« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月29日 (水)

11/07/15(金) ウクレレシンガーのnucca+バリバリ古典ライブ第2弾!!「ネシアナイトvol,2~バリガムラン&ウクレレ&影絵」

会場:東京都港区・音楽実験室「新世界」

下記の公演が川村亘平斎さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

F0179971_10512280 バリバリ古典ライブ第2弾!!「ネシアナイトvol,2~バリガムラン&ウクレレ&影絵」

この夏は バリバリ、ゴリゴリのバリ宮廷古典演奏を挑戦し続けます。
次回は7/15 六本木「新世界」
5月に始めてやらせて頂いた「ネシアナイト」の第二弾!
オープニングアクトにウクレレシンガーのnuccaをお呼びして
南方のお祭りします
後半は終電までひたすらガムランの古典をお聞かせする予定

東京だって、バリだって、カリブだって、どこだってええじゃないか!気分はもうお祭り!
ayo!selamat jalan!!!!!!!

7/15(金)
ネシアナイトvol,2
~バリガムラン&ウクレレ&影絵~produced by 川村亘平斎

出演:ウロツテノヤ子(ガムラン)
   nucca(歌/ウクレレ)
   バヤンガンズ(影絵)

開場:19:00
開演:20:00
料金:3,300円+ドリンク代
会場:音楽実験室「新世界」
   港区西麻布1-8-4 B1/日比谷線六本木駅 2番出口
   音楽実験室「新世界」

「ネシア」はギリシャ語で「諸島」の意。
南方に広がる島々に点在する村人達が
思い思いの楽器を持って
六本木でお祭りを始めました!

バリガムランの古典楽曲「スマル・プグリンガン」を中心に日本各地で精力的に活動中のガムランバンド「ウロツテノヤ子」、ウクレレ片手にソウルフルで温かい歌声をお届けするシンガー・nucca、そして最近何やら東京アンダーグラウンドで騒ぎになりつつある影絵のパフォーマンスが大集合。
東京だって、バリだって、カリブだって、どこだってええじゃないか!気分はもうお祭り!
ayo!selamat jalan!!!!!!!

出演
ウロツテノヤ子
バリ舞踏家 小谷野 哲郎の呼びかけにより、亜細亜大学ガムラン研究会出身のメンバーを中心に結成された、日本が誇るプロのバリガムラングループ。
伝統的なバリの音楽や舞踏はもとより、日本人としての感性でガムラン音楽の新境地を開き、民族音楽というジャンルを超えた新しい音楽をつくり出している。
また、音楽のみならず日本の様々なジャンルとのコラボレーションは評価が高い。さらに近年では影絵の制作も手がけ、バリの芸能を基に総合的な舞台を組み立てている。
音楽では朝崎郁恵、ヨシダダイキチ、UA、新井田耕造、GOMA、藤乃家舞、山川冬樹など、日本のトップミュージシャン達とのライブやレコーディングにも注目が集まっている。

nucca
バンド活動などを経て、ギターをウクレレに持ち替えてライブ活動を開始。
ウクレレ弾き語りというスタイルで様々なイベントに出演し話題を呼び、そのソウルフルで温かい歌声は同世代のミュージシャンなど様々な人の心を掴んでいる。
現在は都内のライブハウス、カフェ、などを中心にライブ活動中。
08年6月にリリースしたカバーアルバム「ウクレレソウル」が話題。
都内カフェやサーフショップ等にも置かれ、好評を得る。
09年7/22、手売のみの限定シングル「カイピリーニャ」リリース。

影絵パフォーマンス
バリの伝統影絵「ワヤン・クリット」を基に、米人演出家ラリー・リードが考案した新作影絵「ワヤンリストリック」
不思議な不思議世界をお楽しみあれ。

ウロツテノヤ子
http://megamel.daa.jp/

nucca
http://nucca.web.fc2.com/pc/index.html

影絵パフォーマンス
http://yehoc.exblog.jp/

音楽実験室「新世界」
http://shinsekai.jimdo.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/27(水) 宮沢賢治の世界を描く!ウロツテノヤ子影絵部バヤンガンズの影絵音楽劇 @ 音や金時

会場:東京・西荻窪 音や金時

下記の公演がウロツテノヤ子のブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Miyazawa_kenji バヤンガンズの影絵音楽劇 @ 音や金時

ウロツテノヤ子の影絵部バヤンガンズがこの夏も日本各地を巡ります!
宮沢賢治のいろんなお話から新たに創り上げる影の世界。只今、絶賛考案中!!だそうです。
まずは、7月27日(水)に西荻窪の「音や金時」で影絵音楽劇「ハチドリ」をやります。

2011年7月27日(水)19:30 (open 18:00)
ウロツテノヤ子バヤンガンズ
影絵音楽劇
「ハチドリ」
場所:音や金時(杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)
Tel: 03-5382-2020
料金:2,600円

ウロツテノヤ子
http://megamel.daa.jp/

音や金時
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

iPhoneジャワガムランアプリ、サロン・パキン(鍵盤楽器)版、クンダン(太鼓)版が発売

下記が、Jガムラン通信に掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneジャワガムランアプリ、サロン・パキン(鍵盤楽器)版、クンダン(太鼓)版が発売

手軽にジャワガムランが楽しめるアプリケーション「Gamelan iLands」がアップルストアから発売されました。
iPhone、iPad、iPod touchをお持ちの方は、ぜひお試し下さい。
画面上で、サロン・バルン&サロン・パキン(鍵盤楽器)、クンダン(太鼓)が演奏できます。

画面に登場する楽器は、ランバンサリ・スタジオ(新橋)の楽器です。

Mzljnxbcrha320x48075_2
サロン・パキン(鍵盤楽器)版
http://itunes.apple.com/jp/app/gamelan-ilands-peking/id420225847?mt=8

Mzlyfbclkor320x48075
クンダン(太鼓)版
http://itunes.apple.com/jp/app/gamelan-ilands-kendang/id416454922?mt=8

i Phoneなどをスピーカーにつなぐと、かなりリアルな音が再現され、ガムランの生音と合奏しても遜色ありません。

世界同時発売のため、説明文は全て英語ですが、特に読まなくても、自由に遊べると思います。
ぜひお試し下さい。

(赤坂ジュンバタンメラ・ライブより)

ジャワガムランアプリ「iGamelan isLand」
http://gamelanilands.com/index.html

ランバンサリ
http://www.lambangsari.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

アルバムホームページ追加、タワレコのブースやCDジャーナルのWebでも大きく掲載!【CD】6/26リリース アーバンガムランユニットTAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」

下記のCDリリースのお知らせをいただきました。

 

(11/06/25追記)川村亘平さんご自身より直々にお知らせをいただきました!
ホームページが出来ました
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

このCDは明日626発売 タワレコでのブースやCDジャーナルのWebで大きく取り上げられました」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

F0179971_23205350 TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」
6/26リリース予定

配給元(または販売元):アオラコーポレーション
発売元:レーベル名(NESIA RECORDS)
価格:1,800円(税込)/1,714円(税抜)
バーコード:4525937001044
商品番号:NESIA-001

インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して多方面に活躍する芸術家/川村亘平斎のソロユニット『TAIKUH JIKANG」1ST ALBUM 「滞空時間」。
 朝崎郁恵(奄美唄者)、UA、永積タカシ(ハナレグミ)、原田郁子(クラムボン)、YOSHIMI(BOREDOMS/OOIOO)や「CUDAMANI(バリガムラン)」など数多くのアーティストとの共演や、「OLAibi」「ALAYAVIJANA」「SUARASANA」「exGOMA&JUNGLE ORCHESTRA」に参加しFUJIROCK FES,AP BUNK,奄美日食音楽祭、SENCE OF WONDER、Smithsonian Folklore Fes、PKA(バリ芸術祭)他国内外のFESに出演する等、インドネシアの青銅打楽器「ガムラン」を駆使して多方面に活躍する芸術家/川村亘平斎のソロユニット『TAIKUH JIKANG」。
1ST ALBUMである今作では、神奈川県大磯の浜辺/東京都・善福寺公園他でフィールドレコーディングした音源に、OLAibi,AYA(from OOIOO,OLAibi),ガムラン奏者/濱元智行(SUARASAMA/OLAibi)、ヴァイオリン奏者/GO ARAI ヴォイス/さとうじゅんこ等豪華ゲストアーティストを迎え、国籍不明、年代不明の「東京から発信する新たな民族音楽」とも言うべき作品を作り上げた。
 インドネシアに古から伝わる青銅打楽器群「ガムラン」を中心に西はアフリカ東は日本、広がる海のシルクロード、移ろい繋がる音の旅。ハイブリット`土着`サウンドの真骨頂っ!AYO!!!!SELAMAT JALAN!!!!!

「おおっきかったあああああああ。ひびいてたあああああああ。」
ーYOSHIMIO(BOREDOMS,OOIOO,SAICOBABA)

TAIKUH_JIKANG_1ST_ALBUM_PV

TAIKUH JIKANG @Shibuya Uplink 110513 影絵

参加アーティスト
○川村亘平斎(GAMELAN/VOICE)
○濱元智行(GAMELAN)
○GO ARAI(VIOLON)
○さとうじゅんこ(VOICE)
○AYA(BASS from ooioo)
○OLAibi(from ooioo)

川村亘平斎(GAMELAN/VOICE)
http://yehoc.exblog.jp/

さとうじゅんこ(VOICE)
http://suara.jp/junko/junko.htm

AYA(BASS from ooioo)
http://ooioo.jp/

OLAibi(from ooioo)
http://www.olaibi.com/

アオラコーポレーション
http://www.ahora-tyo.com/

TAIKUH JIKANG 1ST ALBUM「滞空時間」アルバム公式ページ(11/06/25追記)
http://r2-g2.net/event/taikuh_jikang/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/01(金)&03(日)&15(金)&29(金) バニュマス地方の竹のアンサンブル チャルン・ワークショップ

会場:東京都港区 ランバンサリ・スタジオ

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

バニュマス地方の竹のアンサンブル チャルン・ワークショップ

インドネシア・中部ジャワのバニュマス地方で盛んに演奏されている竹の楽器のアンサンブル「チャルン」。
庶民的で躍動感あふれる音楽を、あなたも体験してみませんか?ガムラン演奏の経験のある方はもちろん、全く経験のない方でもOKです。ぜひご参加下さい!

日時:7月 1日(金)19:30-21:30
7月3日(日)13:00-15:00 (入門コース・初心者大歓迎)
7月15日(金)19:30-21:30
7月29日(金)19:30-21:30
*1回のみの参加でもOK。何回でも受講可能です。
会場: ランバンサリ・スタジオ
港区西新橋1-17-16 宮田ビルB2F Tel 03-3519-6637
JR新橋駅日比谷口(SL広場)より徒歩5分
map
内容: バニュマス地方の代表的な曲を皆で一緒に演奏します。
竹の楽器だけでなく、可能な範囲で、歌や掛け声、太鼓にも挑戦します。
講師:  木村佳代(ガムラングループ・ランバンサリ代表)
参加費: 初回 1回 2,500円
継続 1回 2,000円
学生 1回 1,000円
定員:  各回8名(先着順)
定員になり次第、締め切らせていただきます。

お申し込み・お問い合わせ:チャルン・ワークショップ事務局
Tel&Fax 03-5300-6361(担当:木村) 
kayokimura@jcom.home.ne.jp

ランバンサリ・スタジオ
http://www.lambangsari.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

11/10/16(日) 十六夜コンサート 其の十 小島夕季~ジャワ舞踊の夕べ

会場:東京 上野公園水上音楽堂

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

十六夜コンサート 其の十
小島夕季~ジャワ舞踊の夕べ

Izayoi09_flyer_front

(ポスターは昨年のものです)恒例となりました小島夕季さんの自主公演「十六夜コンサート」、今年で10回目を迎えました。
中部ジャワ・ソロ(スラカルタ)市の「マンクヌガラン王宮」に伝わる宮廷舞踊の数々をご覧いただきます。
秋の夕暮れ時、涼風に吹かれ南国に想いを馳せながら、ゆったりとくつろいでガムラン演奏と踊りをお楽しみ下さい。
雨天決行。

日時:10月16日(日)16:30 開演(16:00 開場)
会場:上野公園水上音楽堂
(野外ステージ・屋根あり)
JR上野駅より徒歩5分
地下鉄湯島駅より徒歩1分

舞踊:小島夕季、グループ十六夜
演奏:ランバンサリ

プログラム:舞踊「ガンビヨン・パレアノム」「ラントヨ」
「ゴレ・ランバンサリ」「モンドロリニ」

入場料:当日 3,500円/前売 3,000円/ペア 5,700円
70歳以上 2,000円/小・中学生 1,000円
お問い合わせ:十六夜コンサート事務局
izayoisono5@hotmail.co.jp
Tel 03-6317-8916(ベアータ)

ワルン・ムラティ
http://www.h5.dion.ne.jp/~melati/

ランバンサリ
http://www.lambangsari.com/

水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)
http://www.portaltokyo.com/guide_23/contents/c06069suijo.htm

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/28(日) 第12回 Klenengan in 新橋「ジャワガムランの古典曲をじっくり楽しもう!」

会場:東京都港区 ランバンサリ・スタジオ

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

第12回 Klenengan in 新橋
「ジャワガムランの古典曲をじっくり楽しもう!」

ジャワガムランの古典曲は、数曲を続けて途切れることなく演奏される場合も多く、一連の演奏が終わるまでに数十分もかかることがあります。
そんなジャワガムランの神髄ともいえる魅力的な曲の数々を集めて、ランバンサリ・スタジオで皆さんと楽しい一時を過ごしてみたいと思います。

演奏に加わるもよし、お茶を飲みながらゆったりと聴くもよし、出入りも自由という気楽な会です。
ガムラン経験者の皆さん、初めて聴く方、どんな方でも大歓迎です。
お誘い合わせの上、気軽にご来場下さい。
演奏する曲の楽譜は当日用意いたします。
このための練習は特に行いませんので、どんな演奏が繰り広げられるかは、当日のお楽しみといったところです。
演奏の飛び入り大歓迎!
夏の宵をまったりとジャワガムランでお楽しみ下さい。

日時:8月28日(日)17:00~21:00
会場:ランバンサリ・スタジオ
Tel 03-3519-6637
港区西新橋1-17-16 宮田ビルB2F
JR新橋駅日比谷口(SL広場)より徒歩5分
入場無料(茶菓子付)
プログラム:Gd. Tukung  pl.br  他

ご予約:Klenengan事務局
Tel 03-3916-6171(櫻井)
office@lambangsari.com

ランバンサリ・スタジオ
http://www.lambangsari.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/31(日) 「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊 

会場:東京・中野区 百観音明治寺

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊

Kentoue0907

「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊(ポスター画像は昨年のものです)

夏の夜の風物詩「百観音献灯会」の季節が近づいてきました。
今年で26回目のガムラン演奏となります。
境内に灯された千本近くのろうそくをバックに、野外ステージでガムランが演奏されます。
今年は特に想いを込めてろうそくがたくさん灯されることでしょう。
雨天決行。

日時:7月31日(日)
第1回演奏 18:30~19:00
第2回演奏 20:00~20:30

法要 18:00~18:30
野外映画上映会 19:00~20:00

演奏:ランバンサリ
舞踊:飯島かほる、マライア・イレト他

Pim0002 会場:百観音明治寺・野外ステージ
西武新宿線沼袋駅より徒歩5分
演奏:ランバンサリ

お灯明代:500円
お問い合わせ:百観音明治寺 Tel 03-3386-3937
中野区沼袋2-28-20

Pim0004 (百観音明治寺ホームページより)

百観音献灯会ってどんな催し?

 沼袋に百観音明治寺というお寺があって、境内には石仏の観音様が約180体いらっしゃいます。この日はみんなでそこにお灯明をお供えします。さすがに千個くらいの灯りがともると、境内は一面光の海のようで、「わぁー、きれいだなー」という感じです。景色を眺めて、「私があげた火はどれかな」なんて言って、誰もが参加できる情緒ゆたかな行事です。

Pim0005 どんな趣旨なの?

「世界中の子どもたちが飢えや貧しさや、戦争の恐怖にさらされることなく、どうか幸せになりますように…。」と、みんなで祈ることが趣旨です。残念だけど、いまだに飢えや病気や恐怖の中で生きなければならない子どもが、後を絶ちません。せめて年に一度はこのことを思い出して、灯明を500円で買っていただき、浄財をユニセフ協会に寄付したいので、よろしくお願いします。


ランバンサリ
http://www.lambangsari.com/

百観音献灯会
http://www.meijidera.com/kentoue.html

百観音明治寺
http://www.meijidera.com

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/22(金) アジア文化講座『ワヤンの魅力を知ろう』シリーズ 第1回「ジャワのワヤン~上演現場から」

会場:東京・新橋 ランバンサリ・スタジオ

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アジア文化講座『ワヤンの魅力を知ろう』シリーズ
第1回「ジャワのワヤン~上演現場から」

ユネスコの世界無形文化遺産に登録されたインドネシアを代表する伝統芸能「ワヤン(人形芝居)」。
インドネシア国内はもとより、世界中の人々を虜にしてやまないワヤンの魅力とは・・・

通算10年間におよぶジャワでの留学期間を経て、今春帰国した折田美木さんと一緒に、さまざまな角度から「ワヤンの魅力」を紐解いていきます。

インドネシアで最も上演されている「ワヤン・クリ」(影絵人形芝居)だけでなく、「ワヤン・ゴレ」(木偶人形芝居)など、多彩で地方色豊かなワヤンの数々を取り上げる予定です。

今回のテーマは「ジャワのワヤン~上演現場から」。
主に中部ジャワと東ジャワで撮影されたワヤン・クリの映像をご覧いただきながら、現地の上演の様子についてお話を伺います。

日時:7月22日(金)19:30~21:30
会場:ランバンサリ・スタジオ
Tel 03-3519-6637
港区西新橋1-17-16 宮田ビルB2F
JR新橋駅日比谷口(SL広場)より徒歩5分

講師:折田美木
会費:一般 1,000円/会員 800円/学生 500円
定員:30名(先着順)

ご予約・お問い合わせ:
NPO法人日本ガムラン音楽振興会事務局
Tel& Fax 03-3767-7146(担当:村上)
info@j-gamelan.com

折田美木:1997~2001年、2006~2010年、ジャワに滞在し研鑽を積む。
留学中はインドネシア国立芸術大学スラカルタ校(ISI Surakarta)に在籍し、ガムラン演奏やワヤンの伴奏音楽について学びながら、ジャワの各地を訪ねる。
1995年より「ガムラングループ・ランバンサリ」のメンバーとして、東京を拠点にジャワガムランの演奏活動を続けている。

ランバンサリ・スタジオ
http://www.lambangsari.com/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/28(火) ジャワガムラン音楽の演奏と舞踊@手作り「アジア体験」イベント「アジアミックス/ASIA MIX」

会場:埼玉県東松山市 大東文化大学東松山キャンパス「キャンパスプラザ」

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

大東文化大学「アジアミックス/ASIA MIX」
ジャワガムラン音楽の演奏と舞踊

6月28日(火)~30日(木)大東文化大学
東松山キャンパスにて開催される「アジア・ミックス」。
全てが学生による手作り「アジア体験」イベントです。
アジア9カ国の料理を楽しめる料理祭(17:00~)や
アジアの民族芸能(12:30~13:00)がご覧いただけます。
ガムランの演奏と舞踊は、28日昼に登場です!

日時:6月28日(火)12:30~13:00
会場:大東文化大学東松山キャンパス「キャンパスプラザ」
埼玉県東松山市岩殿560
東武東上線高坂駅下車・西口より無料スクールバスで約7分

演奏:大東文化大学国際関係学部地域研究学会ガムラン研究班
   「カチャン・ロンチャ Kacang loncat」
舞踊:籾山留美

プログラム(予定):
1. Lcr. Manyar sewu   sl. manyura
2. Ldr. Wilujeng   sl. manyura
3. Lagu Lesung jemungglung sl. sanga
4. 舞踊 Rantaya/Ktw. Subakastawa   sl. sanga

お問い合わせ:naokoz@h9.dion.ne.jp 担当:小迫(こざこ)
主催:国際関係学部地域研究学会

大東文化大学ホームページ 
http://www.daito.ac.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

11/07/20(水)&24(日) ジャワのガムランと舞踊のコンサート“スナンースナン”

会場:東京都千代田区 音工場KANDA

下記の公演がgadogaoのブログおよびカルティカ・クスモのブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/12933682/
http://sound.jp/kartika/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ジャワのガムランと舞踊のコンサート“スナンースナン”

日時:
7月20日(水)19時開演(18時半開場)
*ご予約の締め切り:7月15日
7月24日(日)15時半開演(15時開場)
*ご予約の締め切り:7月21日

料金:各日 2500円(ジャワティーとお菓子つき)要予約!
場所:音工場KANDA →地図はこちら 
*靴を脱いでご入場いただきます。


ジャワティーとささやかなお菓子ををご用意いたします。
ごゆっくり、おくつろぎ下さい。

プログラムは2時間弱の予定です。

ご予約・お問い合わせ:カルティカ・クスモ事務局
電話・ファックス:03-5300-5479
Mail:info_kartika@yahoo.co.jp

ご希望の日、お名前、ご住所、お電話番号、人数を
メール、電話、ファックス、いずれかにてお知らせ下さい。
こちらからご確認の連絡をさせて頂きます。

----------

上記の日まで、ご予約下さい。
直前の場合は、お電話にてお問い合わせ下さい。
また、定員になり次第受付を終了致します。ご了承ください。

ジャワのガムランと舞踊 カルティカ・クスモ
http://sound.jp/kartika/

音工場KANDA
http://otokoba.com/kanda_top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/26(日) 6年ぶり、第4回目 プルナマ・サリ バリ舞踊教室/ガムラン倶楽部発表会

会場:大阪府大阪市 世界館

下記の公演がバリ舞踊 プルナマ・サリのブログに掲載されていました。
http://purnama.exblog.jp/16115459/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

プルナマ・サリ バリ舞踊教室/ガムラン倶楽部
第4回発表会

6年ぶり、第4回目の発表会です。

今年は場所を変えて、弁天町の「世界館」で。

バリ舞踊歴2年弱の生徒さんから15年のベテランさんまで。

新曲に挑戦している人達もいれば、
踊りこんできた曲をさらに深めている人達も。

ガムラン倶楽部では小学生の新人さんもデビュー!

みんな頑張ってます。
ぜひぜひお越しください。

プログラムは近日お知らせ致します。

【日時】 2011年6月26日(日)
PM3:30~6:00
(開場:PM3:00)

【場所】 世界館(tel:06-6567-9824)
〒552-0001 大阪府大阪市港区波除6-5-15

JR大阪環状線「弁天町」駅下車 北改札口より
地下鉄中央線「弁天町」駅下車 4番出口より
国道43号線沿い歩道を安治川までつきあたる。
(徒歩約8分)

【入場無料】

【問合せ】 バリ舞踊 プルナマ・サリ

バリ舞踊 プルナマ・サリ
http://homepage3.nifty.com/purnamasari/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/26(日) ゲスト映画俳優リチャード・ギア:星空の下、寺院のライトアップを背景に、伝統衣装に身を包んだ250名のトップレベルのジャワ舞踊ダンサーと、フルオーケストラ編成のガムラン演奏@世界遺産ボロブドゥール寺院

会場:インドネシアジャワ島 ボロブドゥール寺院

下記の公演がgadogaoのブログおよびインドネシア共和国文化観光省公式ページに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/12933682/
http://www.visitindonesia.jp/news/110613-1.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

201106132 ダンスパフォーマンス
「最高傑作ボロブドゥール寺院の伝説~The Legend of Mahakarya Borobudur」 

映画俳優リチャード・ギアさんがスペシャル・ゲストとして来場。

201106133 ジャワ島中部にある世界遺産ボロブドゥール寺院は、仏教の「丘の上の僧院」を意味する荘厳な世界最大級の仏教遺跡です。

ダンスパフォーマンス“マハカルヤ”は、サイレンドラ王朝や8世紀当時の、地元の人々の生活を織り交ぜながらボロブドゥール寺院建設に秘められたストーリーを展開してゆきます。

201106131 星空の下、寺院のライトアップを背景に、伝統衣装に身を包んだ250名のトップレベルのジャワ舞踊ダンサーと、フルオーケストラ編成のガムラン演奏によって繰り広げられます。

ジャワの文化遺産をジャワ舞踊で華やかに表現する壮大なダンスパフォーマンスを、是非ご覧下さい!

○ 上演日: 2011年6月26日(日)、
○ 時 間: 午後7時-午後9時
○ 会 場: ボロブドゥール寺院 アクソビヤ野外劇場/ The Open Stage of Aksobya at Borobudur Temple
○ 問い合わせ先: http://www.borobudurpark.co.jp Tel: +62-21 5793 0331 Fax:+62-215793 0330

インドネシア共和国文化観光省公式ページ
http://www.visitindonesia.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

11/06/28(火)レストラン青山CAY&シダカルヤ25年周年 バリガムランコンサート

会場:東京都港区 レストラン「CAY」(カイ)

下記の公演がシダカルヤのブログに掲載されていました。
http://tgamelan.exblog.jp/16488428/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

20110628_cay_live 梅雨に入りました。皆様如何お過ごしでしょうか?
この度、シダカルヤは青山CAYでライブを行います。
今年青山CAYもシダカルヤも生まれて25年になります。
記念すべき一致!これからもCAYと一緒に歩みを進められたら素敵です。

沢山の方々に、良い音楽をお聴きいただきたいという青山CAYのご配慮により、ミュージックチャージは2000円です!
どうぞお誘い合わせの上お気軽にお越し下さい。

【LIVE】シダカルヤ with CAY
期間 :06/28
会場 :レストラン「CAY」(カイ)
東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F(東京メトロ”表参道”駅徒歩1分)

「ガムラン」 神様がつくったショータイム

タイ料理を中心としたアジアンフードとMUSICがコラボレーションする一夜。
「食と音とお酒を一緒に楽しんでもらえる空間」が皆様をお迎えします。
古くはヒンドゥーの神々に捧げ、その後宮廷音楽として受け継がれて来た「ガムラン」を日本を代表するガムラングループのシダカルヤが奏でます。
アジアの音楽とアジアの食。神秘的な夜をお楽しみ下さい。

◆イベント概要◆
時間: Open 18:00 Start 20:00
ミュージックチャージ:¥2,000
出演:シダカルヤ
ご予約:≪電話予約≫CAY TEL. 03-3498-5790
≪メール予約≫CAYメール予約 
※件名に「6/28予約」とご入力下さい。 
本文には代表者のお名前、人数、電話番号を 明記の上、 メールでお申し込みください。
受付後に確認のメールをお送りします

※演奏時間は45分程度を2セット予定しています。
※演奏時間は多少前後する可能性がありますので、予めご了承ください。

ライブ中もお食事、お飲物のオーダーができますが、お早目にご来店いただきお席を
確保の上、ゆっくりとお食事とお飲物をお楽しみください。

You Tube - Bapang Selisir [バパン・スリシール]
You Tube - Panyembrahma [パニャンブラマ]

◆アーティストプロフィール◆
ガムラン演奏家・皆川厚一が、1985年に2年間のバリ島留学から帰国して結成しました。
日本を代表するガムラングループの一つとして、学校での公演、フェスティバル、テレビ
出演等を通しガムランの楽しさ、奥深さを伝えています。
バリ州芸術祭にも参加。
「シダカルヤ」は、 トペン(バリの仮面)の名称の一つで「儀式の成就」を意味します。

お問い合わせ先:CAY TEL: 03-3498-5790

バリガムラングループ シダカルヤ
http://tgamelan.exblog.jp/16488428/

レストラン「CAY」(カイ) (スパイラルホールB1)
http://www.spiral.co.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【更新】11/08/14(日) 毎年恒例お盆の横浜中華街へガムラン現る!満月ライブ@シルクロード舞踏館

下記の公演が櫻田素子さんのツイッターで告知されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8月14日(日)横浜中華街の超人気フォークロアファッションと諸国民芸品店チャイハネ主催、バリ・ガムランの店先パフォーマンスとシルクロード舞踏館での満月ライブ、今年も決まり。満月よ〜!

毎年恒例になりました、お盆の横浜中華街へガムラン現る!

諸国民芸品・フォークロアファッションの殿堂「チャイハネ」さんのベランダへ集合!

15:00頃@チャイハネアナ
15:30
頃@チャイハネPART1
18:00
〜@シルクロード舞踏館にて満月ライブでっす。

出演:Terang Bulan(櫻田素子 秋山ゆかり 田中沙織 錦織照子 若林康明 渡辺泰子)/ガムラン
荒内琴江 小泉ちづこ/バリ舞踊

ライブ:開場17:30 開演18:00
入場料:前売予約2,500円/当日3,000

問合せ先:()アミナコレクション 竹迫(タケサコ)

Terang Bulan
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/terangbulan/index.html

シルクロード舞踏館
http://www.amina-co.jp/blog/silkroad/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

11/07/02(土) ナタラジ荻窪店ライブ~バリ古典舞踊 BALI DANCE 神が踊る夜~

会場:東京都杉並区 ナタラジ荻窪店

下記の公演がgadogadoのブログおよび戦場の旗手のブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/12912640/
http://asabali.exblog.jp/16453617/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

C0170558_2243472 バリ舞踊ライブのお知らせです。
毎年踊らせていただいているインド料理ナタラジ荻窪店でのライブが決まりました。
今年はメンツも変わって、演目もプリアタン色が強いです。
ペンデットはもちろん、STSIや他の村のスタイルもあるオレッグとテレックも今回はザ・プリアタン。
とくにオレッグは、この踊りのオリジナルを踊ったグスティ・ラカの振りで踊られる貴重なものです。

最近、あまり踊られる機会が少なくなってきているプリアタンスタイルのバリ舞踊を(あ、でもタルナジャヤはプリアタンスタイルじゃないっす〜)たっぷりお楽しみください。
よいお席でご覧になるには、ご予約されることをおすすめいたします。

ナタラジ荻窪店ライブ
~バリ古典舞踊 BALI DANCE 神が踊る夜~

日時 2011年7月2日(土) OPEN18時30分 START19時〜19時50分
料金 食事代のみ(チャージなし)
会場 ナタラジ荻窪店
東京都杉並区荻窪5-30-6-B1F
交通 JR&丸ノ内線「荻窪」南口2分
予約 TEL03-3398-5108

演目
1.ペンデット
 (狩野南、芳野未央)
2.オレッグ・タムリリンガン
 (富沢香寿美、松重貢一郎)
3.タルナ・ジャヤ
 (ナビィ)
4.テレック
 (狩野南、芳野未央、松重貢一郎)

パノラマ★アワー「戦場の旗手」
http://asabali.exblog.jp/

ナタラジ荻窪店
nataraj.co.jp

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/19(日) バリ舞踊グループピタマハ ミニコンサート

会場:大阪府茨木市 生涯学習センターきらめき

下記の公演がバリ舞踊グループピタマハのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『バリ舞踊ミニコンサート』

●日時●
 2011年6月19日(日)12:00~13:00

●会場●
 大阪府茨木市 生涯学習センターきらめき
 1F エントランスホール
 (茨木市畑田1-43  TEL/072-624-8182)

●アクセス●
 阪急茨木市駅またはJR茨木駅より
 バス [80]中河原町南口行(中央図書館前経由)に乗車。
 「中央図書館前」下車すぐ ※図書館北隣

●プログラム
1.バリ舞踊のお話と演目紹介 
2.女性戦士の舞踊 ユダパティ
          /船津純子
3.宮廷舞踊 ジョボッグ
     /東條博子 辻本奈麻子
4.極楽鳥の舞踊 チェンドラワシ
     /松居知子 西岡佐希子

● 入場無料・申込不要

バリ舞踊グループピタマハ
http://www.geocities.jp/pitamaha_balinesedance_studio/index.html

大阪府茨木市 生涯学習センターきらめき
http://www.kira.city.ibaraki.osaka.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/08/28(日) 第7回パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー

会場:東京・福生市 アンティーク・ダイニング甘蔵

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

8/28(日)福生甘蔵バリ舞踊公演                                      
第7回パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー
公演時間:pm7:00~pm8:30
場所: JR青梅線 福生(ふっさ)駅下車西口徒歩3分
ご予約お問い合わせ先/甘蔵→tel 042 551 0137
*お早めのご予約をおすすめします♪
*観賞料無料*テラス席は約20名程のお席がございます。
*雨天の場合・・甘蔵店内または、テラスにテントを設置して開催します。どちらかにするかは、当日の予約状況によって変わります。

演目
ガボール/尾形布美子/尾岐史花/杉若優子/高橋恵美子
ダヌールダラ/田村佳奈
ジャウッククラス/ミネキ・マングローブ
タルナジャヤルンカップ/荒内琴江
バリス/尾形布美子
テレックジャウック/フミコ・デラックス/ミネキ・マングローブ(ジャウック)/尾岐史花/杉若優子/高橋恵美子(テレック)
*演目内容は変更する事もあります*

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

アンティーク・ダイニング甘蔵(うまぐら)
http://r.gnavi.co.jp/b245200/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/25(月) バリ舞踊in葉山森戸海岸海の家『オアシス』 

会場:神奈川県三浦郡葉山町 葉山森戸海岸海の家『オアシス』

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

7/25(月)バリ舞踊in葉山森戸海岸海の家『オアシス』            
神奈川県三浦郡葉山町堀内

ナビィちゃんからのお誘いで、初めて海の家で踊ります!!

公演時間:pm7:00~pm9:00
1stg スカルジャガット 村上祐子/荒内琴江
マルガパティ  ナビイちゃん
オレッグ 荒内琴江/ナビイちゃん→どちらがメス蜂でしょうか?お楽しみに♪
2stg  ジャウックマニス 荒内琴江
タルナジャヤ  ナビイちゃん/村上祐子
ジョゲ  全員
★途中休憩ありの2時間公演です★ナビイちゃんの話しによると、と~~っても素敵な所のようで、
その名の通りオアシスのような所をイメージしています。
初めて行く場所で、その土地からどんな想いを感じ、どんな踊りになるのか、自分自身とっても楽しみにしてます♪

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

ナビィの部屋
http://www.kotobuki-nn.com/index.php?catid=10&blogid=2

葉山森戸海岸海の家『オアシス』 
http://www.oasis-jahnodebeach.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/24(日) パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第5回目@アンティーク・ダイニング甘蔵

会場:東京・福生市 アンティーク・ダイニング甘蔵

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

第5回パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー
公演時間:pm7:00~pm8:30
場所: JR青梅線 福生(ふっさ)駅下車西口徒歩3分
ご予約お問い合わせ先/甘蔵→tel 042 551 0137

*お早めのご予約をおすすめします♪
*観賞料無料*テラス席は約20名程のお席がございます。
*雨天の場合・・甘蔵店内または、テラスにテントを設置して開催します。どちらかにするかは、当日の予約状況によって変わります。

演目
スカルジャガット/尾岐史花/萩原香織/小谷野智恵/山岸延子
オレッグ/小林麻紀(オレッグ)/荒内琴江(ラキ)
タルナジャヤルンカップ/荒内琴江
マヌックラワ/小谷野智恵/荻原香織/山岸延子
レゴンラッサム/尾岐史花(チョンドン・ガルーダ)/小林麻紀(ラッサム)/小谷野智恵(ランケサリー)
ジョゲ/荒内琴江
*演目内容は変更する事もあります*

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

アンティーク・ダイニング甘蔵(うまぐら)
http://r.gnavi.co.jp/b245200/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/06(水) パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第4回目@アンティーク・ダイニング甘蔵

会場:東京・福生市 アンティーク・ダイニング甘蔵

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

7/6(水)福生甘蔵バリ舞踊公演                                      
第4回ゲスト出演:生演奏Yuri Maki&バリ舞踊 Emi Fumi Sugi Koto

公演時間:pm7:00~pm8:30
場所: JR青梅線 福生(ふっさ)駅下車西口徒歩3分
ご予約お問い合わせ先/甘蔵→tel 042 551 0137
*お早めのご予約をおすすめします♪
*観賞料無料*テラス席は約20名程のお席がございます。
*雨天の場合・・甘蔵店内または、テラスにテントを設置して開催します。どちらかにするかは、当日の予約状況によって変わります。

ガムラン(インドネシアの伝統的な楽器):グンデルはガムランで使う旋律打楽器
その音色が響き渡る様は、まるで印象派の画家たちが豊かな色を幾十にも重ね、キャンバスに光と陰を生み出し永遠の命を吹き込んでいるかのように、深く温かく胸に染みいる音です。
リンディック:竹製の楽器
竹で作られた楽器で、とても自然のにおいみたいなものが伝わってくる音色です。聴いているだけで、胸がはずんでくるような、太陽の光をいっぱい浴びているような気持ちになるのは私だけでしょうか?きっと、南国の風を感じて頂けると思います♪

「私たちの音楽が木のように大きく育ちますように~」byゆりまきいっちブログ
http://blog.goo.ne.jp/yurimaki123/c/6c3166940762a56cb0dd746c272db95e

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

アンティーク・ダイニング甘蔵(うまぐら)
http://r.gnavi.co.jp/b245200/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/27(月) バリ芸術祭Pesta Kesenian Bali XXXIII・バリと日本の作曲家によるコンテンポラリー作品のコンサート〔I Ketut Lanus, 櫻田素子〕

会場:インドネシア バリ島・デンパサール市・アートセンター〈クシラルナワ劇場〉

下記の公演が櫻田素子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

インドネシア【バリ島・デンパサール市・アートセンター〈クシラルナワ劇場〉】 start 20:00

ゲスト/お目当て: I Ketut Lanus, 櫻田素子
バリ島にて毎年行われている島あげての芸術祭に、バリ島の作曲家と共にガムラン作品を発表する機会をいただきました。

『Suara Antariksa』(スアラ・アンタリクサ=宇宙の音)
*バリ・日本の2人の作曲家によるコンテンポラリー・ガムラン作品を発表するコンサート*
■出演:I Ketut Lanus(イ・クトゥッ・ラヌス)/作曲・ガムラン
    櫻田素子/作曲・ガムラン
    佐野篤/チェロ・ギター
    小泉ちづこ/舞踊
    ラヌス・グループ/ガムラン
■プロデュース:I Wayan Dibia, I Kadek Suardana

バリ芸術祭
http://www.baliculturegov.com/component/content/article/9-latest-activity/47-sepekan-pkb-2010.html
http://www.facebook.com/pages/Pesta-Kesenian-Bali/123037347730855

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/17(日) 音の森ガムラン・スタジオ(旧音工場Omori)「PUTUのバリ・ガムラン一日体験講座」

会場:東京・大田区 音の森 ガムラン・スタジオ

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Putu110717 音の森ガムラン・スタジオ(旧音工場Omori)
「PUTUのバリ・ガムラン一日体験講座」

「バリ島」では村人、一人一人が芸術家です。
その芸能もまた、村の人々によって育まれてきました。
そしてその魅力は、体験することで、より一層増していくのです。
音の森ガムラン・スタジオの精鋭講師陣が、
あなたを「バリ島」の神秘へ誘います。

日時:2011年7月17日(日)14:30~ 17:00
講師:イ・プトゥ・グデ・スティアワン(バリ・ガムラン演奏家)
対象:初心者
定員:15名 (先着順)
参加費:3.500円
Dsc_6528 申込み方法:お名前・ご住所・お電話番号・通勤・通学先・ガムランの経験の有無をご記入の上、郵便・FAX.・E-mailにてお申込下さい。又は、留守番電話にお吹き込み下さい。
こちらからご連絡致します。
会場・お申込み:音の森ガムラン・スタジオ(旧音工場Omori)
大田区大森北6-26-18-3F
Tel&Fax.03-3764-6451
E-mail : gamelan@otonomori.jp

交通:京浜急行線「平和島駅」下車。
改札を右に出て、最初の角を左折。環七に出たら右折。
歩道橋の前の一階が中華料理屋のビルの三階。駅から徒歩2分。

音の森 ガムラン・スタジオ(旧:音工場Omori)
http://otonomori.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

11/06/16(木) 小谷野哲郎@NHK総合テレビ「爆笑問題のニッポンの教養」

会場:NHK総合テレビ

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今週木曜日、16日夜10時55分より、NHK総合テレビ「爆笑問題のニッポンの教養」に出演いたします。
収録は4月、大阪の国立民族学博物館にて行いました。今回は「仮面」がテーマということで、爆笑問題のお二人とゲストのみなさんが民博を見学している最中に実際に仮面をつけた人物が登場したら面白いだろうということでお話をいただき、バリの仮面をつけかえながら爆笑問題のお二人と思う存分絡んできました(笑)。実際の放送でどの程度になっているかわかりませんが、ウェブサイト上の予告編でも少し登場していますので、木曜日夜10時55分より、お見逃しなきよう!

小谷野哲郎さんツイッター
http://twitter.com/#!/koyano

NHK総合テレビ「爆笑問題のニッポンの教養」
http://www.nhk.or.jp/bakumon/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/19(日)&20(月)&21(火) 見逃せない!1952年代に世界に感動伝えたバリ舞踊界の巨匠とその伝承者達による、世紀のバリ舞踊復刻、伝承公演イベント『テタミアン』@バリ島 プリアタン王宮にて

会場:インドネシア・バリ島 プリアタン王宮

下記の公演がgadogadoのブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

A0054926_17382226 このバリ舞踊は見逃せません!
1952年代に世界に感動伝えた神々へのバリ舞踊が、
バリ舞踊界の巨匠とその伝承者達により、
今、、あなたの目の前で幕を開けます。
世紀のバリ舞踊復刻、伝承公演イベント『テタミアン』

Special Classic Dance Program “Tetamian”
Dancing Performance by Maestro!!

人間国宝級のマエストロのバリ舞踊が
3日間限定で鑑賞できる貴重な舞踊公演!
2011年6月19日(日)20日(月)21日(火)
会場:プリアタン王宮  Jl.Peliatan,  Ubud

わたしたち、観光客の皆様が目にするバリ舞踊は、バリ島に深く長く根付く、
文化と宗教とともに、歴史の中でその伝統が受け継がれてきました。

神秘的でバリ舞踊の歴史の背景には『マエストロ(巨匠)』と言われる舞踊家達がいます。彼らは、バリ舞踊が観光用のパフォーマンスとしなってしまった、もっともっと昔から「寺院での神々への奉納、王族や貴族への奉迎やおもてなし」として選ばれし踊り子たち。さらには、彼等は神々と交信を行う『タクス』という力をもつ神秘的な舞踊家たちです。

今回のイベントでは、そのようなバリ舞踊の原点ともいえる、
バリ舞踊界のマエストロ達とともに、神々への奉納とされるバリ舞踊をもって
日本の被災地の皆様への奉納、献身の貢ぎものとして舞踊家達が踊りを捧げます。

鑑賞料:US$20(1公演につき)
チケットは3日間の6回の公演、共通でご利用可能。
ただし1枚につきお好きな1回公演を選んで観賞できます。

プログラム
201105301306750250 ■2011年6月19日(日)  Langkesari ランクサリ

初日のLangkesari(ランカサリ)は、優美な動きを楽しめる二つの歌舞劇を上演。このプログラムでは、古典歌舞 演目『タリ・ジャンゲール』とマハーバーラタ物語からのエピソードを 主題と した『アルジュナ・タパ(アルジュナの瞑想)』の二つの歌舞劇を上演します。 この歌舞劇に見られる古典舞踊の所作は、マハーバーラタ物語の 登場人物の性格や行いを表すものです。初日は、神の護衛をする『バリス舞踊』が中心となった歴史ある物語をを2つの舞踊劇によって演じられます。同じストーリーを2つの舞踊劇で演じますが出演者、衣装、舞踊テクニックが全て違います。どのような変化が起きるのか...ぜひ、2つの演目を鑑賞して、見比べてみてください。

15:30-17:00  Arjuna Wiwaha
アルジュナウィワハ/アルジュナの瞑想
舞踊家: マエストロIda Bagus Oka Wirjanaと選ばれし伝承者たち
【ガムラン演奏】 Banjaran Sari楽団(スカワティ)
19:00-20:30 Janger Peliatan
『ジャンゲール古典舞踊劇(プリアタンスタイル)』
舞踊家:マエストロI Gusti Ayu Raka Rasmiと選ばれし伝承者たち
【ガムラン演奏】プリアタンからの演奏家達による楽団

201105281306570737 ■2011年6月20日(月)  Cilinaya チリナヤ

2日目のCilinaya(チリナヤ)は、美あるいは装飾の美しさを象徴する舞踊鑑賞を楽しめる二つの歌舞劇を上演。このプログラムでは、 トペン(仮面)を着けて演じられる古典仮面劇『ワヤン・ウォン』やマ ハー バーラタ物語を主題とした仮面歌舞劇『スンダ・ウパスンダ(スンダとウパスン ダ兄弟王の物語)』に見られる美を表現するもので、トペンを着け た踊り手が 優雅に演じます。この舞踊劇が描く自然と世界観を演じる踊り手には、役柄に対 する深い理解が必要とされます。この舞踊劇の美は私たちに 生のさまざまな断 片について、そしてさらに、生きるもの全てがそれぞれ役割を担っていることな ど、たくさんの事を教えてくれます。芸術的に一つ一つを手づくりで作られた仮面をつけて踊る仮面舞踊劇です。現代では大変稀少となり、普段一般的には鑑賞できない舞踊劇が一般公開されます。仮面を通じて伝わってくる、踊り手の魂や表情をぜひともご堪能ください。バリ島の仮面舞踊界のトップダンサー達が出演。ワヤンウォンにはマエストロが出演。

15:30-17:00
Topeng Singapadu ‘Sunda Upasunda
『スンダ・ウパスンダ(スンダとウパスン ダ兄弟王の物語)
舞踊家:イ•クトゥット•ムジ(仮面舞踊のマスター)と選ばれし伝承者たち
【ガムラン演奏】 Sakaa Jaya Sundari(シンガパドゥ)
19:00-20:30 Wayang Wong gugurnya Kumbhakarna
古典仮面劇『ワヤン・ウォン』
舞踊家:マエストロNi Luh Menekと選ばれし伝承者たち
【ガムラン演奏】テジャクラからの演奏家達による楽団

201105311306807431 ■2011年6月20日(火)  Langse ランセ

3日目のLangse(ランセ)は、バリ舞踊界の新しい幕開けを意味する舞台。何よりも、目玉は、バリ舞踊界のマエストロ(巨匠)と伝承者が一つの舞台に全員集結!バリ舞踊界では、例をみない豪華共演です。またこのプログラムでは、古典舞踊のテクニックによって生まれた新しい舞踊劇、スリラング完全幕も公演されます。

15:30-17:00  Sri Lange『スリラング舞踊劇〜 完全幕』
舞踊家:選ばれし伝承達。
【ガムラン演奏】Sekaa Gong Gangga Sari楽団
19:00-20:30 Dance of Living Legend & Maestroes
『バリ舞踊界の人間国宝級舞踊家(マエストロ)と伝承者による継承舞踊』
舞踊家:バリ舞踊界の人間国宝級オールマエストロ(巨匠)。
【ガムラン演奏】Sekaa Gong Gunung Sari楽団

201105301306751104 ※写真:バリ舞踊最年長舞踊家 マエストロ イダ・バグース・オカウィジャヤ




詳細
http://www.api-magazine.com/item/2109

関連サイト
http://www.tetamian.org/

プリアタン王宮 Jl.Peliatan, Ubud
会場の詳しい場所については以下をご覧下さい。
http://tetamian.org/categoryblog/67-peliatan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

11/07/03(日) おそらく国内初登場ガムラン・ググンタンガン、バリ島の小さな伝統音楽グンデルワヤン+ググンタンガンLIVE 

会場:東京・世田谷区祖師ヶ谷大蔵 カフェ・ムリウイ

下記の公演がパドマのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

Padmamurti20110703 バリ島の小さな伝統音楽
グンデルワヤン+ググンタンガンLIVE

2011年7月3日日曜日 午後7時ごろスタート。

ところ:
カフェ・ムリウィ(小田急線祖師ヶ谷大蔵駅下車5分)
ワンドリンク・オーダー+投げ銭制

伝統的なグンデルワヤンの曲、そして、9月公演の前祝い、前振り、いやなんと言っていいのか露払い、いや違うな、、、
プレ・デビュー?の「ガムラン・ググンタンガン」が出ます!(おそらく)国内初登場!
ムリウイさんなので、停電でももちろん決行です。

演奏:
パドマ
増野亜子+城島茂樹

サンディア・ムルティ
増野亜子+城島茂樹+伊藤祐里子+根岸久美子+石塚千東+青山千恵+新留美哉子+野村純子

グンデルワヤン
青銅の鍵盤楽器を両手のばちで叩いて演奏する、二人一組の小さなアンサンブル。バリでは伝統的に、影絵芝居や儀礼の伴奏に演奏されるガムランの一種です。

ググンタンガン
竹笛スリンと太鼓クンダンを中心に、小型の打楽器を加えた小編成のガムラン。
芝居や歌の伴奏に用いられる、繊細な音色の音楽です。

グンデルワヤングループ パドマ
http://www.geocities.jp/genderpadma/

Cafe Muriwui (カフェ・ムリウイ)
http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/index.html


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

11/06/18(土) 夏至のキャンドルナイト インドネシア ガムランライブ

会場:東京・目黒 アサンテサーナカフェ

下記の公演がスミリールのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

62966419_228 6/18(土)夏至のキャンドルナイト
インドネシア ガムランライブ 

日 時:6/18(土)18:00-20:00

62966419_222s 会 場:アサンテサーナカフェ
東京都目黒区三田2-7-10-102
目黒駅、恵比寿駅から徒歩10分強

参加費:3000円(インドネシア風 雑穀と野菜のプレート、1ドリンク付)

62966419_127 定 員:25人

演 奏:スミリール(スミヤント・根津亜矢子)スミリール 特別出演(おりたみき)

お申込・お問合せ:03-3791-2147 info@p-alt.co.jp (担当:森田・垣沼)

一年のうちで太陽がもっとも高く上る夏至の日、太陽の恵みに感謝する催しが各地で行われています。過剰な電飾の明かりの日常から少しだけ、自然の光だけで「過ごしてみる」。
あかりを消して、太陽の恵みに感謝し、普段見えない世界を感じる時間をみなさんと過ごせたらと思っています。
ライブはインドネシアの伝統音楽、ジャワガムランの演奏、ジャワ舞踊、影絵ワヤン。電気を消してキャンドルの灯りの中で、おいしいお食事を楽しみながら、瞑想的なガムランの音色に包まれ、インドネシアの伝統芸能を堪能する‥そんな夏の夜をお届けします。

<スミリール〜ジャワの音楽と舞踊グループ>
インドネシアのジャワ島の音楽や舞踊を中心に活動しているグループです。
ジャワの伝統楽器ガムランの演奏者。また、ガムランを使った作曲も行います。

出演者プロフィール<スミリール>
スミヤント SUMIYANTO/ガムラン演奏・歌
インドネシア、中部ジャワ・クラテン出身。スミリール主宰。インドネシア国立芸術大学スラカルタ校(STSI)在学中より国内外の学生にガムランを教授するほか、“Keras tanpa S”というグループを立ち上げ、公演活動を行う。2006年からは活動拠点を日本に移し、アメリカや東欧、日本の現代作曲家とのコラボレーションにも取り組んでいる。

根津亜矢子/舞踊
アメリカの大学でジャワ舞踊に触れる。1998年より「サンガール・パムンカス」にてジャワ舞踊を習い始め、2002~2004年、中部ジャワのソロへ留学。国立芸術大学スラカルタ校(STSI)舞踊科や、マンクヌガラン王宮においてジャワ古典舞踊を学ぶ。

<特別出演>
おりたみき
インドネシア・ソロでジャワガムランとワヤン(影絵芝居)を学ぶ。現在、ガムラングループ・ランバンサリのメンバーとして、公演やワークショップなどの活動を行っている。

スミリール
http://sumilir.seesaa.net/

アサンテサーナカフェ
http://www.p-alt.co.jp/asante/pg164.html

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/26(日) パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第3回目@アンティーク・ダイニング甘蔵

会場:東京・福生市 アンティーク・ダイニング甘蔵

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6/26(日)pm7:00~pm8:30
パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第2回目

会場:
Antique Dining 甘蔵(うまぐら)  
*JR青梅線 福生(ふっさ)駅下車徒歩3分  

*お早めのご予約をおすすめします♪
*観賞料無料*テラス席は約20名程のお席がございます。
*雨天の場合・・甘蔵店内または、テラスにテントを設置して開催します。どちらかにするかは、当日の予約状況によって変わります。

演目
パニャンブラマ/岩佐律子/尾岐史花/杉若優子/高橋恵美子
タルナジャヤ/渡邉早織
オレッグ/荒内琴江(オレッグ)/高橋恵美子(ラキ)
チョンドン/こうむらなおみ/三宅久仁子
マルガパティ/岩佐律子
テレックジャウック/尾岐史花/杉若優子/高橋恵美子/渡邉早織(テレック)/荒内琴江(ジャウック)

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

アンティーク・ダイニング甘蔵(うまぐら)
http://r.gnavi.co.jp/b245200/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/12(日) パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第2回目@アンティーク・ダイニング甘蔵

会場:東京・福生市 アンティーク・ダイニング甘蔵

下記の公演が荒内琴江さんのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

6/12(日)pm7:00~pm8:30
パワフルな出演者のみんなで繰り広げるバリダンスショー第2回目

会場:
Antique Dining 甘蔵(うまぐら)  
*JR青梅線 福生(ふっさ)駅下車徒歩3分  

*お早めのご予約をおすすめします♪
*観賞料無料*テラス席は約20名程のお席がございます。*雨天の場合・・甘蔵店内または、テラスにテントを設置して開催します。どちらかにするかは、当日の予約状況によって変わります。

演目
プスパメカール/小林麻紀/小谷野智恵/山岸延子
マルガパティ/田村佳奈
ジャウックマニス/荒内琴江
オレッグ/荒内琴江(ラキ)/小谷野智恵(オレッグ)
レゴンジョボグ/小林麻紀/山岸延子
ジョゲ/荒内琴江

ご予約お問い合わせ先
Antique Dining 甘蔵(うまぐら)
tel 042 551 0137

荒内琴江さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/jalankotoechan

アンティーク・ダイニング甘蔵(うまぐら)
http://r.gnavi.co.jp/b245200/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

【詳細更新】11/06/15(水) サンバルクイナ ライブ@音や金時

会場:東京・西荻窪 音や金時

下記の公演の中田音楽のブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

110615otokin サンバルクイナ ライブ
2011年6月15日(水)
午後7時30分スタート(午後6時30分オープン)
会場:音や金時(西荻窪)
出演:サンバルクイナ
   中田一子(歌、ピアノ、ガムラン楽器)
   前田達彦(パーカッション)
   林田圭緯子(バリダンス)
チャージ:2,600円

ゾウの歌と踊り、ワニの歌、そしてキーウィおじさん。
唐辛子を効かせた料理のように、
ピリっとホットなライブです。
インドネシア、ブラジル、日本、オリジナル曲の数々。
みんなびっくりのやんちゃなバリダンス。

中田音楽
phone/fax 03-3426-3627

中田音楽 
http://ichikodata.blogspot.com/

音や金時
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

11/07/17(日) 江戸を思いながらいろんな人と“音”でつながるアサヒアートスクエアすみだ川音楽解放区

会場:東京都墨田区 アサヒ・アートスクエア

下記の公演がバリ・ガムラン・クラブに掲載されていました。
http://www.kt.rim.or.jp/~maktori/gamelan/index.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

110717_sumida_chirasis アートプロジェクト2011
アサヒアートスクエアすみだ川音楽解放区
アンサンブルズ・パレード

誰もが“音”でかかわれる「アンサンブルズ・パレード」が隅田川にやってきます!
隅田川に浮かぶ屋形船、路上や広場に、音楽と笑顔があふれます。一緒に演奏するもよし、ゆっくりと音楽を楽しむもよし、音楽に合わせて踊るもよし。あそびうた、踊りのうた、端唄に三味線、物売りの声…常に音が満ちあふれていた‘江戸’を思いながら、隅田川で夏の一日、いろんな人と“音”でつながります。   

日時
2011年7月17日(日)14:00-17:00
会場
隅田川、吾妻橋~言問橋あたり、アサヒビール本社周辺広場
料金
無料
出演
大友良英、チャンチキトルネエド、深川バロン倶楽部、中学生ブラスバンド、一般参加の皆さん
問合
すみだ川アートプロジェクト事務局(アサヒ・アートスクエア内)
tel. 090-9118-5171 fax.03-5608-5319( 11:00-18:00/火曜定休)
e-mail. aas-s...@arts-npo.org 
主催
すみだ川アートプロジェクト実行委員会/財団法人アサヒビール芸術文化財団
共催
アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会/墨田区
特別協賛
アサヒビール株式会社
企画協力
公益社団法人企業メセナ協議会
協力
アサヒ・アートスクエア[NPO法人アートNPOリンク]

イベント情報
http://asahiartsquare.org/?p=1458

スケジュール詳細
http://fukagawabarong.com/events/asakusa/f-schedule.pdf

深川バロン倶楽部
http://fukagawabarong.com/index.html

ウロツテノヤ子
http://megamel.daa.jp/

アサヒ・アートスクエア
http://asahiartsquare.org/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

MP3:【東日本大震災義援金募集 DIY HEARTS】スダマニ×朝崎郁恵×ウロツテノヤ子「Live at Seijyo hall on 10th sep 2010」

下記のMP3ファイルが配信されています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Mp3 スダマニ×朝崎郁恵×ウロツテノヤ子「Live at Seijyo hall on 10th sep 2010」

奄美島唄の至宝、朝崎郁恵さんの島唄、バリ島で人気実力No.1のガムラン楽団「スダマニ」そして日本で最前線を突っ走るガムランチーム「ウロツテノヤ子」によるコラボレーションライブ@成城ホール2010.8.10から厳選楽曲をミニアルバムにして配信開始。奄美島唄、バリのガムラン共に神に捧げる祈りの音であり、祭りの音であり、この世とあの世をつなぐ音であり、大いなる自然への畏怖と憧憬の音である。全ての音がうねりとなって祝祭の空間を創りだし、人と自然が共鳴しあい、共存していくための古の叡智が、日本の、そして世界の美しい未来へ向けての光となってほとばしる。(by 小谷野哲郎)

スダマニ×朝崎郁恵×ウロツテノヤ子

MP3 5FILE(27:06 320kbps)、JPG(Jacket)

【東日本大震災義援金募集 DIY HEARTS】スダマニ×朝崎郁恵×ウロツテノヤ子「Live at Seijyo hall on 10th sep 2010」
http://www.diystars.net/hearts/P00042.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

【フライヤー追加】11/07/10(日)  ガムラングループ Terang Bulan 10周年コンサート『水の星に生まれたキミと』 @川崎

会場:神奈川・川崎市 ラゾーナ川崎プラザソル

下記の公演が櫻田素子さんのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Flyer_tb201107_omote_web

コンサート 7/10(日) ガムラングループ Terang Bulan 10周年コンサート
『水の星に生まれたキミと』

2011年7月10日(日)18:00開場、18:30開演
【ラゾーナ川崎プラザソル】

「いま」「ここ」に生きるわたしたち。
音楽は海のようにわたしたちをひたしている。
バリ島から日本へ、そして日本から世界へとつながる波。
7
人、11人、21人という編成で、オリジナル曲、弦や映像とのコラボレーション、バリ伝統曲を奏でます。
ブロンズの響きの海が広がりますように。

Flyer_tb201107_ura_web

出演:Terang Bulan(トゥラン・ブーラン) /ガムラン
櫻田素子 秋山ゆかり 足立真里子 板倉絵梨 Ketut Suardana 
久保田京子 小原眞巳 佐味千珠子 塩川博義 田中沙織 
根岸久美子 新留美哉子 錦織照子 伏木香織 藤田栄子
宮城康夫 吉田ゆか子 若田部香 若林康明 渡辺泰子
小林江美(from Gita Kencana)

佐野篤(from KING)/チェロ、ギター

小泉ちづこ 荒内琴江/バリ舞踊 (Oleg Tamulilingan)
  
安谷絵里 伊藤真貴子 宮沢巳起代 村上祐子/バリ舞踊 (Sekar Jagat)

絵「水の王国」:KYOTARO
映像制作「水の王国」:WHO YOU

舞台美術:山内新
照明:和田東史子
音響:谷澤一輝
舞台監督:木村健太
フライヤー・プログラムデザイン:佐味千珠子

入場料: 前売・予約2,500円 当日3,000円

定員:150席

主催・制作・問合せ・チケット: officeオンガクノ素
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/
tickets_onmoto@yahoo.co.jp

会場:ラゾーナ川崎プラザソル
〒212-8576
川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F
電話 044-874-8501 FAX 044-520-9151

Terang Bulan
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/terangbulan/index.html

櫻田素子
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto

ラゾーナ川崎プラザソル
http://www.plazasol.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

11/06/16(木) ガムラン・ワヤンコンサート@大阪・天王寺

会場:大阪府大阪市天王寺区 YMCA高等学校

下記の展示および公演がHANA★JOSSのブログに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

C0115958_11211466 6/16ガムラン・ワヤンコンサート@大阪・天王寺
ジャワガムラン&ワヤン鑑賞
とき:2011年6月16日(木)14:00~15:20 無料
ところ:YMCA高等学校 
C0115958_11212415 住所:〒543-0054
大阪市天王寺区 南河堀町9-52
TEL: 06(6779)5690
FAX: 06(6779)1831

学生さん以外の観覧についてはハナジョスまでご連絡ください。

今年は、ガムランの演奏と、創作ワヤン・クリ「金色の鹿と世界一のチーズ」またワークショップなども予定しています。

HANA★JOSS 
http://www.hanajoss.net/

YMCA学院高等学校
http://www.ymcagakuin.ac.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/06/12(日) 伝統曲+舞踊+バイオリンとチェロ+甲賀市民話の影絵芝居 ジャワガムラン・アンサンブル ティルト・クンチョノ 第8回定期演奏会

会場:滋賀県甲賀市 甲賀市碧水ホール

下記の公演がティルト・クンチョノのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Main 第8回 ティルト・クンチョノ定期演奏会

2011(平成23)年 6月12日(日)
15時開演 入場500円(中学生以下無料)

演奏会の収益は東日本大震災の義援金として、日本赤十字を通じて寄付させていただきます。

Tirta Kencana / 第8回 ガムラン定期演奏会

日時 :6月12日(日)開場14:30、開演:15:00
会場 :甲賀市碧水ホール(滋賀県甲賀市水口町水口5671) 
チケット :500円 (前売・当日共) 中学生以下無料、全席自由
チケットは売り切れる場合がありますので,ご予約をお勧めします。
チケット予約 :甲賀市碧水ホール(電話予約) TEL 0748-63-2006 
ティルト・クンチョノ(メール予約) E-mail ticket@aol.jp

共催: 在大阪インドネシア共和国総領事館      
協賛: ガルーダ・インドネシア航空会社
後援: 甲賀市教育委員会、甲賀市国際交流協会      
協力: 甲賀市碧水ホール、マルガサリ
主催: ティルト・クンチョノ

Member ティルト・クンチョノ
(ジャワガムラン・アンサンブルの演奏を楽しむ市民グループ)
甲賀市碧水ホールには、国内でも珍しいインドネシアの民族楽器「ガムラン」セットが
あります。この不思議な音色を持つ楽器を、より広くみなさんにも知っていただこうと、
いろんな活動を続けているのがティルト・クンチョノです。「ティルト」は「水」、「クンチョノ」
は「金のきらめき」。琵琶湖のさざ波のイメージをジャワに伝えて命名されました。
幼稚園、小学校、自治会などいろんなところへ出張演奏に行ったりもしています。子ど
もたちとのワークショップもやっています。

プログラム
・ジャワ伝統曲.....ババル・ラヤル、 ウィルジュン
・ジャワ舞踊...... スリカンディ×ビスモ
・ガムラン現代曲... ヴァイオリンとチェロのための協奏曲/ルー・ハリソン
・影絵芝居.......「蟹が坂」  ~甲賀市土山町に伝わる民話から~

*演奏会終了後には、ガムラン楽器を自由に触れることができます!

【ガムラン現代曲】 バイオリンとチェロのための協奏曲/ルー・ハリソン
~ 湖国ゆかりのアーティストとガムラン共演 ~

Kuwana 桑名 しのぶ (バイオリン)
滋賀県立石山高校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部、
同大学院修士課程を修了。在学中にニューヨークのSummit Music Festivallに参加、室内楽のクラスにおいて優秀賞受賞。
現在、フリーのバイオリン奏者として、ソロ、室内楽、オーケストラの客員など多方面で演奏活動を行うほか、アレクサンダーテクニークをアレクサンダー・アライアンス・ジャパンにて学習している。
バイオリンを立田あづさ、岡田英治、久合田緑の各氏に師事。

Mathuzaki 松﨑 安里子 (チェロ)
滋賀県立石山高校音楽科卒業。愛知県立芸術大学、同大学院修了。
第18回民音コンクール(現東京国際音楽コンクール)室内楽部門において斉藤秀雄賞受賞。平和堂財団より芸術奨励賞を受賞。
1993~1995年チェコにてチェコトリオのM・ぺトラーシュ氏に師事。
現在滋賀県立石山高校音楽科非常勤講師。

ルー・シルヴァー・ハリソン (Lou Silver Harrison:1917~2003)
アメリカの現代音楽の作曲家。

Nishioka 【ジャワ舞踊】 スリカンディ×ビスモ 出演
西岡 美緒 (舞踊)
2000年より大阪のガムラングループ、マルガサリに所属し、演奏
活動を行う。03年から05年まで、松下国際財団アジアスカラシップの奨学生として、08年から10年までインドネシア政府給費留学生として、インドネシア国立芸術大学に留学し、ガムランと舞踊を学ぶ。
10年帰国後関西を中心に活躍中。

Buyou_2

Kagee2 【影絵芝居】
ティルト・クンチョノが得意としているものの一つが、影絵芝居です。テレビや映像
ソフトから多量な情報が流されてくる今日の生活の中で、光と影だけで表現される
影絵のシンプルな世界は、子どもたちの想像力を刺激し、特別な時間感覚を教え
てくれるハズです。

「蟹が坂」  ~甲賀市土山町に伝わる民話から~
昔むかし、鈴鹿の山に身の丈3mもある大蟹が住んでいて、峠を越える旅人や、近くの村人が度々襲われていました。そんなある日、困り果てていたその村を訪れて来たのは....

ティルト・クンチョノ
http://tirta-kencana.sakura.ne.jp

甲賀市碧水ホール
http://www.art-shiga.net/institution/detail.php?INSTITUTIONID=65

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/07/02(土) 講座:魅惑のインドネシア その魅力とジャワ舞踊に触れる

会場:東京都立川市 ルミネ立川 9階

下記の公演がgadogadoのブログに掲載されていました。
http://gadogado.exblog.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Tini_kodrat 講師:ドゥタ・ムラティ舞踊教室主宰 ティニ・コドラット
日時:7月2日 1回 土曜日 15:00~16:30
会場:ルミネ立川 9階 (立川駅北口)
〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目1−1
042-527-1411
受講料:税込み 会員 2730円 一般 3360円(入会不要)

講師プロフィル
ティニ・コドラット (Tini Kodrat)
ジャワ文化の中心地である古都「ソロ」の出身。6歳からジャワ宮廷舞踊を習い始め,ジャワ宮廷舞踊をジャワ舞踊家の元で学んでいました。
12歳の時来日し、在日インドネシア人学校に在学中、来日したインドネシアの舞踊家にジャワ舞踊以外の踊りを学んで、以来ジャワ舞踊だけでなく、インドネシアの各地の踊りを日本各地や韓国などに紹介しています。
駒沢大学卒業後、インドネシア政府観光局に勤め、1988年に、インドネシア人学校の卒業生と共に日本在日インドネシア人舞踊グループを設立し、活動を広げました。
現在は、関東国際高校教師、朝日カルチャーセンターやアジアアフリカ語学院などの語学学校のインドネシア語学講師の他に、通訳者・翻訳者として務めながら、ドゥタ・クンチャナ舞踊団の代表として活動しています。また、ジャワ舞踊講師として、練習場も設け、ジャワ舞踊をはじめ、様々なインドネシアの踊りを教えています。

ドゥタ・ムラティ
http://www.dutamelati.com/

朝日カルチャーセンター 立川
http://www.asahiculture.com/tachikawa/index.html

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【チラシ追加】11/07/23(土)&07/24(日)&07/31(日)&8月上旬  西日本スーパーガムラン合奏団+HANA★JOSSによる本格的なジャワ影絵芝居、 ワヤンプロジェクト2011 DEWA RUCI デウォ・ルチ ~生命の水を求めて~

会場:静岡県浜松市 浜松市楽器博物館/兵庫県神戸市 ジーベックホール

下記の公演がHANA★JOSSのホームページに掲載されていました。
※神戸市公演の日程が7/30から7/31に変更になったとのお知らせをいただきました。(11/04/30記)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

C0115958_10281091_2

C0115958_10292661

ガムランネット・ジャパンウェスト プロジェクト ワヤン・クリ公演

■日程・会場

・2011年7月23日(土)  ガムラン&ジャワ舞踊コンサート23日:ガムラン&ジャワ舞踊コンサー
・2011年7月24日(日)  浜松市楽器博物館
・2011年7月31日(日)18:00 ジーベックホール(神戸市中央区港島中町)★
・2011年8月上旬 佐川美術館(滋賀県)

2011年7月24日(日) 
浜松市楽器博物館
〒430-7790
静岡県浜松市中区中央3-9-1
Tel:053-451-1128
Fax:053-451-1129

2011年7月31日(日) ★日程変更
ジーベックホール
〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町7丁目2−1 TOA・PIビル
078-303-5600

C0115958_036499_2

2011年7月ワヤンプロジェクト2011
演目:DEWA RUCI デウォ・ルチ ~生命の水を求めて~

C0115958_10551089

2011年の7月にジャワ島の影絵芝居ワヤン・クリ(ジョグジャカルタスタイル)を、浜松楽器博物館(他兵庫、滋賀でも上演予定)で本格的なジャワ影絵芝居ワヤン・クリを上演いたします。
本公演は、できるだけ忠実にジャワのガムラン・ワヤン公演を再現するともに、随所に、日本の話題なども取り混ぜて、「いまを生きるワヤン」として、こどもから大人まで、十分に楽しむことができます。
通常は一晩中かけて上演されるものですが、今回は2時間の見やすい短縮バージョンになっています。

C0115958_1057658

ダラン(人形遣い)は、インドネシア芸術大学を卒業し、インドネシア各地での演奏経験をもつローフィット・イブラヒム。
伴奏は、ガムランネット・ジャパンウェスト楽団と、ジョグジャカルタよりプシンデン(女性歌い手)や演奏家を招いての、本格的なガムラン演奏です。

C0115958_10574149

本公演は、前後左右、どこからでも見ることができます。使用する人形は30~50体。水牛皮に透かし彫りをほどこした人形に、光があてられ、ダランの手にもたれると、突然、生命をもったかのように縦横無尽に動きます。そして、絢爛豪華なガムラン音楽。
影絵の語りと歌、人形の動きとともに繰り広げられる音楽の競演で、ワヤンはもちろん、ガムラン公演としても、2倍も3倍も楽しめるものになっていると思います。

C0115958_110795

本公演は、できるだけ忠実にジャワのガムラン公演を再現するとともに、随所に、日本の話題なども取り混ぜて、「いまを生きるワヤン」として、子どもから大人まで一緒に楽しむことができます。

C0115958_117366_2

ダラン&演奏家のご紹介

ローフC0115958_1152663ィット・イブラヒム
インドネシア芸術高校から、インドネシア芸術大学上演芸術学部伝統音楽学科(ISI)に進み、ISI芸術団のメンバーとして、フィンランドのアジアフェスティバルに参加。同大学を2004年に卒業し、パクアラマン王宮の楽団に入る。2005年より日本在住。
佐々木宏実とガムラン・ユニットHANA★JOSSを結成し、ダラン(影絵人形使い手)、演奏家として公演、ワークショップ、音楽指導を行う。ジョグジャカルタ出身。

C0115958_1165419 スマルヨノ
ダランとしてインドネシア国営ラジオ局、またBBMラジオ局などでワヤン放送公演を行うほか、村の感謝祭、儀礼などにも招かれ、活躍中。


C0115958_119289 ワヒュー・クリスナワティ
女性歌い手プシンデンとして、プランバナン寺院でのジャワ舞踊公演や、作曲家ヴィンセント・マクダモットのオペラに出演するなど、伝統音楽にとどまらず、ガムラン、舞踊、ワヤン、現代曲など数々の公演に出演。

C0115958_1241250 アナント・ウィチャクソノ
ダランとして幼少の頃から数多くの舞台に立つ。動物たちが主人公の民話を題材にしたワヤン・カンチルを自由な発想で蘇らせ、ワヤンを用いたアニメーションにも取り組み、インドネシア独立を題材にした作品がオランダ各地の美術館、博物館で上映されている。

ガムランネット・ジャパンウェスト
東は岐阜、西は岡山の間の各地で活躍するガムラン演奏家により結成されたスーパーガムラン合奏団。
古典から現代に至るまで、ガムランの魅力を最大限に発信するべく2009年に結成され、2011年7月のワヤン公演は、2年間の準備を経たデビュー公演となります。

メンバーの所属グループ
・ギータクンチャナ (バリガムラン・舞踊/大阪)
・スカル・ムラティ (ジャワガムラン/岐阜)
・ダルマ・ブダヤ (ジャワガムラン/大阪)
・ティルト・クンチョノ (ジャワガムラン/滋賀)
・ハナジョス (ワヤン・ジャワガムラン/大阪)
・ふいご日和楽団 (ジャワガムラン/兵庫)
・マルガサリ (ジャワガムラン・舞踊/大阪)

さらに、7月31日には、兵庫県神戸市で再演を、また8月上旬には、佐川美術館(滋賀県)にて来日中の演奏家を中心とした編成で、ワヤン作成ワークショップ、ワークショップ参加者さん出演の、ワヤン公演を予定しております。
この夏は、ぜひジャワの影絵芝居ワヤンを見にお出かけください。

HANA★JOSS
http://hanajoss.net/

演目「デウォ・ルチ」のあらすじや曲の進行など
http://hanajoss.exblog.jp/i10/

浜松市楽器博物館
http://www.gakkihaku.jp/

大きな地図で見る

ジーベックホール
http://www.xebec.co.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »