« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

13/06/24(月) 川村亘平斎(from TAIKUH JIKANG)ソロライブ

会場:東京都武蔵野市 吉祥寺アムリタ食堂

下記の公演のお知らせがアムリタ食堂のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20130429_478293

川村亘平斎(from TAIKUH JIKANG)ソロライブ

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽と影絵を融合し、
各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANG/滞空時間をはじめ、
影絵,イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。
ソロでは初登場!でもおなじみ!楽しみ♪

日時 6月24日(月)
出演 川村亘平斎
タイムテーブル 1st 19:30/2nd 20:20
※2ステージとなります。
チャージ フリー(投げ銭制)
※アムリタ食堂通常営業の中での投げ銭ライブです♪
お気軽にどうぞ~

お席のご予約も承っております♪
アムリタ食堂
電話:0422-23-1112

川村亘平斎

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、
影絵,イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。
音楽と影絵を融合し、各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANG滞空時間を中心に、
飴屋法水、OOIOO、OKI、OLAibi,小山田圭吾、永積タカシ、uzhaan他数多くのアーティストとの共演、
FUJIROCK FES,奄美日食音楽祭,SENCE OF WONDER他国内外のFESに出演する。  
2012年TAIKUH JIKANG滞空時間の東南アジアツアーを成功させ、高い評価を受ける一方で、
影絵デザイナーとしても精力的に活動。「影絵の森を創る」をコンセプトに
初の個展 川村亘平斎展「密林時間」を開催する。
その場で影絵人形を実演製作する「似顔絵影絵」やイラストレーターとしても注目を集めている。
近年の活動の中で特徴的なのが、日本各地に赴きワークショップや作品制作を通して、
そこに住む人達と共にその土地に残っている伝承を使った影絵の物語を作る事や、
夏祭り復興の為、子ども達にガムラン演奏を教えてみんなで演奏する活動、
日本の民謡をアジアの楽器を使ってリメイクして行く事など、
現代日本と伝統的な感性をつなぐツールになる新たな「芸能」のカタチを発信し続けている。

近年の活動歴
フェスティバルトーキョー2011 飴屋法水演出「じ め ん」(音楽参加)2011
劇団ひまわり「モモ」(影絵演出)2011
アイヌ影絵(影絵デザイン)2011〜2013
志人xスガダイロー「白猿と赤鼻天狗」(影絵演出・ブックレット装丁)2012
「川村亘平斎漫画」(漫画)2011/2012
梶ヶ野亜生CD「山椒魚」(ブックレットデザイン)2012
TAIKUH JIKANG滞空時間東南アジアツアー(インドネシア・マレーシア)2012
「TAIKUH JIKANG」東南アジアツアーライブDVD「ONEGONG」2013

【外部リンク】
川村亘平斎
アムリタ食堂

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

13/05/20(月)ガムランほか金属楽器アンサンブル「倍音宇宙」

会場:東京都武蔵野市 吉祥寺アムリタ食堂

下記の公演のお知らせがアムリタ食堂のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20130428_477406

倍音宇宙(町田良夫×山本達久×川村亘平斎)

「倍音宇宙」は、ガムラン、クロテイル、スティールパン、メタルパーカッションなど、
金属楽器だけでミニマルな即興アンサンブルを行う試みで、
音楽の新しい可能性を模索!とにかく必見です♪

■日時 5月20日(月)
■出演 町田良夫、山本達久、川村亘平斎
■タイムテーブル 1st 19:30/2nd 20:20
※2ステージとなります。
■チャージ フリー(投げ銭制)
※アムリタ食堂通常営業の中での投げ銭ライブです♪
お気軽にどうぞ~

お席のご予約も承っております♪
アムリタ食堂
電話:0422-23-1112

町田良夫(スティールパン、ビンテージ・スティールパン)

スティールパン奏者、音楽家/美術家。ポストDUBバンド「miimo」、ポリリズムJazz「オハナミ」メンバー。音楽レーベル「アモルフォン」主宰。大学在学中、日本現代音楽の特異派=秋山邦晴に師事。90年代、アジア、アフリカで国際協力に従事。インド音楽の手法を用いた独自の即興演奏ソロ作「Naada」は細野晴臣から「スチールパンの新しい旅」と賞賛される。ISEA2004、Sonar Tokyo、MaerzMusik等国内外の音楽祭参加。仏TVCM曲提供やVan Cleef & Arpels展覧会音楽も手がける。

山本達久(クロテイル、メタルパーカッション)

2007年まで、地元山口県防府市bar印度洋を拠点に、様々な音楽活動と並行して様々なイベントのオーガナイズをするなど精力的に活動し、基本となる音楽観、人生観などなどの礎を築く。ジム・オルーク・バンド、ナツメン、Giovanni De Domenico(pf,rhodes) , Arve Henriksen(tp,electronics)とのベルギー×ノルウェー×日本によるSound processed minimal jazz trio 「Clinamen」、町田良夫とのduoバンド「Ohanami」のドラマーの他、千住宗臣のduo、石橋英子、Phewなどをサポート。2011年3月、BARBICAN CENTER LONDONにsolo performanceとして招聘される。

川村亘平斎(ガムラン)

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵、イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。音楽と影絵とVJの融合を見事に果たし、各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANGを中心に、 朝崎郁恵(奄美唄者)UA,OKI,GOMA,永積タカシ(ハナレグミ)、原田郁子(クラムボン)、YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO),CUDAMANIなど数多くのアーティストとの共演や、「ウロツテノヤ子」,[ooioo]「ALAYAVIJANA」等のBANDに参加,FUJIROCK FES,SENCE OF WONDER他国内外のFESに出演する。

【外部リンク】
町田良夫
山本達久
川村亘平斎
吉祥寺アムリタ食堂

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/05/01(水)~07(火)バリ舞踊@伊勢丹浦和店モダンバリ フェア 

会場:埼玉県さいたま市浦和区 伊勢丹浦和店

下記の公演のお知らせがガドガドのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

A0054926_1025269

バリ舞踊@伊勢丹浦和店モダンバリ フェア 

日時:13/05/01(水)~07(火) 各日1時~/3時~(各回約20分)
会場:伊勢丹浦和店1F総合サービスカウンター前
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1 
大代表:TEL:048-834-1111

【外部リンク】
伊勢丹 浦和店

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

13/04/28(日)東北地域インドネシア留学生文化公演「FESTINA 2013」

会場:宮城県仙台市青葉区 仙台市青年文化センター

下記の公演のお知らせがガドガドのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

A0054926_8244198

FESTINA 2013

テーマ:Indonesian cultural night for humanity
会場:仙台市青年文化センター
宮城県仙台市青葉区旭ケ丘3-27-5
日付:2013年4月28日
時間:18:50 - 21:00
チケット:1000円(大人)または500円(子ども, 6-12)

プログラム
オープニング
ケチャピスリン
ランパックケンダン
イビン・ペンチャ
アンクルン
ケンチャック・ダンス
ランダイ
サマン・ダンス


FESTINAについて

インドネシア国民の一部として、日本を含めて海外に留学しているインドネシアの学生はインドネシアの文化と芸術を保存し、紹介する義務がある。そのために、在日インドネシア留学生協会東北宮城支部はインドネシア大使館との共催で2013年度インドネシア文化公演を主催する。今年度のテーマはIndonesian Cultural Night for Humanityである。本文化公演ではインドネシアの文化と芸術を東北地域のインドネシア留学生によって披露される。本文化公演を主催する他の目的は2011年3月11日の東日本大震災の被害を受けている方々を支援するためにある。それに、本文化公演を通してインドネシアと日本の友好関係を強化し、インドネシアの文化と芸術をもっと知りたいという日本人に機会を与えることも目的としている。東日本大震災後,様々な支援活動を行っているインドネシア国民に対して日本人は認識をしている。そのために、東北地域のインドネシア留学生にとって本文化公演が主催できることは誇りに思う。本文化公演で得る知識、技能及び経験は宮城県にいるインドネシアと日本人のみならず、インドネシアと日本全国という幅広い範囲で貢献できると期待している。

【外部リンク】
FESTINA 2013
インドネシア留学生協会宮城支部
仙台市青年文化センター

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

13/05/03(金・祝)バリ舞踊@旅カフェ 安谷絵里/松重貢一郎 

会場:東京都世田谷区 カフェステイハッピー

下記の公演のお知らせがカフェステイハッピーのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

T02200220_0257025712514256476

T02200328_0227033812514256477

バリ舞踊@旅カフェ 安谷絵里/松重貢一郎 

インドネシアのバリ、多くの旅人を魅了し続ける東洋の神秘。
そのエキゾチックな雰囲気はバリ舞踊に代表される世界ではないだろうか。
今回10年来の旅の友人にオファーをしてステハ初出演とあいなりました!

バリ舞踊のメイクに通常2時間を要すると言われ、その神秘さを表現する世界は
観る者の想像をはるかに超える。今回2人のダンサーでの競演ということもあり、
本物のバリ舞踊を堪能できる一夜になりそうだ。

また、バリの雑貨も当日は販売してもらえるそうで、旅の雰囲気満載。
ガムランボールは、バリヒンドゥの祭礼で使われる伝統楽器ガムランと
同名のシルバー925製音玉です。

「シャリーン♪」と鳴る涼しげで囁くような美しい音色は、
脳のアルファ波を放出させ、リラックス効果を高めると言われています。
また身につけることで願いが叶うとも言われ、
別名「ドリームボール」と呼ばれています。

【プロフィール】
◆松重貢一郎
1980年代のアングラ演劇&暗黒舞踏から
1990年前後を境に、徐々に南へ南へと移動。
沖縄本島、八重山諸島を経てバリ島に流れ着き、
熱帯林から立ちのぼる祀りのカタルシスに突き動かされるままに
バリ舞踊に絡めとられる。阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員長。

◆安谷絵里
1990年代、音楽と舞踊と旅にハマる。
そのきっかけは、バリ島を訪れたこと。
神秘的なガムランの響きとバリ舞踊に魅了され、
現地の舞踊家、演奏家に手ほどきを受ける。
その後バリ島へは何度も通い、日本でも舞踊、演奏活動を続けている。
吉祥寺スタジオ・アムリタ バリ舞踊講師。

【バリ舞踊 安谷絵里/松重貢一郎 】
日時:5/3(金・祝) 19:00/20:00
会場:カフェステイハッピー
東京都世田谷区代沢2-29-14-2F
参加費:投げ銭(要オーダー)
ご予約:03-3410-5959
         info@cafestayhappy.com

【外部リンク】
カフェステイハッピー

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/05/21(火)竹ガムラン&バリダンスの夜『小泉ちづこ&櫻田素子~青空の向こう』

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキー フォレスト

下記の公演のお知らせが櫻田素子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

D0143033_23142165

竹ガムラン&バリダンスの夜『小泉ちづこ&櫻田素子~青空の向こう』

バリダンサーとガムラン奏者のデュオによる癒しのライブ。
ダンス・からだの動き、竹ガムランの演奏、詩の朗読や歌で綴る。ファンタジックな世界を美味しいインドネシア料理と共にお楽しみください。

日時:2013年5月21日(火)19:30start
会場: 渋谷・バリカフェ・モンキーフォレスト
   東京都渋谷区桜丘町10-8 ヴィラ青山 1F
出演: バリ舞踊/小泉ちづこ
    竹ガムラン(リンディック) etc./櫻田素子 

☆お気持ちにお任せの投げ銭制。お気軽にどうぞ!

ご予約・お問合せ: バリカフェ・モンキーフォレスト  
TEL:03-3464-4633  FAX:03-3464-4630

D0143033_23183329

【外部リンク】
小泉ちづこ
櫻田素子
モンキーフォレスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

【詳細更新】13/06/16(日)クルタクルティ「ワヤン」vol.5 アルジュノの修行のゆくえ

会場:東京都杉並区 アトリエ・カノン

下記の公演のお知らせがクルタ・クルティのホームぺージに掲載されてをいました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Kluthak_l_1164_20130616omote

クルタクルティ「ワヤン」vol.5 アルジュノの修行のゆくえ

日時:6月16日(日)
演目:アルジュノの修行のゆくえ
会場:アトリエ・カノン
東京都杉並区西荻北4丁目15−13

JR西荻窪駅北口より徒歩約10分。閑静な住宅街の中にあるアトリエ・カノンは杉並区のシンボルになっている樹齢200年以上のけやき「トトロの樹」の目の前にある小さな会場です。

アトリエ・カノン(B1)の上、1Fはカフェ・カノン。飲食物の持ち込みはご遠慮お願いいただきますが、ワヤン上演中、この1Fカフェからのデリバリーができます。 


開演 午後2:30(開場 午後2時 上演予定時間3時間程度)

入場料 予約前売2000円 当日2500円 小学生1000円 未就学児無料
 ※会場が小さいため予約をおすすめします(5月1日より受付開始)。

演目 アルジュノの修行のゆくえ(マハーバーラタより)

 「アルジュノの修行のゆくえ」は、ジャワのワヤンでいうところの「Arjuna Sendang」と「Arjuna Wiwaha」をまとめたようなストーリーです。パンダワ5人兄弟の三男でワヤン界きっての色男アルジュノを中心に、アルジュノが修行をするに至るいきさつや修行の様子、修行の末に神々から武器を授かり、ビダダリとともにラクササ王ニウォトカウォチョを征伐するエピソードなどを盛り込みました。

クルタクルティのワヤン☆

 ワヤンの演目はインドの叙事詩マハーバーラタ由来のものが多いのですが、ジャワのダランたちの想像力とアイデアが結集されたこれらの演目は、本家本元を凌ぐほど興味深いものになっています。世界観、宗教観の異なりは驚きを生みます。私たちクルタクルティははじめてワヤンを見たときの驚きを忘れずに、変わらないもの、変えられないものを大切にしながら、ジャワのワヤンをもとに日本人に共感できる物語に仕上げています。

 また、インドネシアのワヤン会場の居心地のよさ、出演者と観客の境界線があいまいな空間、ライブ感あふれる上演を心がけています。上演中、お隣の方と多少のおしゃべりも出演者への(あたたかい)かけ声も大歓迎。かけ声次第では物語から脱線することも多々あります。眠気を誘うガムランの音に身を任せて昼寝なんてのもオツですね(枕持ち込み可)。小腹が空いたらカフェからデリバリーをどうぞ!(カフェのメニューは“煎れたてのコーヒー”“天然素材を使って丁寧に焼きあげた日替わりの手作りケーキ”“ナチュラルハーブティー”“ハイネケン”“当日限定の軽食”など魅力的) 

Kluthak_l_1164_20130616naka

【外部リンク】
クルタ・クルティ
アトリエ・カノン

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/29(月)ガムラン演奏@長唄

会場:東京都千代田区 国立劇場

下記の公演のお知らせがクルタ・クルティのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ガムラン演奏@長唄

日時:13-04-29(月)   
第35回 希扇会
長唄構成曲「有為転変夢世中」にガムラン演奏で出演
会場:国立劇場小劇場
〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1
時間:昼の部12時、夜の部17時30分
入場料:各3,000円

【外部リンク】
クルタ・クルティ
国立劇場

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

【雑誌掲載】TAIKUH JIKANG 滞空時間+ウロツテノヤ子@CDジャーナル

■アーバンガムラングループ「TAIKUH JIKANG 滞空時間」のバリ島LIVE DVD『ONE GONG』発売を記念した記事がCDジャーナル誌に掲載されています。

【掲載記事】
“ハイブリッド・ガムラン”を提唱する異色の日本人ガムラン・グループ、TAIKUH JIKANG 滞空時間

Cd_2

バリ島LIVE DVD『ONE GONG』は「アオラレコード」から購入できます。

Onegong

■バリガムラングループウロツテノヤ子のCD『Gamelan』発売を記念した記事もCDジャーナル誌に掲載されています。

【掲載記事】
ガムランの持つ未知なる可能性を追求する“ウロツテノヤ子”

Cd2

ウロツテノヤ子のCD『Gamelan』はアマゾンから購入できます。

【外部リンク】
TAIKUH JIKANG 滞空時間
ウロツテノヤ子
CDジャーナル
アオラレコード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【4/23追記】13/04/28(日)レクチャーデモンストレーション、青銅のアンクルンの世界

会場:東京都大田区 音の森ガムラン・スタジオ

下記の講座のお知らせが音の森ガムラン・スタジオのホームページに掲載されていました。

※ガムラン・アンクルンとは、竹のアンクルンではなく青銅のアンクルンについてとのことです。竹のアンクルンと関係があるのか無いのか、その辺もレクチャーの中でお話しがある予定とのことです。 (4/23追記)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20130422_196531

Lecture&Demonstration
「ガムラン・アンクルンの世界」

音の森ガムラン・スタジオ2周年を記念し、
ガムラン・アンクルンの会を開催致します。

バリではお葬式の際に奏でられる4音のスレンドロ音階の
ガムラン・アンクルン、日本では楽器も少なく聴く機会も
余り無い音楽ですが、梅田英春さんの貴重なお話しと
わかりやすい解説で、音の森の講師陣を中心とした
スペシャルメンバーによる演奏と踊りをお送りします。
アンクルン本来の儀礼用の曲と、ゴング・クビャルを
アンクルン用に編曲した曲など、解説を添えて、
その魅力をお伝えしていきます。
音の森ガムラン・スタジオでの開催となりますので、
手狭ではありますが、間近で楽器や踊りを見ることが
出来ます。迫力満点です。
難易度高い4音のガムラン・アンクルン!!
その魅力をぜひご堪能下さい。
ご興味のある方は、どうぞお越し下さい。

日時:2013年4月28日(日)15:30開場 16:00開演
出演:レクチャー:梅田英春
演奏:Sari Mekar
(梅田英春・I Putu Gede Setiawan・櫻田素子・
城島茂樹・増野亜子・皆川厚一・渡辺泰子・
大平美樹・根岸久美子・宮元真佐人)
舞踊:Nyoman Sudarsana・車田れい子・安田冴

料金:1500円
お申し込み方法:
要予約(先着順)
E-mailにて、お名前・ご住所・お電話番号・人数を明記の上、お申し込み下さい。

会場:音の森ガムラン・スタジオ
(京急線平和島駅から徒歩2分)
大田区大森北6-26-18-3F
Tel&Fax.03-3764-6451
E-mail gamelan@otonomori.jp

【外部リンク】
音の森ガムラン・スタジオ
音の森ガムラン・スタジオ(Facebook)

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【フライヤー掲載】13/05/06(月・休)中田一子弾き歌いライヴ@モンキーフォレスト

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキー フォレスト

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Ichiko_130506_a

中田一子弾き歌いライヴ
2013年5月6日(月・休)
午後1時30分開演(午後1時開場)
モンキーフォレスト(渋谷区桜丘町10-8 ヴィラアオヤマ1F)
料金1,500円+1ドリンクおねがいします

出演 中田一子(歌、ピアノ、ジャワガムラン)
プロフィール 
歌手。ジャワガムラン演奏家。
東京藝術大学音楽学部楽理科卒。
自作曲と世界各地の歌を弾き歌うライブを続けている。

日本の曲、ジャワの歌、世界の歌、オリジナル。
イチコワールドで
のどかなひとときをどうぞ。

ライヴ収入の一部は、東日本大震災復興義援金に充てさせて頂きます。

Ichiko_130506_b

【外部リンク】
中田音楽
モンキーフォレスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

13/04/27(土)~29(月・祝)インドネシアフェア@羽田空港国際線旅客ターミナル

会場:東京都大田区 羽田空港国際線旅客ターミナル

下記の公演がガドガドのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2013041812

インドネシアフェア@羽田空港国際線旅客ターミナル

日時:4月27日(土)-4月29日(月・祝)
会場:羽田空港国際線旅客ターミナル
〒144-0041 東京都大田区羽田空港2−6−5

昨年に引き続き、このフェアではバリ島を始めとする、インドネシアの伝統舞踊や伝統音楽のほか、ワークショップ体験やインドネシア雑貨の販売などが行われます。

期間中、4階の江戸舞台では、ガムラン演奏のほか、バロンダンスやレゴンダンスなどのステージが行われ、弊社の日本人客室乗務員による「バリの見どころトークショー」も行われる予定です。

また、5階のワークショップコーナーではバリ猫ペイントやオリジナルお香づくりなどの体験コーナーも用意されている他、朝10時からはバリ舞踊体験や朝ヨガ教室なども予定されています。

皆様のご来場をお待ちしております。

出演:
27日(土) 13:30~/15:30~
・バロンダンス:スカル・ジュプン

28日(日) 11:00~/13:00~/15:00~
・レゴンダンス:バスンダリ

29日(月・祝) 11:00~/13:00~/15:00~
・ガムラン演奏:ウロツテノヤ子

【外部リンク】
スカル・ジュプン
バスンダリ
ウロツテノヤ子
インドネシアフェアチラシ(PDF)
ガルーダ・インドネシア航空
羽田空港国際線旅客ターミナル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

13/05/23(木)スンダ(西ジャワ)のガムラン・ドゥグン・ライブ@ジュンバタン・メラ新宿店

会場:東京都新宿区  ジュンバタン・メラ新宿店

下記の公演がジュンバタン・メラ新宿店のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Paraguna

ジュンバタン・メラ新宿店 ~ガムラン・ドゥグン・ライブ~

新宿高層ビル街・アイランドタワーにあるインドネシア料理店「ジュンバタンメラ新宿店」では、毎月1回スンダ(西ジャワ)のガムラン・ドゥグンのライブを行っています。典雅な古典曲、軽快でポップな現代曲、スンダ民謡(歌入り)など、バラエティに富んだプログラムをお楽しみ下さい。演奏チャージなし、食事代のみ。楽器の近くの席をご希望の方は、早めのご予約がおススメです。

ガムラン演奏: パラグナ・グループ
日時:13/05/23(木)20:00~
会場: ジュンバタン・メラ新宿店 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワーB1F
JR新宿駅より徒歩8分

ご予約・お問い合わせ:ジュンバタン・メラ新宿店 Tel 03-5323-4214

【外部リンク】
日本ガムラン音楽振興会
ジュンバタン・メラ新宿店
パラグナ・グループ

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

13/06/08(土)ジャワガムラン無料ワークショップ

会場:東京都荒川区 日暮里サニーホール

下記の講座があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Ws130608

ジャワガムラン無料ワークショップ

公演前日、同会場でガムランワークショップを開催します。
ガムランの楽器に触れて、簡単な曲を演奏してみませんか?
音楽の経験のない方も気軽にお楽しみいただけます。
対象:荒川区在住、在勤、在学の方
日時:6月8日(土)15:00~16:30
会場:日暮里サニーホール
定員:30名(要予約)
料金:無料
お申込み・お問合せ:上記チケットの欄をご参照ください。

主催:ガムラングループ・ランバンサリ/ACC(公財)荒川区芸術文化振興財団
共催:荒川区
後援:インドネシア共和国大使館
協賛:スタジオ・パチェ
協力:NPO法人日本ガムラン音楽振興会

【外部リンク】
ランバンサリ
日暮里サニーホール


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/06/09(日)ランバンサリ自主公演 青銅音曲XV ジャワの影絵芝居ワヤンとガムラン 「炎」

会場:東京都荒川区 日暮里サニーホール

下記の公演があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Omote

ランバンサリ自主公演 青銅音曲XV
ジャワの影絵芝居ワヤンとガムラン 「炎」

インドネシア中部ジャワの伝統音楽ガムランの魅力を紹介する「青銅音曲」シリーズの第15回目。
今回は、ジャワ出身、日本在住のダラン(人形遣い)、スミヤント氏独自のアレンジによる全編日本語の影絵芝居ワヤンを上演します。
ダランの合図一つでさまざまな場面の雰囲気を作り出すガムランの生演奏とともに、ジャワの村祭りにまぎれ込んだかのような、身近な芸能としてのワヤンをぜひお楽しみください。

日時:
6月9日(日)
14:30 開場(前奏曲の演奏開始)
15:00 開演

会場:
日暮里サニーホール
東京都荒川区東日暮里5丁目50−5

出演:
ダラン(人形遣い) スミヤント
ガムラン演奏 ランバンサリ

入場料:
当日3,500円 前売3,000円 会員2,500円 小学生1,000円

チケットお申込み・お問合せ:
ランバンサリ事務局
電話・FAX 03-5300-6361(担当:木村)
E-mail office@lambangsari.com

Ura

【外部リンク】
ランバンサリ
日暮里サニーホール

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/30(火)ブタウィ舞踊講座@インドネシア舞踊ワークショップVOL.1

会場:大阪府豊中市 るりホール

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

IWIN's INDONESIAN DANCE WORKSHOP VOL.1

ダンスの宝庫インドネシアのさまざまなダンスを素材にからだをうごかすシリーズです。今回は、ジャカルタに伝わるブタウィ舞踊を取り上げます。ジャワ舞踊、バリ舞踊とはひと味異なったコケティッシュな振り付けが魅力的です。

講師:佐久間ウィヤンタリ
幼少の頃からダンスに囲まれた環境で育つ。インドネシア芸術大学では、インドネシアのさまざまなダンスやコレオグラフィを学ぶ。ジョグジャ州創作舞踊演劇祭で最優秀コレオグラフィ賞、最優秀コスチューム賞を受賞。結婚後は日本で後進の育成に努め、インドネシア政府より功労賞を受賞する。

日時:2013年4月30日(火) 19:00〜22:00
場所:るりホール 
〒561-0881  大阪府豊中市中桜塚2丁目27番22号
  (阪急宝塚線岡町駅下車すぐ 原田神社正面藤井ふとん店2階)
費用:1,500円
申し込み/お問い合わせ:このメールにご返信ください。
(定員10名・先着順です。)

【外部リンク】
リンタン・シシッ
るりホール

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

13/06/16(日)音の森ガムラン・スタジオガムラン講座「PUTUのガムラン入門コース」

会場:東京都大田区 音の森ガムラン・スタジオ

下記の講座のお知らせが音の森ガムラン・スタジオのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20130415_184306

PUTUのバリ・ガムラン一日体験講座

インドネシア・バリ島のガムラン。
青銅の打楽器ガムランの魅力は、そのダイナミックな音響空間と 一糸乱れぬアンサンブル。
青銅の澄み通った音に包まれながら癒しの島の音楽を体験してみませんか。
伝統の演奏方法を基礎から丁寧に指導いたします。

日時:2013年6月16日(日)14:30~17:00
講師:イ・プトゥ・グデ・スティアワン(バリ・ガムラン演奏家)
対象:初心者
定員:12名
内容:ギラッという短い周期の曲を勉強しながら色々な楽器に挑戦します。
参加費:3.500円
お申し込み:お名前・ご住所・お電話番号・E-mail・通勤先・
ガムランの経験の有無をご記入の上、E-mail・Fax・
お電話にてお申込下さい。
*最小催行人数に満たない場合にはやむを得ず開催を中止させて頂く場合がございます。ご了承下さい。

会場:音の森ガムラン・スタジオ    
   大田区大森北6-26-18-3F
    Tel&Fax.03-3764-6451    
   E-mail : gamelan@otonomori.jp  

20110719_4589111_3

講師プロフィール:
イ・プトゥ・グデ・スティアワン(バリ・ガムラン演奏家)
バリ島バドゥン県出身。
STSI
デンパサール(インドネシア芸術大学デンパサール校)音楽科卒(2002)
1997
, 2000年:舞踊科学生の卒業制作のための曲を依頼され"Loro Jonggrang"(1997)"Lancingan Agung"(2000)を作曲
2001
年:Jakartaで開催されたInternational Art Summit 3rdに参加
2001
年:自らの卒業制作"Sekarat"作曲(Death Ethnic)
2003
年:10月来日。日本のガムラングループ"Terang Bulan""Sari Mekar""Candra Gita""Sekar Jepun""Yokohama Gambelan""Suka Cita"等と一緒に演奏活動をしている。
2005
年より音工場HANEDA2008年より音工場Omoriでゴンクビャール、スマルプグリガン、アンクルン等のガムランを教える。現在、音の森ガムラン・スタジオ講師。
2008
年より 青山こどもの城にて子供達のためのガムランのワークショップを担当。

【外部リンク】
音の森ガムラン・スタジオ
音の森ガムラン・スタジオ(Facebook)

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

13/05/12(日)ジャワのガムランと舞踊のコンサート「スナン・スナン」

会場:東京都文京区 音工場

下記の公演のお知らせをいただきいました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

130507_a4

ジャワのガムランと舞踊のコンサート「スナン・スナン」

音工場を拠点に活動するカルティカ&クスモのコンサート「スナン・スナン」。
ジャワのガムランと舞踊を、アットホームな雰囲気の中で
お楽しみいただけます。ジャワティーとお菓子付き。

ガムランの古典作品、女性によって踊られる男性の武将の踊り、
誰もが知っているクラシックの名曲の一部をガムランにアレンジした
驚きの作品など、盛りだくさんのプログラムです。

午後のひととき、ガムランの響きに包まれてゆったりと過ごしませんか?

・日時: 2013年5月12日(日) 14:30開演(14:00開場)
・場所: 音工場 (文京区水道1-5-10 第二山本ビル2F)
・料金: 2500円 
・定員: 35名 (要予約・締め切り5/10)

・ご予約・お問い合わせ先: カルティカ&クスモ事務局
 電話&FAX/03-5300-5479 
 E-mail / info_kartika@yahoo.co.jp 

【外部リンク】
カルティカ&クスモ
音工場

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/06/22(土)バリダンス@日本インドネシア協会 チャリティコンサート

会場:東京都港区 国際機関日本アセアンセンター 

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本インドネシア協会 チャリティコンサート

日時:6月22日(土) 
 12:00~、14:30~
会場:日本アセアンセンター
 〒105-0004東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル 1階

日本インドネシア協会主催のチャリティコンサートで、高橋ニナオミさんとチャンドラワシを踊ります。
他にもいろいろな踊りなどがありそうです。

【外部リンク】
ナタラジャ・バリ
日本インドネシア協会
国際機関日本アセアンセンター

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/05/11(土)バリダンス@春の仙川アートフェア

会場:東京都調布市 仙川アヴェニューホール

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 バリダンス@春の仙川アートフェア

 アート系フリーマーケット。小規模なデザインフェスタみたいな感じのようです。

 日時:5月11日(土) 
 10:00~17:00 *雨天12日(日)に順延

 会場:仙川アヴェニュー南北広場(屋外・半屋外)
 東京都調布市仙川町1-25-2

 バリダンス:14:00~15:00
 ・プスパメカール(たまちゃん、まきちゃん、かおりちゃん)
 ・チャンドラワシ(はるみちゃん、おくちゃん)
 ・ワヤンウォン(ぷうさん、あじまさん、芳野)
 ダンサーは予定。変更あるかも。
 ワルナワルニ(生徒さんたち)メインで出演します。

 主催:プラザ・ギャラリー
 問合:OFFICE:ハウジング・プラザ
 東京都調布市仙川町1-24-1

【外部リンク】
ナタラジャ・バリ
プラザ・ギャラリー
仙川アヴェニューホール

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/20(土)バリダンス・ナイト@国分寺・英語カフェ

会場:東京都国分寺市 英語カフェ・LIGHTHOUSE-TOKYO

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バリダンス・ナイト@国分寺・英語カフェ

日時:4月20日(土) 
会場:国分寺 Lighthouse-Tokyo 
〒185-0021東京都国分寺市南町2-15-6
迦葉国分寺グリーンハイツ1F
電話:050-1361-4797

「バリダンス・ナイト」
 2ステージ、No Charge
 ・20:00~
  パニャンブラマ(中野亜弓、安嶋圭子)
  オレッグ・タムリリンガン(富永仙子、芳野未央)
 ・21:00~
  プスパメカール(富永仙子)
  ゴパラ(安嶋圭子、芳野未央)

 去年の9月にもやったバリダンスナイトです。
 チャージ無し。美味しい食事と飲み物をご注文ください。前回はボリュームのあるガドガドが特別メニューだったけど、今回もあるのかな~。
 狭いけど楽しいよ!

【外部リンク】
ナタラジャ・バリ
英語カフェ・LIGHTHOUSE-TOKYO

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

【日時変更】13/04/28(日)大人も子供も一緒にガムラン体験!わくわくガムランド

会場:東京都文京区 音工場

下記のお知らせがバリガムラン倶楽部に掲載されていました。
※音工場のホームページに4月7日(日)から4月28日(日)への変更が掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

130407_waku2

わくわくガムランド
大人も子供も一緒にガムラン体験!

日時:2013年4月7日 日曜日14:00~16:00
会場:音工場
〒112-0005 東京都文京区水道1−5−10

インドネシア・ジャワ島に伝わる青銅打楽器のアンサンブル、ガムラン。
時に勇壮、時に優美、そんな豊かな音の世界をあなたも体験してみませんか?

初めての人でも子供でも、出会ってすぐに合奏できるのがガムランの不思議なところ。
1日で短い曲を仕上げます。
わくわく!!! どんな演奏になるでしょう?

*踊りの鑑賞付き。

【対象】小学生以上(未就学児の同伴可)。定員14名様まで。

【講師】佐々木美奈子、 中田一子、 森岡真理子(当スタジオ・ジャワガムラン講座講師)

【協力】カルティカ(ジャワガムラン演奏グループ)

【参加費】2500円 (家族ペア 4500円)

【お申し込み方法】
お名前、ご住所、お電話番号(連絡のとりやすい番号)を
音工場まで、お電話またはメールでお知らせ下さい。

こちらから、確認のご連絡をさせて頂きます。
→ チラシはコチラから。 (別ウィンドウでひらきます)
→ 音工場 連絡先「お問い合わせ」のページへ

● 携帯メールからのご連絡は、こちらからの返信が届く様、ご設定下さい。
● ファックスにてのお申し込みは03-5938-8652までお願い致します。

【お申し込み:締め切り】
・電話、ファックスは、4月6日土曜日18時まで
・メールは、4月5日金曜日15時まで

【外部リンク】
カルティカ
音工場

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

13/04/14(日)川村亘平斎の似顔絵影絵千人斬りとソロ・ライブ

会場:東京都渋谷区 Kosmos Lane Studio & Gallery

下記の公演がKosmos Lane Studio & Galleryのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

482758_549397848413933_821609731_n

川村亘平斎の”似顔絵影絵千人斬り”プロジェクトとソロ・ライブ

インドネシアの芸能を中心に幅広く活動し、近年影絵アーティストとしても高い評価を受けている川村亘平斎が新しいインスタレーションプロジェクトを始動させました。
オーダー受けたお客さんの影絵人形をその場で制作、作って飾って影絵空間を構築していきます。
持ち帰ってもらった人形は、川村亘平斎の影絵展にて集結、みんなの影絵人形で曼陀羅を作ります。
目指せ1000人影絵、目指せ影絵仙人。
作品が溜まって来たら作った作品達を集めてインスタレーション展を企画予定。

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽は影絵とVJの融合を見事に果たし、各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANGを中心に、 活動しています。

日時:4月14日
内容:
展示時間内(17時頃までとなります)似顔絵影絵 5名限定 2500円 予約受付中
19時から ソロライブ

最近書き溜めていた曲を発表 架空の島「ワラケ島」(フィリピンとマレーシアとインドネシアの空いたに浮かぶ島)のフィールドワークで収集した民謡をピアノとガムランを使って唄います

会場:Kosmos Lane Studio & Gallery
151-0064 東京都渋谷区上原2-29-6
phone 03-5465-1833
fax 03-3466-8358

プロフィール 川村亘平斎

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を中心とした音楽活動をはじめ、影絵、イラストや絵本/漫画の制作など多方面に活躍する芸術家。
音楽と影絵とVJの融合を見事に果たし、各方面から絶賛されているソロユニットTAIKUH JIKANGを中心に、 朝崎郁恵(奄美唄者)UA,OKI,永積タカシ(ハナレグミ)、原田郁子(クラムボン)、YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO),「CUDAMANI(バリガムラン)」など数多くのアーティストとの共演や、「ウロツテノヤ子」,[ooioo]「ALAYAVIJANA」等のBANDに参加,FUJIROCK FES,奄美日食音楽祭,SENCE OF WONDER他国内外のFESに出演する。
2012年より「似顔絵影絵千人斬り」スタート

フェスティバルトーキョー2011 飴屋法水演出「じ め ん」(出演・ガムラン指導)、
アニメーション映画「蛍火の杜へ」(音楽参加)、バリドキュメンタリー映画「タクスゥ~魂の踊り子」(絵・音楽監修)、
劇団ひまわり「モモ」(影絵演出・製作)、にしすがも創造舎「青い鳥」(影絵演出)アイヌ影絵(影絵デザイン)他、
バリのヴォイスアンサンブル「ケチャッ」や影絵のワークショップ、自身の町内会の子供達にガムラン演奏を指導し夏祭りで演奏する等、
社会と関わり続ける『芸能』を目指している。

2011 6/26 自身のソロユニット「TAIKUH JIKANG」1ST ALBUM「滞空時間」をリリース。

自身の描いた漫画[川村亘平斎漫画」も注目を集めている。

お問い合せ先 info@kosmoslane.com 大原まで

【外部リンク】
川村亘平斎
Kosmos Lane Studio & Gallery

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

【いよいよ今週末】13/04/13(土)&04/14(日)  大編成Terang Bulan公演・ガムランとバリダンス『Kebyar(クビャール)~ヒカリ~』

会場:神奈川県川崎市幸区 ラゾーナ川崎プラザソル

下記の公演が櫻田素子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

D0143033_1652423

2013/4/13(土)&4/14(日) Terang Bulan公演・ガムランとバリダンス『Kebyar(クビャール)~ヒカリ~』    

◎ガムランとバリダンス
『Kebyar クビャール 〜ヒカリ〜』
2013年4月13日(土)18:30開場 19:00開演
     14日(日)14:30開場 15:00開演

会場:ラゾーナ川崎プラザソル(JR川崎駅西口直結ラゾーナ川崎5F、駅改札より徒歩5分)

ガムラン gamelanは、インドネシアの青銅打楽器オーケストラ。なかでもバリ島のゴング・クビャール gong kebyarは、輝かしい響き、うなる音の波、集団で一糸乱れぬ繊細なサウンドをスピーディに紡ぐ演奏法で、世界中の音楽ファンに知られています。ゴング・クビャールが生まれて約100年、日本で演奏されるようになり約25年経ちました。
オリジナル作品を次々生み出し、日本のガムラン・シーンを常にリードしてきたガムラングループ、トゥラン・ブーランが今回挑むのは、そのガムラン創成期に生まれた幻の名曲《クビャール・レゴンKebyar Legong》。現地バリ島でも滅多に演奏されることのない、30分に及ぶ舞踊大曲。ダンサーは実力トップクラスの荒内琴江、現在USAで活躍中の山室祥子が来日しタッグを組む、最強ペア。
そして、バリ島の儀礼では欠かすことのできない群舞の数々を、豪華なダンサーたちが華麗に舞います。
櫻田素子による初期の代表的なオリジナル器楽曲《あひる通り〜Jalan Bebek〜》は、日本初演となります。
雅びでありながら情熱的なバリダンスと、長い時をかけ紡がれた大交響楽の音のシャワーをたっぷりとご堪能ください。

出演:
 ガムラン/トゥラン・ブーラン Terang Bulan
        櫻田素子 秋山ゆかり 足立真里子 I Ketut Suardana
        久保田京子 小原眞巳 佐味千珠子 田中沙織 丹野幸枝
        塚崎美樹 新留美哉子 錦織照子 根岸久美子 原悦子
        伏木香織 藤田栄子 宮城康夫 安谷絵里 横山友美
        吉田ゆか子 若林康明 渡辺泰子

 バリダンス/ 山室祥子 荒内琴江(クビャール・レゴン 閃光の舞)/
        Nyoman Sudarsana 松重貢一郎 大久保哲 尾形峰樹(バリス・グデ 戦士の群舞)/
        小泉ちづこ(光のこども)*櫻田素子作曲、初演/
        尾形布美子 金子ゆかり 小林麻紀 近藤ゆま 寒川ゆみ(プスパ・メカール 歓迎の舞)/

チケット: 一般 前売・予約 ¥3,000 当日 ¥3,500
       こども(中学生まで) ¥1,500
             ※各日共、同プログラム、各120席(全席自由)

チケットお申込み:スタジオエッグス
             TEL. 03-6421-3171
             E-mail hikari@studioeggs.com
       ※お名前、お電話番号、ご希望公演日と人数をお知らせください。

主催・お問合せ:officeオンガクノ素 info_onmoto@yahoo.co.jp

*4月14日(日)11:00~12:30 ガムラン体験ワークショップ『触れてみよう、鳴らしてみよう!』
      参加費 一般 ¥2000 ※公演チケットとのセット割引あり ¥4,500
          こども(小学2年〜中学生まで)¥1,500
64145_10152663574515454_180043113_n

special thanks:Made Kranca

照明:和田東史子
舞台美術・フライヤー美術:山内新
舞台監督:千葉翔太郎
宣伝デザイン:佐味千珠子

制作:officeオンガクノ素+Terang Bulan事務局
制作協力:スタジオ・エッグス

【外部リンク】
櫻田素子
川崎・ラゾーナ川崎プラザソル

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

13/06/08(土)関西一円のバリ舞踏家たちが一堂に会す、第5回関西バリ舞踊祭

会場:大阪府岸和田市 岸城神社

下記の公演が関西バリ舞踊祭のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5164b98a3ccc6

第5回関西バリ舞踊祭 ~千亀利の杜に舞う華~

今年で5回目を迎える関西バリ舞踊祭、関西一円で活躍中のバリ舞踏家たちが一堂に会して舞踊を披露します。
バリ舞踊愛好家必見のイベントです。どうぞお越し下さい。

開催日 :2013年6月8日(土)
開演時間:17時
会場  :岸城神社 
     〒596-0073 大阪府岸和田市岸城町11-30

入場料 :無料 (雨天決行 / 雨天時は社殿内)

【主 催】関西バリ舞踊祭実行委員会
【共 催】在大阪インドネシア共和国総領事館
【協 力】ガルーダ・インドネシア航空会社

演目/出演者

開演前(蛸地蔵商店街でのパレード)

バレガンジュール BaleGanjur
演奏:連合チーム
・チャンドラ・バスカラ(I ketut Budiyasa 池田彩子 加治屋香里 澤田隆子 横山友美 るしむらかみ 横山苺)
・プルナマ・サリガムラン倶楽部(進藤冬樹 川本愛理 芝先けい 中上郁子 野村あや子)
・マルガラハユ(稲葉さやか 杉本めぐみ)  ・スニュム*スニュム(今村実希 神山良枝 平田海保子)
演奏者が楽器を手に練り歩いて行進パフォーマンス

<第一部>
1.プスカメカールPuspa Mekar
舞踊:乾真梨子 井村早織 樫見敦子 竹原やす子 野中智子 廣瀬奈美 松井知世
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
I ketut Budiyasa 池田彩子 今村美希※ 加治屋香里 澤田隆子 横山友美 るしむらかみ 横山苺 (※はスニュム*スニュムより参加)
歓迎の踊り

2.バリス・ククプ Baris Kekoepoe
舞踊:佐味千珠子 山崎美保子
葬礼に集う蝶たちの踊

3.タルナ・ジャヤTeruna Jaya
舞踊:松居知子
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
戦に勝利した、若き戦士の舞踊

4. レゴット・バワ Legod Bawa
舞踊:堺智濃 船津純子
シヴァ神の礎をめぐりブラフマ神とヴィシュヌ神が戦う踊り

5. ジョゲッ・ブンブン Joged Bumbung
舞踊:小村 潤
演奏:I ketut Budiyasa 池田彩子 進藤冬樹 澤田隆子 るしむらかみ 横山苺
踊り手がお客様をお誘いします
~休 憩~

<第二部>
6.ルランバタン「タブ・ガリ」Lelambatan ‘Tabuh gari’
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
古典形式の曲 バリの寺院で儀式の際に演奏されるものです

7.スカール・ジュンピリン Sekar Jempring
舞踊:木村麻美 佐々木みゆき 佐味千珠子 芝先けい 田中千晶
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
クチナシの花の踊り

8.チェンドラワシ Cendra Wasih
舞踊:三好倫子 村瀬妙子
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
極楽鳥の踊り

9.レゴン・クントゥル Legong Kuntul
舞踊:足立美香 坂本朝美 関谷さつき 東條博子 西岡佐希子 松居知子
群れ集う白鷺たちの姿を描いた宮廷舞踊

10.アルサウィジャヤ Arsa Wijaya
舞踊:松阪真生子
優美で善き王の仮面の踊り

11.トペン・トゥア Topeng Tua
舞踊:松重貢一郎
演奏:チャンドラ・バスカラ kanbali2013
翁の仮面の踊り

12.ルジャン・デワ Rejang Dewa
舞踊先導:堺智濃 船津純子
演奏:連合チーム
・チャンドラ・バスカラ(I ketut Budiyasa 池田彩子 加治屋香里 澤田隆子 横山友美 るしむらかみ 横山苺)
・プルナマ・サリガムラン倶楽部(進藤冬樹 川本愛理 芝先けい 中上郁子 野村あや子)
・マルガラハユ(稲葉さやか 杉本めぐみ)  ・スニュム*スニュム(今村実希 神山良枝 平田海保子)
奉納の踊り

【外部リンク】
関西バリ舞踊祭
岸城神社

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

13/04/07(日) 影絵×グンデル・ワヤン「ゴドガン~カエルの王子」仙台公演

会場:宮城県仙台市青葉区 仙台市戦災復興記念館

下記の公演があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

仙台市戦災復興記念館にて「ゴドガン~カエルの王子」仙台公演!
日時:2013年4月7日(日)16:30開演
会場:仙台市戦災復興記念館
宮城県仙台市青葉区大町二丁目12番1号
電話(022)263-6931
出演 影絵屋さんSAKURA(影絵芝居)+パドマ(グンデル・ワヤン)
入場料 大人2,000円/学生1,000円/中学生以下500円(大人同伴の中学生以下3名まで無料)
オリジナル影絵芝居にデモンストレーションなどもあります!

問い合わせ:バリ舞踊KUPUKUPU事務局/090-2955-9352

【関連リンク】
影絵屋さんSAKURA
グンデル・ワヤンのグループ”パドマ”
仙台市戦災復興記念館

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/29(月・祝) 復興応援チャリティ- バリダンスらいぶ『本日は南よりの風』

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキー フォレスト

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Peduli2013april

「Peduli東日本」復興応援チャリティ-
バリダンスらいぶ『本日は南よりの風』
~笑う門には福来たる、春うらら~

今まずできること、
私たちがすぐできること・・・をがんばることで
みんなが元気で笑顔になれたら!

2011年4/2(土)から震災支援チャリティ-として開始し、ささやかながらも様々な形で回を重ねてきた私たちの『Peduli東日本』震災支援チャリティ-バリダンスらいぶは、今回で8回目となります。

小さな活動ではありますが、今回からは、゛震災復興応援チャリティ-"と名を改め、
今回もバリダンスらいぶでの収益の一部を、東北のみなさんのために寄付させていただきます。
東京から、より一層の『応援の気持ちと元気』を東北のみなさんに発信し、
何か少しでもお役にたてるよう展開していけたら幸いです。

〝バリダンスを通して、みんなで元気を回してがんばっていきたい☆"という思いをこめた春のバリダンスらいぶ、
美味しいバリ料理を食べながら、どうぞご一緒にお楽しみください。

日時 2013、4/29(月・祝) open18:00 / start18:30

場所 バリカフェ・モンキーフォレスト
   東京都渋谷区桜丘町10-8 ヴィラ青山 1F
   tel 03-3464-4633

料金 大人2000yen / 中学生以下1000yen + ご飲食代。
<※膝に乗る幼児は無料>

主催・出演 バリ・クンチャナ
林田圭緯子 深石弘美 安田冴 渡邉早織 他

73635217_181

写真撮影 :丹羽功二

プログラム   ・kembang girang〝嬉々とした若い乙女たちの踊り"
       ・kebyar duduk〝座位で踊る閃光の踊り"
       ・manusa pada〝祭りの準備をする若い男女の踊り" 
        他。。。

写真撮影:逸見幸生

【外部リンク】
バリ・クンチャナ
モンキーフォレスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

13/06/02(日) インドネシア・バリ島の舞踊とガムラン公演~ 黄金のバリと新世界からの風

会場:神奈川県横浜市中区 横浜にぎわい座

下記の公演のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Bali_k1

インドネシア・バリ島の舞踊とガムラン公演
◎BALI KENCANA 2013◎
~ 黄金のバリと新世界からの風 with スアラ・スクマ(名古屋バリガムラングループ)

 今が旬のプロフェッショナルなバリ舞踊家ネットワーク「バリ・クンチャナ」。
そのレパートリーは古典から最新作舞踊、女性舞踊から男性舞踊、さらに仮面舞踊までと幅広く、息の合った群舞で魅せるエンターテインメント性の高い演目には特に定評がある。
 本公演では、日本においてまだまだ希少な【誰もが楽しめる観どころ満載な近代~現代バリ芸能】を、バリ・クンチャナが近年密に共演している盟友、名古屋のバリガムラングループ「スアラ・スクマ」と共に繰り広げる。
 また今回の目玉は、音への熱き情熱を込め、スアラ・スクマ自らが地元、尾張の山々から切り出した竹で【自作した鍵盤楽器】と既存のガムランを融合させた、オリジナル編成を初披露。日本のバリ芸能シーンに新たな風を吹き込む、バリ・クンチャナとスアラ・スクマのエキサイティングなパフォーマンスに乞うご期待!

◎バリ・クンチャナ( SANGGAR  TARI  BALI KENCANA )◎
"プロフェッショナルなバリ舞踊家ネットワーク"として、2000年より始動。TEMAN WANONSARI、トロピカマニスと名を変えながら活動の場を広げる。ダイニングカフェ・クプクプ(新宿)、アジアンバリガーデン(栃木県小山市)、カフェウブド(大崎)、モンキーフォレスト(渋谷)等の人気レストランやウェディングショーでは専属出演や定期出演を果たす。

’02年からは毎年、阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に出演参加。’11年よりスアラ・スクマと創作バリ芸能舞台『踊る大世界』で共演開始。
2013年、屋号をバリ・クンチャナと改め、これからの新しい展開に向けて準備を始めている。

◎SUARA  SUKMA ( スアラ・スクマ)◎
2001年発足。東海地方を代表するバリガムラングループとして、名古屋を拠点に精力的に演奏活動を行う。
2011年、阿佐ヶ谷バリ舞踊祭に出演。近年は誰もが親しめるドラマ仕立ての創作バリ芸能舞台『踊る大世界』制作に力を注ぐ。
バリ・クンチャナとは、『踊る大世界』シリーズ(2011年vol.1/2012年vol.2)を始め共演多数。
代表の松井克宏は、東名阪バテルグループ「サンディア・ムルティ」の代表も務め、スアラ・スクマのメンバーも数名在籍している。

日時 2013年6月2日 (日) OPEN  15:00 / START 15:30

場所 横浜にぎわい座・小ホール『のげシャーレ』(B1F)
   横浜市中区野毛町3丁目110番1号
   TEL: 045-231-2525
   JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分、「野毛ちかみち」南1番口より80m。
   京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分。
   横浜市営バス、江ノ電バス「野毛大通り」下車

   ※ お客様専用駐車場はございません。
   公共交通機関をご利用ください。

チケット料金 <全席自由>
   大人(高校生以上) 前売2,800円 / 当日3,300円
   子供(中学生以下) 前売1,500円 / 当日2,000円
   ※膝に乗る幼児は無料。
   ※中学生の方は学生証のご提示をお願い致します。

プログラム
・クンバンギラン kembang girang  嬉々とした若き乙女たちの踊り
  <2000年代女性舞踊の傑作>
・マヌサパダ manusa pada  祭りの準備をする若い男女たちの踊り
 <2009年バリ島芸術祭アンクルン部門デンパサール市出品作品>
・ウィラルバノ wira rebana  オランダ兵の踊り
 <1982年ゴン・クビャールフェスティバル1位入賞作品>
・創作楽曲『踊る大世界Ⅱ』(松井克宏作)
 <2012年名古屋市次世代育成支援事業発表作品> 他

出演 
・ガムラン演奏 / SUARA SUKMA ( スアラ・スクマ ) from 名古屋
     松井克宏 松井恵子 後藤京子 牧晴美 杉江明子 
     西村友希 寺園風 森野史江 井上夏美 青山千恵 
     伊藤祐里子(友情出演) 瓜生和子(友情出演)

・踊り / バリ・クンチャナ
     朝久野友紀 尾形布美子 尾崎元子 印貢陽子 小原妙子
     近藤ゆま 永島玖美 中野愛子 林田圭緯子 深石弘美 
     細金久美 安田冴 渡邉早織

チケットのご予約・お問合せ、販売窓口など
・横浜にぎわい座 
   ご予約・お問合せ : tel 045-231-2515
   チケット販売 : 横浜にぎわい座2F、受付窓口
・バリ・クンチャナ
   ご予約・お問合せ : Tel      080-5489-6593 林田まで
             E-MAIL   balikencana@gmail.com

Bali_k2

主催・制作 / バリ・クンチャナ

舞台・照明 / 総合企画アトラス

宣伝美術  / yacco

協 賛
    アピマガジン インドネシア生活文化情報誌さらさ
    GREEN ASIA さいたま丸ヶ崎大西農園 テタミアン
    ナカヤトレーディング バリカフェ・モンキーフォレスト 

協 力 / 名古屋バリガムラングループ SUARA SUKMA

【外部リンク】
とろぴか・ちゃんねる~バリ・クンチャナ
名古屋バリガムラングループ スアラ・スク
横浜にぎわい座

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/24(水)バリ舞踊の夜~バリ島の伝統芸能を楽しむ~

会場:東京都新宿区  ジュンバタン・メラ新宿店

下記の公演がジュンバタン・メラ新宿店のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バリ舞踊の夜
~バリ島の伝統芸能を楽しむ~

日時:4月24日(水)20:00~
料金:ご飲食代のみ
場所:ジュンバタンメラ 新宿店
出演:サンガール・チュンパカ(SanggarCempaka)

「神々の島」と呼ばれ、世界中にその美しさを知られるインドネシア・バリ島。
この島の人々はインドから伝わったヒンドゥー教をもとにした、独自の「バリ・ヒンドゥー教」という宗教を信仰しています。
バリ舞踊は「バリ・ヒンドゥー教」の神へ捧げるものとして生まれました。
現在も宗教儀式やお祭りなどで行われる奉納舞踊や、日常の生活の娯楽として受け継がれています。
私達「サンガール・チュンパカ」は、インドネシア・バリ島の美しい踊りに魅せられ、各地でバリ舞踊を学んだ仲間で結成いたしました。

【外部リンク】
ジュンバタン・メラ新宿店

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/18(木)スンダ(西ジャワ)のガムラン・ドゥグン・ライブ@ジュンバタン・メラ新宿店

会場:東京都新宿区  ジュンバタン・メラ新宿店

下記の公演がジュンバタン・メラ新宿店のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Paraguna

ジュンバタン・メラ新宿店 ~ガムラン・ドゥグン・ライブ~

新宿高層ビル街・アイランドタワーにあるインドネシア料理店「ジュンバタンメラ新宿店」では、毎月1回スンダ(西ジャワ)のガムラン・ドゥグンのライブを行っています。典雅な古典曲、軽快でポップな現代曲、スンダ民謡(歌入り)など、バラエティに富んだプログラムをお楽しみ下さい。演奏チャージなし、食事代のみ。楽器の近くの席をご希望の方は、早めのご予約がおススメです。

ガムラン演奏: パラグナ・グループ
日時:13/04/18(木)20:00~
会場: ジュンバタン・メラ新宿店 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワーB1F
JR新宿駅より徒歩8分

ご予約・お問い合わせ:ジュンバタン・メラ新宿店 Tel 03-5323-4214

【外部リンク】
日本ガムラン音楽振興会
ジュンバタン・メラ新宿店
パラグナ・グループ

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/05/19(日)日本×インドネシア×西洋~欲張りな音楽会

会場:東京都品川区 品川区スクエア荏原・ひらつかホール

下記の公演がNPO法人日本ガムラン音楽振興会に掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

212x300

MOS(宮崎出身の音楽家をサポートする会)第1回公演
「欲張りな音楽会」
~歌語り~琵琶・ガムラン・声楽

日時:5月19日(日)13:30開演(13:00開場)

会場:
品川区スクエア荏原・ひらつかホール(2013年4月1日オープン)
東京都品川区荏原4-5-28/Tel 03-5788-5321
東急目黒線・武蔵小山駅東口より徒歩10分
東急池上線・戸越銀座駅より徒歩10分

出演:
川田知洋(バスバリトン)
中村鶴城(琵琶)
ランバンサリ(ジャワガムラン)
リアント(ジャワ舞踊)

入場料:2,000円
未就学児のご入場はご遠慮下さい。

チケット予約・お問い合わせ:
MOS事務局 mos.ongakukai@gmail.com
03-5913-9556(原田社労士事務所内:平日10:00~17:00)

プログラム:
声楽~「野ばら」「ます」「魔王」他
琵琶~『空海』より上段「嵐の海へ」
ガムラン~「サプ・ジャガ」「ミジル・ウィガリンティヤス」仮面舞踊「トペン・グヌンサリ」

MOS(宮崎出身の音楽家をサポートする会)第1回公演として
異なるジャンルが集う音楽会をお届けします。
日本伝統の琵琶、インドネシアの伝統音楽ガムラン、西洋の声楽。
いずれも古くから人々に愛され続けてきた音楽です。
今回は「歌語り」をテーマに楽曲を揃えました。
魅力いっぱいの「欲張りな音楽会」をご堪能下さい。

【外部リンク】
品川区スクエア荏原・ひらつかホール
NPO法人日本ガムラン音楽振興会


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/04/30(日)インドネシア共和国バリ州ジュンブラナ県の素晴らしさ

会場:大阪府大阪市天王寺区 大阪国際交流センター

下記の公演がインドネシアコーナーに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

515a5c993e972

インドネシア共和国バリ州ジュンブラナ県の素晴らしさ

日本・インドネシア国交樹立55周年を記念して4月30日、大阪国際交流センター大ホールにてバリ島のジュンブラナ県からバリ舞踊・ガムラングループを招いて公演が行われます。

開催日 : 2013年4月30日(日) 

時間  : 18時~20時

出演  : ジュンブラナ県からのバリ舞踊・音楽公演
特別出演: アンクルン竹制伝統楽器・パシール・ビンタングループ

場所  : 大阪国際交流センター大ホール      
            大阪府大阪市天王寺区上本町8-2-6

入場料 : 無料(予約制)

お問合せ: Tel.06-6252-9826(平日9:00〜17:00)

主催  : 在大阪インドネシア共和国総領事館

【外部リンク】
在大阪インドネシア共和国総領事館
大阪国際交流センター

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

13/06/01(土)深川バロン倶楽部@東インド古典舞踊オリッシー/スジャータ・モハパトラ東京公演2013

会場:東京都中野区 なかのZERO

下記の公演がバリガムランクラブに掲載されていました。
http://www.kt.rim.or.jp/~maktori/gamelan/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東インド古典舞踊オリッシー/スジャータ・モハパトラ東京公演2013

20130601omote

2013年6月1日(土) 開場18:00 開演18:30
なかのZERO 小ホール(東京都・中野区)
〒164-0001  東京都中野区中野2-9-7
出演: ODISSI スジャータ・モハパトラ
萩原裕実子、星野あかね 他

特別ゲスト 深川バロン倶楽部

20130601ura

 

ご予約・お問い合わせ
mail: sujata.tokyo123@gmail.com
tel: 090-9841-3064

【外部リンク】
公演オフィシャルブログ
ODISSI スジャータ・モハパトラ
PADMA Odissi Dance
深川バロン倶楽部
なかのZERO

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

13/05/11(土)日本インドネシア友好55周年記念アンクルン演奏会とバリ舞踊@神戸文化ホール

会場:兵庫県神戸市 神戸文化ホール

下記の公演がガドガドのブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/17543040/
http://www.indonesia-osaka.org/pengumuman/2013/03/18/festival-angklung/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

A0054926_21242674

日時 : 5月11日(土)13:00 – selesai
会場 : 神戸文化ホール(神戸市中央区楠町4-2-2)
演奏 : Present Garden to
電話: 078-351-3349

入場料 : 千円
チケット申し込み
Present Garden to lp. 078-785-1539

21213x300

【外部リンク】
在大阪インドネシア総領事館
Present Garden to
神戸文化ホール

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »