIKUH JIKANG TRIO
Yeo Hee(from Korea)

LIVE:GALAXY NO NAME feat.Kaoly(GOCOO)

DJ:
社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS)
Kenji Hasegawa(GALLERY)
Yama a.k.a Sahib(JAZZ BROTHERS)
ORGANIC VEGETABLES:SAINONE FARM
ORGANIC SPICE:N HARVEST
ORIGINAL HANDMADE CLOTHES:ne・cou works
BODY CARE&TREATMENT:AKIKO
FLYER ILLUSTRATION:YUTA OKAMURA
CAY ORIGINAL CURRY IS AVAILABLE

L_jvehrbfi

アーティストプロフィール
TAIKUH JIKANG TRIO
インドネシアの青銅打楽器【ガムラン】と【影絵】を駆使して、唯一無二のパフォーマンスを繰り広げる芸術家・川村亘平斎のソロユニット。都市と土着が融合した新たなお祭り空間は、日本のみならず世界中から熱い支持を受けている。
2012年インドネシア/マレーシア2カ国ツアーを敢行。2013年に2nd album【RAINICHI 来日】を発表、小山田圭吾(cornelius),木津茂理(民謡歌手)等豪華ゲストが参加し音楽シーンに強烈なインパクトを与える。2014年、細野晴臣氏のイベント【デイジーワールドの集い】に出演。2015年、サウンド&レコーディングマガジン主催Premium Studio Live Vol.8 < AFRA+滞空時間 with special guest KEN ISHII >で公開録音を行う。常に変化し続ける彼等のお祭り騒ぎは、ますます目が離せない。

濱元智行 GAMELAN
AYA BASS
川村亘平斎 GAMELAN/SHADOW WORKS

※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。
ご予約:≪メール予約≫ 件名を『5/5 豊月祭』とし、本文に「お名前(フリガナ)/ 人数 / ご連絡先」を記入したメールをこちらまでご送信ください。 cayyoyaku@spiral.co.jp
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)
※メール予約が出来ない方はこちらからお問い合わせください

【外部リンク】
豊月祭
滞空時間 TAIKUH JIKANG
レストラン CAY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/03(日)ジャワ伝統芸能 ガムランとワヤンの夕べ@大阪府泉佐野 カフェ「warnawarni」

会場:大阪府泉佐野市 カフェ「warnawarni」

下記のお知らせがHANA★JOSSのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11053360_352740778267014_6357458269

インドネシア ジャワ島の伝統的な打楽器音楽ガムランの演奏と影絵芝居ワヤン•クリを一緒に楽しみませんか?

出演:HANA★JOSS
日時:2015年5月3日(日)17:30開場、18:00開演
料金:大人700円、子供(小学生以上)300円
会場:cafe warna-warni(ワルナワルニ)
大阪府泉佐野市日根野2929

影絵芝居では、伝統的なお芝居のほか、お子様が楽しめる演目もございますので、お子様もご一緒にどうぞ。
席数に限りがございますので、ご予約はお早めに!
※当日は会場準備のため、カフェ営業は16:00までとさせていただきます。ご了承ください。

【外部リンク】
HANA★JOSS
ジャワ伝統芸能 ガムランとワヤンの夕べ facebook
cafe warna-warni(ワルナワルニ) facebook

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青銅や竹のガムランの伝統奏法から大阪人のカナシイサガが為せるおもろい音まで。大阪のバリガムラングループ「ギータ・クンチャナ」のオリジナルCD『ガムラン プチ・ガトー』が発売!

制作 : ギータ・クンチャナスタジオ

下記のお知らせがギータ・クンチャナのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Le Gamelan Petit Gâteau (オリジナルCDのお知らせ)

常日頃よりインドネシア・バリ島の伝統ガムラン演奏をメインに活動しながら、
楽曲創作にもチャレンジしてきたギータ・クンチャナのオリジナルCDが出来ました。

E0017689_192467

大人数でのうなりを伴う大合奏ガムランとは違って、小編成の音楽の作品集です。
タイトルの『ガムラン プチ・ガトー』は小さな美味しいお菓子の詰め合わせのように
ワクワク手に取っていただけるガムラン曲集を、という思いを込めてつけました。
青銅や竹のガムランの伝統奏法はもちろんのこと、ちょっとオリジナルな響きも加え、
懐かしいわらべ歌やせつなくロマンチックなピアノ、産地直送でお届けする現地の音、
そして大阪人のカナシイサガが為せるおもろい音もまじえての1枚です。
ふんわり甘かったり、ピリッとスパイシーだったり、ほろりとビターだったり・・・
様々な味わいが楽しいLe Gamelan Petit Gâteauで、心なごむひとときをどうぞ。

《Le Gamelan Petit Gâteau ガムラン プチ・ガトー》
 作曲 : 小林江美
 ガムラン演奏 : ギータ・クンチャナ  小林江美 松村涼子 水沼優子
 ピアノ演奏&ヴォイス : 小林江美
 録音エンジニア : 早島祐行 馬場政誌 本田健一
 撮影&デザイン : 大久保聡
 プチガトー製作 : 松村涼子
 協力 : 大阪音楽大学音楽博物館
 制作 : ギータ・クンチャナスタジオ
 価格 : 2500円(税込)

ご希望の方は、①お名前 ②送付先ご住所 ③連絡先電話番号 ④必要枚数 を
gitakencana@hotmail.com までメールにてお申込みくださいませ。

【外部リンク】
ギータ・クンチャナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/09(土)◎ Peduli東日本・復興応援バリダンスらいぶ ◎春らんまんバリ舞踊祭in代沢わいわい祭vol.15

会場:東京都世田谷区 世田谷区立代沢地区会館

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20150509_bali_l

◎ Peduli東日本・復興応援バリダンスらいぶ ◎
春らんまんバリ舞踊祭in代沢わいわい祭vol.15

※『Peduli東日本』・・・「Peduli~」とはインドネシア語で「気にかける、見守る、手をさしのべる」的な意味。
東日本大震災当時、インドネシアでは「Peduli Nippon」という言葉が実際に標語で使われ、日本を見守るチャリティー活動も行われました。
私たちも2011年4月2日より、渋谷や下北沢にて『Peduli東日本・復興応援バリダンスらいぶ』を開始しましたが、ライブは場所を変え、形を変えながら、年に複数回ずつ開催し今回で通算15回目を迎えます。

今回は代沢わいわい祭とのコラボレーションによる、会場に募金箱を置いてのライブになります。

ささやかながらも〝被災された方々への応援″を目指した地道なライブ活動に、どうぞご協力お願いいたします

日時 2015. 5/9(土)
●13時~   正面玄関にて路上パフォーマンス
●14時50分~ 大広間にて本公演

<路上パフォーマンスのみ、雨天は中止> 

場所 世田谷区立代沢地区会館
東京都世田谷区代沢5-8-19
03-3413-4448
小田急線、京王井の頭線
南口商店街を右手道なりに坂を下り、ずっと直進。セブンイレブン前、代沢三叉路交差点を「ケーキ屋さん」側にわたり、ケーキ屋さんから奥に2件目が代沢地区会館。

◎入場無料
※募金箱へのご協力をどうぞよろしくお願い致します。

☯プログラム

●REJANG DEWA ~ 場を清め祈りをささげる奉納舞踊
●PUSPA WRESTI ~ 男女で踊る歓迎のお花まきの踊り
●CENDRA WASIH ~ 極楽鳥の求愛の踊り
●CONDONG ~ 宮廷女官の踊り 
●MANUK RAWA ~ 沼地の水鳥の踊り
●WIRA REBANA ~ オランダ兵の踊り

出演 タリバリ

制作・協力 バリ・クンチャナ
主催 代沢わいわい祭実行委員会
宣伝美術 YACCO

公演詳細はblogで!
バリ・クンチャナ
http://ameblo.jp/menari-narinda3/

※今回の収益の一部(チラシ印刷代等を除く) は『あしなが東日本震災遺児支援募金』に寄付させていただきます。

【外部リンク】
バリ・クンチャナ
世田谷区立代沢地区会館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

15/06/13(土)&21(日)&27(土)日本のひとり語り<平松千恵子>と、バリ・ガムラン<松井克宏>によるユニットの東名阪ライブ!~ガムランの調べに日本の古典が蘇る~「おとだま・ことだま」@大阪、名古屋、東京

会場:大阪府茨木市:アジアの旅と味 DejaVu/愛知県名古屋市:揚輝荘/東京都:ギャラリー ゆうど

下記の公演のお知らせがバリガムランクラブに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Chirashiotodama

2015年6月13日(土)〈大阪〉
6月21日(日)〈名古屋〉
6月27日(土)〈東京〉

~ガムランの調べに日本の古典が蘇る~
「おとだま・ことだま」

日本のひとり語り<平松千恵子>と、バリ・ガムラン<松井克宏>によるユニットの東名阪ライブ!

●6/13(土) 大阪:アジアの旅と味 DejaVu
大阪府茨木市西中条町5-20ガルボ茨木1F
072-622-1238
開場18:00/開演19:30
ライブチャージ:2,000円+1ドリンクオーダー

●6/21(日) 名古屋:揚輝荘 聴松閣(南園)
名古屋市千種区法王町2丁目5-17
052-759-4450
開場17:00/開演17:30
ライブチャージ:2,000円

●6/27(土) 東京:ギャラリー ゆうど
東京都新宿区下落合3-20-21
03-5996-6151
開場13:30/開演14:00
ライブチャージ:2,500円

【予約・お問い合わせ】
oto_koto_dama@yahoo.co.jp(松井)

【演目】全公演三演目

・大阪:曽根崎心中
「この世の名残 夜も名残ノお初、徳兵衛死の道行」他

・名古屋:黒塚
「みちのくの 安達ケ原の 黒塚に 鬼こもれりと 人のいう」他

・東京:俊寛
「思い切っても凡夫心ノ骨をかむ望郷と絶望」他

出演者紹介~松井克宏(ガムラン演奏/バリ)~

名古屋バリ・ガムラングループ<スアラ・スクマ>主宰。2001年発足。
また、新たな可能性を求めて、関東・東海・関西の精鋭ガムランメンバーによるガムラン・バテルグループ<サンディア・ムルティ>を2006年に立ち上げ、ワヤン・クリッ(インドネシア伝統芸能影絵芝居)公演など毎年上演している。
名古屋を中心に、関東や関西などでも精力的に演奏を行う。古典から創作までライブを主に、舞台制作や曲作り、自作竹楽器の製作や演奏など活動は多岐に渡る。

出演者紹介~平松千恵子(ひとり語り/日本)

2007年9月、ひとり語りの鬼才 安藤俊子と出会いその場で弟子入りを決意。 2010年1月、師を看取り、安藤俊子の最初で最後の弟子として遺志を受け継ぎ、新たなひとり語り芸へ立ち向かう。
名古屋を中心に、公演やライブを行うと共に、全国の子ども劇場・おやこ劇場で、高学年以上 向け「唄がたり 怪談・日本むかし話」、幼児~低学年向け「唄語り 日本昔話」を上演。
2014年6月、独立して「オフィス猫じゃらし」を立ち上げる。 ... もっと見る

【外部リンク】
平松千恵子
松井克宏
アジアの旅と味 DejaVu
揚輝荘
ギャラリー ゆうど





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

15/06/13(土)&14(日)古都スラカルタよりマンクヌガラン王宮から音楽家・舞踊家を招聘。王宮の華麗な舞踊曲の数々 ランバンサリ結成30周年記念特別公演「マンクヌガラン王宮のガムランと舞踊」

会場:東京都荒川区 日暮里サニーホール

下記の公演のお知らせがFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

201506seido1400x566

201506seido2

青銅音曲XVII ガムラングループ・ランバンサリ結成30周年記念特別公演
インドネシア・ジャワ宮廷の華
マンクヌガラン王宮のガムランと舞踊

ランバンサリが演奏するガムランの故郷、インドネシア中部ジャワの古都スラカルタでは、王宮を中心に、ガムランや舞踊をはじめとする貴重な伝統芸術が今に伝えられています。
今回は、マンクヌガラン王宮から招聘する音楽家・舞踊家、日本の国内外で活躍するジャワ舞踊家とともに、王宮の華麗な舞踊曲の数々をお届けします。

【日時】
6月13日[土] 18:00開場 / 18:30開演 (21:00終演予定)
6月14日[日] 14:30開場 / 15:00開演 (17:30終演予定)

【会場】
日暮里サニーホール 大ホール
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5丁目50−5

【料金】(発売:4月20日12時より)
自由席:当日4,500円 / 前売4,000円 / 小学生1,000円
指定席:5,000円(正面椅子席・web予約のみ)※席数に限りがございます

【お問い合わせ】ランバンサリ事務局
E-mail: office@lambangsari.com
Tel&Fax:03-5300-6361(担当:木村)

主催:ガムラングループ・ランバンサリ / (公財)荒川区芸術文化振興財団
共催:荒川区
後援:インドネシア共和国大使館
協賛:ガルーダ・インドネシア航空会社 / GLOBAL Ⅲ L
企画協力:デワンダル・ダンスカンパニー / NPO法人日本ガムラン音楽振興会
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団 / 国際交流基金アジアセンター

【外部リンク】
ガムラングループ・ランバンサリ
マンクヌガラン王宮のガムランと舞踊
日暮里サニーホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/05(火・祝)名古屋~沖縄で活動する4つのバリ・ガムラングループと、4つのバリ舞踊グループが名古屋に集結!「ガムラン祭」~珠玉遊芸の刻~

会場:愛知県名古屋市天白区 徳林寺

下記の公演のお知らせがFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Chirashi

ガムラン祭
~珠玉遊芸の刻~
名古屋~沖縄で活動する4つのバリ・ガムラングループと、4つのバリ舞踊グループが名古屋に集結!
この日限り、一つのバリ芸能チームとなって熱く繰り広げるバリ芸能の祭典。大人数での迫りくるガムランと舞踊を是非生で観るべし!

●日時
2015/5/5(火・祝) ※雨天決行
開場12:00/開演13:00 終演予定15:30頃

●場所
徳林寺
愛知県名古屋市天白区天白町大字野並相生28-340
TEL:052-896-1606

●入場料 1,000円(未就学児無料/全席自由)

〈予約/お問い合わせ〉
gamelanmatsuri@yahoo.co.jp
お名前・ご連絡先・ご希望枚数をお知らせください。

※野外での上演となりますので、必要な方は各自敷物や椅子等を持参ください。
●出演グループ
バリ・ガムラン
・スアラ・スクマ(名古屋)
・ギータ・クンチャナ(大阪)
・バパン・サリ(全国)
・マタハリ・トゥルビット(沖縄)

バリ舞踊
・スルヤ・ムトゥ(名古屋)
・サヌキ・サリ(香川)
・バパン・サリ(全国)
・プスパ・クンチャナ(大阪)

●出店
・SURABAYA(スラバヤ)/インドネシア民工芸品
・WAMO/和の服&バリローカル雑貨
・Bintang/インドネシア料理
・酔喰処 亜鹿猪?珍/パクチー激盛り料理
・きのこ屋TARANA/オリジナルきのこ雑貨

●後援
インドネシア共和国大使館

●協賛
・SURABAYA(スラバヤ)/インドネシア民工芸品
・WAMO/和の服&バリローカル雑貨
・Bintang/インドネシア料理
・酔喰処 亜鹿猪?珍/パクチー激盛り料理
・BULAN BALI/インドネシア カフェ ダイニング
・カフェ アヤム/アジアご飯と雑貨

〈主催〉
名古屋バリガムラングループ スアラ・スクマ

【外部リンク】
「ガムラン祭」~珠玉遊芸の刻~ facebook
スアラ・スクマ(名古屋)
ギータ・クンチャナ(大阪)
バパン・サリ(全国)
マタハリ・トゥルビット(沖縄)
スルヤ・ムトゥ(名古屋)
サヌキ・サリ(香川)
プスパ・クンチャナ(大阪)
徳林寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/23(土)バリ島の踊りと竹ガムランの優しい音色に包まれる、不思議なコンサート。『ゆらゆらプンポン 南の国のものがたり』

会場:神奈川県川崎市高津区 スペース・カリヨン

下記の公演のお知らせがFacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10981354_816414715061995_4997951308

こどもとおとなのための『ゆらゆらプンポン 南の国のものがたり』 by クラパミンピ

音・ことば・おどり。
バリ島の踊りと竹ガムランの優しい音色に包まれる、不思議なコンサート。

150778_812002915503175_816842936983

出演:クラパミンピ Kelapa Mimpi(夢みるヤシの木)
     小泉ちづこ(バリダンス)
     櫻田素子(竹のガムラン「リンディック」ほか)

◎日時:2015年5月23日(土)13:45開場 14:00開演 15:00終演予定

◎会場:スペース・カリヨン
     東急田園都市線「梶が谷」駅より徒歩2分
     川崎市高津区末長1-15-19コテージ梶ヶ谷103
     TEL.044-872-9253

◎対象:子どもたち(0歳〜小学校低学年向き)とおとなたち
   ☆親子でもおとなだけでも参加可能!

◎料金:親子1組 2,000円 *ただし、お子さんが1人増える毎に500円増し。
   おとな 1,800円
   子どものみ 800円
    ☆すべて、お茶と駄菓子付き!

◎定員:20組(自由席、桟敷が中心で、最後列に椅子も出します)

◎主催・お申込み・お問い合わせ:officeオンガクノ素
           tickets_onmoto(at)yahoo.co.jp
       ※(at)を@に置きかえてご連絡ください。

【外部リンク】
ゆらゆらプンポン 南の国のものがたり facebook
櫻田素子
小泉ちづこ
スペース・カリヨン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/03(日)川村亘平斎+田中 馨の影絵ライブ@[第23回葉山芸術祭主催企画]あかりのイベント

会場:神奈川県葉山町 森山神社境内

下記の公演のお知らせ川村亘平斎さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Image

[第23回葉山芸術祭主催企画]

葉山芸術祭において森山神社の劇場空間は大変重要なイベント拠点です。
ここで開かれる「青空アート市」は最も人気のイベントですが、増大する参加者によりライブなどの催しを別途独立させたのが「雑木囃子ライブ」でした。その後ライブイベントはさらに進化し、昨年は「あかりのイベント」として暗くなる時間まで開催されました。そして今年は「あかりのイベント」も2日間開催です。子供から大人まで1日中楽しめるアートイベントとして、5月の祝祭を満喫してください。

■プレ青空アート市
毎年参加者が増加現象にある「森山神社・青空アート市」ですが、最近は定例開催日だけでは収まりきらず、この「あかりのイベント」に飛び出して「プレ青空アート市」として開催することになりました。 10:00~17:00の間、参道沿いに10数店ですが出店します。 ライブやパフォーマンスと合わせてお楽しみください。 もちろん毎年人気のお店も出店する屋台村もあります。

5月2日(土)
13:00~15:00 M&Dバンドのライブ
16:00~18:00 中ムラサトコ+田村祐子+ダンサーももによる音と色のワークショップ
19:00~20:30 中ムラサトコ+田村祐子の砂絵ライブ
5月3日(日)
13:00~15:00 かもめ児童合唱団のライブ
16:00~18:00 ドゥイによる子ども向けのワークショップ
19:00~20:30 川村亘平斎+田中 馨の影絵ライブ

ジャンル     etc. フェスティバル ワークショップ 音楽

地域     横須賀三浦地域
開催日     5/2 ~ 5/3
時間    10:00~20:30
券種/料金    入場無料・ライブはドネーション
場所(会場)    森山神社境内
住所    葉山町一色2167
お問い合わせ    TEL 046-877-1441
MAIL info@hayama-artfes.net

備考    ■主催 森山イベント実行委員会
■団体 葉山芸術祭実行委員会

【外部リンク】
川村亘平斎
あかりのイベント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/04/29(水・祝)日本の曲、ジャワの歌、世界の歌、オリジナル。イチコワールドで、のどかなひととき。モンキー DE 中田一子弾き歌いライヴ

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキー フォレスト

下記の公演のお知らせが中田一子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Ichiko01

暖かい日が少しずつ増えてきて、
でもまだ寒さには気をつけないと、と心配しつつ、
あの暑い夏がまたあっという間にくるのか、と今から恐がっています。

ライヴのお知らせです。

中田一子弾き歌いライヴ
日時:2015年4月29日(水・祝)
   午後3時30分開演(午後3時開場)
会場:モンキーフォレスト(渋谷区桜丘町10−8 1階)
料金:1,500円+1ドリンクおねがいします
出演:中田一子(歌、ピアノ、ジャワガムラン)
   前田達彦(パーカッション)

日本の曲、ジャワの歌、世界の歌、オリジナル。
イチコワールドで、のどかなひとときをどうぞ。

ライヴ収入の一部は、東日本大震災復興支援金に充てさせて頂きます。

【外部リンク】
中田一子
モンキーフォレスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

15/05/19(火)〜30(土)ワヤン人形芝居に魅せられて通うこと20年余。熊谷 正 写真展「Wayang Creation」

会場:東京都中央区 EIZOガレリア銀座

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Eizosp01

熊谷 正 写真展
「Wayang Creation」

2015年5月19日(火)〜5月30日(土)
10:00~18:30 (最終日16:00まで)定休日:日・月

EIZOガレリア銀座
東京都中央区銀座7-3-7ブランエスパ銀座ビル3F
TEL 03-5537-6675 FAX 03-5537-6640

 インドネシアのワヤン人形芝居に魅せられて通うこと20年余。そのジャワ島では、伝統的な芸能ワヤン・クリが結婚式や創立記念日などの魔除けのために、水牛の皮に透かし彫りの細工を施された人形を白い幕に投影して、ガムランの調べとともに、ひとりのダラン(人形遣い)が語り、一晩中演じられている。
 演目は、インド古代叙事詩マハーバーラタやラーマーヤナを骨子に、この世を生きる人間のこころの喜びや悲しみの影、その魂の有様を内包した独自の物語。    
 ワヤン上演写真、ワヤン人形、ワヤン物語の魂を表現した写真、風景写真、宮廷舞踊、の5部作を5台の4K液晶モニターとプリントで展示する。
一灯のライトに照らされたワヤン人形の影が、液晶モニターのバックライトで浮かび上がる様はワクワクする。

後援:ガルーダインドネシア航空

プロフィール
1951年 長野生まれ 東京綜合写真専門学校卒業
フリーのカメラマンアシスタントを経て、スタジオベアーズ設立
雑誌、広告関係の人物撮影、商品撮影、イメージ写真を撮るかたわら
民俗芸能、心象風景をテーマに作品を製作中。
公益社団法人 日本写真家協会会員、フォトボランティアジャパン代表、
インドネシア美術研究会会員

【外部リンク】
熊谷 正
EIZOガレリア銀座

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

15/04/19(日)バリ島の古典芸能Gambuhガンブー奉納 @東京・愛宕萬年山 青松寺

会場:東京都港区 萬年山 青松寺 観音聖堂

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Gambuh_baru

奉納 GAMBUHガンブーのご案内

 桜吹雪が舞う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、この度、東京・愛宕にある萬年山  青松寺(ばんねんざ
ん  せいしょうじ)の
観音聖堂に於いて、バリ島の古典芸能「Gambuh(ガンブー)」を
奉納させて頂くことになりました。
青松寺は、古い歴史を持つ曹洞宗のお寺ですが、私達の活動に深い理解
を示して頂き、
2003年よりご縁を持たせて頂いております。
 Gambuhは、現在のバリ舞踊、音楽の源泉とも言える古い芸能で、
今日ではバリ島でもなかなか見ることの出来ないものとなっています。
今回、我々は、バリ島の中でも稀少なGambuhを継承する
Batuan(バトゥアン)村出身の
Nyoman Sudarsana(ニョマン・スダルサナ)氏をリーダーとして
舞踊、音楽共に練習を積み上げて参りました。
 繊細で豊かな気品高いこの芸能の魅力をご覧頂けましたら幸いです。
会場となる観音聖堂は大変美しいお寺ですので、春の日差しが心地好い
季節、
お散歩がてら奉納の会にお越し頂けましたら幸いです。
 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

バリ芸能の原型がここにある!!
その魅力をぜひご堪能下さい。

2015.4月
音の森ガムラン・スタジオ / 宮元雪絵
・・・・・・・・・・・・・・・・

奉納 Gambuh ~バリ島の古典芸能~
日時:2015年4月19日(日)14時30分
開場 15時開演(上演時間約1時間)
会場:萬年山 青松寺 観音聖堂
(ばんねんざ ん  せいしょうじ)
(港区愛宕2-4-7)
最寄り駅ー東京メトロ日比谷線「神谷町」3番出口より徒歩 8分
東京メトロ三田線「御成門」A5出口より徒歩 5分
愛宕通り(内堀通り)添い、東京慈恵医大病院向かい。
MORIタワー、フォレストタワー2棟の超 高層ビルが目印。

出演:Sari Mekar(サリ・メカール)
Nyoman Sudarsana
大竹真理子 / 大野里美 / 中野愛子 / 安田冴
足立真里子 / 伊藤祐里子 / 櫻田素子 / 田中沙
織 / 塚崎美樹 /
新留美哉子 / 根岸久美子 / 皆川厚一 / 宮元真佐
人 / 渡辺泰子

入場無料

主催・お問合せ:音の森ガムラン・スタジオ
大田区大森北6-26-18-3F     
E-mail gamelan@otonomori.jp

【外部リンク】
音の森ガムラン・スタジオ
萬年山 青松寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

15/04/19(日)五感に響く青銅のアンサンブル。「ジャワのガムランと舞踊のコンサート スナンスナン」

会場:東京都文京区 音工場

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

150419_4c

ジャワのガムランと舞踊のコンサート 「スナンスナン」

音工場を拠点に活動する「カルティカ&クスモ」によるコンサート。
豊な響きと優雅な舞踊を間近でお楽しみ頂けます。

・日 時: 4月19日(日)14:30開演
・会 場: 音工場
・料 金: 2500円 (ジャワティーとお菓子つき)
・定 員: 35名 (先着順)

【外部リンク】
カルティカ&クスモ
音工場

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 6日 (月)

15/05/24(日)精緻な人形細工、ガムランの調べ、物語マハーバーラタの面白さ、そして珍しい上演スタイル/クルタクルティの新作ワヤン公演 vol.7 ガトコチョの誕生秘話

会場:東京都豊島区 目白教育ホール

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Vol7omote

クルタクルティの新作ワヤン公演のご案内です。5月24日(日)目白駅前の目白教育ホールにてワヤンvol.7開催します。今回はインドネシアで人気者のガトコチョの誕生秘話をとりあげます。臍の緒が切れないという奇想天外なストーリーです。

私たちクルタクルティは、ワヤンの魅力を丸ごと楽しんでもらいたいと思っています。
たとえば精緻な人形細工、ガムランの調べ、物語マハーバーラタの面白さ、そして珍しい上演スタイル。
この幕を挟んで光の世界と影の世界、両側を行ったり来たりしながら鑑賞できるスタイルは世界でも珍しいものです。
会場は自由な場所でご覧いただけるようになっています。現地インドネシアのように大人から子どもまでみなで楽しめる空間を心がけています。お子様連れでも気兼ねなくいらしてください。上演中、お隣の方と多少のおしゃべりも、出演者への(あたたかい(^_-))かけ声も大歓迎。ガムランの音に身を任せて昼寝なんてのもオツですよ(my座布団・my枕・ヨガマット等持ち込み自由です)。座りづめで体が痛くなったら外へ出て背伸びをしてくることをオススメします、ちょっと目を離しても物語はあまり進んでいませんからご安心ください。

どうぞお誘いあわせの上、たくさんのご来場をお待ちしています。クルタクルティ一同

【公演概要】
日時:2015年5月24日(日)午後1: 30開演(1:00開場)
会場:目白教育ホール(JR山手線目白駅より徒歩約1分。東京都豊島区目白2-38-4 和田実学園目白幼稚園・東京教育専門学校 地下2階)
演目:ガトコチョの臍
料金:前売2,500円 当日3,000円 学生1,500円 小学生1,000円 未就学児無料

★全席自由(座布団席、椅子席あり)※会場は靴を脱いでの入場となります。
 出入り自由 枕・座布団・ヨガマット等持込可

【チケット予約】
クルタクルティのWebサイト、e-mail、twitter、facebook、電話、ファックスにて。
お名前、連絡先電話番号、枚数(一般・学生・小学生の別を書いて)をご連絡ください。

e-mail        kluthak@kazekusa.jp
twitter        @kluthak
facebook    Kluthak-kluthek
tel        03-3228-7887 (風草工房内)
fax        03-5318-7146

Vol7ura

【外部リンク】
クルタクルティ
目白教育ホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 2日 (木)

15/04/26(日)Peduli東日本・復興応援 バリダンスらいぶ vol.14

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキーフォレスト

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20150426

◎ Peduli東日本・復興応援 バリダンスらいぶ vol.14 ◎
バリ・クンチャナ ~笑う門には福来る~ Senyum Senyum Senyum
「Peduli~」とはインドネシア語で、「気にかける、見守る、手をさしのべる」的な意味。

今回で通算14回目を迎える、私たちの『Peduli東日本・復興応援バリダンスらいぶ』は
小規模でささやかではありますが、2011年4/2、BALI CAFEモンキ-フォレストでのライブを皮切りに、
渋谷や下北沢などを中心に開催を重ね、"被災された方々への応援″や‟みんなで元気を回していく”
活動として、地道に続けております。

今回はバリ・クンチャナの踊り手による、バリの新旧の名作舞踊をお送りするとともに
プリアタン村で10年間、バリの音楽を学び帰国した國崎理嘉が久々に登場。
懐かしいバリの話に交えて、バリの竹笛の生演奏などノスタルジックで心地良いひとときをお送りいたします。 

春まっ盛りの渋谷で素敵なバリの世界を、美味しいお酒やインドネシアのお料理と共に、どうぞ楽しみください。


日時     2015.4/26(日) 15:00 Open / 15:30 Start

場所     BaliaCafe モンキ-フォレスト(渋谷桜丘)
       渋谷区桜丘町10-8 1F
       ご予約・お問合せ 03-3464-4633
         http:// www.mon key-for est.jp/

チャ-ジ   大人\2,000(高校生未満\1,000) 
       +1drink&1foodオーダーお願いします。 
       ※ ひざに乗る幼児は無料。

出演     大野里美 尾﨑元子
       林田圭緯子 深崎彩恵子
       安谷絵里

       國崎理嘉

Program
        *歓迎の花まきの踊り~GABOR~
        *勝利した若者の踊り~TERUNA JAYA~
        *かぐわしい熱帯の花の踊り~GADUNG KASTURI~
        *稲穂の精の踊り~CILINAYA~
        *機織り娘の踊り~TENUN~
        *極楽鳥の求愛の踊り~CENDRAWASIH~

        *バリの話と竹笛の演奏など

主催      バリ・クンチャナ

協力      BaliCafe モンキ-フォレスト


※今回の収益の一部(チラシ印刷代等を除く) は『あしなが東日本震災遺児支援募金』に寄付させていただきます。

【外部リンク】
バリ・クンチャナ
バリカフェ・モンキ-フォレスト

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

15/04/05(日)バパン・サリ@~花に集い、花に酔う~第14回御影花びらまつり(神戸)

会場:兵庫県神戸市東灘区 弓弦羽神社

下記の公演のお知らせがバパン・サリのfacebookに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11044964_545164335625576_1353148595

~花に集い、花に酔う~第14回御影花びらまつり(神戸)

毎年お声掛けいただいております
弓弦羽(ゆづるは)神社の「花びらまつり」。
今年も出演させていただくこととなりました。

去年、フィギュアスケートの羽生くんですっかり有名になった
あの神社でございます。

バパン・サリの出演は、16:15からの約30分間となっております。
時間が多少前後することもあると思いますので
ソメイヨシノや枝垂れ桜を愛でつつ
お酒や紅茶などゆったりいただきつつ
時間にゆとりをもってお越しくださいませ。

***

2015年4月5日(日)
阪急御影「弓弦羽神社」
〒658-0048 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2丁目9−27
078-851-2800
雨天決行、入場無料

<演目> ※変更になることもあります

◆Gabor (ガボール)…歓迎の踊り
◆Topeng Keras (トペン・クラス)…仮面の踊り

【外部リンク】
バパン・サリ
弓弦羽神社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »