« 14/05/18(日)スミリールによるワヤン上演@あーすフェスタかながわ | トップページ | 14/07/06(日)おかげさまで20年!強力なゲスト多数!じっくり時間をかけて大阪に咲いたバリガムランの華 ギータ・クンチャナ20周年記念公演『喜びの島』 »

2014年5月 6日 (火)

14/05/31(土)京都の町家空間を活かした催し。インドネシアの影絵芝居とガムラン演奏ライブ@堺町画廊

会場:京都府京都市中京区 堺町画廊

下記の公演のお知らせがHANA★JOSSなどのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Hanajoss1

Hanajoss2
   
京都の町家空間を活かした催しです。
ガムランをはじめとしたジャワ芸能のいろいろをご覧ください。

インドネシアの影絵芝居とガムラン演奏ライブ

5月31日(土)18:00~20:00

もともと家の台所だった画廊空間を生かして、インドネシアの影絵芝居と民族楽器ガムランの演奏(演じ手はハナジョスというご夫婦2人組ユニット)ライブを行います。庭のバナナの茎も使います。演目は影絵芝居ワヤンがメインで、あとはガムラン数曲、詩の朗唱やムスリム芸能なども織り交ぜての上演になります。

場所:堺町画廊
(京都市 中京区堺町御池下る丸木材木町)      
〒604-8106 京都市中京区堺町通御池下ル 
phone+fax:075-213-3636 
e-mail:mailto:information@sakaimachi-garow.com

上演:インドネシア伝統芸能団ハナジョス

●ガムラン演奏
・・・ウィルジュン 平穏無事を祈り、精霊たちに語りかける曲

●モチョパット
・・・ジャワの定型詩 ガムラン曲の中にも使われる詩を楽器を用いずに詠うシンプルな芸能

●ショラワタン
・・・ジャワムスリム文化の芸能、旋律や言葉にアラブの影響が感じられる

●ワヤン
・・・影絵芝居  演目「ビモの羊膜」。
ジャワの英雄的存在ビモの誕生の物語。羊膜が破れず従兄弟に命を狙われるなど生まれる前から多くの試練を受ける。

(楽町楽家の催しに参加イベント)

要予約、定員30名、参加費2000円

予約は楽町楽家まで、下記のフォームでお申込みください。
http://www.kyomachiya.net/rakumachi/14/mail/form.php

「ビモの羊膜」について

パンダワ五兄弟の次男ビモ(=ビマ、幼名ブロトセノ)の誕生の物語

パンダワ兄弟の母クンティは子どもを産みました。しかし産み落とされたのは卵のような形をした固い羊膜でした。風神バユはその子を猛獣の棲む森へ捨てました。

もしかすると羊膜が破れ、命が無事に誕生するかもしれないという期待もどこかに持ちながら。 しかし、ゴロゴロと森の中を転がる羊膜は猛獣や妖怪たちによっても破れず、また喰 われようとすれば不思議な力でそれらを蹴散らしもするのでした。

そうして十数年がたった頃、セノという名の一頭の象が天界から降りてきます。セノが羊膜を踏みつけるとその固かったはずの膜は破れ、中からすでに成長を遂げた男の姿が現れます。セノと男の激しい戦いの末、セノの魂は男の体内に入っていきました。

男はブロトセノと名づけられました(ブロトとは”神の試練を受けるもの”、セノは象の名)。ここにパンダワ五兄弟の次男ビモが誕生したのです。ビモは、長じて様々な苦難に立ち向かい、戦いにおいては剛腕を振るう英雄として活躍することになります。

一 方破れた羊膜はある僧の手に渡ります。僧が呪文を唱えると羊膜は人間の姿に変わり、 その男は後にビモと敵対する運命を背負うことになるのです。

「楽町楽家」は、住まいとしての町家を五感を通して体感し、その良さと多様な魅力を知っていただくことを目的として2005年より開催しています。
2014年の「楽町楽家」は、京の町家で営まれる暮らしに光を当て、町家で心地よく生き生きと暮らすための知恵や工夫、伝統、味わい、課題などを、町家に住む人はもちろんのこと、広く一般の方も共に楽しみ、学び、交流することをめざしています。

【外部リンク】
HANA★JOSS
楽町楽家
堺町画廊

|

« 14/05/18(日)スミリールによるワヤン上演@あーすフェスタかながわ | トップページ | 14/07/06(日)おかげさまで20年!強力なゲスト多数!じっくり時間をかけて大阪に咲いたバリガムランの華 ギータ・クンチャナ20周年記念公演『喜びの島』 »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14/05/31(土)京都の町家空間を活かした催し。インドネシアの影絵芝居とガムラン演奏ライブ@堺町画廊:

« 14/05/18(日)スミリールによるワヤン上演@あーすフェスタかながわ | トップページ | 14/07/06(日)おかげさまで20年!強力なゲスト多数!じっくり時間をかけて大阪に咲いたバリガムランの華 ギータ・クンチャナ20周年記念公演『喜びの島』 »