« 11/11/11(金) <神の舞踏> 天を開いて降りてくるもの 伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えたドキュメンタリー「タクスゥ -魂の踊り子-」完成記念上映@多摩美術大学 八王子キャンパス | トップページ | 11/11/9(水) インドネシアの影絵人形ワヤンを作ります@堺市アセアン文化講座 »

2011年11月 6日 (日)

11/12/9(金)~10(土) バリ島のワヤン2日連続公演@東京  「勇者ビマ天界へ赴く」

会場:東京都渋谷区 光塾 COMMON CONTACT 並木町

下記の公演がgadogadoのブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

A0054926_1485916

12月に東京でワヤンの上演をします。チラシができましたのでアップします。今回は2回公演ですが、会場はワヤンの舞台に「かぶりつき」できる小さな場所なので、1回の公演は45名限定です。ご興味のある方はお早めにお申し込みください。本日より申し込みを受け付けます。

出演
ワヤン・トゥンジュク 梅田一座
ダラン:梅田英春
演奏:グンデル・トゥンジュク

演目「勇者ビマ天界へ赴く」
12月9日(金)19時30分開演
12月10日(土)15時開演
場所:光塾 COMMON CONTACT 並木町
東京都渋谷区渋谷3-27-15 光和ビルB1
(渋谷駅新南口徒歩1分)
料金:一般1,800円、小中学生900円
人数:各回とも45名

お問い合わせ、注文のメールアドレスは下記のとおりです。
wayang(@が入ります)mbf.nifty.com

◎E-mailにてチケットをお申し込みの方は、件名に「ワヤン予約」とご記入の上、本文にお名前、電話番号、希望公演日、希望枚数を記載してお送りください。折り返し、確認のご連絡を差し上げます。
◎お申込、問い合わせは12月8日までとさせていただきます。
◎定員になり次第、締め切らせていただきますので、予めご了承下さい。

111210

梅田英春
1983年からグンデル・ワヤン、1984年からワヤンを学び始め、1986年から1988年までインドネシア芸術アカデミー、デンパサール校とタバナン県トゥンジュク村でワヤンを学ぶ。現在まで日本各地でワヤンの上演を行うほか、2010年にはインドネシア芸術祭にて創作ワヤンの上演を行う。

グンデル・ワヤン演奏グループ グンデル・トゥンジュク
1995年から、梅田英春の指導のもとに設立されたグンデル・ワヤンの演奏グループ。タバナン県トゥンジュク村の音楽様式を演奏することから、自然発生的に「グンデル・トゥンジュク」というグループ名がついた。

詳細
http://hikarijuku.com/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E8%A3%8F%E8%89%B2.jpg

『バリ島ワヤン夢うつつーー影絵人形芝居修業記』(木犀社)
http://blog.goo.ne.jp/wayangbali

Pの世界  沖縄・東京・バリ
http://blog.goo.ne.jp/nangtalung/

光塾 COMMON CONTACT 並木町
http://hikarijuku.com/

大きな地図で見る

|

« 11/11/11(金) <神の舞踏> 天を開いて降りてくるもの 伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えたドキュメンタリー「タクスゥ -魂の踊り子-」完成記念上映@多摩美術大学 八王子キャンパス | トップページ | 11/11/9(水) インドネシアの影絵人形ワヤンを作ります@堺市アセアン文化講座 »

バリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/12/9(金)~10(土) バリ島のワヤン2日連続公演@東京  「勇者ビマ天界へ赴く」:

« 11/11/11(金) <神の舞踏> 天を開いて降りてくるもの 伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニックの晩年を捉えたドキュメンタリー「タクスゥ -魂の踊り子-」完成記念上映@多摩美術大学 八王子キャンパス | トップページ | 11/11/9(水) インドネシアの影絵人形ワヤンを作ります@堺市アセアン文化講座 »