« 祝!深川バロン倶楽部、平成25年 獅子博物館賞 受賞! | トップページ | 13/09/28(土)東洋館リニューアルオープンを記念して、アジアの音楽で特別な一夜を演出します。 インドネシアの伝統音楽 ジャワガムランと舞踊@東京国立博物館 »

2013年9月20日 (金)

13/09/21(土)たたいてみよう!こどものガムラン講座

会場:東京都大田区 音の森ガムラン・スタジオ

下記の講座のお知らせが音の森ガムラン・スタジオのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20130829_387515

20130117_38202

こどものガムラン講座
インドネシア・バリ島の音楽「ガムラン」を、たたいてみよう!
「てっきん」のようながっき、おなべのふたのようながっき、
たいこ、どら、シンバルなど、「ガムラン」には、いろいろな楽器があります。
みんなでいっしょにたたくと、きらびやかな音がします。
バリ島のせんせい「プトゥ」さんにガムランをおしえてもらいましょう。
バリ島のおどりにも、ちょうせんしてみます。
Mari kita main gamelan!(マリ キタ マイン ガムラン!)
~みんなでいっしょにえんそうしてみよう~

こどものガムラン講座
期日:2013年9月21日(土)16時00分~18時00分
講師:イ・プトゥ・グデ・スティアワン(プトゥさん)    
  *踊り講師 安田冴(さえさん)
場所:音の森ガムラン・スタジオ
対象:小学1年生~中学3年生
参加費:2.000円
申込み方法:お名前・年齢・学年・ご住所・お電話番号・通学先をご記入の上、郵便・FAX.・E-mailにてお申込下さい。       
会場・お申込み・お問い合せ先:音の森ガムラン・スタジオ(祝休)                 
〒143-0016 大田区大森北6-26-18-3F                       
Tel&Fax. 03-3764-6451                
E-mail:gamelan@otonomori.jp                    

交通:京浜急行線「平和島駅」下車。    
改札を右に出て、最初の角を左折。環七に出たら右折。    
歩道橋の前の一階が中華料理屋のビルの三階。駅から徒歩2分。

p>講師プロフィール:
イ・プトゥ・グデ・スティアワン(バリ・ガムラン演奏家)
バリ島バドゥン県出身。
STSI
デンパサール(インドネシア芸術大学デンパサール校)音楽科卒(2002)
1997
, 2000年:舞踊科学生の卒業制作のための曲を依頼され"Loro Jonggrang"(1997)"Lancingan Agung"(2000)を作曲
2001
年:Jakartaで開催されたInternational Art Summit 3rdに参加
2001
年:自らの卒業制作"Sekarat"作曲(Death Ethnic)
2003
年:10月来日。日本のガムラングループ"Terang Bulan""Sari Mekar""Candra Gita""Sekar Jepun""Yokohama Gambelan""Suka Cita"等と一緒に演奏活動をしている。
2005
年より音工場HANEDA2008年より音工場Omoriでゴンクビャール、スマルプグリガン、アンクルン等のガムランを教える。現在、音の森ガムラン・スタジオ講師。
2008
年より 青山こどもの城にて子供達のためのガムランのワークショップを担当。

【外部リンク】
音の森ガムラン・スタジオ
音の森ガムラン・スタジオ(Facebook)

大きな地図で見る

|

« 祝!深川バロン倶楽部、平成25年 獅子博物館賞 受賞! | トップページ | 13/09/28(土)東洋館リニューアルオープンを記念して、アジアの音楽で特別な一夜を演出します。 インドネシアの伝統音楽 ジャワガムランと舞踊@東京国立博物館 »

「講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/09/21(土)たたいてみよう!こどものガムラン講座:

« 祝!深川バロン倶楽部、平成25年 獅子博物館賞 受賞! | トップページ | 13/09/28(土)東洋館リニューアルオープンを記念して、アジアの音楽で特別な一夜を演出します。 インドネシアの伝統音楽 ジャワガムランと舞踊@東京国立博物館 »