« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

08/08/23(土)&24(日) 江の島バリ SUNSET 2008〜珠玉のかけ橋江の島バリ〜

下記の公演があります。
---
Balisunset 江の島バリ SUNSET 2008〜珠玉のかけ橋江の島バリ〜

神々の島バリ島の魅力を観て・聴いて・味わって・五感で体感できる江の島バリ。バリ舞踊やインドネシア料理、バリエステやバリ雑貨屋台がならびバリ文化体験もできる心踊ろく2日間。キャンドルナイトの中、バリガムランやリンディックの生演奏もみどころのひとつ。日本インドネシア国交樹立50周年にあたりインドネシアから来日のアンクルングループ ドゥタブリアの生演奏も!!江の島の自然の中、心と身体をバリの空気で癒しませんか?

開催期間 平成20年8月23日(土)24日(日)(雨天・荒天の場合中止)
時 間 16:00〜19:30(13:00会場オープン)

会 場 江の島展望灯台下特設会場

出演者 8月23日(土)…
サリワンギ/バスンダリ/松重貢一郎/プルマタサリ/大久保哲/Terang Bulan
8月24日(日)…
バスンダリ/コトタエ/大久保哲/プルマタサリ/ドゥタブリア/ダルマ☆カンティ/DARMADRAGON
物 販 七里ガ浜イカット/cabe/ディアン/ナカヤトレーディング/アロマドリーミング&タマンサリ
入場料 大人200円/小人100円(サムエル・コッキング苑入苑料)
お問合せ イベント内容について… 江ノ島電鉄株式会社 事業部観光課
0466-24-2715 (月〜金・9:00〜17:00)

当日の開催等について… 江ノ島遊園事業所
0466-23-2444(年中無休・9:00〜17:00)

■プログラム(ステージ)
8月23日(土)    

16:00 〜夕陽の誘われて〜 バリ舞踊
曲目/ガボール、バヤインティ、トペントゥア、ブリビス、クリンチ、クビャールドゥドック
出演/サリワンギ、バスンダリ、松重貢一郎、プルマサタリ、大久保哲

18:00 〜キャンドルタイム〜
18:30 〜ガムランの至福〜 バリ舞踊と生演奏
曲目/スカールジャガット、オレッグタムリリンガン、バリス、器楽曲、テレック〜ジャウック
出演/Terang Bulan(トゥラン・ブーラン)

8月24日(日)    

16:00 〜黄昏に酔いしれて〜 バリ舞踊
曲目/スカールジャガット、トゥヌン、マヌックラワ、トゥドゥンサリ、トペンクラス、レゴンクントゥール
出演/バスンダリ、コトタエ、大久保哲、プルマタサリ

18:00 〜キャンドルタイム〜
インドネシアからアンクルン 演奏/ドゥタブリア

18:30 〜リンディックの息吹〜 バリ舞踊と生演奏
曲名/パニャンブラマ、マルガパティ、チェンドラワシ、器楽曲、Legende ENOSHIMA 五頭龍弁天恋絵巻(創作)
出演/バスンダリ、ダルマ☆カンティ、

DARMADRAGON
主 催:
江の島バリSUNSET実行委員会
後 援:
インドネシア共和国大使館 INDONESIAN EMBASSY
協 賛:
明治製菓株式会社/バリ回廊/abadi/CGM JAPAN
協 力:
江ノ島電鉄株式会社/藤沢市/社団法人藤沢市観光協会/パノラマ☆アワー

江の島バリ SUNSET 2008〜珠玉のかけ橋江の島バリ〜
http://www.enoden.co.jp/light_house/0807_balisun.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

08/08/31(日) 世田谷反核・平和コンサート 2008

下記の公演があります。
----
Ichiko_02 世田谷反核・平和コンサート 2008

会場:世田谷美術館 講堂(砧公園)
午後3時開演(午後2時30分開場)
料金:前売1,500円 当日1,800円
出演:五味結音(ピアノ)
久良木夏海(チェロ)
ニチェーボ!(マトリョミンアンサンブル)
ガムランゴング(中田一子・前田達彦・林田圭緯子)
親子ばとコーラス 酒井弘道(話)
和波孝嬉(ヴァイオリン)・土屋美寧子(ピアノ)

中田音楽
http://mypage.odn.ne.jp/home/ichinoko/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

08/08/20(水)〜27(水)最強のガムランJEGOG演奏集団 バリ島サンカルアグン村「スアール・アグン 」2年ぶりの来日公演@仙台・新潟・神奈川・東京・愛知

下記の公演があります。
--

2008jegog バリ島サンカルアグン村「スアール・アグン 」日本公演

神々が宿る島、インドネシア・バリ島より最強のガムラン演奏集団“スアール・アグン”の2年ぶりの来日公演が決定!
一時は伝統が途絶えてしまったジェゴグ(長さ3m、直径18cm以上の巨大な竹製打楽器を用いたガムラン演奏)を現代に復興させた彼らの演奏は必見!。トランスミュージックの原点がここにある。



■仙台 公演:2008年8月20日(水)
OPEN:18:30 / START:19:00
仙台 電力ホール

■新潟 公演:2008年8月21日(木)
OPEN:18:30 / START:19:00
新潟 りゅーとぴあ(コンサートホール)

■神奈川公演:2008年8月23日(土)
OPEN:18:30 / START:19:00
■ 茅ヶ崎市民文化会館 大ホール

■東京公演:2008年8月25日(月)
OPEN:18:30 / START:19:00
すみだトリフォニーホール

■愛知公演:2008年8月27日(水)
OPEN:18:30 / START:19:00
愛知県勤労会館

総合お問合せ
カンバセーション
03-5280-9996

■バリ島最強のジェゴグ・チーム
1982年に結成されたスアール・アグンは、サンカルアグン村の人々約300人で構成されています。リーダーのスウェントラ氏は、一時伝承が途絶えていたジェゴグの復興の指揮をとり、現在40以上あるジェゴグ・チームの演奏とバリ舞踊の指導にあたっています。日本では1991年から本格的なジェゴグ演奏公演を始め、コンサートだけではなく、スウェントラ氏の流暢な日本語によるバリ舞踊やバリ料理などのワークショップなど、様々な角度からバリ島の文化を紹介。また近年では異なるジャンルの演奏家とのコラボレーションを実現させており、坂本龍一、坂東玉三郎、東儀秀樹などとも共演しています。

■地から湧き出るようなジェゴグの響きとその特徴
ジェゴグ(Jegog)とは、世界で最も巨大な竹(長さ3m、直径18cm以上)を使った打楽器のことを意味します。音階はほかの金属ガムランと異なる独自のもので、最低音部から最高音部まで5オクターブの音階を持ち、1オクターブにはラ・ド・ミ・ソの4音から成り立っています。独特な音のうねりは、複数のジェゴグのユニゾンによる相互作用でうまれます。中・高音部は木製のバチで演奏して音の輪郭を際立たせ、低音部はゴムを巻いたバチを用いることで、パイプオルガンの持続音に近い重低音を生み出しています。ジェゴグは、その日の湿度や温度のよって音色が変化するため、絶えずチューニングを重ねる必要があり、まさに“生きている楽器”なのです。

■ゲスト出演:東京中低域(東京公演のみ)

“東京中低域”バリトンサックス12本のみで編成された世界最大規模の純バリトンサックス・アンサンブル。彼らの音楽で使用されるものはバリトンサックスと肉声のみ。そこから生まれる温かく重厚な音は、斬新でありながらもノスタルジックに心に響いてくる。2000年に結成されて以来、高橋幸宏、鈴木慶一によるビートニクスのオープニングアクト、ファンファーレ・チョカリーヤ、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスやコチャニ・オーケスターなど内外のアーティストと共演を重ねる。近年はBBCライブやロンドン・ジャズ・フェスティバルでの単独公演を経験し、加速度を増しながら成長を続けている。
東京中低域(TOKYO MID / LOW FREQUENCY BAND LIMITS)
水谷紹(Baritone saxophone)
後関好宏(Baritone saxophone)
松本健一(Baritone saxophone)
田中邦和(Baritone saxophone)
鬼頭哲(Baritone saxophone)
鈴木広志(Baritone saxophone)
小田島亨(Baritone saxophone)
柴野曜(Baritone saxophone)
鶴田純一(Baritone saxophone)
東涼太(Baritone saxophone)
上運天淳市(Baritone saxophone)
筒井洋一(Baritone saxophone)

東京中低域
http://sound.jp/tochu/

お問い合わせ カンバセーション 
03-5280-9996

http://www.conversation.co.jp/schedule/suar-agung/

スアール・アグン
http://www.suar-agung.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/08/21(木)&22(金) ジャワ島バンドゥン「サンバスンダ」 初来日公演@渋谷

下記の公演があります。
---
Ssunda ■ジャワ島バンドゥン「サンバスンダ」 初来日公演■
西ジャワ発、インドネシア民族楽器とサンバがぶつかる新世代アーティスト待望の初来日!!

十数人からなるアンサンブル、サンバスンダは輝かしい伝統的楽器とその神秘的力を統合し、新しい形のガムラン・オーケストラとインドネシアの諸島から選りすぐった最もエキサイティングなサウンドを編み出しました。スンダ地方のガムラン「ドゥグン」とアンクルン(竹製の打楽器)の軽快なサウンドに、ジャカルタの音楽クロンチョン, スンダ地方のジャイポン, バリ島のクビャルとブラジルのリズムであるサンバを加え、全く新しい刺激的なサウンドをお届けします。


日時: 8/21(木)8/22(金)19時開演 

会場: Shibuya O-EAST


料金: 前売 5,500円(スタンディング・1ドリンク付)

*日本人による歓迎演奏を予定。

■サンバスンダ | SAMBASUNDA
めまぐるしく変化するインドネシアで、新世代のミュージシャンたちが新世紀のために豊かな音楽遺産を見直し、新しい息吹を吹き込んだ。十数人からなるアンサンブル、サンバスンダは輝かしい伝統的楽器とその神秘的力を統合し、新しい形のガムラン・オーケストラとインドネシアの諸島から選りすぐった最もエキサイティングな歌声を作り上げた。 作曲家であり複数の楽器奏者でもあるリーダのイスメット・ルヒマットは1989年ググム・グンビーラの有名なジュガラ・ オーケストラでそのキャリアを始め、バンドゥンの由緒あるインドネシア国立芸術大学(STSI)というクリエーティヴな土壌の中で学ぶ。すでに国内では大旋風を巻き起こしているインドネシアの秘蔵っ子達は、活きの良い国外版CDのリリースで、国際舞台に踊り出ようとしている。 サンバスンダは、スンダ地方として知られるジャワ島西部の喧騒な州都であり文化の中心地であるバンドゥンのグループである。スンダ民族はインドネシアで2番目に人口の多い民族であり、独自の言語と文化を誇る。サンバスンダはスンダ地方のガムラン「ドゥグン」とアンクルン(竹製の打楽器)の軽快なサウンドに、ジャカルタの音楽クロンチョン, スンダ地方のジャイポン, バリ島のクビャルとブラジルのリズムであるサンバを加え、新たな形に作り変えた。 伝統楽器の古典的なサウンドは、過去の壮麗さばかりでなく、現在のバンドゥンの慌ただしい都会のエネルギーを感じさせてくれる:力強いゴングの深い響きからスリン(竹笛)の表現豊かな澄んだ音色までのサウンドのパレットは重厚なパーカッションや、センガックと呼ばれる激しい詠唱、そして歌手リタ・ティラの息を呑む歌唱技術を加えて完成する。 不思議にも息つく間もないほどエキサイティングでありながら、物憂げな静けさを湛え、爆発的なエネルギーと誘惑的な甘美さに満ちた魅惑のミックス・サウンドが生まれた。地元のバンドゥンでほっとするほど身近で、無謀なほど斬新に聞こえるこのサウンドは、世界にとってはまさに驚愕の新サウンドとなるだろう。 2003年大成功のヨーロッパデビュー後、2005年秋、ようやく名高いドイツのレーベル、ネットワークから世界に向けて初の国際的レコーディング・リリースを果たした。それに続き2006年新たに大々的なヨーロッパツアーを、2007年にはアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでツアーを行った。 「インドネシア発のいまだかつてないほどクールなバンド」が初来日する。

■演者詳細 来日予定メンバー(変更の可能性があります)
Ismet Ruchimat (カチャピ/ガムラン) Ami Rahmiani (ガムラン) Dinda Satya Upaja Budi (ガムラン) Ati Sumiati (ガムラン/ダンス) Budi Sofyan (カチャピ/ガムラン) Rizko Agung (ガムラン/ギター) Iman Lukman Hakim (ガムラン/ギター) Nur Azis Achmad Sohib (ゴング/パーカッション) Asep Yana Karyana (スリン) Atjep Hidayat (ケンダン) Dadang Samsudin Sutarno (ケンダン) Endi Supendi (ゴング/アンクルン) Rita Tila (ヴォーカル) Tedi Hataji (パーカッション) Yadi Cahyadi (バイオリン)

カンバセーション
http://www.conversation.co.jp/schedule/sambasunda/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/07/30(水)&8/27(水) ジャワ舞踊 体験講座 at音工場KANDA

下記の講座があります。
--
Otokobak_tari ジャワ舞踊 体験講座 at音工場KANDA
〜音工場KANDAでは、この夏、楽器と舞踊のコンビネーションを体験していただける体験講座をひらきます。
この機会に、柔らかい響きと静かな雰囲気のジャワの楽器・舞踊に触れてみませんか?〜

【日時】2008年7月30日(水)、8月27日(水)11時〜12時半
【内容】ジャワ舞踊(ソロ様式)の基礎と楽器体験
【講師】針生すぐり(舞踊)・森岡真理子(楽器)
【受講料】各回1500円
【募集人数】各回10名
【お申し込み方法】お名前、ご住所、お電話番号(日中連絡のとれる番号)、
希望日(7/30か8/27、または両日)を、電話かメールにてお知らせ下さい。こちらからご確認の連絡をさせて頂きます。各回前日の18時までにお申し込み下さい。
【お申し込み・お問い合わせ先・会場】
音工場KANDA(おとこうばカンダ)
電話:03-5294-0744
メール:jawa-info@otokoba.com(件名に「申し込み」等ご入力下さい)
住所:千代田区神田須田町1—16万惣ビル地下1階(神田駅から徒歩5分)
*ホームページでもご案内しております。地図等ご参照下さい。

音工場KANDA
http://otokoba.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/07/27(日) ジャワ・ガムラン ワークショップ at音工場KANDA

下記の講座があります。
--
Otokobak_080727_2 ジャワ・ガムラン ワークショップ at音工場KANDA
〜音工場KANDAでは、この夏、楽器と舞踊のコンビネーションを体験していただける体験講座をひらきます。
是非ご参加ください。〜

【日時】2008年7月27日(日)13時〜15時
【内容】ジャワ・ガムランの演奏体験(初心者向け)
【講師】森岡真理子・佐々木美奈子
【受講料】3500円
【募集人数】15名様
【お申し込み方法】お名前、ご住所、お電話番号(日中連絡のとれる番号)を、
電話かメールにてお知らせ下さい。こちらからご確認の連絡をさせて頂きます。
前日7月26日18時までにお申し込み下さい。
【お申し込み・お問い合わせ先・会場】
音工場KANDA(おとこうばカンダ)
電話:03-5294-0744
メール:jawa-info@otokoba.com(件名に「申し込み」等ご入力下さい)
住所:千代田区神田須田町1—16万惣ビル地下1階(神田駅から徒歩5分)
*ホームページでもご案内しております。地図等ご参照下さい。
音工場KANDA
http://otokoba.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

08/08/31(日) バリガムラン公演 スワ・ギタ・プルティウィ ジャパン 10周年記念公演「新しい月 音の粒子が降り注ぐ」@兵庫

下記の公演があります。
---
Sgpjhandbill バリガムラン公演 
〜インドネシア・日本 国交樹立50周年記念事業〜
スワ・ギタ・プルティウィ ジャパン 10周年記念公演
「新しい月 音の粒子が降り注ぐ」

日時◆2008年8月31日(日)14:30開演(14:00開場)
場所◆兵庫県立尼崎青少年創造劇場(ピッコロシアター)中ホール
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/

ゲスト I Ketut Budiyasa

全席自由 前売り¥1,000.-(税込み)当日¥1,500.-(税込み)
チケットお問い合わせはswagitajapan@yahoo.co.jp
http://swagitajapan.web.fc2.com/

Sgpjhandbillura 尚、次の予定で、横浜公開リハーサルを行います。(ゲストの出演はありません)

◆8月9日(土)17:30〜18:30
AOTS横浜研修センター
金沢シーサイドライン 産業振興センター駅
下車徒歩1分〔横浜駅より約35分〕

◆8月10日(日)15:00〜16:30
三井アウトレットパーク横浜ベイサイドくじらの噴水前広場
金沢シーサイドライン「鳥浜駅」より徒歩5分
http://www.31op.com/yokohama/index.html

スワ・ギタ・プルティウィ ジャパン
http://swagitajapan.web.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

08/08/08(金) ガムランブレンド夏〜トコナツノヨルノヲカシ〜@A.K Labo(吉祥寺)

下記の公演のチラシをいただきました。
--
Ichiko_01 2008年8月8日(金)
「ガムランブレンド夏〜トコナツノヨルノヲカシ〜」
午後7時30分開演(午後7時開場)
会場:A.K Labo(吉祥寺)
出演:中田一子(歌、キーボード、ガムラン楽器)
   前田達彦(パーカッション)
   古川麦(ギター、歌、ガムラン楽器、他)
料金:2,500円(ライブ+デザートと1ドリンク)

Patisserie A.K Labo(吉祥寺)
http://aklabo.com/

中田音楽
http://mypage.odn.ne.jp/home/ichinoko/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

08/07/19(土) ワヤン・クリ影絵芝居公演@高尾の異国風カフェダイニングTOUMAI

下記の公演があります。
---
Img_event_01 WAYAN PERFORMANCE
ワヤン・クリ影絵芝居公演
演目:アリンビの結婚

インドネシアのジャワ島やバリ島で行われる伝統的な影絵芝居は、 2009年に世界初の無形遺産への登録が確定している伝統芸能です。どうぞお見逃しなく!

日程:2008年7月19日
入場受付: 17:30〜
公演開始: 19:00〜

会場:オープンカフェTOUMAI
チケット:前売券2000円・当日券2300円
チケット申込:TEL 042-667-1424 MAIL infotoumai@gmail.com

アクセス
http://toumai.jp/#forth

オープンカフェTOUMAI
http://toumai.jp/

クルタクルティ
http://kluthak.kazekusa.jp/official/schedule.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/07/29(火)〜10/19(日) 特集陳列 ワヤン—インドネシアの影絵人形—@東京国立博物館 東洋館

下記の展示があります。
----
20080729wayan 特集陳列 ワヤン—インドネシアの影絵人形—
東洋館第3室 2008年7月29日(火)〜2008年10月19日(日)

ワヤン人形
ワヤン人形 クレスノ(部分) インドネシア・20世紀 ダナルト氏寄贈
         10世紀ごろ、ヒンドゥー教とともに古代インドの壮大な叙事詩『マハーバーラタ』『ラーマヤナ』がインドネシアに伝えられ、民衆の間に広まりました。やがてこれは影絵人形で演じられるようになりました。これがインドネシアの伝統的な影絵芝居、ワヤン・クリです。

 用いられる人形は水牛の革から切り出し、細かいノミで細部を美しく彫りぬいています。操作のための棒も、水牛の角で作られています。

 ダランと呼ばれる人形遣いは、登場するすべての人形を一人で操作し、せりふを語り、そして伴奏のガムランに演奏の指示をも下します。有名な叙事詩に基づいてはいても、ダランの即興によって自在に展開するワヤンは、夜を徹して上演されるのです。
展示作品一覧へ
■主な出品作品

*所蔵の表記の無いものは、当館蔵品です。
ワヤン人形 アルジュノ インドネシア・20世紀 ダナルト氏寄贈
ワヤン人形 クレスノ インドネシア・20世紀 ダナルト氏寄贈

特集陳列記事
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B01&processId=01&event_id=5588

東京国立博物館 東洋館
http://www.tnm.go.jp/jp/guide/map/toyokan.html

日本ワヤン協会
http://www.kt.rim.or.jp/~banuwati/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

08/08/01(金) ワヤン公演「クレスノ使者に立つ」@東京国立博物館

下記の公演があります。

----

20080801eve_wayan 特集陳列「ワヤン─インドネシアの影絵人形─」
関連事業 ワヤン公演「クレスノ使者に立つ」

■ 開催要項
日時     2008年8月1日(金) 18:30〜19:50 当日受付
※開始前の18:10より、歓迎のガムラン演奏も行います
会場     東京国立博物館 平成館ラウンジ
出演     日本ワヤン協会(主宰・松本 亮 氏)
演目     マハーバーラタより「クレスノ使者に立つ」
料金     無料(ただし当日の入館料は必要です。)

 特集陳列「ワヤン─インドネシアの影絵人形─」(2008年7月29日(火)〜10月19日(日))に関連して、日本ワヤン協会によるワヤン公演を行います。

東京国立博物館
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=C01&processId=00&event_id=5594

日本ワヤン協会
http://www.kt.rim.or.jp/~banuwati/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

石見神楽とジャワ舞踊のコラボレーションとご支援のお願い

ジャワ舞踊家・冨岡三智さんより下記のメッセージをいただきましたので掲載いたします。
----
Javaws_8_1 来る9月7日(日)、島根県浜田市三隅町・湊浦神社にて、地元の石見神楽(岡崎社中)とソロから来日するジャワ舞踊家(Bambang Besur+Fajar Satriyadi)のコラボレーション公演をいたします。
演目は「ヤマタノオロチ」です。

この事業は公益信託しまね文化ファンドの助成を受け、パサール満月海岸が運営しますが、まだまだ予算が不足しておりますので、皆様からのお花代/ご寄付をお待ち申し上げております。
よろしくご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

振込先 
銀行名:   りそな銀行・阿倍野橋支店・普通預金
口座番号: 0107196
名義:    島根・インドネシア 現代に生きる伝統芸能の交流 実行委員会 
        代表 冨岡三智

***
※関連記事
いずれも6月22日、私が島根でワークショップ、およびこの神楽との共演準備をしたときの様子です。

「ヤマタノオロチと立ち合う」<高橋悠治氏のサイト「水牛」7月号
http://www.suigyu.com/

「地元神楽囃子とジャワ舞踊共演<山陰中央新報6月24日記事
http://javanesedance.blog69.fc2.com/blog-entry-158.html

パサール満月海岸HPにアップされている記録、および告知
http://pasar-moon.com/javadance/workshopjava.html

***

ジャワ舞踊家・冨岡三智 
http://javanesedance.blog69.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

08/07/27(日) ジャワのガムランと舞踊の野外ライブ 百観音献灯会@沼袋

以下の公演があります。(画像は去年のものです。)
--

Image003 ジャワのガムランと舞踊の野外ライブ 百観音献灯会@沼袋 
2008年7月27日(日)
18:00〜21:00

内容:
ジャワのガムランと舞踊の野外ライブ
出演:
ランバンサリ

6時  :献灯会法要
6時半 :ガムラン演奏と舞踊
7時  :なつかしい野外映画会
8時  :ガムラン演奏と舞踊

他にミニ夜店などがあります。

Pim0002 ○百観音献灯会ってどんな催し?
 沼袋に百観音明治寺というお寺があって、境内には石仏の観音様が約180体いらっしゃいます。この日はみんなでそこにお灯明をお供えします。さすがに千個くらいの灯りがともると、境内は一面光の海のようで、「わぁー、きれいだなー」という感じです。景色を眺めて、「私があげた火はどれかな」なんて言って、誰もが参加できる情緒ゆたかな行事です。

○どんな趣旨なの?
「世界中の子どもたちが飢えや貧しさや、戦争の恐怖にさらされることなく、どうか幸せになりますように…。」と、みんなで祈ることが趣旨です。残念だけど、いまだに飢えや病気や恐怖の中で生きなければならない子どもが、後を絶ちません。せめて年に一度はこのことを思い出して、灯明を500円で買っていただき、浄財をユニセフ協会に寄付したいので、よろしくお願いします。

Pim0004 会場:
東京都中野区沼袋2-28-20
西武新宿線沼袋下車5分
百観音明治寺(沼袋)

ランバンサリ
http://www.lambangsari.com/

百観音明治寺
http://www.meijidera.com/kentoue.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

08/07/13(日)グンデルワヤン+ジャワ舞踊 MINI LIVE 「お盆:お施餓鬼法要」@渋谷

下記の公演があります。
-
Padmalive080713 ライブ「お盆:お施餓鬼法要」
2008年7月13日(日)渋谷山 東福寺霊苑 涅槃堂内
午前11:30〜12:30
グンデル曲+ジャワ舞踊
入場無料

グンデル・ワヤン
・パドマ 増野亜子・城島茂樹・野村純子・根岸久美子

ジャワ舞踊
・小島夕季

東福寺:03-3498-4150(午前10時から午後3時まで)
東福寺涅槃堂 渋谷区渋谷3-10-7

グンデル・ワヤン パドマ
http://www.geocities.jp/genderpadma/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

08/7/9発売 坂本龍一推薦!国内最大の150タイトルキングレコードの民族音楽シリーズ、THE WORLD ROOTS MUSIC LIBRARY リニューアル新発売

下記が発売されました。
---
King_cd キングレコードの民族音楽シリーズ、THE WORLD ROOTS MUSIC LIBRARYは、国内最大の150タイトルをラインナップ。最強のレパートリーを誇るアジア(日本を含む)をはじめ、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ各地域にわたり、またそのなかには、ユネスコの世界無形遺産に認定されているジャンルのものも多数揃えており、まさに世界最強の民族音楽シリーズにふさわしい内容です。

Price
【1枚】 税込\1.800
【2枚組】税込\2.800
【3枚組】税込\3.500

【ダイジェスト2枚組】
税込\2.000
[KICW-85001〜85194]

ジャケットデザインが新しくなっただけでなく、これまで単品だったものが、2枚組や3枚組のセットになったタイトルがあることが特徴。

キングレコードの民族音楽シリーズ
http://www.kingrecords.co.jp/world/top/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

08/09/06(土)〜09/20(土)〜幻のバリ舞踊とガムラン〜ジョゲッ・ピンギタン ◎2008日本公演◎島根・大阪・愛知・京都・東京・山梨 

バリガムランクラブに掲載されていました。
--

Cenik ※日本インドネシア国交樹立50周年記念※

2008年9月
●バリ芸能研究会〜2008年企画● 

〜幻のバリ舞踊とガムラン〜ジョゲッ・ピンギタン Joged Pingitan-2008-〜そしてまぼろしの“最後のレゴン”〜ニ・クトゥット・チュニック

 ジョゲッ・ピンギタン(Joged Pingitan)は19世紀末、ギャニアール王宮を中心に生まれ、竹のガムラン〜ガンドゥルンを伴奏に踊られる、バリでは数少ない女性の独り舞、しかも次々と役柄を取り替え一つの物語を演じるという、きわめて特異な要素をもつ舞踊です。現在では伝承者も稀となり、バリの人々ですら実見の機会はほとんどありません。幻の舞踊、ガムラン、と呼ぶゆえんです。
 そしてもうひとつの“まぼろし”、それがジョゲッ・ピンギタンの貴重な伝承者であり、80代半ばの今日まで踊り続けるレゴン(踊り手)、ニ・クトゥット・チュニック(愛称イブ・チュニック)です。スカワティ近傍バトゥアンに生まれ、オランダ統治時代から今日まで、激動の歴史をわが身の踊りひとつで生き抜いてきた、まさに“最後のレゴン(踊り子)”の呼称がふさわしい、バリの人間国宝とも言ってよいでしょう。
 「踊ることこそ生きること」……老いてなお、舞台に立つイブがほとばしらせる凄まじいエネルギー、それは私たちを生きることへと奮いたたせます。後継者と目される孫娘ニ・ワヤン・スカリアニおよび、現在、育成中の曾孫世代にもあたる踊り手とともに、2008年、日本インドネシア国交樹立50周年の好機を得て、今秋初めての来日公演が実現の運びとなりました。各地の公演へ皆様のご来場を心からお待ちしています。

Pingitan ◎2008日本公演◎
◆[島根]9/6(土)
松江/熊野大社「庭火祭2008」
主催=庭火祭実行委員会

◆[大阪]9/9(火)
大阪/ロクソドンタブラック
主催=ロクソドンタブラック
* 9/8(月)ワークショップ予定

◆[愛知]9/11(木)7:00pm
名古屋/名古屋能楽堂
主催=スルヤ・ムトゥ
 料金=〔一般〕前売:3500円/当日:4000円
 〔学生〕前売・当日共:2000円(小中高大) *全席指定
〈問・申込〉tel&fax: 052-841-8546
    印貢陽子(おしずみ・ようこ)
email: pingitan_nagoya@yahoo.co.jp
http://www.geocities.jp/suryametu/    

◆[京都]9/13(日)2:00pm
京都/京都芸術劇場・春秋座
主催=京都造形芸術大学
料金=全席指定…6/25日(水)発売開始!
〔一般〕3500円〔学生&ユース〕1000円
  *25歳以下/範囲指定あり
〔シニア〕3000円 *60歳以上
〈問・申込〉劇場企画運営室 tel:075-791-9207 fax:075-791-9438
京都芸術劇場チケットセンター 075-791-8240
http://www.k-pac.org/theatre/koen/2008/sy080913/index.html

◆[東京]9/17(水)・18(木)
東京・両国/シアターχ
*シアターχ「第8回国際舞台芸術祭」参加
主催=シアターχ

◆[山梨]9/20(土)
甲府/桜座
主催=桜座

◆出演◆…全13名
〔舞踊〕ニ・クトゥット・チュニック、ニ・ワヤン・スカリアニ、ほか1名
〔伴奏〕ガムラン・ジョゲッ・ピンギタン“ダルマ・クスマ”(プクウダン村)
    +TPC-AF 10名
◆演目◆チャロナラン、チョンドン・レゴンほか

◇共通主催・企画制作=バリ芸能研究会
◇助成=文化庁??平成20年度国際芸術交流支援事業??
◇外務省「日本インドネシア友好年」認定事業
◇後援(予定)=インドネシア大使館/(財)日本インドネシア協会
企画協力=ジュクン・ミュージック/
トゥリ・プサカ・シャクティ芸術財団(バリ)
Tri Pusaka Cakti - Arts Foundation(TPC-AF)

◆総合お問い合せ
バリ芸能研究会 03-3812-2536/ 080-3426-5753(伏木)
e-mail: joged_toi@mmbali-net.com
下記サイトからもお問い合せいただけます。
URL: http://www.mmbali-net.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

08/07/31(木)〜08/03(日) 第33回芸能山城組ケチャまつり@新宿三井ビル55ひろば

下記の公演があります。
----
Kecha001 第33回芸能山城組ケチャまつり

日程 平成20年7月31日(木)〜8月3日(日) 
会場 新宿三井ビル55ひろば 入場無料

演目 みちのくの太鼓芸能
  ジェゴグの演奏と手ほどき
  ブルガリアン・ポリフォニー
  ガムランの演奏と踊り
  ケチャ ほか
ケチャまつりは、古来人類をひきつけてきた世界のパフォーマンスとそれを楽しむ夏休み中の子供たち、つかの間憩うオフィス街のビジネスマン、祭を支える若者たち、そして地元の支援者、みんなでつくるお祭りです。

芸能山城組 ケチャまつり
http://www.yamashirogumi.gr.jp/event/kechatop.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

08/08/02(土)&03(日) 第7回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭「環(メグ)ル森」@阿佐ヶ谷神明宮境内

下記の公演があります。
---
Asabali07_ura 第7回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
「環(メグ)ル森」

日時■2008年8月2日(土)3日(日)両日17時開演
会場■阿佐ヶ谷神明宮境内(JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分)
■入場無料
■小雨決行!(雨天中止)

[主催]阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会
[後援]在日インドネシア共和国大使館 杉並区文化協会
[協力]阿佐ヶ谷神明宮 ジャパンバリツアーズ ジュンバタンメラ イズミル
 cafe UBUD CGM JAPAN タマンサリ事業部 銀栄会商店街 交友会商店街 親交会
商店街 商和会商店街 北仲通り商栄会 スターロード 新進会商店街 進交会商店
街 パールセンター ゴールド街 川端通り商店街 すずらん商店街 一番街商店街

8月2日(土)開演17:00

1.プスパンジャリ Puspanjali
■Puspa Ratna(プスパ・ラトナ)/伊藤真貴子 大竹真理子 小原眞巳 中山美由
紀 松嶋裕子
2.バリス・バンダナ・マンガラ・ユダ Baris  Bandana  Manggala  Yuda
■小原妙子 林田圭緯子
3.チャンドラワシ  Cendrawasih
■狩野南 松田由紀子
4.クンバン・ギラン Kembang Girang
■桃澤尻左衛門一座/座長:桃澤尻左衛門豆未央 花形:桃澤絵里 若頭:桃澤珠実
 リーダー:桃澤未央丸

〜休憩〜

5.ペンデット Pendet
■小林純子 高比良志乃 若林めぐみ
6.バリス・トゥンガル Baris  Tunggal
■大久保哲
7.ユダパティ Yudapati
■車田れい子
8.レゴン・プライヨン Legong Playon
■田中千晶 富沢香寿美
9.ジョゲ・ブンブン Joged  Bumbung
■演奏:Darma☆Kanti(ダルマ☆カンティ)/足立真里子 岡部景子 久保田京子 
田仲文 藤田栄子 ほか 舞踊:Air Putih(アイル・プティ)/狩野南 高比良志
乃 ほか

8月3日(日)開演17:00

オープニング ルランバタン Lelambatan
■演奏:ガムラングループTerang  Bulan(トゥラン・ブーラン)/櫻田素子 I
Putu Gede Setiawan I Nyoman  Sudarma 足立真里子 井村紘子 大久保牧子 大
平美樹 塩川博義 竹内さおり 竹野ゆかり 田中沙織 塚原環 塚原尚 鳥居誠 
新留美哉子 新 名真大 錦織照子 根岸久美子 野村純子 Pete Steele 伏木香織
 堀川弥生 安谷絵里 吉田ゆか子 若林康明 渡辺泰子 ほか
1.プスパ・メカール Puspa Mekar
■小原眞巳 中嶌直美 中野愛子 東裕子
2.クンバン・ギラン Kembang Girang
■Basundhari(バスンダリ)/小林純子 長谷川亜美 若林めぐみ
3.トゥヌン Tenun
■尾崎元子 深崎彩恵子
4.グナクソ村のテレック Telek Gunaksa
■テレック研究会/大西淳 斎藤麻由子 佐味千珠子 鈴木理伊 松重貢一郎 宮薗
あき子
5.レゴン・スマランダナ Legong  Semarandana
■小泉ちづこ 細金久美 車田れい子

〜休憩〜

6.マルガパティ Margapati
■舞踊:猪野尾洋美 演奏:ガムラングループTerang  Bulan/櫻田素子 I Putu
Gede Setiawan I Nyoman  Sudarma 足立真里子 井村紘子 大久保牧子 大平美樹
 塩川博義 竹内さおり 竹野ゆかり 田中沙織 塚原環 塚原尚 鳥居誠 新留美
哉子 新 名真大 錦織照子 根岸久美子 野村純子 Pete Steele 伏木香織 堀川
弥生 安谷絵里 吉田ゆか子 若林康明 渡辺泰子 ほか
7.オレッグ・タムリリンガン Oleg Tamulilingan
■舞踊:荒内琴江、山室祥子 演奏:ガムラングループTerang Bulan
8.ゴパラ Gopala
■舞踊:Nyoman Sudarsana I Ketut  Suardana 松重貢一郎 演奏:ガムラングルー
プTerang  Bulan
9.ジョゲ Joged
■舞踊:根津聖羅 日向未央 ほか 演奏:ガムラングループTerang  Bulan

※ご注意!
●今年は会場の神明宮が大改修中のため、ご観覧いただけるスペースがかなり縮小されています。可能なかぎりご覧いただけるスペースを確保いたしますが、満員になりました場合は、ご入場いただけないこともあるかもしれません。なにとぞご了承ください。
●インドネシアビールや飲み物、インドネシア食品を販売する屋台が出店します!
●開場は両日とも開演の30分前を予定しています。
●入場は無料。開演中も含め出入りは自由です。
●野外で蚊も多いため、防虫スプレーなどの蚊対策をお奨めします。
●ゴミは各自でお持ち帰りくださいますようお願いいたします。
●お車でのご来場はご遠慮ください。
●出演者・プログラムの一部が変更になる場合があります。ご了承ください。
●カンパ歓迎! 本公演は皆様のカンパで運営されています。

<スタッフ>
音響/益子恵一
花/山崎弥生実
イラストレーション/クドウとモコ
宣伝デザイン/内藤愛
協力/石黒勝 佃祥春 尾花政一 藤沢芳子 ほか
制作/松重貢一郎 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会

お問い合わせ/パノラマ★アワー E-MAIL panorama@t3.rim.or.jp

阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
http://www.t3.rim.or.jp/ ̄panorama/info2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

08/08/02(土) スピリチュアル・ヒーリング〜グンデル演奏と茶話会〜@グリーンフラスコ自由が丘店

下記のイベントがあります。
--
グリーンフラスコ「スピリチュアル・ヒーリング〜グンデル演奏と茶話会〜」

日時:8月2日(土)14:00~
料金:無料 
会場:ソフィアホール4F(1Fはグリーンフラスコ自由が丘店)
世田谷区奥沢  5-41-12  ソフィアビル

グリーンフラスコ自由が丘店で開催される、林真一郎さん(グリーンフラスコ株式会社代表・薬剤師)のイベントで、グンデルユニットのラワールスター(濱元智行+皆川厚一)がバリ島の影絵芝居の伴奏音楽グンデルワヤンを演奏致します。

詳細は後日グリーンフラスコ株式会社のサイト内と「シダカルヤの東京ガムラン計画」のブログにアップされますので、どうぞこちらをご覧下さい。

グリーンフラスコ株式会社
http://www.greenflask.com/

┃シ┃ダ┃カ┃ル┃ヤ┃
E-mail: sidkar@a2.rimnet.jp

東 京 ガ ム ラ ン 計 画 
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
http://tgamelan.exblog.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

07/21(月・海の日) 13:05〜 「ABU未来への航海」NHK総合テレビ

下記のテレビ放送があります。
-----
7月21日海の日にNHK総合テレビで放送される「ABU未来への航海 環境トーク アジアの海を守る日本人」に、シダカルヤがガムラン演奏、踊り、トペン(仮面劇)で出演致します。

短い出演時間ですが、バリの芸能をお楽しみ下さい。
演目:バリ舞踊 「パニャンブラマ」(歓迎の踊り)
トペン・プナサール「水の人」(小谷野哲郎創作)

シダカルヤ メンバー 
(バリ舞踊)松村綾子、車田れい子、山岸天平、小谷野哲郎
(ガムラン演奏)川村亘平、新名真大、濱元智行、藤川裕一、山下美穂、吉川博泰、若林康明、皆川厚一

「ABU未来への航海」
http://www.nhk.or.jp/voyage/philippines/news0721.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

08/07/12(土)〜 ガムラン演奏家皆川厚一ほか@映画「闘茶 Tea fight」

下記の映画があります。
--
映画「闘茶 Tea Fight」 2008年7月12日(土)全国公開。

「闘茶 Tea Fight」に、SUARASANA,ミンタボン、ウロツテノヤ子、東京ガムランで活躍中のミュージシャン川村亘平と、ガムラン演奏家皆川厚一が、劇中音楽の演奏に音楽プロデューサーZAKさんのお声掛かりで参加致しました。
台湾、香港、日本の俳優達が出演しています。
是非ご覧下さい。

闘茶 Tea Fighit
http://www.tea-fight.com/index_pc.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »