« 11/07/22(金) アジア文化講座『ワヤンの魅力を知ろう』シリーズ 第1回「ジャワのワヤン~上演現場から」 | トップページ | 11/08/28(日) 第12回 Klenengan in 新橋「ジャワガムランの古典曲をじっくり楽しもう!」 »

2011年6月23日 (木)

11/07/31(日) 「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊 

会場:東京・中野区 百観音明治寺

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊

Kentoue0907

「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊(ポスター画像は昨年のものです)

夏の夜の風物詩「百観音献灯会」の季節が近づいてきました。
今年で26回目のガムラン演奏となります。
境内に灯された千本近くのろうそくをバックに、野外ステージでガムランが演奏されます。
今年は特に想いを込めてろうそくがたくさん灯されることでしょう。
雨天決行。

日時:7月31日(日)
第1回演奏 18:30~19:00
第2回演奏 20:00~20:30

法要 18:00~18:30
野外映画上映会 19:00~20:00

演奏:ランバンサリ
舞踊:飯島かほる、マライア・イレト他

Pim0002 会場:百観音明治寺・野外ステージ
西武新宿線沼袋駅より徒歩5分
演奏:ランバンサリ

お灯明代:500円
お問い合わせ:百観音明治寺 Tel 03-3386-3937
中野区沼袋2-28-20

Pim0004 (百観音明治寺ホームページより)

百観音献灯会ってどんな催し?

 沼袋に百観音明治寺というお寺があって、境内には石仏の観音様が約180体いらっしゃいます。この日はみんなでそこにお灯明をお供えします。さすがに千個くらいの灯りがともると、境内は一面光の海のようで、「わぁー、きれいだなー」という感じです。景色を眺めて、「私があげた火はどれかな」なんて言って、誰もが参加できる情緒ゆたかな行事です。

Pim0005 どんな趣旨なの?

「世界中の子どもたちが飢えや貧しさや、戦争の恐怖にさらされることなく、どうか幸せになりますように…。」と、みんなで祈ることが趣旨です。残念だけど、いまだに飢えや病気や恐怖の中で生きなければならない子どもが、後を絶ちません。せめて年に一度はこのことを思い出して、灯明を500円で買っていただき、浄財をユニセフ協会に寄付したいので、よろしくお願いします。


ランバンサリ
http://www.lambangsari.com/

百観音献灯会
http://www.meijidera.com/kentoue.html

百観音明治寺
http://www.meijidera.com

大きな地図で見る

|

« 11/07/22(金) アジア文化講座『ワヤンの魅力を知ろう』シリーズ 第1回「ジャワのワヤン~上演現場から」 | トップページ | 11/08/28(日) 第12回 Klenengan in 新橋「ジャワガムランの古典曲をじっくり楽しもう!」 »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/07/31(日) 「百観音献灯会」ジャワガムラン演奏&舞踊 :

« 11/07/22(金) アジア文化講座『ワヤンの魅力を知ろう』シリーズ 第1回「ジャワのワヤン~上演現場から」 | トップページ | 11/08/28(日) 第12回 Klenengan in 新橋「ジャワガムランの古典曲をじっくり楽しもう!」 »