« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

08/10/25(土) 〜小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ〜@上野公園水上音楽堂

下記の公演があります。
----
Chirashi ●今年も十六夜コンサート●

*****************
〜小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ〜
*****************

ジャワ古典舞踊は「風にそよぐ稲穂」にたとえられ、
王宮儀礼舞踊を起源とするゆったりと優雅な動きが特徴です。
『十六夜コンサート』は、4曲の舞踊曲と、数曲のガムラン演奏で構成され、中部ジャワの舞踊とガムランの代表的なレパートリーを紹介します。
屋外でおとなも子どもも一緒に影絵芝居や芸能を見ることも多いジャワの芸能鑑賞のスタイルにならい、セミオープンの開放的な空間でジャワガムランの演奏と古典舞踊を楽しんでいただけます。「飲食OK」のエリアや母子室を設けることで、多様なライフスタイルの方々が思い思いにくつろぎながら鑑賞できる公演となっています。

2008年10月25日(土)
上野公園水上音楽堂 野外ステージ(屋根あり・雨天決行)
JR上野駅下車徒歩5分 東京メトロ湯島駅徒歩2分

開場15:30 開演16:00

ジャワ古典舞踊
小島夕季、グループ十六夜

ガムラン演奏
ランバンサリ
前売り     一般 3000円
ペア 5500円(2枚1組)
当日     一般 3500円
※ ペアチケットは前売りだけになります。
70歳以上 2000円
※受付で年齢のわかるもの(保険証など)をご提示ください。
小・中学生 1000円
6歳未満無料
乳幼児のための母子室もご用意しています。ご利用ください。

Info問合せ・予約

十六夜コンサート事務局 048-472-7489 
e-mail izayoisono5@hotmail.co.jp

BEATA(ベアータ) 03-6317-8916
e-mail beatastudio@yahoo.co.jp

チケット取扱い 東京文化会館チケットサービス 03-5815-5452

ワルン・ムラティ
http://www.h5.dion.ne.jp/~melati/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

08/10/05(日) バリ舞踏創作舞台公演 たそがれ・かわたれ@青梅・Dining & Gallery 繭蔵

下記の公演があります。
--
Chirashi バリ舞踏創作舞台公演 たそがれ・かわたれ
期日:2008年10月5日(日) 開場16:00 開演16:30
入場料:前売り2,800円 当日3,000円

全席自由・1ドリンク付き
会場:Dining & Gallery 繭蔵

Ura





Dining & Gallery 繭蔵
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mayugura/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

08/10/15(水) バリ舞踊家アノム ミーツ バリガムラングループ トゥラン・ブーラン  "バリス!!”

下記の公演があります。
--
Anommeets 10/15(水)19:00 open  20:00 start
Anom meets Terang Bulan "Baris!!"
アノム ミーツ トゥラン・ブーラン  "バリス!!”

世界で最もバリスの似合う男、バリ島・ウブドのより来日の
バリ舞踊家 A.A.アノム・プトゥラ氏(スマララティ舞踊団主宰)が
東京で最も熱いガムラングループ"Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)"と出会う!
華麗な舞とガムランの響きに酔いしれる一夜。

@ ジュンバタンメラ赤坂店(東京メトロ「赤坂見附」駅より徒歩2分)
港区赤坂3-20-6パシフィックマークス赤坂ビルB1F tel.03-3588-0794
http://www.jbm-gr.com/jbm/jbm_aka.html

出演:A.A. アノム・プトゥラ 山室祥子 根津聖羅 ほか(バリ舞踊)
   ガムラン・グループ"Terang Bulan"
     /櫻田素子 プトゥ・グデ・スティアワン 渡辺泰子 鳥居誠 根岸久美子 ほか(ガムラン)

Anom チャージ(1プレートディナー・デザート・コーヒー付き): 
    事前予約 4000円/当日 4500円 限定50席(全自由席)
    先着順。満員になり次第締め切ります。ドリンク別

定員になりましたので事前予約を閉め切りました。
当日券は数に限りがございます、あらかじめご了承ください。

予約・お問合せ: anom_onmoto@yahoo.co.jp
主催:officeオンガクノ素
協力:ジュンバタンメラ赤坂店 倉澤智世美
写真提供:小原孝博

ジュンバタンメラ赤坂店
http://www.jbm-gr.com/jbm/jbm_aka.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木)

08/09/19(金)〜28(日) ガムラン・コモンズ in おおがきビエンナーレ@岐阜県大垣市

下記の公演があります。
---
 岐阜おおがきビエンナーレ2008」の一企画として、9/19より10日間大垣
市の武徳殿にガムラン楽器のフルセットが置かれ、ワークショップ、コンサート、レクチャーなどガムランに関連した様々なイベントがおこなわれます。
入場料/ワークショップ参加料は無料です。

日時 2008年9月19日(金)ー28日(日)
メイン会場:岐阜県大垣市 武徳殿
http://www.iamas.ac.jp/biennale08/J/map.html

19日、20日、28日には、このビエンナーレのために結成された「おおがき祝祭
ガムラン合奏団」(大阪、京都、神戸、岐阜のガムラン合奏団のメンバーによって構成)のコンサートにマルガサリも参加します。

■オープンングコンサート
日時 9月19日(金)18時~20時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団
演目 松本直祐樹・高橋裕新作、三輪眞弘「愛の讃歌」

■ガムラン古典コンサート
日時 9月20日(土)19時~21時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団
演目 グンディン・トゥルラレ、エロエロ・カリブブル、ジャワ舞踊クロノ・トペン・アルス、ゴレ・アユンアユン

■ガムランワークショップ(計4回+発表会)
日時 9月21日(日)13~15時、22日(月)15時〜17時、27日(土)19〜21時、28日(日)14〜17時、18〜20時(発表会)
会場 武徳殿
講師 ニシジマアツシ
*事前申込必要、定員15名、発表を含めて3回以上出演できる方。

■ダンスワークショップ(計4回+発表会)
日時 9月20日(土) 13~16時、21日(日)15時半〜18時半、26(金)18~21時、28日(日)14~17時、18〜20時(発表会)
会場 武徳殿
講師 佐久間新+伊藤愛子
*事前申込必要、定員5名、発表を含めて3回以上出演できる方。

■映像ワークショップ
日時 9月21日(日)13~15時、15時半〜18時半、26日(金)18~21時、27日(土)、19~21時
会場 武徳殿
講師 ビデオロマンチカ(久保田テツ+ほんまなおき)
*事前申込必要、定員5名、中学生以上

■ワヤンワークショップ
日時 9月22日(月)18~21時
会場 武徳殿
講師 HANA★JOSS+岡戸香里

■ノンストップガムラン映像上映
日時 9月23日(火) 18~21時
会場 武徳殿
上映作品 ポンジョンの丘、マルガサリ桃太郎、マンディスニサマサマ!

■レクチャー:映像によるガムラン・コモンズ
日時 9月27日(土) 11~13時
会場 まちづくりプラザ
講師 本間直樹

■シンポジウム:ガムラン・コモンズーなぜ、今、大垣のIAMASでガムラン音楽な
のか?
日時 9月21日(日)18時半〜20時半
会場 大垣市多目的交流イベントハウス
中川真、野村幸弘、三輪眞弘、小林昌廣

■クロージングコンサート
日時 9月28日(日)18~20時
会場 武徳殿
出演 おおがき祝祭ガムラン合奏団+ワークショップ参加者
演目 松本直祐樹・高橋裕新作、ガムラン、ダンス、映像ワークショップのコラ
ボレーション発表

主催 IAMAS、岐阜県、大垣市、財団法人自治総合センター
入場料/ワークショップ参加料:無料

※ワークショップ参加ご希望の方は、e-mailか、お電話で、参加希望ワークショップ名、お名前、電話番号、年齢、職業をご連絡下さい。
定員になり次第、募集を締切らせていただきます。

お問い合わせ/ワークショップのお申し込み:
IAMAS(イアマス)メディア文化センター
〒503-0014
岐阜県大垣市領家町3丁目95番地
Tel:0584-75-6606 FAX:0584-75-6604
Mail: biennale08@iamas.ac.jp

ほかにも、音楽・アートイベントがたくさんあります!
詳しい情報はこちらから!

おおがきビエンナーレ
www.iamas.ac.jp/biennale08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

08/09/28(日) 音工場Omori  「こどものガムラン一日体験講座」

下記の講座があります。
---
音工場Omori  「こどものガムラン一日体験講座」

Leaflet_anak_gm インドネシア・バリ島の音楽「ガムラン」を、たたいてみよう!
「てっきん」のようながっき、おなべのふたのようながっき、
たいこ、どら、シンバルなど、「ガムラン」には、いろいろな楽器があります。
みんなでいっしょにたたくと、きらびやかな音がします。
バリ島のせんせい「プトゥ」さんにガムランをおしえてもらいましょう。

Mari kita main gamelan!(マリ キタ マイン ガムラン!)
〜みんなでいっしょにえんそうしてみよう〜

こどものガムラン 一日体験講座
期日:2008年9月28日(日)14時〜15時30分
講師:イ・プトゥ・グデ・スティアワン(プトゥさん)
場所:音工場Omori(おとこうば おおもり)
対象:小学1年生〜中学3年生
参加費:2000円

申込み方法:お名前・年齢・ご住所・お電話番号・通学先をご記入の上、
郵便・FAX.・E-mailにてお申込下さい。
又は、留守番電話にお吹き込み下さい。
こちらからご連絡致します。
会場・お申込み・お問い合せ先:音工場Omori(日祝休)
〒143-0016 大田区大森北6-26-18-3F
Tel&Fax. 03-3764-6451
E-mail:info_otokoba@yahoo.co.jp
http://sound.jp/otokoba/ 
交通:京浜急行線「平和島駅」下車。
   改札を右に出て、最初の角を左折。環七に出たら右折。
   歩道橋の前の一階が中華料理屋のビルの三階。駅から徒歩2分。

音工場Omori
http://sound.jp/otokoba/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

08/09/30(火) 山室祥子(バリ舞踊)+櫻田素子(竹ガムラン"Rindik")@成田

下記の公演があります。
---
●9月30日(火)19:00〜、20:00〜  ノーチャージ
 山室祥子(バリ舞踊)+櫻田素子(竹ガムラン"Rindik")
@じゃらんじゃらん(千葉県富里市七栄127-45)TEL.0476-93-7030
*櫻田が不思議な出会いでご縁が続いている、成田のバリ・エスニック輸入雑貨店「リトル・リリー」の姉妹レストラン。インドネシア料理をはじめ、さまざまなアジア料理が楽しめます。オーナー夫妻のお人柄が包む、とてもあったかい雰囲気のいいお店です。駐車場もあります(飲んだら代行)。
今年の2月から、月1回、定期的にライヴを行なっています。
9月も、バリ舞踊の姫君、しょうこちゃんの華麗な踊りをご堪能あれ!
千葉方面の方、ほんとうに美味しいです。是非、いらしてください。

バリ・エスニック輸入雑貨店「リトル・リリー」の姉妹レストラン
じゃらんじゃらん
http://members3.jcom.home.ne.jp/spicepot/dog/jalanjalan/info.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

08/09/20(土) 〜バリのガムランと舞踊〜「森を抜けると湖だった。晴天。」@横浜のげシャーレ

下記の公演があります。
---
Yokogammorisep2008web ●9月20日(土)18:00open 18:30start
「森を抜けると湖だった。晴天。」
   〜バリのガムランと舞踊〜
会場:のげシャーレ(横浜にぎわい座B1F)
http://www.yaf.or.jp/nigiwaiza/map.html
出演:横浜ガムランの会
   富田晴菜 溝畑まひる(バリ舞踊 指導:安谷絵里)
   櫻田素子(ガムラン演奏、指導)
客演:林宏子 山室祥子(バリ舞踊)
   プトゥ・グデ・スティアワン 渡辺泰子 大平美樹 錦織照子 根岸久美子
   (ガムラン・グループ"Terang Bulan"トゥラン・ブーラン)
   佐野篤(ベース、ギター、ほか)
照明:武井純子
舞台監督:竹内裕子(スタジオ・エッグス)

演目:器楽曲(櫻田作曲)、器楽曲「ジャヤ・スマラ」(愛の勝利者)、バリ舞踊「マヌッ・ラワ」(水鳥の踊り)、
器楽曲「シノム・ラドラン」(古典曲)、バリ舞踊「レゴン・ラッサム」(古典の名曲、ラッサム王の物語)

前売1500円  当日1800円(全自由席)※120席
主催・お問合せ: officeオンガクノ素+横浜ガムランの会
         tickets:tickets_onmoto@yahoo.co.jp

*「横浜ガムランの会」は横浜市内で、講座形式で行なっているガムラン勉強会。2007〜2008年の成果発表ライブです。古典の難曲に取り組みました。今回はゲストで、ベースやギターなどを駆使するミュージシャン、佐野篤氏の音楽とともに、バリと私たちをつなぐ世界を表現します。
席数が少ないので、お早めにご連絡ください!

のげシャーレ(横浜にぎわい座B1F)
http://www.yaf.or.jp/nigiwaiza/map.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

08年10月期 INJカルチャーセンターガムランおよびバリ舞踊講座の募集

下記の講座があります。
-----
★櫻田先生のバリ・ガムラン講座 入門・初級★受講生募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全くの初心者の方のご参加も大歓迎です♪
1日体験や途中参加も随時募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
==============================================
10月期 櫻田先生のバリガムラン入門 昼食付
==============================================
■講師  :櫻田素子 ガムラン演奏家
■受講料:10月期: ¥30,000(税込)昼食付 
■受講日:2008年10/12, 10/26, 11/9, 11/16, 12/7, 12/14
         全6回
■曜日   :日曜日
■時間   :昼食会12:00-13:00  実習13:00-15:00
■受講料 :入会金¥5000
           1日体験:¥5,000、10月期¥30,000.
■内容   :バリ島へ行ってバリガムランの不思議な旋律に魅せられた方、日本にいても“バリ”に浸れます。初心者を対象に、簡単な旋律の繰り返しのGilak(ギラッ) という演奏形態を通してガムランの基本的な演奏法を学びます。
経験のない方には簡単なパートから始めていただき、徐々に演奏になれていただくことができる内容となっています。
===============================================
==============================================
10月期 櫻田先生のバリガムラン初級 昼食付
===============================================
■講師  :櫻田素子 ガムラン演奏家
■受講料:10月期: ¥30,000(税込)昼食付 
■受講日:2008年10/12, 10/26, 11/9, 11/16, 12/7, 12/14
         全6回
■曜日   :日曜日
■時間   :昼食会12:00-13:00  実習10:00-12:00
■受講料 :入会金¥5000
           1日体験:¥5,000、10月期¥30,000.
■内容   :ガムラン・ゴング・クビャールの基本的な曲を練習します。練習曲は初回に受講生の皆さんと相談して、メンバーのレベルに合った曲を選び、受講生それぞれのレベルに応じて、バランス良くパート分けができるように反復練習していきます。

■会場 :
 インドネシア料理レストラン『ジュンバタン・メラ 赤坂店』
 東京都港区赤坂3-20-12 日住金赤坂ビルB1
 *地下鉄丸の内線・赤坂見附駅より歩2分、地下鉄千代田線・赤坂駅より
   徒歩3分
■地図>>
http://www.indonesia.co.jp/baligamelan/mapgamelan.htm
■お申し込みはこちらから>
http://www.indonesia.co.jp/cc/formcc.htm
■櫻田素子先生のコラム>
http://www.indonesia.co.jp/baligamelan/sakurada/sakuradatop.html

◎INJ提携校のバリ舞踊講座
*****************************************
キレイに鍛えるバリ舞踊
★産経学園銀座
*****************************************
■対象者:初心者、経験者を問わず、どなたでもお入りになれます。
■日時  :土曜日 15:30-17:00(90分)
■入会金:¥5,250(税込)
■講師  :富永 仙子(INJ講師)
■受講料(税込):3か月 ≪12回≫ 28,980円  
■教材費(税込)カインバティック(腰布)2,000〜2,500円、ステップレス(帯)1,575円
 *お持ちでない方
■1日体験・見学:1日体験料¥2,625(税込) *見学は無料
●お申し込みは下記、INJ提携校に直接お問い合わせください。
 ◇産経学園 銀座◇
 〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 銀座東芝ビル3F <銀座数寄屋橋>
 TEL:03-3571-6662  FAX :03-3571-6603
 営業時間 平日 9:45〜20:00  日曜 9:45〜16:30
 e-mail : ginza@sankeigakuen.co.jp
 http://www.sankeigakuen.co.jp

*****************************************
バリ舞踊講座
★神宮外苑フィットネスクラブサマディ
*****************************************
■対象者:初心者、経験者を問わず、どなたでもお入りになれます。
■日時  :毎週火曜日 20:00-21:20(80分)
       毎週木曜日 20:00-21:20(80分) 
■講師:  火曜日  富永仙子 (INJ講師)
        木曜日  芳野未央 (INJ講師)
■入会金 ¥5,250(税込)
 初めての方は、入会金が必要ですが、サマディのホームページをご覧になった方は、入会金100%OFFの特典があります。お申込みの際に、「サマディのホームページを見ました」とお申し付けください。
■受講料(税込):2か月 ≪8回≫ 19,425円
■教材費(税込)カインバティック(腰布)2,000〜2,500円、ステップレス(帯)1,575円
 *お持ちでない方
■見学 無料
●お申し込みは下記、INJ提携校に直接お問い合わせください。
 ◇神宮外苑フィットネスクラブ・サマディ◇
 〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘5番地 神宮外苑スケート・プール場2F
 *都営大戸線 国立競技場駅A2出口 目前、JR千駄ヶ谷駅 徒歩5分
 TEL:03-3478-1455
 http://www.samadhi-studio.jp/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

9/30 開講 国際交流基金 アジア理解講座「インドネシア芸術を巡る旅:音楽・舞踏・演劇の多様性」

下記の講座があります。
----
アジア理解講座「インドネシア芸術を巡る旅:音楽・舞踏・演劇の多様性」
コーディネーター:皆川 厚一(神田外語大学国際言語文化学科准教授)

●コーディネーターからのメッセージ

今年2008年は日本とインドネシアの国交樹立50周年にあたっています。これはインドネシアが共和国として独立してからの日イ関係を示すもの で、実際はより以前から両国の関係は存在しました。古くは長崎の出島とバタヴィアとの交易、太平洋戦争時、戦後の経済協力、政府援助などです。

このように今まで日本では両国関係は主に政治や経済の分野で論じられ報じられてきました。一方、文化芸術の分野では両者の交流はやや希薄であるよう に一般では認識されています。しかし実はそのようなことは全くありません。インドネシアの多様な芸術と文化に惹かれ、調査研究、創作活動を行う日本人は実 は大変多いのです。

本講座で講義していただく先生方は芸術の各分野で何年にもわたりインドネシアと関係を持ち、調査、研究、芸術の実践を行っている方々です。その姿勢は単なる異文化理解を超え、人間の芸術行動の本質をアジア人の視点から見ようとするものです。

コーディネーターとしてはあまり統一的なテーマを掲げず、むしろインドネシア文化芸術の多様性を重視し、各講義の深くコアなテーマについて堪能していただく「一話完結型インドネシア芸術の旅」をデザインしました。

●講師および日程・テーマ(*変更となる場合もあります)
9月30日     インドネシアの芸術:概観と基本的展望
皆川 厚一(神田外語大学国際言語文化学科准教授)
10月7日     ジャワの民衆芸能:変容する社会の中で
風間 純子(中京女子大学人文学部准教授) 
10月14日     ジャワのガムラン音楽
木村 佳代(ガムラン演奏家)
10月21日     バリ島の芸能・舞踊:その実際の姿
車田れい子(音工場Omoriバリ舞踊クラス講師)
10月28日     ワヤンはたえず変貌する
松本 亮(日本ワヤン協会代表)
11月4日     バリ島の歌芝居アルジャ
増野 亜子(東京芸術大学非常勤講師) 
11月11日     バリの芸能と文化政策
梅田 英春(沖縄県立芸術大学准教授)
11月18日     西ジャワの音楽
福岡 正太(国立民族学博物館文化資源研究センター准教授)  
12月9日     生活の中のバリ芸能、その意義と現状
小谷野 哲郎(バリ仮面舞踏家/インドネシア芸能プロデューサー)
12月16日     バリ島の伝統音楽と儀礼
皆川 厚一(神田外語大学国際言語文化学科准教授)

日時  :2008年9月30日〜12月16日 19時〜20時30分 週1回(全10回)
会場  :国際交流基金JFICホール「さくら」(新宿区四谷)
受講料:全10回分 10,000円(割引有り)

WEBサイト:
http://www.jpf.go.jp/j/culture/civil/cross/lecture/asia/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

08/09/13(土) バリ島のガムランと舞踊 「南へ向かう舟」カフェ・ウブド @大崎

バリガムランクラブに掲載されていました。
---
「南へ向かう舟」
9月13日(土)18:30〜、20:30〜
*2stageともご覧になる場合のみチャージ¥500
佐野篤(ベース、ギター、リコーダーほか)+櫻田素子(竹ガムラン"Rindik")+山室祥子(バリ舞踊)

海にたゆたふ小さな舟は明るい月に照らされて、優しい旅を続けている。
@カフェ・ウブド(大崎ゲートシティB1F、JR大崎駅前) 
TEL.03-5437-5915 www.cafeubud.com/
*インドネシア料理のお店にて恒例で行なわれているライヴ。
美味しいインドネシア料理・ビ−ル・お酒を召し上がれ。

カフェ・ウブド
www.cafeubud.com/

Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

08/09/12(金) シリーズ =世界の音楽を南大沢から=バリ島のガムランと舞踊〜熱く烈しくほとばしるガムラン・スピリット〜@東京南大沢

バリガムランクラブに掲載されていました。下記の公演があります。
---
Chirashi 9月12日(金)19:00開演
シリーズ =世界の音楽を南大沢から=
バリ島のガムランと舞踊
〜熱く烈しくほとばしるガムラン・スピリット〜 

熱帯の大国インドネシアは芸能の咲き誇る国。中でもガムランは代表的な伝統音楽で、その豊かで眩惑的な響きと華麗な舞踊は世界的にも多くの人を魅了しています。自然豊かな南の島バリの芸能が、混沌とした東京に眠る、大いなる自然の力を呼び覚まします。
出演/Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)
櫻田素子、プトゥ・グデ・スティアワン、渡辺泰子、鳥居誠、ニョマン・スダルマ、田中沙織(ガムラン)
林宏子、山室祥子、山岸天平、根津聖羅、ほか(バリ舞踊)

入場方法 (お茶とお菓子付き)
シリーズ 1公演券 3,000円 2公演券 5,600円 3公演券 7,500円
主催 (財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
  お問合せ TEL:042-621-3005
http://www.hachiojibunka.or.jp/performance/frame_lobby.htm
地図→
http://www.hachiojibunka.or.jp/minami/top.htm

*ホール主催のレクチャー公演です。お近くの方、是非おいでください。ちなみにシリーズ他は、ブラジルとトルコです。

Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)
http://www.yk.rim.or.jp/~onmoto/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

09/23(火祝)〜 バリ舞踊「ジョゲッ・ピンギタン〜イブ・チュニック&イブ・スカール」特別ワークショップ@吉祥寺 スタジオ アムリタ

下記の講座があります。
---
Skar バリ舞踊「ジョゲッ・ピンギタン〜イブ・チュニック&イブ・スカール」特別ワークショップ

2008年9月、バリ古典芸能の宝庫・バリ島中部バトゥアン村から「ジョゲッ・ピンギタン」のグループが来日公演をします。
女性の踊り手が次々と役柄を替えながら物語を舞う、大変珍しいスタイルの古典作品です。
その踊りを現在も踊り続けているのは、80歳を超えてなお現役の踊り手である、ニ・クトゥット・チュニック(イブ・チュニック)。
そして今回この踊りの継承者として一緒に来日する、ニ・ワヤン・スカリアニ(イブ・スカール)。
この二人によるバリ舞踊ワークショップを、スタジオ・アムリタで開催します。舞踊指導者としての実力の高いイブ・スカールによるバリ舞踊基礎クラスに加え、イブ・チュニックの踊りを間近で見ながら踊る奉納舞「ルジャン」のクラス、そして滅多に体験することのできない「ジョゲッ・ピンギタン」のクラス、どうぞこの機会にご体験下さい。

●場所: 吉祥寺 スタジオ アムリタ●
http://studioamrita.com/2008/08/ws_3.html

●日時●

 9/23(火祝)
 15:00〜16:20【チョンドン】 イブ・スカール
 16:40〜18:00【ルジャン】 イブ・チュニック&イブ・スカール
 場?所:イースト3Fスタジオ

 9/27(土)
 13:00〜14:20【チョンドン】 イブ・スカール
 14:40〜16:00【ジョゲ・ピンギタン】 イブ・チュニック&イブ・スカール
 場所:イースト3Fスタジオ

 9/28(日)
 17:30〜18:50【マルガパティ】 イブ・スカール
 19:00〜20:20【ジョゲ・ピンギタン】 イブ・チュニック&イブ・スカール
 場所:ウエスト3Fスタジオ

※日によって場所が変わりますので、お間違えのないよう、ご注意下さい。

※服装は、動きやすい着替えをお持ちください。
 持っている方は、カイン(バティックやイカット)があると良いです。
 チョンドン、ジョゲ・ピンギタンでは、キパス(扇)を使うかもしれません。あればお持ちください。

※講座中は、ナタラジャ・バリ芳野が、アシスタントとしてつきますので、言葉が分らなくても大丈夫です。

●料金●
一般      3,000円(1講座)
アムリタ会員 2,700円(1講座)

各クラス20名
※定員になり次第締め切らせていただきます

 ご予約・お問い合わせ先:スタジオアムリタ
 0422-23-6611
 お申し込みフォームはこちら
 詳細URL: http://studioamrita.com/

Chunik ●クラス詳細●

【女性舞踊・チョンドン基礎】
レゴンは、女性舞踊の基本の動きがほぼ網羅されている踊りです。
その中から、レゴン・ラッサムの中の侍女役であるチョンドンをとりあげます。デンパサールスタイルですが、イブ・スカールの踊りには、バトゥアンの伝統芸ガンブーのテイストが感じられます。

【奉納舞踊・ルジャン】
現在ルジャンと言うと、近年、芸術大学でまとめられたルジャン・デワを使うことが多いのですが、伝統的にオリジナルのルジャンを持っている村もあります。
バトゥアンではニュピ(バリ暦正月)の前一ヶ月間、毎晩踊られる独自のルジャンがあり、曲も振り付けもルジャン・デワとは異なるものです。単純でゆっくりとした踊りですが、ルジャンの原型を感じられます。
また、ゆっくりした動きを丁寧に繰り返すことで、きれいな動きが自然に身に付きます。
イブ・チュニックの模範演技と、イブ・スカールの実技指導になります。

【男性舞踊・マルガパティ基礎】
女性の男振りの踊りの基礎的な動きがほぼ入っている演目で、ほとんどの踊り手が、男踊りの初めに習います。男踊りにも定評のあるイブ・スカールの動きは、非常に安定感がありながらダイナミックです。

【古典舞踊・ジョゲ・ピンギタン】
非常に古い踊りで、今回来日したイブ・チュニックの持ち芸です。
イブ・チュニックの模範演技と、イブ・スカールの実技指導になります。
基本姿勢(アグム)から現在のスタンダードとは違い、また、即興性も強い踊りなのでなかなか手が出ないジャンルかと思います。
しかし、現在の踊りの過去には確実に古典の時代がありました。この機会にルーツを体験してみてください。

主催:バリ芸能研究会
共催:スタジオアムリタ
後援:インドネシア共和国大使館

スタジオアムリタ
http://studioamrita.com/2008/08/ws_3.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »