« 14/03/15(土)~03/16(日)古典の演目でバリのお祭りのような雰囲気を再現!第11回 ナタラジャ・バリ バリ舞踊公演 | トップページ | 14/03/30(日)「歌づけ般若心経」ガムランドゥグン・バージョンを演奏!延命寺の「花まつり」 »

2014年3月 3日 (月)

14/03/16(日)バリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えた仁田美帆さん(映像作家)のドキュメンタリー作品『タクスゥ―魂の踊り子』の上映を中心に。踊る民族誌映像~バリ島民族誌映画作品上映会~

会場:大阪府大阪市東成区 クリエイティブシェアスペース ♭(FLAT)

下記の上映があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1655584_610070199076254_1790929324_

踊る民族誌映像~バリ島民族誌映画作品上映会~

バリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えた仁田美帆さん(映像作家)のドキュメンタリー作品『タクスゥ―魂の踊り子』の上映を中心に、伊藤俊治さん(美術史家、東京藝術大学教授)、村尾静二さん(映像人類学者)とのスペシャル・トークと1930年代の貴重なバリ島民族誌映画の上映を行います。

日時:2014年3月16日(日)16時~19時
会場:クリエイティブシェアスペース ♭(FLAT)
大阪市東成区中本3丁目10-2
(地下鉄緑橋駅 出口3から南西へ徒歩5分)
定員:40名
会費:2,500円(1ドリンク付)
申込方法:下記アドレスへ、参加ご希望者全員のお名前と、代表者のメールアドレスをご記入の上、お申し込みください。Facebookで参加表明いただいても結構です。

<メールアドレス>
hierophanysense@gmail.com

申込〆切:3月8日 
※会場の都合により、定員に達しましたら、〆切日前でもお断りすることがございます。ご了承ください。

<プログラム>
・映画上映
2010年に推定86歳で惜しまれつつ亡くなったバリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えたドキュメンタリー。日常、踊り、そして家族。生涯を踊り子として生きた彼女を通して、世界に誇るバリの伝統文化奥深さ霊的な空気感を感じる映像詩。
『タクスゥ―魂の踊り子』(2011年/58分)
監督・撮影・編集 仁田美帆
監修・翻訳 小谷野哲郎、絵 川村 亘平斎、映像提供 出口藍

・スペシャル・トーク&スペシャル・フィルム
伊藤俊治×仁田美帆×村尾静二
『踊る民族誌映像―映像作品の中のバリ島のダンス、身体、聖性について―』

・同時上映
1930年代にバリ島タンパクシリンで撮影されたオールネイティブキャストによる世界初の色彩映画
『LEGONG – Dance of the Virgins』(1935年/55分)
製作 アンリ・ドゥ・ラ・ファレーズ

主催:一般社団法人 ブリコラージュ・ファウンデーション
後援:大阪府立大学 観光産業戦略研究所
    ガルーダ・インドネシア航空会社

【外部リンク】
クリエイティブシェアスペース ♭(FLAT)Facebook

大きな地図で見る

|

« 14/03/15(土)~03/16(日)古典の演目でバリのお祭りのような雰囲気を再現!第11回 ナタラジャ・バリ バリ舞踊公演 | トップページ | 14/03/30(日)「歌づけ般若心経」ガムランドゥグン・バージョンを演奏!延命寺の「花まつり」 »

バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14/03/16(日)バリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えた仁田美帆さん(映像作家)のドキュメンタリー作品『タクスゥ―魂の踊り子』の上映を中心に。踊る民族誌映像~バリ島民族誌映画作品上映会~:

« 14/03/15(土)~03/16(日)古典の演目でバリのお祭りのような雰囲気を再現!第11回 ナタラジャ・バリ バリ舞踊公演 | トップページ | 14/03/30(日)「歌づけ般若心経」ガムランドゥグン・バージョンを演奏!延命寺の「花まつり」 »