« 07/10/20(土) 青音協ライブ「椰子の木の下で」@芸能花伝舎 | トップページ | 07/11/6(火)デワニョマンイラワン来日公演+07/11/3(土)&4(日)スタジオアムリタ短期 ワークショップ »

2007年10月 7日 (日)

07/10/18(木)〜「影と色彩の魅惑ワヤン」東京家政大学博物館

以下の展覧会があります。
--
Kikaku07_f◎日本で初めての本格的ワヤン人形展。本場ジャワでも、いまこれほど充実したワヤン群と一堂に相まみえることはむつかしい。

東京家政大学博物館
「影と色彩の魅惑ワヤン」
 平成十九年秋の特別企画展……
◎十月十八日(木)〜十一月十五日(水)
入場無料
 会場=東京家政大学博物館=JR埼京線十条下車七分
 tel=3961〜2918

◎展示ワヤンの種類(館蔵ワヤン+松本亮コレクション)
 ワヤン・ベベル(絵巻芝居。模写二点、ほか資料)
 ワヤン・トペン(仮面芝居。東部ジャワ・ジャブンの仮面。ワヤン・トペンから派生したタリ・トペン=仮面舞踊の仮面のかずかず。約二十点)

 ワヤン・クリ(影絵人形。大部分ソロ・スタイル。ジョクジャも。マタラム時代、マンクヌゴロ王家スタイルもふくむ。ラーマーヤナならびにマハーバーラタ両叙事詩登場の主役・準主役級ずらり。グヌンガン、神々、女性、動物、化物ジン、ラクササなどはそれぞれに分けて集合させる。別にワヤン・ジャワの至宝キ・ナルトサブド、キ・マンタプ・スダルソノ両巨匠所用の最高のワヤン群。前衛のキ・スカスマン所用のワヤン・ウクル。
 またパンジ物語やダマルウラン物語を展開するワヤン・ゲドク。
 ほかにバリ島(スカワティ・スタイル)。ロムボク島、チルボン・スタイルなども。
  (以上、約六百体)

 (参考展示)
 ワヤン・ジュパン(中辻正ほか)、インド、マレーシア、カンボジア、タイ、中国、トルコのものなど。約二十点)

 ワヤン・クリ原画(1920年代カシディ氏原画、十五点)
 ワヤン・クリ石版画(1923年、13色以上、カシディ氏画、三十七点セット)

 ワヤン・ゴレ(木偶人形。チルボン地方のワヤン・チュパ、ジョクジャのキ・ウィ
ディプライトノ氏所用のワヤン・ゴレ・メナク、西ジャワのアセプ・スナンダル・スナルヤ氏所用のゴレ、ボゴル・スタイルなど。約五十体)
 ワヤン・クリティク(中部ジャワの板人形芝居。八点)
 ワヤン・オラン(歌舞伎風芝居。ソロ・スタイル六体)、その他さまざま。

◎ワヤン上演(日本ワヤン協会)、ガムラン演奏(ランバンサリ有志)、
 ギャラリートーク(松本亮)等あり。

東京家政大学博物館
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/hakubutu/kikaku.html
日本ワヤン協会
http://www.kt.rim.or.jp/~banuwati/

|

« 07/10/20(土) 青音協ライブ「椰子の木の下で」@芸能花伝舎 | トップページ | 07/11/6(火)デワニョマンイラワン来日公演+07/11/3(土)&4(日)スタジオアムリタ短期 ワークショップ »

「ジャワ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/10/18(木)〜「影と色彩の魅惑ワヤン」東京家政大学博物館:

« 07/10/20(土) 青音協ライブ「椰子の木の下で」@芸能花伝舎 | トップページ | 07/11/6(火)デワニョマンイラワン来日公演+07/11/3(土)&4(日)スタジオアムリタ短期 ワークショップ »