« 【ワヤンカレンダー発売!】通常のクリル+多重沙幕を使った空間的な場面を構成 写真家・熊谷 正さん×2014年 クルタクルティ・ワヤンカレンダー | トップページ | 14/02/02(日)ガムラン生演奏とバリ舞踊+西ジャワ地方のスンダ舞踊@江ノ島アジア映画祭2014 »

2014年2月 1日 (土)

14/02/08(土)【音楽】【影絵】森の奥深くから奏でられる音と幻影が織りなす一夜限りの桃源郷。 奏森〈カナデモリ〉gamelan+shadow works live

会場:群馬県前橋市 あわたま

下記の公演のお知らせがあわたまのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1383442_717866851565460_1815417477_

【音楽】【影絵】 あわたま 5th aniversary live

奏森〈カナデモリ〉gamelan+shadow works live

森の奥深くから奏でられる音と幻影が織りなす一夜限りの桃源郷。
そんな夢の世界に迷い込んでしまったかのようなイメージです。

出演/滞空時間trio<川村亘平斎×GO Arai×AYA>
2014/2/8[sat] 
場所/あわたま
開場/ 17:00 開演/18:00 
1部/ 演奏◆休憩/お食事◆2部/ 演奏+影絵
料金/ 3,500 yen(食事付き、要予約)
◆ご予約・お問い合わせ◆お店または各出演者にお願いいたします

滞空時間trio
インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して飴屋法水、OOIOO 、OKI,小山田圭吾、GOMA,ハナレグミ、u-zhaanなど数多くのアーティストと共演し高い評価を受ける芸術家/川村亘平斎のソロユニット『滞空時間』から、今回、川村亘平斎×Go ARAI×AYAの3人が『滞空時間trio』として登場。
伝統打楽器「ガムラン」と、日本、アジア、アフリカの民謡を取り入れた南洋お祭りSOUNDに加えて、ミュージシャン達が影絵になって登場するライブスタイルは、都市と土着が見事に融合した新たなワールドミュージックを切り開いている。2012年7月のインドネシア/マレーシア2カ国ツアーでは、現地アーティストとのコラボレーションや日本の民謡を交えたパフォーマンスがオーディエンスに熱狂的な指示を受ける。
西はアフリカ東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音と影。
AYO!!!!SELAMAT JALAN!!!!!

川村亘平斎〈ガムラン奏者、イラストレーター、影絵パフォーマー〉
’03年よりインドネシア政府奨学金を得てインドネシア/バリ島に留学。
インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵、イラストや絵本/漫画の制作など 多方面に活躍する芸術家。
バリのヴォイスアンサンブル「ケチャッ」や影絵のワークショップ、自身の町内会の子供達にガムラン演奏を指導し夏祭りで演奏する等、社会と関わり続ける『芸能』を目指している。

GO ARAI〈ヴァイオリン奏者、シタール奏者〉
音楽家、バイオリン奏者、シタール奏者)略歴10歳よりバイオリンを習い始める。
1998年よりアミット・ロイ氏にシタールおよびインド古典音楽を習い始める。
現在TAIKUH JIKANGのほか、キウイとパパイヤ、マンゴーズ、JIVATMAN、むゆうじゅ、Namskara、に参加。

AYA〈ベース奏者〉
80年代後半よりノイズアバンギャルド/フリージャズシーンを中心に国内外の様々なプロジェクトやユニットで活動する。
特にネイティブ音楽を軸としたサウンドでのアプローチを探求し続けている。

【あわたま】
〒371-0057
群馬県前橋市龍蔵寺町313-12
027-233-2517/info@awatama.com
*石井県道『青柳』の信号を北へ500m、ハローコンテナ看板手前の木造の家
*駐車場が少ないため、乗り合いでお越しくださるようご協力お願いいたします。

【外部リンク】
滞空時間
川村亘平斎
GO ARAI〈ヴァイオリン奏者、シタール奏者〉
AYA〈ベース奏者〉
あわたま

大きな地図で見る

|

« 【ワヤンカレンダー発売!】通常のクリル+多重沙幕を使った空間的な場面を構成 写真家・熊谷 正さん×2014年 クルタクルティ・ワヤンカレンダー | トップページ | 14/02/02(日)ガムラン生演奏とバリ舞踊+西ジャワ地方のスンダ舞踊@江ノ島アジア映画祭2014 »

バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14/02/08(土)【音楽】【影絵】森の奥深くから奏でられる音と幻影が織りなす一夜限りの桃源郷。 奏森〈カナデモリ〉gamelan+shadow works live:

« 【ワヤンカレンダー発売!】通常のクリル+多重沙幕を使った空間的な場面を構成 写真家・熊谷 正さん×2014年 クルタクルティ・ワヤンカレンダー | トップページ | 14/02/02(日)ガムラン生演奏とバリ舞踊+西ジャワ地方のスンダ舞踊@江ノ島アジア映画祭2014 »