« 2007年5月 インドネシアレストランジュンバタンメラ ガムラン生演奏 赤坂店・新宿店  | トップページ | ホームページ ガムランを救えSave The GAMELAN!!プロジェクト »

2007年5月 9日 (水)

07/05/27(日) アート・イベント マンディ・サマサマ!〜ジャワ島中部地震から1年。われわれは忘れていない〜

以下のイベントがあります。
--
07/05/27(日)マンディ・サマサマ!〜ジャワ島中部地震から1年。われわれは忘れていない〜

Mandisama2ジャワ島中部を大地震が襲ってからちょうど1年目の日に、「ガムランを救え!」プロジェクトの力を結集し、「われわれは忘れていない」というメッセージを送りたいと思います。瓦礫の下に埋まった楽器を見て、人の命とともに文化もまた大きな打撃を受けたことを知りました。文化の復興なくしては、生活の再生はない。そう信じて、微力ながら支援を続けてきました。しかし、時間は風化を生みます。ジャワでも落差はいっそう強まっています。復興は緒についたばかりなのです。震災はひとごとではありません。このイベントでは、被災地からやってくるアーティストとのコラボレーションや現地報告を軸に、日本各地から集うアーティストによる、ガムラン、紙芝居、インド音楽、ホーミーなど多彩なパフォーマンスが加わり、まる一日、ジャワへの想いにどっぷりとつかるつもりです。思いもよらぬ出会いを楽しみに、神戸へお越しください。マンディ、サマサマ!_________________________________________

関西のガムラン・グループを始めとして結成されたジャワ島中部地震被災地復興支援活動プロジェクト「ガムランを救え!」が、「われわれは忘れていない」というメッセージを込めて行う、大アート・イベントです。趣旨に賛同した多くのアーティストが東西から集います。
会場となるCAP HOUSE では、すでにジョグジャカルタから来日したレジデント・アーティスト、ピウス・シギット・クンチョロ氏が作品展に向けて、造形作品の制作を始めています。

当日は様々なパーフォーマンスとともに、「ガムランを救え!」プロジェクトと共同で復興支援を行っているジョグジャカルタのForum-7のメンバー、ジョハン・サリム氏による現在の被災地の報告も行われます。
_________________________________________
とき:2007年5月27日(日)11:00〜20:00
※ビジュアル作品の展覧会は5月20日(日)〜27日(日)11:00〜20:00 (火曜休)。無料。

ところ:神戸 CAP HOUSE (TEL&FAX 078-230-8707 E-mail:mandi@cap-kobe.com)

交通アクセス:
 <JR・阪急・阪神三宮駅から>
そごう前から神戸市営バス 7系統(神戸駅行)山本通3丁目バス停下車 徒歩4分。徒歩の場合は、トアロードを北(山側)に上がり山本通を左に。約20分

<JR・阪神元町駅から>
元町駅前から神戸市営バス 7系統(神戸駅行)山本通3丁目バス停下車 徒歩4分。徒歩の場合は、鯉川筋を北(山側)に上がり突き当たりまで。約15分

呼びかけに応じて参加表明していただいた人々=CAP HOUSEをころあいの湯加減にする人々(アイウエオ順、敬称略、2007年5月5日現在):

青木恵理子(舞踊、大阪)、浅田香苗(水彩画)、池上純子(パフォーマンス、大阪)、池田奈月(クラリネット)、石濱匡雄(シタール奏者、大阪)、釆女直子(ジャワ舞踊、大阪)、エディアル・ルスリ(記録写真)、おおたか静流(歌手、東京)、岡林立哉(ホーミー、馬頭琴、京都)、岡本純子(ソプラノ歌手、大阪)、柏井快英(供養、岡本寺住職、奈良・明日香村)、神田千花(舞い、西宮)、北川真智子(筝奏者、アクト・コウベ、神戸)、ギータクンチャナ(バリ・ガムラン、大阪)、小島剛(コンピュータ、大阪)、坂口裕美(ピアニカ)、佐久間新+ウィヤンタリ(ジャワ舞踊、大阪)、サンティ(ジャワ舞踊、ジョグジャカルタから自費参加)、サント・バナナ(ミクストメディア)、ジョハン・サリム(現地活動報告、音楽心理学者、ジョグジャカルタ)、角正之(現代舞踊、神戸)、高橋愛(マッサージ、神戸)、田中りこ(タブラー、大阪)、ダルマ・ブダヤ(ジャワ・ガムラン、大阪)、DharmaWanita Persatuan KJRI (インドネシア総領事館ハンド、大阪)、千曲風羽(ソプラノ歌手、東京)、坪井ゆゆ(紙芝居、京都)、中村真由美(油彩画)、ナナ(ジャワ舞踊、ジョグジャカルタから自費参加)、HANA★JOSS(ワヤン、ROFIT IBRAHIM・佐々木宏実、京都)、パムンカス.W.S(記録写真)、林加奈(絶叫紙芝居、音楽家、京都)、林家染雀(落語家、大阪)、ピウス・シギット・クンチョロ(招待美術作家、ジョグジャカルタ)、東野健一(紙芝居、神戸)、HIROS(バーンスリー、神戸)、ふいご日和楽団(ジャワ・ガムラン、神戸)、マルガサリ(ジャワ・ガムラン、大阪)、三宅光春(パフォーマンス、大阪)、村上圭子(ガムラン、シンデン、東京)、山本公成(サックス奏者、大阪)

主催:「ガムランを救え!」プロジェクト、C.A.P.,Forum-7

後援:在大阪インドネシア共和国総領事館、兵庫県、神戸市、関西イ ンドネシア友好協会、アクト・コウベ・フランス、アクト・コウベ・ジャパン、船場アートカフェ

協賛:UCC上島珈琲株式会社、龍谷大学ボランティア・NPO活動センター

料金:一般1,500円/高校生以下1,000円/小学生以下 無料/障害のある人は付き添い人が無料(1名まで)

 *予約された方には当日、参加費と引き換えに「特製手描きジャワ更紗巾着」をプレゼントいたします。数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

参加方法:当日参加または事前予約にて受け付けます。

予約の場合、電話・FAX:078-230-8707(CAP HOUSE),または E-mail:mandi@cap-kobe.com,
「ガムランを救え!」公式HPの予約フォームhttp://form1.fc2.com/form/?id=172342よりお申し込みください。

参加予約・問い合わせ先:

C.A.P.(11:00〜20:00 火曜休)TEL&FAX:078-230-8707 
E-mail:mandi@cap-kobe.com

「ガムランを救え!」公式HP http://gamelanaid.web.fc2.com/

C.A.P.(特定非営利活動法人芸術と計画会議)http://www.cap-kobe.com/index.htm

CAP HOUSE http://www.cap-kobe.com/house/index.htm

|

« 2007年5月 インドネシアレストランジュンバタンメラ ガムラン生演奏 赤坂店・新宿店  | トップページ | ホームページ ガムランを救えSave The GAMELAN!!プロジェクト »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/05/27(日) アート・イベント マンディ・サマサマ!〜ジャワ島中部地震から1年。われわれは忘れていない〜:

« 2007年5月 インドネシアレストランジュンバタンメラ ガムラン生演奏 赤坂店・新宿店  | トップページ | ホームページ ガムランを救えSave The GAMELAN!!プロジェクト »