« 15/04/19(日)五感に響く青銅のアンサンブル。「ジャワのガムランと舞踊のコンサート スナンスナン」 | トップページ | 15/05/19(火)〜30(土)ワヤン人形芝居に魅せられて通うこと20年余。熊谷 正 写真展「Wayang Creation」 »

2015年4月12日 (日)

15/04/19(日)バリ島の古典芸能Gambuhガンブー奉納 @東京・愛宕萬年山 青松寺

会場:東京都港区 萬年山 青松寺 観音聖堂

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Gambuh_baru

奉納 GAMBUHガンブーのご案内

 桜吹雪が舞う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、この度、東京・愛宕にある萬年山  青松寺(ばんねんざ
ん  せいしょうじ)の
観音聖堂に於いて、バリ島の古典芸能「Gambuh(ガンブー)」を
奉納させて頂くことになりました。
青松寺は、古い歴史を持つ曹洞宗のお寺ですが、私達の活動に深い理解
を示して頂き、
2003年よりご縁を持たせて頂いております。
 Gambuhは、現在のバリ舞踊、音楽の源泉とも言える古い芸能で、
今日ではバリ島でもなかなか見ることの出来ないものとなっています。
今回、我々は、バリ島の中でも稀少なGambuhを継承する
Batuan(バトゥアン)村出身の
Nyoman Sudarsana(ニョマン・スダルサナ)氏をリーダーとして
舞踊、音楽共に練習を積み上げて参りました。
 繊細で豊かな気品高いこの芸能の魅力をご覧頂けましたら幸いです。
会場となる観音聖堂は大変美しいお寺ですので、春の日差しが心地好い
季節、
お散歩がてら奉納の会にお越し頂けましたら幸いです。
 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

バリ芸能の原型がここにある!!
その魅力をぜひご堪能下さい。

2015.4月
音の森ガムラン・スタジオ / 宮元雪絵
・・・・・・・・・・・・・・・・

奉納 Gambuh ~バリ島の古典芸能~
日時:2015年4月19日(日)14時30分
開場 15時開演(上演時間約1時間)
会場:萬年山 青松寺 観音聖堂
(ばんねんざ ん  せいしょうじ)
(港区愛宕2-4-7)
最寄り駅ー東京メトロ日比谷線「神谷町」3番出口より徒歩 8分
東京メトロ三田線「御成門」A5出口より徒歩 5分
愛宕通り(内堀通り)添い、東京慈恵医大病院向かい。
MORIタワー、フォレストタワー2棟の超 高層ビルが目印。

出演:Sari Mekar(サリ・メカール)
Nyoman Sudarsana
大竹真理子 / 大野里美 / 中野愛子 / 安田冴
足立真里子 / 伊藤祐里子 / 櫻田素子 / 田中沙
織 / 塚崎美樹 /
新留美哉子 / 根岸久美子 / 皆川厚一 / 宮元真佐
人 / 渡辺泰子

入場無料

主催・お問合せ:音の森ガムラン・スタジオ
大田区大森北6-26-18-3F     
E-mail gamelan@otonomori.jp

【外部リンク】
音の森ガムラン・スタジオ
萬年山 青松寺

|

« 15/04/19(日)五感に響く青銅のアンサンブル。「ジャワのガムランと舞踊のコンサート スナンスナン」 | トップページ | 15/05/19(火)〜30(土)ワヤン人形芝居に魅せられて通うこと20年余。熊谷 正 写真展「Wayang Creation」 »

バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15/04/19(日)バリ島の古典芸能Gambuhガンブー奉納 @東京・愛宕萬年山 青松寺:

« 15/04/19(日)五感に響く青銅のアンサンブル。「ジャワのガムランと舞踊のコンサート スナンスナン」 | トップページ | 15/05/19(火)〜30(土)ワヤン人形芝居に魅せられて通うこと20年余。熊谷 正 写真展「Wayang Creation」 »