« 14/04/05(土)第2次世界大戦時日本軍占領下の日本人たちをも魅了した踊り子の生涯をお話と舞踊でつづる Baliルネッサンスを生きた踊り子~チャワン~  | トップページ | 14/04/12(土)音の森ガムラン・スタジオ 三周年記念特別企画! バリ芸能の原型がここにある!!〜低音スリンが奏でるバリ島最古の舞踊劇 “ガンブー”〜 »

2014年4月 3日 (木)

14/05/21(水)皆川厚一「ガムランーバリの音伝統と文化遺産」@慶應義塾大学東アジア研究所講座「アジアの文化遺産ー過去・現在・未来ー」

会場:東京都港区 慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎519番教室

下記の講演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《 慶應義塾大学東アジア研究所講座 》
「アジアの文化遺産ー過去・現在・未来ー」
が、2014年4月23日に開講されます。

講座は全部で13回。入場は無料です。
シダカルヤ主宰の皆川厚一が、5月21日水曜日16:30〜18:00
第5回「ガムランーバリの音伝統と文化遺産」
の講座を担当いたします。
一般の方も受講対象になりますので、是非ご参加下さい。
《 慶應義塾大学東アジア研究所講座 》
「アジアの文化遺産ー過去・現在・未来ー」
春学期開講・全13回
◎開講|2014年4月〜7月 毎週水曜日 16:30〜18:00
◎会場|慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎519番教室
〒108-8345〒108-8345 東京都港区三田2−15−45

◎お申し込み
●お名前、●所属、●連絡先を、問い合わせアドレスkieas@info.keio.ac.jpまでお知らせ下さい。
◎お問い合わせ|慶應義塾大学 東アジア研究所 FAX : 03-5427-1640
E-mail :kieas@info.keio.ac.jp

◎皆川厚一/みながわこういち プロフィール

1955年生まれ

ガムラン演奏家
神田外語大学国際言語文化学科教授
東京藝術大学音楽学部非常勤講師
音の森ガムランスタジオ講師

東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。
1983年〜1985年文部省(現文部科学省)
アジア諸国派遣留学生として、
インドネシア国立芸術アカデミー(現在のISI)
デンパサール校に留学。バリの伝統器楽を専攻。

現在、各大学(神田外語大学「東南アジアの宗教と文化」「インドネシア語」、東京藝術大学「ガムラン演奏」)でインドネシア関係の講義、ガムランの演奏指導を、都内各所(音の森ガムランスタジオ、神田外語大学ガムランクラブ・ムルデカ )で、ガムランの演奏指導、ワークショップを、また、1985年よりバリ・ガムラン シダカルヤ を主宰し、ガムランの演奏活動を行う一方、その他バリの音楽に関するテレビ番組、CDのコーディネートを行っている。

著書

「ガムラン武者修行〜音の宝島バリ暮らし〜」パルコ出版
「ガムランを楽しもう−音の宝島バリの音楽−」音楽之友社
「神々の島バリ−バリ=ヒンドゥーの儀礼と芸能」(共著)春秋社
「諸民族の音楽を学ぶ人のために」(共著)世界思想社
「インドネシア芸能への招待 音楽・舞踊・演劇の世界」(編著)東京堂出版

CD
「バリの夜はあなたに語りかける」シダカルヤレコード(自主制作)

監修

CD
CBS SONY  エキサイティング・エスニックシリーズ
「ガムランミュージック・イン・バリ」
キングレコード ワールドミュージックライブラリー
「青銅のシンフォニー〜バリ島のガムラン」
「バリの精華〜スカワティのグンデル・ワヤン」
「巨竹激奏〜バリのジェゴグ・ムバルン」
「黄金の雨〜グヌン・サリのゴン・クビヤール」
他15タイトル

【外部リンク】
シダカルヤ
慶應義塾大学三田キャンパス(講座詳細)

大きな地図で見る

|

« 14/04/05(土)第2次世界大戦時日本軍占領下の日本人たちをも魅了した踊り子の生涯をお話と舞踊でつづる Baliルネッサンスを生きた踊り子~チャワン~  | トップページ | 14/04/12(土)音の森ガムラン・スタジオ 三周年記念特別企画! バリ芸能の原型がここにある!!〜低音スリンが奏でるバリ島最古の舞踊劇 “ガンブー”〜 »

バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14/05/21(水)皆川厚一「ガムランーバリの音伝統と文化遺産」@慶應義塾大学東アジア研究所講座「アジアの文化遺産ー過去・現在・未来ー」:

« 14/04/05(土)第2次世界大戦時日本軍占領下の日本人たちをも魅了した踊り子の生涯をお話と舞踊でつづる Baliルネッサンスを生きた踊り子~チャワン~  | トップページ | 14/04/12(土)音の森ガムラン・スタジオ 三周年記念特別企画! バリ芸能の原型がここにある!!〜低音スリンが奏でるバリ島最古の舞踊劇 “ガンブー”〜 »