« 11/06/16(木)アーバンガムランユニット公演 満月ライブvol.42 『TAIKUH JIKANG』 レコ発記念ライブ!!! | トップページ | 11/06/05(日) 『Peduli(気にかける、見守る、手をさしのべる)東日本』震災支援チャリティ バリダンス水無月らいぶ in 下北沢南口ピュアロ・ド・フリマ »

2011年5月27日 (金)

【アマゾンで購入可能に】【写真集】「熊谷正/アジア影絵人形芝居探訪」

下記の本のお知らせをいただきました。
(5/27 Amazonで購入できるようになりましたとのお知らせをいただきました。)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

写真集「アジア影絵人形芝居探訪」

発行日 2011年1月25日
編集・発行 STUDIO BEARS 
印刷所 株式会社 WAVE
頒布価格 1,000円(税込み、送料込み)
発行部数 限定300部

インドネシアのワヤン・クリを撮り続けて20余年、そのルーツを探して、カンボジア、南インドを旅した記録写真と文章で綴るミニ写真集を制作しました。

日本アセアンセンターで開催した写真展「東南アジア影絵人形芝居探訪」の記念に発行したミニ写真集を販売しています。A5判40ページ 頒布価格 1,000円(送料込み)

20余年撮り続けているジャワのワヤン・クリの写真を中心に、そのルーツであるカンボジアと南インドの影絵人形芝居を探訪し、生活風景を交えて。写真と文章で綴った写真集です。詳細はHPでご覧下さい

Untitled2

Untitled3

Untitled4

写真集「アジア影絵人形芝居探訪」
http://www.stbears.com/wayang/

日本アセアンセンターで開催した写真展「東南アジア影絵人形芝居探訪」の模様
http://www.stbears.com/asean.html


旅行人 no.162 「アジア影絵人形芝居探訪」
12ページ記事と写真掲載 価格1,300円 文と写真 熊谷 正
インドネシアからカンボジア、そしてインドへ、影絵人形芝居のルーツを探す旅。 人形による芝居が、世界のいたるところで上演されているのは、なぜだろう。 リアルな人間が演じるよりも、人形(ひとがた)に魂を吹き込むことで、神格化していく。語りと相まって、観る人の想像する行為が深まっていくことで、より物語の信憑性が生まれる。 インドの古代叙事詩「ラーマーヤナ」の物語は、様相を変えて、東南アジアの各地へ影絵人形芝居として伝承されている。

「ジャワ夢幻街道」 
A4判60ページ手作り写真集 自主出版 頒布価格20,000円
中部ジャワの風景、生活、芸能を中心に撮影した写真と文章で綴ったインクジェットプリントによる手作り写真集。 ジャワに通って10年目の1999年、コニカフォトサロンでの写真展記
念に発行した。
http://www.stbears.com/kuma/jawa001.html

Nontonwayang たくさんのふしぎ「ノントン・ワヤン」福音館書店刊 
価格700円 文 松本 亮 絵 橋本とも子 写真 熊谷 正 
ビルンとワティの兄弟がワヤンを観に行く、その様子が描かれた物語絵本。 「森の子鹿カンチルの冒険」と「デウォ・ルチ」の物語を中心に、ワヤンに登場する人形たちの写真も掲載。 ワヤンを知らない、子供から大人まで楽しめる絵本となっている。

|

« 11/06/16(木)アーバンガムランユニット公演 満月ライブvol.42 『TAIKUH JIKANG』 レコ発記念ライブ!!! | トップページ | 11/06/05(日) 『Peduli(気にかける、見守る、手をさしのべる)東日本』震災支援チャリティ バリダンス水無月らいぶ in 下北沢南口ピュアロ・ド・フリマ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アマゾンで購入可能に】【写真集】「熊谷正/アジア影絵人形芝居探訪」:

« 11/06/16(木)アーバンガムランユニット公演 満月ライブvol.42 『TAIKUH JIKANG』 レコ発記念ライブ!!! | トップページ | 11/06/05(日) 『Peduli(気にかける、見守る、手をさしのべる)東日本』震災支援チャリティ バリダンス水無月らいぶ in 下北沢南口ピュアロ・ド・フリマ »