« 11/04/09(土) ユネスコ世界遺産認定記念 アンクルン・コンサート | トップページ | 11/02/13(日) 音工場Omori PUTU先生の日曜ガムラン入門コース開講 »

2011年2月 4日 (金)

11/02/13(日)&02/20(日) 音工場Omori 経験者向け・バリ古典舞踊ガンブー月1回講座(講師:車田れい子)

会場:東京・大田区 音工場Omori

下記の講座のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Gambuh 音工場Omori   Condong Gambuh~チョンドン・ガンブー月 1回講座

神々の島「バリ」では、村の人々がこぞって音楽や舞踊に参加して、類い希な生き生きとした芸能体系を作り上げています。
なかでも、竹笛の調べとともに踊られる古典舞踊のガンブーは、祖先の霊を喜ばせる為に踊られる舞踊劇で、バリ芸術の源となったと言 われています。
月1回、少しずつ積み重ねてチョンドン・ガンブーの踊りの完成を目指して行きます。
神秘の芸能を、あなたも体験してみませんか。

講師:車田れい子
日程:
2011年2月13日(日)12時30分~ 14時30分
2011年2月20日(日)15時~17時
*2月13日と20日は同じ内容になります。
*講座日は基本的に月1回、日曜になります。
*この後も継続して行い、内容的には続いていきます。
以降の日程に関しては随時御連絡致します。

対象:バリ舞踊経験者(初級以上。基本の型アグムが出来ること。)
定員:8名 (先着順)
参加費:1回 3.000円
内容:
古典であるガンブーの中から、女官(チョンドン)役をとりあげて練習 していきます。
バリ舞踊の女性の踊りの基礎をふまえながら、古典・ガンブーの素晴ら しさを学んでいきます。
まずは、チョンドン独特のジャランの練習、曲を用いて踊りの練習、セリフの言い回し、動きながらのセリフの練習、アンセル等を学んでいき、チョンドン役の「役どころ紹介場面」(物語に入る前に踊られる各役ど ころ紹介場面。
その中のチョンドン役紹介場面)の完成を目指していきます。

申し込み方法:
下記に必要事項(お名前・ご住所・お電話番号・通勤・通学先)をご記入の上、郵便、FAX、Emailにて音工場Omoriまでお申し込みください。
又は、留守番電話にお吹き込みください。こちらからご連絡致します。

会場・問い合わせ先:

音工場Omori(日曜・祝日休み)
〒143-0016 大田区大森北6-26-18 サンミニヨンビル3F
Tel&Fax.03-3764-6451
E-mail : info_otokoba@yahoo.co.jp

交通:京浜急行線「平和島駅」下車。
改札を右に出て、最初の角を左折。環七に出たら右折。
歩道橋の前の一階が中華料理屋のビルの三階。駅から徒歩 2分。

音工場Omori
http://sound.jp/otokoba/x/index_top.html

大きな地図で見る

|

« 11/04/09(土) ユネスコ世界遺産認定記念 アンクルン・コンサート | トップページ | 11/02/13(日) 音工場Omori PUTU先生の日曜ガムラン入門コース開講 »

講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/02/13(日)&02/20(日) 音工場Omori 経験者向け・バリ古典舞踊ガンブー月1回講座(講師:車田れい子):

« 11/04/09(土) ユネスコ世界遺産認定記念 アンクルン・コンサート | トップページ | 11/02/13(日) 音工場Omori PUTU先生の日曜ガムラン入門コース開講 »