« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月29日 (土)

【本日開催】10/05/29(土) バリ島のガムランと舞踊のアウトドアコンサート

 会場:東京・世田谷区 羽根木プレーパーク

下記の公演がバリガムランクラブに掲載されていました。

※音工場Omoriさんより PenampilanGamelanBaliを予定通り本日開催するとのご連絡をいただきました(5/29 8:30)。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

100529_haneki 2010年5月29日(土)
音工場Omori 講座生発表会
バリ島のガムランと舞踊のアウトドアコンサート
「Penampilan Gamelan Bali 2010」

日時:2010年5月29日(土)
*天候不順の際は5月30日(日)に順延
(29日9時以降に音工場Omoriの留守番電話のメッセージでご確認下さい)
13時頃Balaganjurスタート(だいたい16時半頃まで)

100529_haneki02 会場:はねぎプレーパーク(羽根木公園内)小田急線梅ヶ丘駅下車5分
出演:バリ・ガムラン、舞踊講座生、講師
主催:はねぎプレーパーク+音工場Omori
料金:無料

100529_haneki03 お問い合せ:音工場Omori(おとこうば おおもり)
大田区大森北6-26-18-3F
Tel&Fax.03-3764-6451
E-mail : info_otokoba@yahoo.co.jp

*会場はお客様用の椅子席はご用意しておりません。
全て桟敷席になります。
ブルーシートが敷いてはありますが、手狭になっておりますので、各自で敷物をご持参頂ける様お願い致します。

バリガムランクラブ
http://www.kt.rim.or.jp/~maktori/gamelan/index.html

音工場Omori
http://sound.jp/otokoba/

羽根木プレーパーク
http://www.playpark.jp/info_pp/hanegi.html

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

10/06/05(土) Diah Tanteriバリ舞踊公演@渋谷・バリ・カフェ・モンキーフォレスト

会場:東京・渋谷 バリカフェ・モンキーフォレスト

下記の公演がバリカフェ・モンキーフォレストのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

100605_shibuya01 モンキー DE 一足早い夏を感じて! ~バリダンス~

今回が3回目の公演となりました Diah Tanteri のバリダンスライブです!
モンキーのおいしいお食事とバリ舞踊で、一足早い夏気分を味わってください♪

日時 :2010年6月5日(土) 15時30分~17時30分
場所 :渋谷 バリカフェ・モンキーフォレスト
会費 :\2500
※チャージ料込み。
※モンキースペシャルランチプレート・ワンドリンクが付きます。
※お食事・お飲み物の追加注文が可能です。
※小中高校生は\1500です。(ランチはナシゴレンになります)

定員 :40名

ご予約は、お店へご連絡ください。

演目:
Puspa Wresti(歓迎の踊り)
KupuKupu Tarm(蝶々の踊り)
Taruna Jaya (若き勝利者の踊り)
Sekar jagat(歓迎の踊り)
Telek(仮面舞踊)
Oleg Tambulilingan(蜜蜂の求愛の踊り)

バリカフェ・モンキーフォレスト
http://www.monkey-forest.jp

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05/30(日) ゲンジェ&ケチャ祭り@渋谷・バリ・カフェ・モンキーフォレスト

会場:東京・渋谷 バリカフェ・モンキーフォレスト

下記の公演がバリカフェ・モンキーフォレストのホームページに掲載されていました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

100530_shibuya01 日時 :2010年5月30日(土) 15時00分~16時00分
場所 :渋谷 バリカフェ・モンキーフォレスト
会費 :なし
内容 :投げ銭ライブ
     ワンドリンク(料金別途)のご注文をお願いします。
定員 :40名

ゲンジェのメンバーが久々にモンキーに集結し投げ銭ライブをやっちゃいます!
ゴールデンウィークにバリを満喫した方!
これから行く予定の方!
行く予定はないけれどバリ気分を味わいたい方!
バリに興味がある方!などなど
どんな人でも参加O.K!です♪
バリ気分をたっぷりとメンバーと一緒に盛り上げ楽しみましょう。

みなさんと盛り上がり楽しい1日にしたいと思います。

去年のゲンジェ&ケチャライブの前に歓迎の舞を踊って下さった
フランスのアルザス出身のMiaさんが今回も踊ってくれる事になりました。

Mia the dancing dollファンの皆さまこのゲンジェ&ケチャ祭に参加して下さい。

Mia the dancing doll
フランスのアルザス出身
物心がついた頃からバレエやジャズダンスを始めました。
1994年に初来日、フランスの大学にて日本語を学び1998年に再来日
以来、モデル、役者、ナレーター、シンガー、ダンサーとして日本を中心に活動しています。
国や文化、言葉を超えた存在感と活動スタイルは、
日本でバリ舞踊を追求するフランス人としてのダンススタイルにもしっかりと受け継がれています。

バリカフェ・モンキーフォレスト
http://www.monkey-forest.jp

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/06/06(日) 東インド+ジャワ+バリ舞踊@渋谷・バリ・カフェ・モンキーフォレスト

会場:東京・渋谷 バリカフェ・モンキーフォレスト

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

100606_shibuya01 モンキーDE 宇宙を映す3つの舞~オリッシィ&ジャワ&バリ舞踊ライブ~

ジャガンナータ神という宇宙の主に捧げる巫女の踊りが原点である、東インドで生まれたオリッシィ。
王宮ではぐくまれ、宇宙と王国の中心であるスルタン(王)に捧げられたジャワ舞踊。
目に見えない神々や精霊からの宇宙のリズムと呼応するように舞われるバリ舞踊。

宇宙を映す3つの舞を通じて大いなる愛のエネルギーと共鳴してみませんか。 

日時 :2010年6月6日(日) 15時30分~17時30分
場所 :渋谷 バリ・カフェ・モンキーフォレスト 
会費 :2,000円+ワンドリンクオーダー(別料金)
※ライブ中、お食事のオーダーも出来ます!
出演 :佐藤幸恵(オリッシィ)
久保田広美(ジャワ舞踊)、松嶋裕子(バリ舞踊)
定員 :40名(定員になり次第締め切らせていただきます)

ご予約はモンキーフォレストまで!!!
電話:03-3464-4633

佐藤100606_shibuya02幸恵(オリッシィ)
幼少よりクラシックバレエ、新体操、パントマイム、エアロビクス、など習得。一時踊ることへの楽しみが消滅し、アートの道を志す。1999年インド遊学。その後2DCGデザイナーとして勤務。宮島で行われた聖なる音楽祭で、ある白昼夢にて人生が一転。ダンスに心を閉ざしていたものが解き放たれ、ファイヤーダンスパフォーマンスを各地のイベントで踊るようになる。

久保100606_shibuya03田広美(ジャワ舞踊)
3歳よりクラシックバレエを学ぶ。1994年より親の転勤でインドネシアへ。初めてバリ舞踊やジャワ舞踊に触れる。帰国後、成城大学大学院文学研究科博士課程にて美学・美術史を専攻し、インドネシアの仏教美術、近代絵画史を研究。2000年よりジャワ舞踊を飯島かほる氏に師事。ジャワと日本を行き来しながら研鑽を積む。2006年よりデワンダル・ダンス・カンパニーに所属しジャワ舞踊家として活動中。

100606_shibuya04 松嶋裕子(バリ舞踊)
1997年の初めての渡バリで、初めてバリ舞踊を見てから、2002年に、思い立ってカルチャーセンターでバリ舞踊を習い始める。
ピッタリはまり、色々なタイミングが重なり、会社を退職。2003年~2004年の約2年間、バリ島に住みつき、バリ人舞踊家よりバリ舞踊を習う。
帰国後現在までは、普段は普通の OL、毎週土曜は猪野尾洋美氏主催のプスパラトナというバリ舞踊グループにて稽古。バリ芸術祭、阿佐ヶ谷バリ舞踊祭、大船 夢観音アジアフェスティバル(*プスパラトナ)など、多くのバリ舞踊のイベントに参加。

オリッシィ
http://sampatti.daa.jp/

バリカフェ・モンキーフォレスト
http://www.monkey-forest.jp


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

キ・マンタプ・スダルソノ、表彰式にてワヤンを操演

ガドガドのブログに掲載されていました。

--

Kimanteptokyo02 在東京インドネシア大使館のホームページに、2010年5月19日に第15回日経アジア賞の表彰式があり、インドネシアのキ・マンタプ・スダルソノさんがそのあとワヤンを10分間披露なさったと、掲載されていたそうです。

在東京インドネシア大使館のホームページ
http://www.indonesianembassy.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=325&Itemid=1

キ・マンタプ・スダルソノによるワヤン動画

日経 アジア賞 文化部門受賞記事
http://www.nikkei.co.jp/hensei/asia2010/asia/prize_jusyo3.html#bunka

ワヤン協会 キ・マンタプ紹介記事
http://www.kt.rim.or.jp/~banuwati/manteb.html

ガドガドブログ
http://gadogado.exblog.jp/10595753/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

影絵ワヤン・リストリック公演@NHK徳島ホームページ

2010年4月24日(土)にNHK徳島放送局 で行われたワヤンリストリック公演がNHK徳島のホームページで見ることができます。ワヤンの光源に新しい試みとしてLEDを使用したものだそうです。演目は徳島の民話「阿波の狸合戦」。

NHK徳島
http://www.nhk.or.jp/tokushima/streaming/pr/

影絵ワヤン・リストリック公演(終了しています)
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0053261/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キ・マンタプ・スダルソノ氏(ジャワ影絵人形芝居 ダラン)第15回日経アジア賞

ガドガドブログに掲載されていました。

以前、日本ワヤン協会でも松本先生が最高のダランとして取り上げていた、キ・マンタプ・スダルソノ(記事ではマントゥブ・スダルソノと表記)氏(61)がエア・アジア最高経営責任者、台湾大学医学部教授な並んで日経アジア賞を受賞されたそうです。

「我々はエンターテイナーなので観客が何を求めているのかを意識し、それにあわせて演技するのが信条だ。古典を好む土地もあれば、現代的なアレンジを地域もある」とのコメントが印象的です。

日経 アジア賞 文化部門受賞記事
http://www.nikkei.co.jp/hensei/asia2010/asia/prize_jusyo3.html#bunka

ワヤン協会 キ・マンタプ紹介記事
http://www.kt.rim.or.jp/~banuwati/manteb.html

ガドガドブログ
http://gadogado.exblog.jp/10595753/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

10/06/26(土) ガムラン生演奏によるワヤン公演 クルタクルティ「チントコプロの城」

会場:東京都・杉並区 アトリエ・カノン

下記のお知らせをいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

100626_suginami01 【公演概要】
2010年6月26日(土)アトリエ・カノン
(JR中央線西荻窪駅北口より徒歩約10分。東京都杉並区西荻北4-15-13)
3:00pm start/2:30pm open

演目「チントコプロの城」
全席自由。予約・前売2,000円 当日2,500円 小学生1,000円(予約・前売共)
※未就学児無料

【チケット取扱】
クルタクルティのWebサイト、e-mail、電話、ファックスにて。
下記の問い合わせ先に直接ご連絡ください。
(定員に限りがありますので、お早めのご予約をおすすめします)

100626_suginami02 【問い合わせ】
Webサイト http://kluthak.kazekusa.jp/(チケット予約できます)
e-mail kluthak@kazekusa.jp
tel: 03-5318-7152(風草工房内)
fax: 03-5318-7146

 演目「チントコプロの城」は、コラワ一族の奸計によってはからずも森を放浪することになってしまったパンダワ5人兄弟の物語。インドよりジャワに伝わったマハーバーラタの本筋に枝葉をつけて脚色した作品です。もちろんガムランは生演奏。使用する曲はほとんどがオリジナルです。
 ワヤンのふるさとインドネシアで感じるワヤン会場の居心地のよさ、演じる側と見る側の境界線があいまいな空間、私たちは作品を見ていただくと同時に、ワヤンのそんな空間をまるごと楽しんでいただきたいと思っています。
 そのため会場は全席自由、座布団席と椅子席を用意し、上演中の席の移動も自由となっております。ときにはおしゃべりなどしながら、のんびりとお過ごし下さい。
 また会場のアトリエ・カノンの1階はカフェとなっています(ワヤン会場は地下1階です)。開演前、終演後などお茶や軽食などお楽しみいただけます。

 どうぞお誘いあわせの上ご来場くださいますようお願い申しあげます。

アトリエ・カノン 
http://www.gut.co.jp/kanon/

ワヤンとガムラン クルタクルティ
http://kluthak.kazekusa.jp/

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »