« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

11/09/06(火)~9/24(土) 早川純子絵本原画展「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」@東京

会場:東京都千代田区 馬喰町ART+EAT

下記の原画展が早川純子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

M_201109d2b22 早川純子絵本原画展「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」
2011年9月6日(火曜日)~24日(土曜日)
(日、月、祝日休み/最終日17時まで)
東京都千代田区東神田1-2-11 アガタ竹澤ビル 202
03-6413-8049

今回はカフェギャラリーでの展示。
一昨年のビリケンギャラリーとは
また違う見せ方で展示できたらいいなあと思っています。

*早川在廊日 6日(火)、9日(金)、16日(金)、24日(土)の15時から〜

9日(金)、16日(金)の17時から、ワヤンや版画などのお話をします。お気軽にお越し下さい。(お茶飲みながらお話しましょ〜。)
このお茶会の時にジャワのワヤントランプ一枚づつお配りしようかなと予定。

*絵本「スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話/松本亮監修)は、
2009年、福音館書店より刊行しました。
インドネシア、ジャワ島の伝統芸能ワヤン・クリの演目の一つを絵本の形にしたものです

馬喰町ART+EATさん、レバノン風のランチが人気があるそうです。
まったり出来るカフェなので、のんびりどうぞ。

早川純子ホームページ
http://www.umiusi.net/antler/

ツイッター
@sikatunohanga 

馬喰町ART+EAT
http://www.art-eat.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月期 INJカルチャーセンター 櫻田素子バリガムラン講座、9/10富永仙子バリダンス1DAYレッスン募集

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆INJ提携校 銀座おとな塾 1DAYレッスン:2011年9月10日(土)
☆キレイ!すっきりボディメイクのバリダンス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1DAYレッスン:2011年9月10日(土)
 日時:2011年9月10日(土) 15:30-17:00(90分)
 *レギュラー会員価格の¥2,940で体験ができます。

☆富永先生の1分間バリ舞踊レッスンもご参照ください。

http://www.indonesia.co.jp/balidance/instructors/instructors.htm#les1minit

【富永仙子プロフィール】
もともとフラメンコを学んでいたが、旅行で訪れたバリ島でバリ舞踊に出会い、たちまちその魅力の虜となる。その後、バリ島に通い、デンパサール、プリアタン、サボ、バトゥアンなどの村を回り、バリ島有数の踊り手や師匠から指導を受け、女踊りのみならず男踊りも学ぶなど各地の様々なスタイルを修得してきた。バリ島でのアートフェスティバルに参加し、日本での公演活動を行うかたわら、バリ舞踊の楽しさを体験してもらおうとバリ舞踊講師として後進の育成にもつとめている。踊りをもっと身近なものにしたい、いつどこでも色々な方々と一緒に楽しめるようにと願い、老人ホームや病院などでもバリ舞踊を披露し、驚きと共に楽しんでもらっている

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆INJ提携校 銀座おとな塾   ☆楽しく踊るバリ舞踊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レギュラー講座  楽しく踊るバリ舞踊
対象者:初心者、経験者を問わず、どなたでもお入りになれます。
日時 :毎週土曜日 15:30-17:00(90分)
講師 :富永 仙子(INJ講師)
受講料
レギュラー   \2,940(/回)
スポット受講料 \3,465(/回)
ビジタースポット受講料 \3,990(/回)
トライアル受講料 \3,465(/回)
ビジタートライアル受講料 \3,990(/回)

お申し込みは下記、INJ提携校に直接お問い合わせください。
銀座おとな塾
〒104-0061
中央区銀座2-4-1 ファサード銀座 5階
電話:03-5250-0719 FAX:03-5250-0725
E-mail: ginza010719@sankeigakuen.co.jp

講座詳細
http://ginza010719.jp

大きな地図で見る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
☆櫻田先生のバリガムラン1日体験  昼食付き! 3,000円
  9/11(日) 10/15(土) 10/23(日)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
対象 :全くの初心者~入門者
講師 :櫻田素子 ガムラン演奏家
時間 :昼食会12:00-13:00 実習13:00-14:00  
日程 : 
9月11日(日)
10月15日(土)
10月23日(日) 
受講料:各3,000円(昼食付)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
★バリガムラン入門 (昼食付)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
対象 :全くの初心者~入門者
講師 :櫻田素子 ガムラン演奏家
時間 :昼食会12:00-13:00 実習13:00-14:00  
日程:9月11日(日)10月15日(土) 10月23日(日)全3回
受講料: 9,000円
入会金:5000円 (1日体験は不要)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★バリガムラン中級  1日体験随時 5,000円(昼食付)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
対象 :経験者のみ
講師 :櫻田素子 ガムラン演奏家
時間 :実習10:00-12:00(2時間) 昼食会12:00-13:00  
日程 :9月11日(日) 9月24日(土)
10月15日(土)10月23日(日)
11月6日(日) 11月19日(土) 11月26日(土)
12月4日(日) 12月10日(土) 12月11日(日)発表会
受講料: 50,000円
入会金:5000円 (1日体験は不要)

----------------------------------------------------
会場:インドネシア料理レストラン『ジュンバタン・メラ赤坂店』
東京都港区赤坂3-20-6 日住金赤坂ビルB1
*地下鉄丸の内線・赤坂見附駅より歩2分、地下鉄千代田線・赤坂駅より徒歩3分

講座詳細
http://www.indonesia.co.jp/baligamelan/baligemelantop.htm

お申し込み
http://www.indonesia.co.jp/cc/formcc.htm

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/

INJカルチャーセンター
〒105-0004 東京都港区新橋6-4-8 M6ビル4F
株式会社インターカルチュラル・ネットワークス・ジャパン(INJ)

INJカルチャーセンター
http://www.injcc.com


ジュンバタン・メラ 赤坂店
http://www.jbm-gr.com/jbm/jbm_aka.html

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

【チラシ追加】11/09/11(日)中田一子、前田達彦、林田圭緯子 モンキーDEサンバルクイナ

会場:東京都渋谷区 バリカフェ モンキーフォレスト

下記の公演が中田一子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

01

モンキーDEサンバルクイナ ライブのお知らせ
渋谷駅西口から国道246の歩道橋を越えて、分かれ道に気をつけながら丘を登れば、小さい森のようなお店「モンキーフォレスト」があります。落ち着いた雰囲気のお店で、甘辛サンバルクイナのライブを、どうぞお楽しみ下さい。

Member

モンキーDEサンバルクイナ ライブ
2011年9月11日(日)午後3時30分開演(午後3時開場)
会場:バリカフェ モンキーフォレスト(渋谷 桜丘町)
出演:サンバルクイナ
中田一子(歌、ピアノ、ガムラン楽器)
前田達彦(パーカッション)
林田圭緯子(バリダンス)
料金:2,500円(1ドリンク付)

ご予約・お問合せ
バリカフェ モンキーフォレスト
phone 03-3464-4633
fax 03-3464-4630
e-mail:nagahama@monkey-forest.jp

中田音楽
phone/fax 03-3426-3627
e-mail:ichiko@pop01.odn.ne.jp

中田音楽
http://ichikodata.blogspot.com/

バリカフェ モンキー フォレスト
http://www.monkey-forest.jp

大きな地図で見る

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

11/09/12(月) カフェ・ライブ~満月ガムラン 

会場:神奈川県横浜市 横浜中華街 チャイハネ ネネ・カフェ

下記の公演のお知らせが櫻田素子さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11/09/12(月)   
カフェ・ライブ~満月ガムラン   
【横浜中華街 チャイハネ ネネ・カフェ】 start 20:00

会場:
〒231-0023 横浜市中区山下町 80 1-2F
tel:045-662-4693

諸国漫遊食堂ネネカフェ。
エスニックテイストのカフェでお食事。ゆるりと満月の夜をお過ごしください。
竹ガムランや青銅ガムランの優しい響き。久々の櫻田ソロ。
ライブ20:00~20:30頃、20:45~21:15頃の予定。
ノーチャージ。

チャイハネ ネネ・カフェ
http://www.amina-co.jp/blog/cafe/category_10/

Terang Bulan
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/terangbulan/index.html

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

11/08/27(土) 豪華生舞踊つきワヤン+日本初上演ワヤン・カンチル@わのあかり2011-光と闇をあいたのしむ-

会場:兵庫県神戸市 相楽園

下記の公演のお知らせが相楽園およびふいご日和楽団さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2011_niwanoakari2 相楽園では、都心にいることを忘れさせる庭を舞台に夏の終わりを惜しみ、蝋燭のあかりや灯籠などを庭園内に灯し、優しく幻想的な「和」の雰囲気が楽しめます。土曜日の夕刻にはガムラン演奏やジャワ影絵芝居が予定されています。

開催日時     2011年8月27日~28日
夕暮れ~21:00(入園は20:30まで)
開催場所     神戸市 相楽園
〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
料金     入園料が必要/大人(15歳以上)300円、中小生150円
主催     にわのあかり2011実行委員会
お問い合わせ先     相楽園 078-351-5155(代表)

8月27日(土)・28日(日)|夜間開園:21時まで(最終入園は20時30分)
本年度も、夜の相楽園を幻想的な光が包みます。 【チラシはこちら】

8月27日(土)
◆ワヤン・カンチル(インドネシアの民話人形劇)|14:00~
会場:厩舎
演目:「動物たちのいさかいを鎮めるはなし」「わにを数えて川を渡る話」他

ワヤン・カンチルはジャワでも継承者が少なく、めったにみることのできない芸能で、日本ではおそらく初上演となる貴重な機会です。

◆ジャワ影絵芝居|18:30~
会場:芝生広場|雨天決行(雨天時は相楽園会館内で開催)
演目:「ふしぎな指輪」(ススペ・スステョ・ムスティコ・マネ・エン・チョンドロモ)

主人公は「いのちの水」を探す旅に出るが、連中で鬼と出会い戦うことに。
実はその鬼は神様の仮の姿で、水の中でも息ができるという指輪を授かる。

今年はジャワからのメンバーも加わり、さらに最後に本来は木の人形で上演する「ゴレアン」と呼ばれる部分をジャワ舞踊でお見せする豪華プログラム。
演目はゴレ・ランバンサリ
ゴレアンとは影の世界のワヤンを見た後に、いいものを見て悪いものは忘れなさい、と現実世界に戻ってくるつなぎとなる時間です。
ゴレというのは木偶人形のことでワヤン・ゴレという芸能もありますが、今回、生身の踊り手が踊ります。
ワヤン・クリの神々や影の世界のあとに美しい女性舞踊を見て、影などの悪いものは忘れ、
よいものを心に抱えて現世にかえってくるというコンセプトだそうです。

【出演】
ソカ・タルナ/ワヤン楽団
ワヤンユニットのHANA★JOSSと神戸で唯一のジャワガムラングループ、ふいご日和楽団を中心に「にわのあかり」でワヤン上演のために結成した楽団。ソカは植物、タルナは若々しい、の意味で、相楽園をイメージして名づけている。

ローフィット・イブラヒム/ダラン
幼少の頃よりガムランとワヤンに魅かれ、演奏を始める。インドネシア芸術大学伝統音楽学科を2004年卒業、バクアラマン王宮の楽団に入る。ダランとして、また演奏家としてさまざまな公演、ワークショップ、音楽指導を行う。

西岡美緒/舞踊(ゴレアン)
2000年より大阪のガムラングループ、マルガサリに所属し、演奏活動を行う。08年から10年までインドネシア政府給費留学生として、インドネシア国立芸術大学でガムランと舞踊を学ぶ。10年帰国後関西を中心に活躍中。

HANA★JOSS
http://hanajoss.net/

ふいご日和楽団
http://gamelankobe.blogspot.com/

相楽園
http://www.sorakuen.com/


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/09/16(金)~09/17(土) アーバンガムランアーチスト川村亘平+桜町子供ガムラン@トーキョー発、舞台芸術の祭典

会場:東京都江東区 夢の島公園 多目的コロシアム

下記の公演のお知らせを川村亘平さんよりいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Slide_01_2

フェスティバルトーキョー の一環で演出家の飴屋法水さんと共にガムラン演奏します。ガムランをやるのは桜町子供ガムランと僕の予定です。

作品名:宮澤賢治/夢の島から
構成・演出:飴屋法水、ロメオ・カステルッチ
9/16(金)~9/17(土)
19:30~(上演90分予定)

F/Tの常連アーティスト、飴屋法水とロメオ・カステルッチがついに 初のダブルビル上演に挑む。宮澤賢治のテキストから自由に発想し、それぞれ新作を発表。二つの才能が宮沢賢治の世界を媒介に響きあう瞬間を、1000人もの観客が野外で同時に体験する、堂々のフェスティバル/トーキョー11オープニング作品。

料金 :
自由 一般 前売 4,500円(当日 +500円)
学生 3,000円、高校生以下 1,000円(前売・当日
共通、要学生証提示)
※未就学児は保護者同伴の上入場可(有料)。
お取扱い :
F/Tチケットセンター(電話/PC/携帯)、チケットぴあ[P コード:413-575] 、イープラス

◎ペアチケット、F/Tパス、野外3演目セット、5 演目セット対象。
※その他、F/Tならではのお得なチケットあり。詳細は「チ ケット情報」をご覧下さい。

9/16、17 19:30~(上演90分予定)
※雨天決行、荒天順延(18日又は19日)、又は中止と なります。
※天候に関わらず、各公演の当日12:00に、上演の可否を公式 HPにて発表いたします。ただし、それ以降に主催者の都合により、 変更となる場合もございます。

@都立夢の島公園内 
多目的コロシアム
江東区夢の島2-1
TEL: 03-5961-5202
(F/T事務局)
東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場駅」下車
徒歩12分
※お車でのご来場はご遠慮ください。

F0179971_111652_2

F/フェイスティバル/トーキョー 
トーキョー発、舞台芸術の祭典
http://festival-tokyo.jp/program/Yumenoshima/

川村亘平斎blog
http://yehoc.exblog.jp/

TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」アルバム公式ページ
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

夢の島公園
http://www.yumenoshima.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

11/08/26(金) バリ舞踊とガムラン音楽@六本木・泉ガーデン

会場:東京都港区 泉ガーデン

下記の公演が櫻田素子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

泉ガーデンサマーコンサート『南の島から吹く風~バリ舞踊とガムラン音楽』    

■会場:泉ガーデン
東京都港区六本木一丁目6番1号他
南北線「六本木一丁目」駅直結、駅改札出て目の前の泉ガーデンにてのイベント!
『ガムランの小箱』CDの販売もあります!

◆時間:18:00~18:30、19:00~19:30の2ステージ。
◆出演:
ガムラン/Terang Bulan(櫻田素子 秋山ゆかり 錦織照子 根岸久美子 渡辺泰子)
ギター、チェロ/佐野篤
バリ舞踊/荒内琴江 小泉ちづこ
◆観覧無料
◆雨天時は、六本木一丁目駅券売機前にて
◆お仕事帰りに涼みにいらしてください~。もうそこは南国気分。
◆イベントちらしお持ちの方は、泉ガーデンタワー内飲食店のクーポンご利用できます。ライブの後に食べよう、飲もう!

Terang Bulan
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/terangbulan/index.html

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto

泉ガーデン
http://www.sumitomo-rd.co.jp/izumi_garden/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

11/08/27(土) 朝崎郁恵(奄美島唄)withウロツテノヤ子(ガムラン)@神奈川県葉山

会場 神奈川県三浦郡 葉山 Blue Moon

下記の公演が朝崎郁恵公式ホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Asazaki_b1 葉山 Blue Moon 15th Anniversary Live 2011 FINAL!!!!!

今年のブルームーンでのライブ二回目は2011年ブルームーンライブのファイナルを飾ります。
7月とは趣向を変えて、今回はガムランセット。「アジアの音」としての奄美の島唄が、一色海岸に響きます。今年の葉山の夏のフィナーレをぜひ感じに来てください。

■ 日 時    
8月27日(土) 
開演:19:00
※ブルームーンは9:00から営業しております。

Indexnight ■ 会 場    
葉山 Blue Moon
神奈川県三浦郡葉山町一色海岸

■ 出 演    
朝崎郁恵(奄美島唄)withウロツテノヤ子(ガムラン)Special Set  

■ 料金:投げ銭(飲食代別)
■お問合せ    

BLUE MOON
2011 7月9日~8月28日
9:00~23:00
046-876-1797 (営業期間のみ)

■プロフィール
1935年、奄美・加計呂麻(カケロマ)島生まれ。
奄美諸島で古くから唄い継がれてきた奄美島唄の唄者(ウタシャ)。
父・辰恕 (たつじょ)の影響を受け天性の素質を磨き、10代にして天才唄者として活躍。
ニューヨーク、ロサンゼルス、キューバなどの海外公演を始め、国内でも国立劇場10年連続公演等、数々の大舞台を踏む。

1997年に発表した、高橋全のピアノとのコラボレーションによるミニアルバム 「海美(あまみ)」で、細野晴臣やUAなど音楽界に多くの信奉者を作り、注目を浴びる。
その後67才の時に「うたばうたゆん」(2002年)でメジャーデビュー。以降「うたあしぃび」(2003年)、
「おぼくり」(2005年)、ピアニスト・ウォンウィンツァンとのコラボレーション「シマユムタ」(2006年)、
シタール奏者ヨシダダイキチとのコラボレートアルバム「はまさき」(2007年)、
ベスト盤 「おぼくり~ええうみ」(2008年)などを発表。
2009年にはNHK大河ドラマ「篤姫」の作曲家・吉俣良の作曲による、初の標準日本語 (作詞 UA)オリジナル曲「阿母(あんま)」をフィーチャーしたマキシを発売。
2010年秋には、世界から集まった「13人のグランドマザー」の第8回世界会議(日本 での開催は初)に奄美のおばあちゃんとして出演。
2011年4月より放送開始となるNHK BS番組「新日本風土記」のテーマソングを唄う。

千年、あるいはそれ以上前からとも言われる奄美島唄の伝統を守りながら、彼女をリスペクトする坂本龍一、UA、ゴンチチ、上妻宏光、姫神など数多くのアーティストとも共演。

近年は、ピアノのみならず世界中の様々な民族楽器でも島唄を歌い、その魂を揺さぶる深い声霊は、世代や人種を超えて多くの人々に感動と元気としあわせを届け続けている。

朝崎郁恵
http://www.asazakiikue.com/index.html

ウロツテノヤ子
http://blog.megamel.daa.jp/

BLUE MOON
http://www.bluemoonhayama.net/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

11/09/11(日) 影絵人形芝居ワヤン・クリットのこと@みんぱく

会場 大阪府吹田市 国立民族学博物館 

下記の公演がガドガドブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Ws221 インドネシアの「影絵人形芝居ワヤン・クリットのこと」@
みんぱくウィークエンド・サロン─研究者と話そう

みんぱくウィークエンド・サロン─研究者と話
 みんぱくウィークエンド・サロン─研究者と話そう

┼──────────────────────────────────┼

日曜日の午後、みんぱくの研究者が展示場に登場し、お話しします。
お気軽にご参加ください。

日 時:毎週日曜日 14:30~15:30(予定)
場 所:本館展示場(要観覧料/申込不要)

9月11日(日) 関本照夫(本館特任教授)
「影絵人形芝居ワヤン・クリットのこと」
  インドネシアのジャワ人の間で人気の高い影絵人形芝居について話します。

関本照夫(先端人類科学研究部 特任教授)
東南アジア展示場には影絵人形芝居の大きなスクリーンと人形があります。これはインドネシアのジャワ人に昔も今も人気が高い芸能です。たった一人で人形を操り語り唄い、一夜8時間にわたる公演を続ける影絵人形師は、スターのような存在です。人形と芝居と人形師についてお話しします。
スクリーンに映る人形の影、西ジャワ・チレボンにて

詳細
http://www.minpaku.ac.jp/30th/salon.html

ガドガドブログ
http://gadogado.exblog.jp/

国立民族学博物館
http://www.minpaku.ac.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

11/09/10(土) ジャワガムラン@ゆめ観音アジアフェスティバル

会場:神奈川県鎌倉市岡本1-5-3 大船観音寺

下記の公演がスミリールのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Yume2011 ゆめ観音アジアフェスティバル
おそらくこの夏最後のイベントが神奈川県の大船でのフェスティバル出演。
ゆめ観音アジアフェスティバル in 大船。今回でおそらく3回目の出演になります。

電車から見える大きな白い観音様に気づかれている方いませんか?ぜひ一度近くに来てみてください。観音様の目の前でいろいろな演奏を見ることができます。

日時: 2011年9月10日(土)11時開場
会場: 大船観音寺(鎌倉市岡本1-5-3)JR大船駅より徒歩10分
入場: 500円

スミリールの出番は午後2時~2時半です。

2009年の様子(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=RP4UW2hO1lc&feature=related

※2分40秒~3分40秒ぐらいまでがスミリールです。
スミのシテル演奏とジャワ舞踊パムンカスの様子が少し見られます。

2008090637 14:00 スミリール  ~ジャワの音楽と踊り~ *

主催|ゆめ観音実行委員会((宗)大船観音寺・SOTO禅インターナショナル(SZI))

後援 |  鎌倉市

協力|曹洞宗神奈川県第二宗務所第5教区・即心会 ・飯島商事・堀江電気・(株)スカイテックほか有志ボランティア

協賛 | (特活)地球市民ACTかながわ/TPAK

音響 | スタジオアジャ

____________________________________________

2011年度 出演・出店(展示)一覧

○わせだ風街宣伝社,鎌倉市レクリエーション協会,スミリール,江梨香&桐ヶ谷伝(fantagio),創作劇団 舞音 -maioto-,Rain in Eden,Madhu-Priya,八重山舞踊,アフメット伊藤とジン(Jin)オリエンタルダンススタジオダンサーズ, ニティヤーナンダ・トウドウ, 万灯供養・声明(Shoumyo) 

○のんのん(大船),大船観音寺,わらじデリ,ゆるんふる,Chini's,イスガヘ・ホルポリ,SOTO禅インターナショナル,(財)かながわ国際交流財団,放浪書房(予定)ほか。詳細随時アップロード・blog画面から加筆予定 

○このイベントは、チャリティ(慈善事業)の仕組みをもっています。お1人の入場料500円からは、諸経費をのぞき全てが必要としている方々への義援金にまわります。

インドネシア中部ジャワのガムラン音楽、舞踊、影絵芝居(ワヤン):スミリール
http://sumilir.seesaa.net/

第12回ゆめ観音アジアフェスティバルin大船
http://soto-zen.net/yume/

大船観音寺
http://www.oofuna-kannon.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/09/10(土)~11(日) インドネシアの踊り@第4回リトル・インドネシア・イン・ジャパン2011

会場:東京都港区 日本アセアンセンター

下記の公演がガドガドブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

110910 -「第4回リトル・インドネシア・イン・ジャパン2011」開催のお知らせ-

在日インドネシア共和国大使館商務部はアセアンセンターにおいて「第4回リトル・インドネシア・イン・ジャパン2011」を開催いたします! 当イベントでは製品ディスプレイ、ファッション/モードショー、バティック&手芸制作実演、出演者によるプレゼンテーション、チャリティー、インドネシア食品コーナー、及びカルチャーパフォーマンスというプログラムを予定しております。

インドネシアの伝統的なものから近代的なファッションをいち早く貴社にご紹介いたします。また、様々なプログラムがあり、これからインドネシアとのビジネスに役立つ情報をご提供いたします。

皆様お誘い合わせの上、是非ともご来場ください!                  

会場    
日本アセアンセンター アセアンホール

東京都港区新橋6-17-19 新御成門ビル1階(地図はこちら)
会期      2011年9月10 日 (土) ・11 日 (日)
時間      10:00~18:00
Tel      (03)3441-4201 (内線 : 322)
Fax      (03)3447-1697
E メール      trade@indonesianembassy.jp

9/10(土)
16:00-16:30 インドネシアの踊り

9/11(日)
16:00-16:30 インドネシアの踊り

詳細
http://www.asean.or.jp/ja/trade/member/event/2011/littleindonesiainjapan2011

インドネシア大使館
http://shoumubu.kbri.jp

日本アセアンセンター
http://www.asean.or.jp/ja

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

11/09/24(土) 世界初!ミュージシャンが影絵の中でパフォーマンス TAIKUH JIKANG 影絵ライブ「幻灯音楽」

会場:東京都渋谷区 原宿VACANT

下記の公演が川村亘平斎さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

F0179971_2262542

今年から新たに作り続けてきたTAIKUNJIKANGの影絵パフォーマンスの集大成として原宿のど真ん中にあるギャラリースペース「VACANT」にてワンマンライブを行う事になりました!!
今回は影絵パフォーマンスに合わせてVJのeeteeちゃんが映像を映してくれます
これどんなになるかまだわかりませんがかなり面白いと思います
お時間ある方は是非っ!

F0179971_2265490

9/24 TAIKUH JIKANG ライブ「幻灯音楽」

原宿VACANT
〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前3-20-13
03-6459-2962

GUEST:eetee(vj)

TAIKUHJIKANG
UA,朝崎郁恵、YOSHIMIO(BOREDOMS,OOIOO),OLAIBI、Alaya Vijana他、様々アーティストとの共演や、FujiROCK-festival、奄美日食音楽祭への参加、また影絵のデザイナーとしても注目されているガムラン奏者・川村亘平斎のソロユニット。インドネシアに古から伝わる青銅打楽器群「ガムラン」を中心に西はアフリカ東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音の旅。ハイブリット`土着`サウンドの真骨頂っ!AYO!!!!SELAMAT JALAN!!!!!

eetee
VJ。映像作家。料理人。
その場の人と音へのリスペクト&フィードバックから生まれる、ライブカメラを駆使した手法が好評を得て、SOUR、GROUP、 NATSUMEN、シグナレス(ゆーきゃん meets あらかじめ決められた恋人たちへ)、井上経康、こだま和文、MUSIC FROM THE MARS、サヨコオトナラ、タップダンサーSARO、ほか数々のDJと共演。
ほか、ALOHA、THE BEACHES、PANICSMILE、ときめき☆ジャンボジャンボのPVを作ったり、国際NGOでの記録映像制作で、地球上のさまざまな国と地域を訪ねたり。

川村亘平斎(GAMELAN/VOICE)
http://yehoc.exblog.jp/

TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」アルバム公式ページ(11/06/25追記)
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

eetee
http://www.myspace.com/eetee00100

原宿VACANT
http://www.n0idea.com/vacant/top.html

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

11/08/13(土) ジャワ舞踊@「わかば納涼まつり」at 若葉台

会場:神奈川県横浜市旭区 ショッピングタウンわかば

下記の公演が Sanggar Pamungkasのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「わかば納涼まつり」at 若葉台

節電が叫ばれる今年の夏、せめて宵は冷たいビールとショーで楽しい時間を過ごしてみませんか?

「わかば納涼祭り(ショッピングタウンわかば主催)」においてジャワ舞踊を披露します。

日時:8月13日午後7時、8時
場所:ショッピングタウンわかば
〒241-0801 横浜市旭区若葉台3-5-2
演目:ゴレッ・スリルジュキ(1回目)、ガンビョン・パンクール(2回目)
出演:若葉台カルチャースクールの受講生、飯島かほる

ジャワ舞踊グループ Sanggar Pamungkas
http://sanggarpamungkas.web.fc2.com/

ショッピングタウンわかば
http://www.shoppingtown-wakaba.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

11/08/20(土)  バリ舞踊公演@愛知県名古屋市 御坊夏祭り

会場:愛知県名古屋市 真宗大谷派名古屋別院(東別院)境内

下記の公演がスアラスクマのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2011年8月20日(土)
20:20

「御坊夏祭り」
真宗大谷派東別院
演目未定

会場:
真宗大谷派名古屋別院(東別院)境内
愛知県名古屋市中区橘2丁目8−55
052-321-9201

バリ舞踊グループ スルヤ ムトゥ
http://www.geocities.jp/suryametu/

御坊夏祭り
http://www.ohigashi.net/gyouji_natumaturi.htm

真宗大谷派東別院
ohigashi.net


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/27(土)〰28(日) バリ舞踊公演@愛知県リトルワールド・ワールドナイトフェスティバル

会場:愛知県犬山市 リトルワールド

下記の公演がスアラスクマのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Index014 8/27(土)&28(日)リトルワールド【ワールドナイトフェスティバル】

出演
舞踊/スルヤ ムトゥ
演奏/スアラ スクマ

時間
15:00~/17:15~/18:30~(各20分程)
バリ島貴族の家にて

会場:リトルワールド
住所 愛知県犬山市今井成沢90-48
TEL 0568-62-561

愛知県リトルワールド・ワールドナイトフェスティバル
http://www.littleworld.jp/event/2011sum_night.html

バリ舞踊グループ スルヤ ムトゥ
http://www.geocities.jp/suryametu/

バリガムラングループ スアラスクマ
http://www.geocities.jp/suara_sukma/

リトルワールド
http://www.littleworld.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

11/08/11(木)&13(土) 好評にこたえ2年連続登場 ハナ★ジョス 影絵と音楽/楽しい舞台が目白押し!ファミリーで楽しめる舞台芸術フェスティバル大阪

会場:大阪府大阪市立阿倍野区民センター

下記の公演がTACT/FEST大阪のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Bimo ビモ・ボトッ~ビモのおにたいじ~ ハナ★ジョス/インドネシア
インドネシア/影絵

影絵と音楽でたのしくつづる、この夏の自信作。ハナ★ジョスが昨年の好評にこたえ、タクトフェスティバル2年連続登場!
8月11日(木)12:30
8月13日(土)14:30

会場:大阪市立阿倍野区民センター大ホール

大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
TEL:06-4398-9877
FAX:06-4398-9878

HANA JOSS
http://www.hanajoss.net/

TACT/FEST大阪
http://www.tact-japan.net/osaka/contact.html

大阪市立阿倍野区民センター
http://www.osakacommunity.jp/abeno/


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/14(日) 宮沢賢治の世界を描く!ウロツテノヤ子影絵部バヤンガンズの影絵音楽劇/楽しい舞台が目白押し!ファミリーで楽しめる舞台芸術フェスティバル大阪

会場:大阪府大阪市立阿倍野区民センター

下記の公演がTACT/FEST大阪のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Hachidori ハチドリ ウロツテノヤ子バヤンガンズ/日本
日本/影絵・ガムラン

宮沢賢治の描いた多くのイメージからあふれ出る”東北の魂”とはなにか。美しいガムランと影絵でみせる、人と自然と精霊のマツリが今はじまる。
8月14日(日)17:45
会場:大阪市立阿倍野区民センター大ホール

大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
TEL:06-4398-9877
FAX:06-4398-9878

ウロツテノヤ子
http://blog.megamel.daa.jp/

TACT/FEST大阪
http://www.tact-japan.net/osaka/contact.html

大阪市立阿倍野区民センター
http://www.osakacommunity.jp/abeno/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/11(木)~13(土) ガムランのマツリの広場 ウロツテノヤ子/楽しい舞台が目白押し!ファミリーで楽しめる舞台芸術フェスティバル大阪

会場:大阪府大阪市立阿倍野区民センター

下記の公演がTACT/FEST大阪のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Gamuranmatsuri ガムランのマツリの広場 ウロツテノヤ子/日本
日本/影絵・ガムラン・ダンス

日本で一番精力的なガムラングループ「ウロツテノヤ子」が贈る野外劇場お祭り広場!ビンタンビールを片手にインドネシアの風を味わう夜。
8月11日(木)19:30
8月12日(金)19:30
8月13日(土)19:45
会場:大阪市立阿倍野区民センター小ホール前
大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
TEL:06-4398-9877
FAX:06-4398-9878

ウロツテノヤ子
http://blog.megamel.daa.jp/

TACT/FEST大阪
http://www.tact-japan.net/osaka/

大阪市立阿倍野区民センター
http://www.osakacommunity.jp/abeno/


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/12(金) バリガムラン&奄美唄と三線@たんころりんの夕涼み まちかど演奏会

会場:愛知県豊田市 足助町宮平34-1

下記の公演が名古屋のスアラスクマのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バリガムラン&奄美唄と三線@たんころりんの夕涼み まちかど演奏会

Tankororin2010

日時 11/08/12(金) 日没後から21:00ごろ
出演:かつ(スアラスクマ)&要(バリガムラン&奄美唄と三線)
場所:愛知県豊田市、足助(あすけ)の古い町並み沿い 藤屋油店(田町) 
愛知県豊田市足助町宮平34-1

Tankororin2011

足助観光協会
愛知県豊田市足助町宮平34-1
電話 0565(62)1272
FAX 0565(62)0424

Gamelan20090801

「カナカナカナ・・・・」とヒグラシが鳴き、
通りのあちこちでゆうげの仕度の匂いが漂い始める夕暮れ時に灯される”たんころりん”。
ゆっくりと日が落ちて空が暗闇に染まる頃がとても綺麗に映えます。
”たんころりん”の和紙を通したひょうそくの炎の揺らめきが何ともいえない
懐かしさと安らぎを見る者に与えてくれます。

Shintamachi0808

アクセス
<公共交通機関>
名鉄豊田線浄水駅下車、とよたおいでんバス 百年草行 香嵐渓下車 徒歩3分
名鉄豊田線豊田市駅下車、名鉄バス矢並線足助行 香嵐渓下車 徒歩3分
名鉄東岡崎駅下車、名鉄バス足助行 香嵐渓下車 徒歩3分
(東岡崎駅経由でのお帰りのバスの便は18時以降はありませんので、ご注意ください。)
※とよたおいでんバスの路線図、時刻表はみちナビとよたをご参照下さい。

<マイカー>
東海環状線豊田勘八IC下車、国道153号飯田方面へ15キロ(香嵐渓へ)
もしくは、
猿投グリーンロード力石IC下車、国道153号飯田方面へ10キロ(香嵐渓へ)
香嵐渓周辺駐車場をご利用下さい。

スアラスクマ
http://www.geocities.jp/suara_sukma/

たんころりんの夕涼み まちかど演奏会2011 
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/11/tankororin2011.html

足助観光協会ページ
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/13(土) バリダンスとガムラン演奏 @ 名古屋インドネシアレストラン『ブランバリ』

会場:愛知県名古屋市中区 Cafe Dining BULAN BALI(ブランバリ)

下記の公演が名古屋のCafe Dining BULAN BALI(ブランバリ)のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◆バリダンスとガムラン演奏 @ ブランバリ◆
来る8月13日(土)に名古屋のインドネシアレストラン『ブランバリ』でバリダンスと伝統楽器『ガムラン』の公演が開催されます!公演のあとはインドネシア料理のパーティーも開催されますのでどうぞお越し下さい。

日時 :2011年8月13日(土) 19時~
場所 :ブランバリ    
〒460-0005 名古屋市中区東桜2-21
地下鉄東山線 新栄町駅1番出口 徒歩3 分 / 地下鉄桜通線 高岳駅3番出口 徒歩5分

料金 :¥2,000円 ※公演鑑賞のみ食事は別途¥2,000円

出演者 
・バリダンス:スルヤムトゥ   
・ガムラン :スアラスクマ

予約・問合せ
・Cafe Dining BULAN BALI(ブランバリ)
 電話 :052-936-0166  メール:info@bulanbali.jp

食事 :20時~ / ビュッフェスタイルの懇親パーティーを開催! ※別途¥2,000円かかります(1ドリンク付)

スルヤムトゥ
http://www.geocities.jp/suryametu/

スアラスクマ
http://www.geocities.jp/suara_sukma/

ブランバリ 
http://www.bulanbali.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/10/29(土) 松本亮先生ワヤン講座、ワヤンのこと。ワヤンでの国際交流とは何か、これらを平明に、東京家政大学博物館

会場:東京都板橋区 東京家政大学博物館

下記の公演が日本ワヤン協会のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

午後3時〜4時半。話者=松本亮
ワヤン講座(ワヤンのこと。ワヤンでの国際交流とは何か、これらを平明に)

東京家政大学博物館

〒173-0003
東京都板橋区加賀1丁目18−1
03-3961-2918

日本ワヤン協会
http://homepage.mac.com/bima/Sites/banuwati/

東京家政大学博物館
tokyo-kasei.ac.jp‎

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【更新】11/09/24(土) 日本ワヤン協会、影絵詩劇「野獣、恋のバラード」(=美女と野獣より)@東京家政大学120周年記念館

会場:東京都板橋区 東京家政大学120周年記念館

下記の公演が日本ワヤン協会のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

午後2時〜4時、観覧無料
演目=影絵詩劇「野獣、恋のバラード」(=美女と野獣より)
脚本・演出・出演=松本亮ほか 

東京家政大学120周年記念館
〒173-0003
東京都板橋区加賀1丁目18−1
03-3961-2918

日本ワヤン協会
http://homepage.mac.com/bima/Sites/banuwati/

東京家政大学博物館
tokyo-kasei.ac.jp‎

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【更新】11/09/10(土) 日本ワヤン協会渋谷La.mama徹夜ワヤン=マハーバーラタより

会場:東京都渋谷区 La.mama

下記の公演が日本ワヤン協会のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Lamama2011_4 9月10日(土)渋谷ラママ・徹夜ワヤン

祖霊をよび 夜を徹して
一灯の火かげに祈る ジャワのうた
永遠の世のかなしみと
ほのかな喜び

オールナイト 朝まで冷房完備

マハーバーラタより
ノロソモ ほか3作品
キ・ナルトサブド ほか
訳=松本亮

出演=宮原理紗、西山裕美 YUKI 松本和枝、大和田尚、中辻正

現地録音テープ使用 日本語版語り使用
ダランの語る一語一語が邦訳されて、同時にガムランとジャワ語の、日本語が聞けます。
どうか語りの内容をじっくりお聞きください。

音響技術=大和田尚
制作=日本ワヤン協会

会場:渋谷La.mama

開場=8:30PM
開演=9:00PM
終了=5:00AM

前売:3,000円
当日:3,500円

お問い合わせ・電話予約
日本ワヤン協会 080-2249-2666
ラ・ママ 033464-0801
e-mail banuwati@kt.rim.or.jp

日本ワヤン協会
http://homepage.mac.com/bima/Sites/banuwati/

渋谷La.mama
http://lamama.net/ver3/


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/14(日) 日本ワヤン協会「アノマン 使者に立つ」@千葉県佐倉市立美術館

会場:千葉県佐倉市 佐倉市立美術館

下記の公演が日本ワヤン協会のホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8月14日(日)佐倉市立美術館4階ホール

午後二時開演。演目 「アノマン 使者に立つ」
出演=中辻正、オリジナル=キ・ティムブル、訳=松本亮、日本語語り=竹内弘道

音響技術=大和田尚……制作・日本ワヤン協会
会場=佐倉市立美術館=四階ホール=。 
〒285-0023 千葉県佐倉市新町二百十
TEL 043-485-7851 京成佐倉駅南口より、徒歩八分。

日本ワヤン協会
http://homepage.mac.com/bima/Sites/banuwati/

佐倉市立美術館
www.city.sakura.lg.jp/museum/


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

11/08/15(月) 深川バロン倶楽部@富岡八幡宮例大祭奉納「舞踊 祈 いのり」

会場:東京都江東区 深川富岡八幡宮(門前仲町)境内

下記の公演がバリガムランクラブに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Barong

8月15日富岡八幡宮例大祭での深川バロン倶楽部の奉納演奏が正式に決定いたしました。今年は多くの祈りを込めて執り行います。是非奉納に参列していただければ幸いです。

Kashira

【日時】
平成23年8月15日(月)
19時よりおよそ1時間

【場所】
深川富岡八幡宮(門前仲町)境内
東京都江東区富岡1丁目20−3
かがり火の中執り行います(雨天の場合は本殿にて執り行います)

【次第】
場のお清め:バリス・グデ
お供と祈り:ルジャン
獅子舞:前奏曲 ジャグル
バロン獅子と魔女ランダの舞踊

深川バロン倶楽部
http://fukagawabarong.com/

深川富岡八幡宮
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/09/22(木) ガムランエイド「こども創造音楽祭2011」報告会@天神橋アートセントー

会場:大阪府大阪市北区 天神橋アートセントー 

下記の報告会がマルガサリのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

7月にインドネシアへ行って「こども創造音楽祭2011」に参加してきました。このプログラムは、2006年の中部ジャワ震災のときにできたガムランエイドの活動が出発点になっています。新しい音楽を目指す音楽祭の報告、ユニークな教育を行っている小学校のこと、総合的なアートの創造とアジアのアートを核にした教育改革のことなどをお話ししたいと思います。また、そこから今後、ガムランエイドで何がやっていけるのかに関しても、みんなで考えられればと思っています。現地での写真や映像も見たいと思います。

ガムランエイドの報告会
「こども創造音楽祭2011」について

日時:9月22日(木)18:30~21:00
場所:天神橋アートセントー
大阪府大阪市北区天神橋7-13-14(もと天神橋温泉)
アクセス:地下鉄谷町線/堺筋線「天神橋六丁目」出口⑥より北へ徒歩7分

参加費:無料
主催:ガムランエイド

ブログに、音楽祭に関する日記を書いています。
http://margasari01.blog63.fc2.com/blog-entry-439.html

マルガサリ
http://margasari.com/index.html

天神橋アートセントー

より大きな地図で 天神橋アートセントー を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

【11/08/20サントラCD発売】11/07/26(火)~8/30(火) 深川バロン倶楽部がNHKテレビドラマ松下奈緒主演ドラマ「胡桃の部屋」の音楽に参加!

放送局:NHK総合

下記がバリガムランクラブおよびNHKのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Cirashi 深川バロン倶楽部がNHKテレビドラマの音楽に参加!
7月26日スタートのNHKドラマ「胡桃の部屋」(向田邦子原作 NHK総合毎週火曜日22:00)の音楽に参加してきました。
音楽は大友良英さん。果たしてどのように登場するか乞うご期待!

以下NHKのホームページより

---

松下奈緒主演!向田邦子ドラマ「胡桃の部屋」
「阿修羅のごとく」「あ・うん」など数々のドラマ脚本を執筆し、小説やエッセイでも幅広く活躍した向田邦子さん。没後30年となるこの夏、NHKでは氏の小説「胡桃の部屋」をドラマ10(連続6回)で制作します。
主演は、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でヒロイン・布美枝を演じた松下奈緒さん。
一筋縄ではいかない男女の関係や家族の絆を正面から描く「胡桃の部屋」にご期待ください!

【番組概要】
バブル前の1980年頃の東京を舞台に、生真面目で不器用な二女・桃子が、リストラで蒸発した父の代わりに一家を守ろうと奮闘する「胡桃の部屋」。父に裏切られた失意の母、同じく夫の不倫に悩む姉、玉の輿(こし)の結婚を狙う妹、就職活動がうまくいかない弟。それぞれの家族の悩みが胡桃の中にある「胡桃の部屋」のように、一つ一つ明らかになっていく。そして桃子自身も父の部下で妻子を持つ都築への想いに揺れつつ、家族の幸せを取り戻そうとするのだが・・・。
家族の幸せのためにひたむきに奮闘する主人公を軸に、向田作品らしいユーモアを交えつつ、現代に通じる辛口のホームドラマとして描く。

【番組名】ドラマ10 向田邦子ドラマ「胡桃(くるみ)の部屋」
【放送予定】2011年7月26日~8月30日 総合 毎週火曜 午後10時~10時48分〈全6回〉
【原作】向田邦子「胡桃の部屋」
【脚本】篠﨑絵里子
【音楽】大友良英

---

サントラCD、2011/8/20に発売予定

リンクに表示されるテキスト

NHKドラマ「胡桃の部屋」
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/22000/83447.html

大友良英
http://www.japanimprov.com/yotomo/yotomoj/

深川バロン倶楽部
http://blogs.yahoo.co.jp/yhbruce1965

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

11/09/03(土) まずは からだから vol.2 ジャワ舞踊ワークショップ@北海道教育大学岩見沢校 

会場:北海道 北海道教育大学岩見沢校

下記の講座があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2月に続いて北海道教育大学岩見沢校で集中講義を行います。今回は雪は無いと思いますが、8月の終わりはもう秋だそうです。せっかくの北海道なので、と教育大で講師をしているタイ舞踊の岩澤孝子さんが、こちらも前回に引き続きワークショップを企画してくれました。今回は、ジャワ舞踊を出発点にしますが、いろいろな表現に広げられることをやりたいと思っています。

まずは からだから vol.2
ジャワ舞踊ワークショップ 
日時:2011年9月3日(土)
1部 ジャワ舞踊のデモンストレーション・レクチャー
2部 ジャワ舞踊ワークショップ
   *動きやすい服装でお越し下さい
場所:未定
参加費:未定
申し込みe-mail:kakako0777@hotmail.com

ジャワ舞踊・表現する身体・リンタン・シシッ
http://sites.google.com/site/lintangsisik/

北海道教育大学岩見沢校
http://www.hokkyodai.ac.jp/iwa/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/06(土) ワヤン・クリ公演@楽しい舞台が目白押し!ファミリーで楽しめる舞台芸術フェスティバル びわ湖ホール

会場:滋賀県大津市 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール

下記の公演があります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TACT/FESTタクトフェスト
ジャワ影絵芝居ワヤン・クリ「ビモ・ボトッ~ビモのおにたいじ」

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
滋賀県大津市打出浜15−1
077-523-7133

楽しい舞台が目白押し!
ハナジョスは、ジャワ影絵芝居ワヤン・クリ「ビモ・ボトッ~ビモのおにたいじ」で出演します。

C0115958_941652 ■公演
8月6日(土) 14:30~
大ホール特設舞台
ハナ★ジョス 『ビモ・ボトッ(ビモのおにたいじ)』
出演:ハナジョス、スマルヨノ、ワヒュー・クリスナワティ、アナント・ウィチャクソノ

屋敷を焼かれ、あてもなく森をさまよっていたビモとその家族に親切に宿を貸してくれたとある村。しかし、その村は人食い鬼がやってくる村で、ビモは親切にしてくれた村人のために、どこからかやってきた道化師たちとともに鬼退治にむかいます!

C0115958_9421318 ■ワークショップ
日時場所公演名
8月6日(土) 10:00~小ホール
「インドネシアの影絵で遊ぼう」

インドネシアの影絵人形ワヤンを、大きなスクリーンに映し出してみよう。人、動物、鬼、などたくさんの人形があります。動かし方でいろいろな表情になるよ。楽器ガムランも一緒に鳴らしてみようね。

C0115958_15125590

TACT/FESTIVAL タクト・フェスティバル
http://www.tact-japan.net/

HANA★JOSS
http://hanajoss.net/

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
biwako-hall.or.jp

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

11/08/08(月)〰12(金) ワヤン・ゴレ映像+ワヤン人形展示@アセアン・アニバーサリー2011

会場:東京都港区 日本アセアンセンター

下記の公演がガドガドのブログほかに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/
http://www.asean.or.jp/ja/ajc/about/info/2009/asean_anniversary2011_puppet_play
http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/asean.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Image_preview 展示+ワークショップ&上映 ASEAN人形芝居の世界

アセアン・アニバーサリー2011

人形展示・ASEAN人形芝居の世界
+ 芸能体験ワークショップ&とっておき映像上映

それぞれの人形芝居の普及に深く関わっていらっしゃる先生方を講師としてお招きし、ワークショップを開催。日本では珍しいASEAN諸国の人形芝居を体感できる貴重な機会です。

【ワークショップ】

実演を見て、実際に体験できる参加型ワークショップ!
それぞれの人形芝居の普及に深く関わっていらっしゃる先生方を講師としてお招きし、ワークショップを開催。日本では珍しいASEAN諸国の人形芝居を体感できる貴重な機会です。

日時・ プログラム

★一般の方向け 16時~18時

8月9日(火) 【カンボジア】 
アンコール文明が生んだ大型影絵芝居

8月11日(木)  【ミャンマー】  
国を代表する伝統芸能・糸あやつり

★親子向け   10時30分~12時

8月10日(水) 【ラ オ ス】       
豊かな自然が生んだ人形劇       

お申込み
定員 : 各回30名(先着順)
申込先:  日本アセアンセンター・広報
☎ 03-5402-8002
(月~金:9時30分~17時30分)    

*お名前と人数をお知らせください
*定員に達し次第締め切らせて頂きます

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【映像上映】

「ASEANにさわろう!芸能体験ワークショップ」
および「ASEANを観よう!とっておき映像上映」

会場: 日本アセアンセンター・アセアンホール
入場料:  無料

ここでしか観られない 人形芝居の貴重な記録映像
各国第一級のパフォーマーによる日本公演時の蔵出し映像を、特別に上映!ワークショップの講師による各芸能についてのレクチャー付きです(インドネシア ワヤン・ゴレ上映会を除く)。お見逃しなく!

日時・ プログラム

8月9日(火) ①
 10時30分~ インドネシアの伝統人形芝居  
 ワヤン・ゴレ公演

8月9日(火) ②
 18時30分~ カンボジアの大型影絵芝居    
 スバエク・トム 公演

8月10日(水)
 18時30分~  ラオスの国立人形劇場    
 カボーン・ラオ 公演

8月11日(木)
 18時30分~ ミャンマーの伝統糸あやつり 
 ヨウッテー・ポエー 公演

いずれも撮影 古屋 均 ・ 提供:(公財)現代人形劇センター

お申込み: 事前のお申し込みは不要です

会場  : 日本アセアンセンター・アセアンホール
入場料:  無料

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【展示】

共催:公益財団法人 現代人形劇センター

ASEAN諸国では多様な形式の人形芝居が古くから各地で生活に根付いて上演されてきました。それらは、その土地の素朴な信仰や、音楽、美術、文芸の結晶ともいえる存在で、しばしば、舞踊や演劇よりも古い伝承を持つほどです。人形芝居はその土地の伝統文化を考えるとき、その根のところで、実に大きな役割を果たしています。

今年の"アセアン・アニバーサリー"では、ASEAN諸国の人形芝居に登場する人形を集めた人形展「ASEAN人形芝居の世界」を開催。また、ASEAN諸国の人形芝居に影響を与えたと考えられているインドの人形も一部参考展示する予定です。

ASEAN諸国の珍しいお人形たちが一堂に集まるまたとない機会!会場ではASEAN諸国の人形芝居をテーマとした参加体験型ワークショップや、貴重な公演映像の試写会も実施します。お誘い合わせの上、是非お越しください!

会場: 日本アセアンセンター・アセアンホール
入場料:  無料

★展示内容★
木偶人形芝居展示
インドネシア 
・ワヤン・ゴレ(棒遣い)
・ワヤン・クリティック(板人形)

タイ
・フーン・カボーク  (棒遣い)

ベトナム
・ロイ・ヌオック (水上人形劇)

ミャンマー
・ヨウッテー・ポエー  (糸操り)

ラオス
・ラオス国立人形劇場 カボーン・ラオの人形 

【参考展示】
インド
・サラキ・ゴンベヤータ(特集形式)
・カタプトゥリ(糸操り)
・パーヴァ・カタカリ(片手遣い)

影絵人形芝居展示
・インドネシア  ワヤン・クリ
・カンボジア スバエク・トム
・スバエク・トーイ

【参考展示】
インド
・トール・ボンマラータ
・トール・パーヴァ・クートゥ      

*展示内容は変更することがございますことを、予めご了承ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★人形芝居のご紹介★
カンボジア☆ 壮麗な大型影絵芝居 スバエク・トム
アンコールに息づく大型影絵芝居スバエク・トムはアンコール遺跡で名高いシェムリアップ地方に伝わる影絵芝居です。古くは仏教寺院の礼拝などで上演されてきました。複数の遣い手が、高さ1mを超える人形を掲げるようにして遣う、おおがかりな上演形式。人形は牛の皮をなめして繊細な彫刻がほどこされ、揺らめく炎に漆黒の姿をあらわします。さらに影絵の常識を破り、遣い手がスクリーンの前に姿を現し、人形とともに優雅な身体さばきを繰り返しみせるのも見どころです。ふたりの語り手と伝統音楽のアンサンブル「プンピアット」の演奏によって展開します。
1970年から20年にわたったカンボジア内戦では破壊的な打撃を受けながらも、この影絵を愛する人々の手で見事に甦りました。今は若い世代に受け継がれ、ユネスコの無形文化遺産にも選定されて、世界的な評価を得るにいたった、カンボジアを代表する伝統芸能です。
映像上映会ではスバエク・トムの伝承に中心的役割を果たしてきたティー・チアン一座による公演映像を上映します。

ラオス☆ 
豊かな自然が生んだ現代人形劇
オリジナリティ溢れる人形芝居登場するキャラクターはどれも、ラオス人の暮らしにおなじみの自然素材や生活用具から作られたものばかり。例えばココナッツの実、ほうき、竹のザル、ハエたたきなど、生活感溢れるお人形ばかりです。それらが日常から解き放たれ、いくつもの命が生まれます。
セリフは殆どありません。無言の世界に、軽快なヨーロッパの音楽と、伝統楽器ケーン(竹笛)の演奏が、懐かしい音色を響かせます。
映像上映会では、ラオスの国立人形劇場のプロジェクト・チーム「カボーン・ラオ」による公演を上演します。構成メンバーのキャリアも、サーカスの演出家でクラウン出身のリーダー・インシシェンマイを筆頭に、人形遣い、舞踊家、サーカスと多彩です。ヨーロッパの影響を受けながら、ラオス人の精神世界を独自のスタイルで描きだすオリジナリティは海外で注目を集め、フランス、ポルトガル、タイ等で高い評価を受けて来ました。

ミャンマー☆ 
国を代表する芸能・糸あやつり 
ヨウッテー・ポエー
王族から庶民にまで愛された芸能ミャンマーの糸あやつり「ヨウッテー・ポエー」は、古くから、王侯貴族から庶民にいたるまで、多くの人たちを熱狂させてきました。15世紀には既に素朴な形で上演されていたようですが、18世紀に芸能を熱心に奨励したコンバウン王朝によって洗練され、華麗な変身をとげました。19世紀半ばには、人間の演じる舞踊や演劇を凌ぐ人気を得て、人形の身振りが役者の身体表現に大きな影響を与えるほどに発展しました。昔は夜を徹して演じられ、上演の場も、宮廷から老若男女の集う仏教寺院(パゴダ)の祭礼までさまざま。まさにミャンマーを代表する伝統芸能なのです。
映像上映会では「マンダレー人形劇場」による公演を上映します。「マンダレー人形劇場」は、1986年に当時人気の衰えていたこの人形芝居の活性化を目指して、優れた演技者、演奏家たちを迎えて設立されました。
十数本におよぶ糸でたくみに操られる、きらびやかな人形たち・・・。繊細でリズミカルな人形の動きに音楽が合わさり、さながら「人形オペラ」のような華麗な舞台が展開します。

インドネシア☆ 
伝統人形芝居 
ワヤン・ゴレ
娯楽の中心とも言えるワヤンインドネシアには伝統的な芸能「ワヤン」があり、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。ワヤンは本来「影」という意味があり、幾つかの上演スタイルがあります。
ワヤン・ゴレは木彫りの人形を使った人形劇であり、西部ジャワで盛んです。ワヤン・クリと呼ばれる牛の皮でできた人形を使った影絵芝居は良く知られており、中部ジャワ・東部ジャワやバリ島で特に多く演じられています。他にも人が演じるワヤン・オランや仮面芝居のワヤン・トペンなどがあります。
ワヤンでは、通常ガムラン音楽を伴い、インドの叙事詩や、ジャワの英雄譚を題材にした物語が演じられます。「ダラン」と呼ばれるたったひとりの演じ手が、物語を語り、人形を遣い、演奏者に指示を与え、あたかも祭りの場の司祭のように、劇世界に君臨するのです。そしてワヤンは現在でもインドネシアの文化と娯楽の中心とも言える芸能です。
映像試写会では、チルボンのワルサドー座による木偶人形芝居ワヤン・ゴレを上映します。チルボンの人形は特に繊細で美しいことで知られています。演目はジャワの二代英雄譚のひとつ「パンジ物語」です。

★講師のご紹介★
福富 友子 先生 (カンボジアの大型影絵芝居ワークショップ 講師)
カンボジアの芸能(特に影絵芝居)研究者。1997年カンボジアの影絵芝居の日本公演をきっかけに、現地の長老ティー・チアンに弟子入りし、技能を学ぶと共に、影絵芝居の復興と活性化に尽力する。

あさぬまちずこ 先生 (ラオスの現代人形劇ワークショップ講師)
パントマイマー。ラオス国立人形劇場と長年ワークショップ等で交流を続ける。また同劇団の日本公演時には、コーディネーターとして紹介に尽力。
2007年にラオスの人形遣いとユニット<チェオボン>を結成し、今日までラオスでつくった作品を、両国で上演している。

兵頭 千夏 先生 (ミャンマーの糸あやつりワークショップ講師)
写真家。ミャンマーの糸あやつりについては、技能をヤンゴンで学ぶ。写真や文章でミャンマーの生活や文化について紹介を続けている。

★公益財団法人 現代人形劇センターとは★
公益財団法人・現代人形劇センターは、日本の人形劇の創造的発展のため、伝統と現代の架け橋となるべく、1968年に設立されました。①人形劇の創造活動の場に数多の可能性を提起して、貢献すること②社会に対して人形劇の芸術としての多様な魅力を伝えること、そして③地域社会の中で、人形劇が果たせる役割の研究し実践することを目的に、人形劇の調査・復元・研究、関連書籍の発行、国内外の人形劇団の公演実施、人形展示企画のプロデュースなど、幅広い活動を行っています。また、ASEAN諸国を含むアジアの芸能と交流に、長年にわたって力を入れてきました。

◆◇◆ ワークショップ&映像上映会についての問合せ先 ◆◇◆

日本アセアンセンター 広報担当

☎ 03-5402-8002

メールでのお問い合わせはこちら

現代人形劇センター
http://www.puppet.or.jp/

日本アセアンセンター
http://www.asean.or.jp/ja

アジア影絵人形芝居探訪記 ◆熊谷 正
旅行人162号(2010下期号)には、アジアの人形芝居ロードについてかかれた記事「アジア影絵人形芝居探訪記/熊谷 正」が掲載されています。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »